福山競馬

March 08, 2017

ホテルの味を家庭に…「スジャータ」生みの親死去:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK37536DK37OIPE01D.html
>大日向寛文2017年3月7日19時35分
>コーヒー用クリーム「スジャータ」の生みの親、スジャータめいらく会長の日比孝吉(ひび・たかよし)さんが3日、老衰による心不全で死去した。
>2016年3月期のグループ企業の売上高の合計は1619億円。成長の原動力になったのが、1976年に発売した「褐色の恋人スジャータ」だ。
>当時、家庭用のコーヒー用クリームは粉状が主流で、液状はホテルなどで使われる業務用が中心だった。「ホテルの味を家庭に届けたい」と自ら開発の指揮をとった新商品は、安さと手軽さで消費者に受け入れられロングセラーになった。(大日向寛文)

スジャータといえば、俺が真っ先に思い浮かべるのがこれ。
image
営業車の右側面に社名を右から書いてるものが結構ある。すれ違う車の運転手が先頭から一字ずつ拾って読んで行くのに適してる…という理屈だそうだが、対向車がそんなものいちいち読むのか?かなり疑問だ。っていうか「ターャジス」「大阪めいらく」どっちかに統一せいよ。
 スジャータはともかく、あと、我々が街中で見掛ける時はデザイン全体ひと息に入って来るから左→右の読み方をするもので、だからそう書くのが適してて、しかし中にはどちらから読むかかなり戸惑うものもある。
image
で。3競オートのオフィシャルな出走表はみんな横書きだが、スポーツ新聞や専門紙には横書きと縦書きとの2種類ある。横書きのものは枠番が上から下へ小→大となるのは当たり前で、しかし旅打ちで行った福山&佐賀競馬のそれは近走成績が右から左へ流れて(=一番左が最近走)て、かなり面食らった、というか衝撃を受けたものだ。
 縦書きのそれは、一般の新聞紙面に組み込むのに便利が良いからで、だから当然枠番も右から左へ流れる。しかし唯一、オートレースの公式サイトだけはなぜか縦書きであるにも拘らず左から右へ流れるHENTAIレイアウトとなっている。
image
まあ馬柱の流し方は時系列が逆向きだからかなり戸惑うのに対し、こっちは選手の並び順だけ…ではなく、その下の近走成績欄までも直近走が一番上に来る。画面を上から下にスクロールして行くからそっちの方が理に叶ってるって事なんだろうし、慣れれば良いんだけど、やっぱり初見でギョッとする。何とかならんもんか('A`)
フロム・レフト・トゥ・ライト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 15, 2016

地方では歩いて移動するだけで「不審者扱い」は本当? 「車も買えない変わり者と思われたくない」という声も – キャリコネニュース https://news.careerconnection.jp/?p=28049
>2016.10.15
>キャリコネ編集部
>キャリコネニュースでは先日、群馬では4人に1人が100メートルの距離を車移動するという記事を掲載。約300件のはてなブックマークがつくなど、大きな反響を得た。
>北海道旭川市出身の女性(事務職・33歳)もキャリコネニュースの取材に、「うちの近所だと大人一人に車一台が普通。家から一番近いセイコーマートも歩くと20分ぐらいかかるから、みんな車を使う」と語る。やはり徒歩移動する大人は珍しいらしく、近所の人から「どうしたのかな、と思われる」のだそうだ。
>福島県出身のライターの男性(31歳)は、「地元では、特に夕方以降に歩いているのは徘徊中のおじいさんぐらい」と語る。昔、東京の大学を出て地元に帰ってきた若者が、夜道を一人で歩いていただけで噂になっていたことがあったという。
>「『〇〇さんの家の長男が夜一人で歩いていた。仕事が上手くいってないのかしら』なんて言われていましたね。若い人だとヤンキーも夜に出歩いているけど、彼らはバイクや原付に乗っている。夜中に出歩くのは思い悩んで一人になりたい人だけ、と思われているようです」

太宰治か痴呆老人かw でも出歩く人が居ないってのはホントそう。旅打ちってほど大層なもんじゃない、今夏行った宇都宮も高崎も前橋も、駅周辺で歩いてる人というのはあまり見掛けなかったしそのほとんどが中高生だった。まあ宇都宮も二荒山神社過ぎて繁華街になったらまあまあ人が居た、地方都市の常としてJR駅前≠繁華街ってだけだったのかもしれないけども。記憶を遡って、金沢は観光客のせいだろうけど結構な人手だったし、福山の駅前もまあまあ人が歩いてた覚えがある。これが福井だ観音寺だ防府だなんてなると、地元の人には悪いが「ああ田舎来たなあ」って気持ちになる(ウチの実家はもっと田舎)。…ああ、またどっか旅打ちしてぇー(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 01, 2015

スマホを持って墓巡りすると超楽しい - デイリーポータルZ:@nifty(西村まさゆき(にしむらまさゆき)) (2015.04.29 11:00)  http://portal.nifty.com/kiji/150429193451_1.htm
>有名人のお墓をお参りするという趣味はむかしからあり、かつては「掃苔(そうたい)趣味」などと言ったらしいが、今では「墓マイラー」なんて言葉もあるほどのメジャーな趣味である。
57c753c3.jpg これぐらい有名だったら検索しなくて知ってるけど…… http://portal.nifty.com/2015/04/29/a/img/pc/02.jpg
>ただ、大きな霊園に行くと、名前がよく知られた、歴史の教科書に載ってるような有名人の墓だけではなく、墓地はやたら立派なのに失礼ながらお名前を存じ上げない方のお墓もたくさんある。
>そんなとき、むかしは己の知識の浅さをうらみつつ手を合わせて立ち去るだけだったのだが、スマホが登場してから様子がガラリとかわった。
>その場で検索できるのだ。
>墓碑に書いてある名前を頼りに、スマホで検索すると、その方がどんな方だったのか、たちどころにわかる。
>よく、街なかに観光案内用のQRコードが貼り付けてあるポールが立っていたりするけれど、お墓に刻まれた名前も同じことである。
>スマホがあれば、知らない人でも検索してその人の遺徳が偲べるという、スマホとインターネットの有能さここに極まれりといったライフハックである。
>というわけで、谷中霊園にやってきた。
4430dd2f.jpg 都会のオアシス、谷中霊園 http://portal.nifty.com/2015/04/29/a/img/pc/03.jpg
>谷中霊園に埋葬されている有名人というのは、事前に予習して行けばわかるのだが、それでは面白くないので、予習せずに墓地内を散策し、気になったお墓の名前を検索してお参りするのがいい。
>そうすると、偶然見つけたこのお墓が、実はあの人のお墓! という「探し当てた感」が味わえるので、面白さが増すのだ。

なるほどねえ。09年、だからもう6年も前か、9月の5連休に夜行バス4連チャンの旅打ちをしたが、

 エトワールセト号 : 酒とワラwの日々
 ペガサス号 : 酒とワラwの日々
 どんたく号 : 酒とワラwの日々

この時は開催日程とバスの空席状況を擦り合わせただけで、本場イヴェントは一切調べなかった。だから「アラばん馬も来てたのね」「矢野さん何で?」「おお満チャン!」「おおアンカツ!」と、望外の喜びに高揚したものだ。最初から存在を知ってて、それ目当てで行ったのでは決して味わえない喜び。

 >偶然見つけたこのお墓が、実はあの人のお墓! という
  「探し当てた感」が味わえる

ほんこれ。何から何まで調べて綿密にスケジューリングする旅行ももちろん良いが、初見の感動や喜びを大事にしたいから敢えて予習しない…っていう手法もまた、充分に有りなのよね。であるがゆえに起こる出会いへの喜びは格別で、だから必要以上に調べないという( ´-`)y-~~~

エンカウンターズ
エンカウンターズ

アーティスト:マル・ウォルドロン
販売元:ソニー・ミュージックレコーズ
発売日:1998-01-07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 18, 2013

【旅博13】若者の来場者増を目指して初出展…ボートレース振興会 http://response.jp/article/2013/09/17/206515.html
>2013年9月17日(火) 13時28分
68781fb2.jpgボートレース振興会のブース(旅博13)《撮影 山田清志》 http://response.jp/imgs/zoom/603116.jpg
>「JATA旅博2013」でひときわ異彩を放っていたのが、初出展のボートレース振興会だ。ブースに競艇用のボートを持ち込み、同振興会関係者も「この会場ではかなり浮いている感じがする」と認める。
>しかし、これには切実な理由があった。というのも、ここ数年、競艇場の入場者数が減り続けているからだ。しかも、入場者の高齢化が進んでおり、若者の取り込みが大きな課題となっていた。
>そのため、これまでにテレビCMを積極的に行ったり、女性選手のグラビア集を製作して配るなど、若者へのPRを進めてきた。「今回の出展もその一環なんです。実は全国のボートレース場の周辺には観光地もたくさんあるので、その観光地を訪れたついでにボートレースで楽しんでもらおうを考えたわけです」と同振興会関係者は説明する。
>配布していたパンフレット「日本全国BOAT RACEの旅」には、ボートレース場とその周辺の観光地や名物が数多く紹介されていた。今後は周辺地域と一緒になってボートレースを盛り上げる方針で、「学生が非常に興味を示してくれ、また多くの人から名刺をもらうことができた」と手応えを感じている様子だった。
>《山田清志》

 >観光地を訪れたついでにボートレースで楽しんでもらおうを考えた

これ、競艇に限らず3競オート全てで、特に地方場では有効な手法だと思う。前、福山競馬に旅打ちした時に書いたけど、

 エトワールセト号 : 酒とワラwの日々

バクチ打ちの旅打ち需要を掘り下げるんじゃなく最初に観光ありき、観光という非日常を楽しむ人達に、それこそアメリカ観光のついでにちょっとだけラスベガスで遊んで…みたいな感じでレース場に足を運んでもらう。これ、これまでほとんど取り溢して来てたが、潜在的顧客としては極めてデカいマーケットで、ちゃんと訴求出来ればかなりの可能性を秘めている筈だ。
 もっとも、そうやってやって来た全くの初心者に居心地悪さを感じさせないだけのホスピタリティは不可欠だ。ピカピカでなくても良いがきちんと手入れされた施設である事はもちろんだが、分煙が厳格になされている事、グルメとまでは行かなくても良いがそこそこな供食である事(土地の名産品であればなお良い、例えば山陽オートの瓦ソバとか)、あと当たり前だが馬券車券舟券のガイダンス。…そんなに難しくないよなと思える競技・場と、そうではないトコがそれぞれすぐ思い付くな。敢えてどことは言わんけど( ´-`)y-~~~

トリップ・トゥ・ジ・オリエント
トリップ・トゥ・ジ・オリエント

アーティスト:ロニー・マシューズ
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2002-09-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 29, 2013

ろーかる直送便 それぞれのラストラン http://www4.nhk.or.jp/P1613/x/2013-05-29/21/25902/
>5月29日 水
>午後3時15分〜午後4時00分
>放送概要
>3月に閉鎖された福山競馬場の最後の1か月に密着。競馬の仕事を続けるか苦悩しながら、世話してきた愛馬とともにラストランにかける二人の若手きゅう務員の決断を描く。
>3月末に閉鎖された福山競馬場の最後の1か月に密着。全国でも規模の小さい競馬場だった福山競馬は、競走馬の世界に憧れる未経験の若者たちを積極的に受け入れてきた。馬を世話する若手きゅう務員たちにとって、廃止までの数か月は突如として自らの生きる道を探る日々となった。今後も競馬の仕事を続けるかどうか苦悩しながら、生活のすべてをささげて世話をしてきた愛馬とともに、ラストランにかける二人の若者の決断を見つめる。
>【ナレーター】山根基世

録画してたのを視たが、まあ切ない(´・ω・`) 福山での最後のレースとなる福山ダービーを迎えるイワミノキズナの

 地方競馬 データ情報

馬主が脚を骨折して入院してたのが益田の病院、て事は益田競馬時代から馬主してて(『イワミ』はもちろん『石見』だろう)、益田廃止後中国唯一の競馬場だった福山にシフトしたのかなと。その福山ダービーは

 レース成績表

出負けしたとはいえどうやってもカイロスには敵わない、でもまぁよく追い詰めたよ。レース後に松葉杖姿の馬主が担当厩務員を労い「辞めるんだって?」「ハイ」「何だよー、園田でやってくれよー」と会話し「じゃあこれでお別れか。元気でな」別れの握手(´・ω・`)
 28で優秀厩務員として表彰されて2年後にこれ、中央競馬は年齢的に厳しいと悟り馬を離れると自宅でボソボソ語る目からは自然と涙が。厩舎解散の日、いつも従順なイワミノキズナが頭絡着けるのを厭がり手こずらせる(やっぱ馬だって判るものだ)も厩務員が何とか馬運車に連れ出す、そして帰りの車の運転席から「寝呆けて明日も来ちゃうかもしれないですね」と笑うのには堪えた(っд`)・゚・。
 もう一頭、番組で密着してたアグリノキセキの

 地方競馬 データ情報

担当厩務員は「ただ馬が好きなだけでこの世界に入って来たせいか、勝ち負けに対する執着心が薄い」と自己分析し、だから進路は全くの未定と語る。それでもファン投票で選ばれた馬のみの出走となる本当の最終レースに選出される。

 レース成績表

格上挑戦のため10頭立の単勝6番人気も3着に好走、「これで気持ちが決まった、中央の厩務員を目指す」と笑顔で語る(彼はまだ20)。そして高本友芳調教師は入厩を前提に育成牧場に預託してた2歳馬の転厩先の確保に奔走、自身は調教師のまま行ける道も有ったようだが自分だけそうする訳には行かん、と園田で厩務員として2年間勤務した上で再開業すると。先の、馬主の「園田でやってくれ」は「先生と一緒に」っつう事で、でも担当厩務員はもう心折れちゃってたと。…いや本当、別れる事の寂しさだわさ。解り切ってる事ではあるけども、やっぱ切ない(´;ω;`)ブワッ

ポイント・オブ・ディパーチャー
ポイント・オブ・ディパーチャー

アーティスト:アンドリュー・ヒル
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009-09-16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 24, 2013

 福山競馬最後の日、そして日本選手権競輪もプレミアムカップも決勝、しかしそんなもん全部吹っ飛ばす特ネタがやって来た。

【競馬サイドストーリー】効率化、再編…民間の「当たり前」が難しい地方競馬 競輪界の挑戦が再生のヒントに? http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130323/wsp13032318000007-n1.htm
>2013.3.23 18:00
7d62483a.jpg 岡山県玉野市の玉野競輪場。生き残りをかけた再編案を検討中だ http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/photos/130323/wsp13032318000007-p1.jpg
>誤解を恐れずにいうと、競馬場は“ムダな施設”である。開催ウイークであっても使うのは1週間に2日のみ。開催場でない月はまるっきり遊ばせている。野球やサッカー場に比べると驚くべき稼働率の低さ。民間では考えられない効率の悪さだが、そんな現状打破のヒントが競輪界から飛び込んだ。年間フル稼働で赤字を減らそうというのだ。その試みとは−。(田中恵一)
>玉野けいりん(岡山県)を主催している同県玉野市が、ユニークな改善策を打ち出そうとしている。同市単体での開催では年々負担が重くなり存続が厳しいとして、中四国の他の自治体と連携して共同開催できないかと模索しているのだ。
>競輪は年間の開催日数が「競輪場ごとに70日」と制限されていた。つまり残る295日は“遊んでいる”計算になる(正確には場外発売はあるが…)。これがムダだという指摘は以前からあった。
>ところが昨年4月に法改正が行われ、日数は主催者で決められるようになった。とはいっても、競輪の選手は全国に数千人しかおらず、開催にあたっての経費負担も考えれば、一つの競輪場で一主催者が70日を超えてレースを開催するのは難しい。ではどうすればいいか。
>各地にある競輪場を一つに集約し、そこで期間ごとに主催を変えてレースを開催、残る競輪場は廃止してしまう。そうすば、その競輪場は年間を通じて使用され、さまざまな面でムダが省けることになる。
>例えば、各地で競輪場を展開する5つの主催自治体が手を組み、一つの競輪場だけ残し、4つを廃止。残した競輪場で各主催自治体がこれまでと同じ70日程度レースを開催すれば、70日×5で年間350日が埋まる。ほぼ休みがなく効率がいい。
>玉野市が検討するのは、こうした競輪場再編案だ。拠点とする競輪場は雨の日も開催できるようドームがいいが、同市の試算では60億円あればドーム競輪場が建設できるそうだ。「まだまだ試案の段階で、他市との折衝もまだ。予算などクリアすべき問題点を洗い出しているところ」と同市競輪事業課はいうが、どこも同じく赤字続きのギャンブル経営にかすかな希望の光といえなくもない。
>競輪に負けず劣らず赤字に苦しんでいる地方競馬。かつて人気を誇った福山競馬(広島県)も経営難で24日を最後に閉鎖する。
>レースが開催されていないときの競馬場は、壮大なムダ施設だ。野球場をコンサート会場に転用するぐらいだから、できるなら競馬以外の商業ベースに活用したいところだが、多くの競馬場には厩舎が付随しており、競走馬のためにも大きな音や光は御法度。さらにコンサートなど収益が見込める興業も、周辺住民の反発を考えるとまず無理だ。
>そこで競輪の“玉野方式”は、地方競馬の生き残り策としても参考になりそうだが。日本で最も赤字に苦しむ競馬場の一つ、笠松競馬を主催する岐阜県地方競馬組合に聞くと、「統合して効率化を図り開催経費が減るというのは魅力的ではあるが、競走馬の移動や主催をどうするかなど、クリアすべき課題があまりに多すぎて…」との返答だった。
>競馬と同様、淘汰(とうた)され続けてきた競輪場。現在まで生き残っているのは中四国でいうと、広島(広島県)▽防府(山口県)▽高松(香川県)▽小松島(徳島県)▽松山(愛媛県)▽高知(高知県)−。玉野を加えて計7カ所だ。玉野市はこのうち広島市や高松市などに先の試案を提案していていきたいとしている。
>ただし、どこに競輪場をつくるのかは大きな問題だ。さらに雇用の問題もある。例えば5市が共同開催すると決まったら、1市の競輪場だけが残り、4市は失うことになり、従業員の多くは失職する。雇用の存続という点でも早計に参加は決められないだろう。続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 23, 2013

福山競馬…再就職めど立たず http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201302230033.html
>'13/2/23
1109f33a.jpg
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20130223003301.jpg
>福山市の福山競馬は24日、最後のレースまで残り1カ月となる。あと10日間の開催で騎手や馬券販売などの従事員、関連業者計500人以上が仕事を失うが、再就職のめどはほとんど立っていない。競走馬の行き先も決まらない。関係者には焦りが見え始めた。
>「経験や資格がないと、再就職は難しいと分かった」。馬の世話をしている藤井美幸さん(53)=同市船町=は頭を抱える。
>中学校を卒業後、厩務(きゅうむ)員になった。7人家族。次女(22)は関東地方の大学に通い、三女(14)はまだ中学2年だ。再就職支援のため市が昨年末、競馬場に設けた総合相談窓口に3回通ったが、条件が合う仕事は見つからなかった。
>訪れたハローワーク福山では、若い求職者の多さに驚いた。「家族をどう養えばいいのか」。そう焦る。
>福山市では昨年12月にシャープの工場で希望退職を実施したばかり。市内の同月の正社員有効求人倍率は0・87倍。求人を求職者が上回る。
>ハローワークの担当者は「競馬廃止で地域の雇用状況はますます悪化する。求人開拓に努めるが、年長者ほど再就職が難しくなりがち」という。71人いる厩務員の平均年齢は46歳だ。
>「競馬関係者の再就職支援に協力をお願いします」。22日、福山商工会議所であった会員企業の会合で競馬を所管する佐藤彰三市財政局長が頭を下げた。未明から働く厩務員らの真面目さに触れ、募集職種や採用人数などの記入欄のある「求人連絡表」を配った。
>これまで市が得た独自の求人情報はタクシー会社など10件。総合相談窓口の利用者数は21日現在延べ151人だが、窓口が関わって就職が決まったのはまだ1人という現実が横たわる。
>市は本年度末で競馬事務局を廃止し、4月からは競馬対策室を新設。関係者の再就職支援や競馬事業の清算に当たる方針だ。
>【写真説明】再就職の不安を抱えながら馬にブラシを掛ける藤井さん

競馬廃止の提言出した識者とやらは

 >ハローワークの担当者は「競馬廃止で地域の雇用状況はますます悪化する」
 >総合相談窓口の利用者数は21日現在延べ151人だが、窓口が関わって
  就職が決まったのはまだ1人

この状況まで当然見越した上で結論出してるんだから、彼らに訊きに行けば良い。きっと俺みたいな愚民には想像も付かない妙案出してくれるさ。つか中国新聞、コメント取りに行きなさいよ( ´,_ゝ`)

ワーク!
ワーク!

アーティスト:マルグリュー・ミラー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:1991-01-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 19, 2012

福山競馬廃止表明へ http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201211190033.html
>'12/11/19
5a7ab6e2.jpg
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20121119003301.jpg
d1641680.jpg
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn20121119003302.jpg
>福山市が累積赤字19億円を抱える福山競馬について、「来年度の予算は組めない」として競馬事業の継続は不可能との認識を一部競馬関係者に伝えたことが18日、分かった。売り上げの減少が深刻化し、市が事業継続の条件とする本年度の「実質単年度収支の黒字」は困難な情勢。羽田皓市長は近く、本年度内での廃止を表明するとみられる。
>廃止されれば、中国地方に地方競馬はなくなる。存廃の岐路にあるほかの公営ギャンブルにも影響を与えそうだ。
>複数の競馬関係者によると、市幹部が18日、競馬関係者の一部に「売り上げの減少は深刻」などと伝え、事業の継続は不可能との見方を示したという。
>本年度の上半期(4〜9月)収支は、約2100万円の赤字を計上。1日当たりの売り上げも、当初予算の見込みを下回った。市は今月の市議会競馬事業特別委員会などでは、来年度の予算編成について「厳しいが可能かどうか検討を続ける」と説明した。
>【写真説明】モナクカバキチ(手前)が地方競馬の最多勝記録を更新した福山競馬のレース(7月14日)

ただただ残念だ。この前ネタにしたが地方競馬トップの大井であの惨状なら他はもっと酷いだろう、

 東京もゴーストタウンか : 酒とワラwの日々

や、でもホッカイドウ競馬は売上目標クリアだしな…とか思ってたトコに寝耳に水な悲報。
 この手の廃止反対運動で「競馬に従事する関係者がこれだけ居てその雇用や彼らが生む税収や経済効果云々」っつうヤカラが居るがそれは止めた方が良い、というのは『競馬』を建設業に置き換えれば解る、入居予定の無い再開発ビルとか車の通らない高速道路とかと一緒で、この物言いは「私達の血税がこんな穀潰しの生活のために無駄遣いされているムキーッヽ(`д´)ノ 」となってしまい、廃止派を勢い付けるだけの逆効果なのだ。どうしても経済効果を謳うなら、市外からこれだけ人を呼べて彼らが馬券のみならず競馬場内場外問わず飲み食いにこれだけカネを使い…という形でなければならない。
 墓地や産廃処理場のように『ウチの近所に造られるのは嫌だけどどうしてもどこかに無ければならないもの』では公営競技場はない、3競オートどころか宝くじすら買った事ない人の方が圧倒的に多いのだから、公営競技の存在意義はひとえに自治体の財政に寄与する事だ。あるいは単純な決算は赤字でも前述の経済効果や宣伝効果(自身や親族、知己に出身者が居ない、という人のうち福山を知ってる人がどれだけ居るだろうか?)が充分見合うリターンが有る場合。それが満たせないのであれば廃止はやむを得ない。バクチ好き競馬好きとして、特に福山は一度だけだが旅打ちした事が有って、

 エトワールセト号 : 酒とワラwの日々

凄く良い印象を持ってただけに無くなるのは残念だし嫌だ…と言いたいが、それはワガママに過ぎない…と一納税者としての分別も俺は持ち合わせてるだけに、廃止派の言い分は解る。ましてや福山市民でない余所者としては享受せざるを得ない。それにしても残念だ、寂しい(´・ω・`) 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 09, 2012

 苦節半月、遂に腰痛が一段落となった。まだまだ痛みは残ってるが耐えられない痛さではないし、痛いなりに体は動かせる、コルセット無しでも充分歩ける。いやぁここまで長かった、たった半月だけど、こんなシンドイ思いはもう二度と御免だ。
 で、何でなったのか。当時書いたが朝起きたらなってたのであって、ギックリ腰の様な明解なキッカケの産物ではない。元よりそのさらに半月ぐらい前から腰に違和感が有り整体に通ってて、その時期何が有ったか熟考したりネットで検索したりした結果、どうもコレステロール高いのが原因じゃ?っつう推論に至った。高コレステロール=腰痛に必ずなる訳では断じてないが因果関係も確かに有って、一定割合の人が高コレステロールが原因と思われる腰痛に悩んでいる。で、俺は狭心症の手術後7種類の薬を処方されてる、その中には坑コレステロール薬も含まれる。定期的に血液検査をしているが、その都度コレステロールの高さを指摘されてて(正常値のギリ上限に収まってはいるのだが)、先月からは服用量を増やされている。っつう訳で、仮に腰痛の原因でなかったとしてもコレステロール値下げる事にメリットは有るのだから、この際徹底的に食生活を見直す事にした。具体的にはカロリーオーヴァーが良くない→高カロリーなものが良くない→カロリー関係無く高コレステロールなものが良くない、の順だが、多少腹は出てるがBMIだと標準体型な俺が摂取カロリー減らすのは現実的ではない(もちろん少ないに越した事はないのだが)。かくて気遣うべきは食い物の内容だ。一体に、良くないとされているのは肉の脂身、卵(鶏だけでなく魚卵も)、乳製品(牛乳そのものは良いがバター、チーズはダメ)。要は「チーズバーガーは敵」と覚えれば良いのだ。赤身肉だけで作ったハンバーグステーキなら問題無いが、脂身が肉の味にコクを加えるのだからそんなもの旨いとは思い難いし、そもそもハンバーガーチェーンやファミレスでそんなもの出す訳がない。チーズはもちろんダメだが盲点なのがバンズ、即ちパン。バターやマーガリン、卵を使ってるパン自体が意外に高カロリー。これらを摂取出来ない辛さはもちろん有るが、元々偏食が酷くそれほど外食をしない俺には難しい事ではないし、そもそもあの腰痛の苦しみを思えばこれぐらい屁でもないヽ(`д´)ノ!
 …と言いつつ、これは別に宗教上の理由とかではないため絶対視的厳守事項でもない。バクチのゲン担ぎで月見ソバや鴨ソバを食う事は有るだろうし、大宮競輪や福山競馬や山陽オートに行ってラーメン食わないという事態は考えられない、その時「肉抜きで」っつうリクエストは現実的ではない。ただ、摂取量と頻度を劇的に減らす、そういう事だ(`・ω・´)

フリー・アット・ラスト
フリー・アット・ラスト

アーティスト:マル・ウォルドロン
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2009-09-23
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 16, 2012

消えゆくアラブ馬 競馬界、40年で6頭に http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000001206150007
b6524420.jpg
最後尾から追うザラストアラビアン=6日、日高町、杉本康弘撮影 http://mytown.asahi.com/hokkaido/k_img_render.php?k_id=01000001206150007&o_id=43763&type=kiji
f6bdde9f.jpg
>2012年06月14日
>■アラブ馬 消えゆく運命
>■競馬界 40年で1万頭 → 6頭
>日本の競馬を支えてきたアラブ馬=キーワード=が姿を消しつつある。40年ほど前は1万頭を超えていたが、時代はサラブレッド全盛に。現役は地方競馬のわずか6頭だ。
>馬の血統登録を扱う公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナルによると、戦後間もなくは、サラブレッドが足りず、観客の期待に応えられるレース編成が出来なかった。そんな中、アラブ馬は重宝な存在だった。サラブレッドと違い、気性は穏やかで丈夫、粗食にも耐えて扱いやすい。血筋から能力が読みやすく、生産農家や馬主も手堅い経営ができたという。地方競馬に詳しく、アラブ馬主でもある札幌国際大学の大月隆寛教授(民俗学)は「アラブで稼いでサラブレッドで勝負をかける生産農家は多かった」。中央では1950年代に出走馬の3割程度、地方での登録数は70年代前半までサラブレッドを上回る1万2千頭前後に上った。
>しかし、人気はスピードに勝り華やかさがあるサラブレッドに集まり、95年には日本中央競馬会(JRA)がアラブ馬単独のレースを廃止。地方競馬も追随した。国内のアラブ馬単独のレースは09年9月27日の福山競馬(広島県福山市)が最後だ。
>いまも残る現役はホッカイドウ競馬(北海道)の1頭と福山競馬の5頭。アラブの競走馬の生産は止まっていて、競馬界から姿を消すのは時間の問題だ。
>馬産地・北海道では、最後のアラブ馬が約840頭のサラブレッドに闘いを挑み続けている。栗毛の7歳馬「ザラストアラビアン」だ。今月6日夜、門別競馬場(日高町)の最終レースでは、13頭中、最下位。伊藤千尋騎手(26)は「最後は息切れしてしまった」と残念がった。
>05年に北海道門別町(現・日高町)で生まれ、当時はアラブ馬が主流だった福山でデビューした。これまで61戦15勝。3年前の国内最後のアラブ馬単独レースは、最後の直線で猛烈に追い上げて接戦を制した。その後、サラブレッドとの混成レースで2勝したが、ここ2年は脚を痛め、勝利から遠のいている。
>馬主の鳳山(とりやま)信年さん(46)=広島市=は「衰退する一途のアラブ馬の中で最強になってほしい」と願い、ザ・ラスト(最後の)アラビアンと名付けた。「アラブ馬の全盛期を知る古くからの競馬ファンは懐かしんで応援してくれる。一日でも長く走り、ファンの記憶に残ってほしい」
>(熊井洋美)
>◆キーワード
>《アラブ馬》
>アラビア半島が原産。純血馬とサラブレッドとの交配で、アラブの血が25%以上が競馬に向く「アングロアラブ」とされ、競馬でアラブ馬と言えば、この種を指す。国内では少なくとも1920年代から血統登録の記録がある。
>一方、17世紀ごろから、競走馬としての品種改良を重ねてきたのがサラブレッド。世界各国のサラブレッドは父系の血統をさかのぼると3頭に絞られる。

俺が福山競馬旅打ちして生アラブ見たのが3年前。

 エトワールセト号 : 酒とワラwの日々 http://blog.livedoor.jp/ippachi_bakuchiuchi/archives/51286447.html

いよいよアングロアラブも風前の灯か。時代の流れとはいえ、アレだな…(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 31, 2012

 競馬を始めた当初は気にならなかったが、競輪&オートレースに手を染めてから競馬場に戻ってみると、そのデカさに不満を覚えるようになった。東京で生活してると空が広い空間というのはそれだけで開放的な気持ちになれて嬉しいのだが、純粋にバクチ場としてみた場合デカ過ぎる。オートは競馬の倍近いスピードが出るが周長500m、全車の位置関係が一目で掴めるし自分が車券買ってる選手も明確に判る、だからアツくもなる。競輪も周長は最大で500m、スピードも競馬程度だから楽々。然るに競馬は。
 旅打ちで行った福山は周長1000m、佐賀と笠松は1100m。向正面が遠くなく、フルゲート頭数も多くないし、馬のレヴェルもアレなんで馬群がバラケ易い、だから眼鏡使用で両目1.0の俺には容易に全頭を把握出来る。ところが、これが1200の浦和になると奥行き方向に拡がるため向正面が遠く、また前述3場と違って馬のレヴェルの関係で馬群が密集するから判別が非常に困難になる(同じ1200でも川崎は横方向に長く向正面が近い、それにドリームビジョンが馬場の向こうにあるから視線を移さず観戦可能なのだが)。ましてこれより大きな船橋・大井、さらには中央各場となった日にゃ。かくて、競馬場から足が遠退くようになっていった。
 が。ひょんな事から、世の中には双眼鏡マニアなる人種が存在する事を知った。元は野鳥観察や天体観測のために買ったものを、それ以外の場にも持ち出したら意外な見え方してオモロイぞ…と。信号機ってアップで見るとこんななのか…とか、グループアイドルのライヴ会場に持ってって推しメン凝視とか、使途は様々だが、とにかく彼らの中でこの製品はここがウィークポイントで…などと議論してるのだ。しかし競馬向けベスト製品は?てな議論はされてないようで(そもそも彼らの中に競馬ファンが居ないようだ)、だからこれらを参考にしつつ、自分で選んでみた。
 実況アナウンサーは手ブレ補正機能付きの高倍率タイプを使ってるらしい。一方、中継番組の放送ブースで解説者が手にしてるのは7×50タイプに見える(『7×』とは7倍=対象物が実距離の1/7にあるように見えるという意味。後ろの『50』は対物レンズの直径で、大きいほど明るく綺麗に見えるが重くなる)。さて、俺が双眼鏡を使うのは追っ掛け騎手の顔や馬をアップで見たい訳ではない、馬券買ってる馬が馬群全体の中でどの辺りに位置してるかを把握したいからであって、て事は画質のクオリティがある事を前提に、視野は広ければ広いほど良い、即ち高倍率のものは逆に使えない(一体に、倍率と視野角はトレードオフ)。中山と東京の全体図からすると、
pic_course_heimenzuhttp://www.jra.go.jp/facilities/race/nakayama/course/img/pic_course_heimenzu.gif
pic_course_heimenzu_0001http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/course/img/pic_course_heimenzu.gif
スタンドから一番遠い地点まで700mぐらいか。これと福山佐賀笠松の経験からすると8倍あれば充分、10倍以上の機種はおそらく持て余す事になるだろう。次に、屋外使用が前提だから防水のものが望ましい。最後に、カタログデータの中にアイレリーフという項目があるが、これは接眼レンズと眼球はある程度距離を取った方が見易い、言わばスイートスポットみたいなもので、俺は眼鏡使用なのでこれを15mm程度以上欲しい。
 …以上でかなり絞れる。高くてデカくて重いものが本質的に良い商品なのは間違いないが、しかしそもそも馬券目的のために買うのだからあまりに高額な機種を買うのは本末転倒。っつう訳で、条件を満たすものを安い方から二機種ピックアップ。

 Kenko 双眼鏡 NEWSG 8倍 8X25 WP 完全防水
 
Kenko 双眼鏡 NEWSG 8倍 8X25 WP 完全防水

 販売元:ケンコー
 発売日:2005-11-24
 クチコミを見る

 コーワ YFシリーズ(ポロタイプ) YF30-6 6×30 YF30-6 6/30
 
コーワ YFシリーズ(ポロタイプ) YF30-6 6×30 YF30-6 6/30

 販売元:コーワ
 クチコミを見る
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 24, 2011

12歳アラブ馬、地方競馬最多勝記録ねらい奮闘中 http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20111224-OYO1T00320.htm
>日本の競馬を支え、最盛期には約1万頭いた競走用のアラブ馬が、馬場から消えつつある。現役は福山競馬(広島県福山市)などの6頭。競走馬としては6〜12歳と高齢だが、サラブレッドに交じって出走し、地方競馬の最多勝記録の更新を目指す馬もいる。スピードはそこそこでも力強く走る“泥臭い姿”にファンらは声援を送っている。
3d4f5d6b.jpg
http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20111224-129085-1-L.jpg
>純粋のアラブ馬はアラビア半島原産。日本では、サラブレッドとの交配種「アングロ・アラブ」が持久力に優れるとして戦前は軍馬として多く育てられた。
>地方競馬全国協会によると、戦後は各地の競馬場で活躍。地方競馬での登録数は1986年に9938頭に達したが、高速レースを展開するサラブレッドが主流になり、日本中央競馬会はアラブ馬だけのレースを95年に廃止、地方競馬も2009年に取りやめた。
>国内のアラブ馬は、乗馬用などに年10頭前後が生産されるが、競走馬は08年10月のデビューが最後。今年11月末の登録数は24頭だが、現役は福山競馬の4頭と門別競馬(北海道日高町)の1頭、荒尾競馬(熊本県荒尾市)の3頭のみだった。このうち廃止が決まり、23日に最後のレースが行われた荒尾競馬では2頭が引退、1頭が移籍を検討中だ。
>勝てなくなった馬も多い中、福山競馬では牡馬(ぼば)「モナクカバキチ」が奮闘する。12歳で人間なら50歳近いが、7月に2勝して通算54勝とし、地方競馬最多勝の新記録(55勝)を目指す。
>現在は勝利から遠ざかっているが、走る意欲は旺盛だ。元厩務(きゅうむ)員、加藤隆由さん(37)(岡山市)が開設するブログ「モナクカバキチ最多勝への道」には「アラブの心意気を見せて」「壮年パワーに元気をもらっている」などのメッセージも届く。加藤さんは「地道に勝利を重ねた姿に多くの人が勇気づけられている。少しでも長く、元気に走って」と願っている。
>「厩舎物語」の著者で、荒尾競馬の2頭の馬主でもある大月隆寛・札幌国際大教授(民俗学)は「負けん気が強く、走りに味があるアラブ馬に、日本の競馬界がどれだけ世話になったことか。最後の馬主になってもアラブの灯を消さないよう頑張る」と語る。
>(2011年12月24日 読売新聞)

大月さん馬主になってたのか。いやそれよりモナクカバキチ、まだ現役なんだよな。
地方競馬 データ情報
つくづく凄い、頑張れ…と思いつつ、こんな減っちゃってたのかアラブ馬。絶滅危惧種…や、ほとんどが人工交配で作られ(!)る生物にこの言葉は使わんか、単に売れなくなったから生産されなくなったってだけだもんな(´・ω・`)
 政治家とか実業家の二世とかの『ええトコの子』をサラブレッドと呼ぶ事が有る。これって、公営競技全盛期、電車の中で専門紙開くのは憚られる時代だったとはいえ競馬そのものはポピュラーで、その頃は地方はもちろん中央競馬でもアラブ馬の方が主流だった時代が有った事の証左だ。で、この表現はもうほとんど死語と化しつつある、いずれ消えて行くんだろうな。それはしょうがないが、JRAも馬事公苑とか競馬場の乗馬馬にアラブを1頭ぐらい残しても良い様な( ´-`)y-~~~

地獄で仏
地獄で仏

著 者:大月 隆寛
販売元:文藝春秋
発売日:1996-05
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 04, 2011

星野が豪雨続行のツアー側批判「人の命を心配していない」 http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2011/09/04/kiji/K20110904001550550.html
>2位で第1ラウンドを終えた星野に笑顔は全くなかった。自身は前日にスタートできず、この日が初めてのラウンド。強い雨に打たれた時間はほとんどなく「(前日にスタートした)午前組と午後組の差がありすぎる。自分の中では複雑」と険しい表情で話した。
>今大会は台風の影響で雨が降り続き、時折、バケツをひっくり返したような豪雨にも見舞われた。特に前日はこの日以上の悪天候。競技を強行したツアー側の判断を「ツアーは何を考えているのか。人の命を心配していないんじゃないか」と厳しい口調で疑問を呈した。
>会場近くの富士吉田市では1日から土砂災害、浸水警戒の特記事項をつけた大雨洪水警報に加え、雷注意報、強風注意報も出ていた。星野は「ひどい雨や風の中でギャラリーが滑り落ちることもあるし、選手だってありうる。雷の中でスタッフも朝から晩まで作業している。本当に命に関わることだと思う」と語った。宮城出身の星野は東日本大震災で実家が被災。「震災が起きているにもかかわらずそういうことを考えない」と安全面の配慮への不満を口にした。
>前日には星野自身もコース近くで冠水した道路を走行。「あんな状態で車で走ったのは初めて。変な音もした。警報が出ている中でそこまでゴルフをしなきゃいけないのか。(競技成立の)36ホールをやることしか考えていない」と批判は止まらなかった。
>星野以外にも谷口が前日に開催の判断基準の「意味が分からない」と嘆いたり、厳しいコンディションから6人が棄権する事態にもなった。主催者側は「コースをチェックして安全と判断したから競技を続けている。コースでの開催が可能なら運営するのが方針」と説明したものの、優勝争いをしている選手の発言だけに影響は大きい。「俺は18ホール消化するだけ。優勝したいとかはない」と最後まで星野の表情は硬いままだった。
>[ 2011年9月4日 06:00 ]
諸藤将次が36ホール決戦を制し初優勝!遼は5位 http://news.golfdigest.co.jp/tournament/tournews/jgt/tk1000002931206.html
>2011/09/04 17:21:04
>台風12号の影響による連日の大雨で、36ホールでの決着となった今大会。前日3日(土)に完了した第1ラウンド終了後、成績順に組替えを行い、第2ラウンドを開始した。通例では前日トップの選手が最終組に入るように、前のラウンドの成績逆順でスタートしていくが、テレビ中継の関係で100人以上の出場選手を半分に分け、上位につけていた選手を前半にスタートさせた。
>そのため、諸藤のホールアウト時点では、依然として下位スタートの50人余りの選手がプレーを続行中。彼らのプレー中に再び中断が発生し日没サスペンデッドとなれば、全選手が36ホールを消化できないことになり、競技不成立となってしまう恐れも。しかし午後には雲間から太陽ものぞき、悲願のツアー初優勝が決まった。
>記事提供元 ゴルフダイジェスト・オンライン

凄い状況だったんだな。まあ昨日の福山競馬に岐阜競輪(GIオールスター)、蒲郡競艇は一日順延。住之江は順延なしの一日短縮、鳴門は一昨日に続いて二日連続での順延。ゴルフ場は台風の進路ではないが、

 >会場近くの富士吉田市では1日から土砂災害、浸水警戒の特記事項を
  つけた大雨洪水警報に加え、雷注意報、強風注意報
 >厳しいコンディションから6人が棄権する事態にもなった

だもんな。だだっ広い空間で避雷針振り回すような競技、その恐怖は実際やる者にしか解らないだろう。
 ただ、JGTOを批判した星野や谷口にしても

 >「(前日にスタートした)午前組と午後組の差がありすぎる」

『過ぎる』の部分を批判してるのであって、環境変化そのものを指してるのではない。そもそもがゴルフは自然を相手にする競技、例えば自分のショットの時だけ自分に不利な風が吹いても何の救済も受けられない。そしてそれはゴルフに限った事ではない、野球もサッカーもラグビーも陸上各種も、屋外競技は全てそうだ。
 3競オート、のオートなんかアスファルト走路だから一雨来た時の影響度は競馬の比じゃない。試走は晴タイヤだったのにレース前に降られたり、でもって雨タイヤで雨セッティングなら雨巧者だけどこういう状況ではカラッキシな選手が居たり(一方で、そんな事関係なくとにかく雨は鬼って選手も居るが)、でもって車券客は泣き寝入り。でも誰も走路に屋根付けろドームにしろとは言わない、そういう競技なのだから最初からリスクは織り込み済みだ(良走路だったら自分の車券は当たってた、と誰が証明出来るだろうか?)。…結局、天に祈るしかないのよね('A`)

オール・カインズ・オブ・ウェザー
オール・カインズ・オブ・ウェザー

アーティスト:レッド・ガーランド
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-09-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 25, 2011

申し入れ書:「園田・姫路競馬廃止を」 オンブズ尼崎、市長らに /兵庫 http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20110824ddlk28040393000c.html
>市民団体「市民オンブズ尼崎」は23日、尼崎市の園田競馬場と姫路市の姫路競馬場について、廃止を求める申し入れ書を尼崎市の稲村和美市長に提出し、知事と姫路市長にも郵送した。「両競馬場を運営する兵庫県競馬組合の売り上げが減っているうえ、改善策として計画中のナイターレースが実施されると、治安が悪化する」などと訴えている。
>兵庫県競馬組合は県と尼崎、姫路の両市で構成。同組合によると、客層の高齢化などで来場者の減少が続き、売り上げも年々減少。10年度の単年度収支は約5億5100万円の赤字となる見込みだ。同組合は収益改善策として、園田競馬場に約6億円の設備投資を行い、金曜日夜のナイターレースを検討。組合の11年度当初予算に設計費約2000万円を計上している。
>市民オンブズ尼崎の梅沢康弘代表世話人(63)は「景気低迷、レジャーの多様化で地方競馬の落ち込みは顕著。ナイターで収益が改善される可能性は低く、周辺住民から治安の悪化を懸念する声があがっている」と話す。
>一方、同組合は毎日新聞の取材に「園田競馬場は大阪、神戸に近く、ナイターであれば平日昼に競馬場に来ることができない新たな客層の獲得も期待できる」とし、「事業廃止の訴えは時期尚早。治安悪化への懸念については、警備員を増員するなど対策を取る予定で、住民説明会を開き理解を求めている」としている。【山田毅】
>〔阪神版〕
>毎日新聞 2011年8月24日 地方版

園田って赤字だったのか。その状態でさらにナイターなんつう投資してちゃんと採算取れるのか、数字出せやヽ(`д´)ノ! っつう気持ちは理解出来る。公務員や公共事業に対する不信感が高まる昨今、組合は脳内お花畑じゃない数字をきちんと出す必要が有る。俺的には、せっかく設備投資するのに金曜しかナイターやらないってのは勿体なく映る。先行するホッカイドウ競馬や高知に配慮してるのは解るけど、南関東がナイターでない(=浦和・川崎)時は全日ナイターでも構わんと思うが。
 一方、荒尾は死亡宣告が(´・ω・`)

荒尾競馬廃止へ 市、近く熊本県に伝達 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/259980
>2011年8月25日 10:07
>熊本県荒尾市が、約13億6千万円(2010年度末現在)の累積赤字を抱える荒尾競馬を本年度限りで廃止する方針を固めたことが24日分かった。同競馬組合管理者の前畑淳治・荒尾市長は、西日本新聞の取材に対し「(存続できる状況に)今のところない」と答えた。市とともに組合を構成する県の蒲島郁夫知事に近く事業撤退の意向を伝える。経営再建に取り組んだが、レジャーの多様化などで売り上げ減に歯止めがかからなかった。
>組合によると、荒尾競馬の10年度収支は13年ぶりに約4300万円の黒字だったが、東日本大震災で他の公営ギャンブルが自粛した影響が大きい。前畑市長は「(10年度も)実質赤字だった。経営難で競走馬が減り、12年度以降は魅力的なレース編成が難しい」としており、廃止方針を固めたとみられる。
>清算費用は競馬関係者への見舞金などを含め「最大で40億円程度」(市幹部)。半分を累積赤字の清算と建物撤去費が占める見込みで、10年償還の地方債「第三セクター等改革推進債」(三セク債)を充てる計画。残りは市の貯金に当たる財政調整基金(7月末現在、約24億5千万円)を取り崩すという。費用の一部は「県にも負担を求めていく」(前畑市長)考えだ。
>廃止をめぐっては(1)三セク債は13年度までの申請が必要で「書類作成などを考慮すれば、時間の余裕はない」(組合関係者)(2)12年度も競馬を開催するには、遅くとも来年1月に総務相に申し出る必要がある(3)来春以降の競馬関係者の処遇を検討する時間が必要になる−ことなどを考慮。近く市長が正式に表明するとみられる。
>経費削減のため昨年8月、馬主に支払う出走手当を約3割カット。同10月からは佐賀競馬との交流競走を始め、人や馬など経営資源の共有化を進めてきたが、立て直しの切り札とはならなかった。
赤字続く荒尾競馬、本年度で廃止 荒尾市が方針 2011年08月25日 http://kumanichi.com/news/local/main/20110825002.shtml
>市は2009年、学識者らによる荒尾競馬の「あり方検討会」から「09〜11年度の収支状況、将来の見通しをもって判断することが妥当」との提言を受け、11年度中に結論を出すとしていた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 09, 2010

 何じゃこりゃ?
レース成績表
10頭中9頭が雑賀正厩舎って、公正上問題無いのかねえ('A`)

福山競馬場で高知競馬!「よさこいシリーズ」(福山) http://www.oddspark.com/keiba/news/2010/08/post-745.html
>2010年8月 7日(土)
>8月8日(日)の福山競馬の第6レース、第12レースでは、高知所属馬だけによる競走「福山・高知連携よさこいシリーズ」が行われます。福山競馬としては初の試みで、競走馬やジョッキーだけでなく、実況、レース前の解説もすべて高知競馬そのままに行います。
>第一戦(C1級下選抜、1250メートル)は第6レース。
>実績からはダートグレードに頻繁に出走し、地元重賞でも好走実績のあるケイエスショーキ(牡6、雑賀正光厩舎)が中心となりそうです。近走の格付だけ見ても、メンバー中断然上位。重賞以外なら、相手関係を問わずに高いレベルで安定した成績を残しています。
>リワードアルコン(牡7、雑賀正光厩舎)も、今年の初めには重賞級のメンバー相手に好走しており、実績では上位。今回は休み明けになる点をどう対応するかでしょう。
>福山における実績に注目するなら、C6級を勝った実績のあるケイエススウィフト(牡4、雑賀正光厩舎)でしょう。また、かつて福山に所属していたジトゥルー(牝8、大関吉明厩舎)も、福山での実績はかなり上位。近走も好走が続いており、この勢いは無視できません。
>第二戦(B級下選抜、1600メートル)は最終の第12レース。
>ここで中心と目されるのは、やはりダートグレードへの出走経験などがあるケイエスブーケ(牝5、雑賀正光厩舎)でしょう。地元馬のみで走れば、それなりに強力なメンバーが揃ったとしても安定して上位に食い込んできます。福山では3戦3勝という点も見逃せません。
>前走、福山スプリントカップで2着としたバンクレイド(牡7、雑賀正光厩舎)は、得意ではない距離でむしろ頑張ったと言えそう。もとよりマイル前後の方が持ち味が活きそうなタイプです。
>馬場適性という点では、ニホンピロカフラー(牡5、雑賀正光厩舎)は、福山で5戦して3勝、2着2回とパーフェクトな成績。あとはマイルにどう対応するかでしょう。
>(文/土屋真光)

書いてる方も雑賀正雑賀正雑賀正雑賀正、虚しくならんかったのか。2本目の12Rも、フルゲート10頭中4頭が雑賀正。

レース成績表

高知競馬の馬主会問題絡みでいろいろ有るっつうのは承知してるけど、でも…('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 20, 2009

山形、富山、青森…各地で視聴率30%超 日テレ『秘密のケンミンSHOW』 http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2009112002000063.html
>2009年11月20日 朝刊
>特定の地域の人しか知らない習慣、食べ物などを全国に紹介する日本テレビの「秘密のケンミンSHOW」(木曜午後9時)。関東地区でも16〜18%台の日がある高視聴率番組だが、地方での人気ぶりはこんなものではない。
>山形放送では今年九月十日の放送が34・1%を記録。これは山形での今年度上半期の民放番組のトップで、NHKを含めても「天地人」に次ぐ二位の快挙。この回は「ヒミツのごちそう」コーナーに、山形の「餡(あん)かけソーメン」が取り上げられた。
>富山の北日本放送では、番組内の人気コーナー「連続転勤ドラマ 辞令は突然に…」が富山編だった五月七日に33・0%を記録。青森放送でも「辞令は〜」が青森編だった今年五月十四日が34・3%。青森にはフジ系列がなくチャンネル数が少ないという事情はあるが、30%超えが何度もあり、九月十日は37・5%に達した。
>くまもと県民テレビでは、東京在住の県民が喜ぶ情報を紹介するコーナー「東京ケンミンニュース」で熊本が取り上げられた昨年十一月十三日に30・9%を記録。「辞令は〜」が熊本編だった今年四月二十三日も28・9%の高視聴率だった。
>山形放送の担当者は「山形の県民性として郷土愛が強いのでは。それに、日本海側と内陸では文化が異なり、県民同士でも再発見がある」といい、「三世代、四世代の同居率が全国トップクラスで、家族そろってテレビを見る習慣が残っていることも、人気が高い理由」と分析する。
>実は、番組スタート当初、別の部署にいた中島プロデューサーは「ネタが続かないのでは」と心配していたという。ところが、尽きるどころか次々と強烈なネタが出てくる。テレビに触発された一般人からの「こんなのもあるよ」というネタの提供が増え、特にオンエア後は投稿が集中するそうだ。
>「この番組で、知られることなく埋もれたかもしれない文化が、全国に広がるかもしれない。大層なことを言うようですが、世界遺産番組と同じ気持ちで作っています」

地方文化考える時、都道府県って括くりは雑過ぎて使えない。でもこの番組の貢献度は高いよな。司会の二人大嫌いだから俺は見んけどさ( ´-`)y-~~~
 俺の人生初愛知は旅打ちの豊橋競輪で、
87a8d43d.JPG
96fe4804.JPG
当時、予備知識が何もないから愛知県=名古屋、みゃあみゃあ言葉にエビフリャー、喫茶店のモーニングがアホみたいにオマケ付きで…ってのをイメージしてて、それが全然違ってて驚いた。モーニングは普通だし、てか、せっかくだからと競輪の前に隣町は豊川稲荷行ったら、
9781a99c.jpg
2d3dc9d7.JPG
駅からの道すがら、町内会の掲示板に「よく見りん!」こりん星か!…ってこれ何で写真撮って来んかったかなあorz とにかく、今でこそ愛知県って括くりだけど、昔は尾張と三河で別の国だったと。後で調べたら、鰻の境界線も豊橋だったのね(関東式・関西式のどちらの鰻の店も有る)。
 まあ、そういう事解るのも旅打ちのおかげだ。世界レヴェルでは目にも見えんような日本も、人間目線だと充分にデカい。福山競馬場では尾道(=福山の隣町)ラーメン食ったが、広島ラーメンてのもはまた別なんだそうな。広島県も、安芸と備後で別の国と。体感するためにも一度広島競輪行ってみたいんだけどねえ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 24, 2009

●整体で、施術に入る前のマッサージを一番長いコースでやってもらったが、やはり相当傷んでた。夜行バス4連発だと説明したが、旅打ち転戦とは言わなかった。福岡名古屋は普通に観光可能なトコだし、福山はポニョで納得してもらえた。
●日本テレビ盃@船橋を制したのはマコトスパルビエロ。未だに『シュミレーション』とか間違い書いちゃう人が多い中、同馬が『スバル』とか『ピエロ』とかなってるのをまだ見た事が無いのは何故なのか。
●そういや昔の笠松の強豪・ポールドヒューマには面食らったものだ。ボールドでもホールドでもなくポールド?意味は?でもってピューマでなくヒューマ…あこれは(星)飛雄馬か、や、でもそれならヒュウマかヒウマだよなあ…それにしてもポールドって…とモヤモヤしたものだ。
●佐賀競馬場で、1レース発売前に『君が代』が掛かったのには背筋がシャンとした(`・ω・´)!
●佐賀はアルコール売ってなくて参った(´・ω・`) 3競オート随一の駐車場を誇る、それだけの車来場者が有るのは解るがせめて、友の会バスの半券やタクシーのレシート見せたら売ってもらえるとかのシステム作れんもんか('A`)
●昼過ぎ、佐賀競馬のイメージソングが一度掛かったのだが、帰京後もサビの『イッツァグリンドゥリ〜♪』が脳内リフレインして、困る。
●福山でもそれらしきものが、こちらは何度も掛かってたのだが、歌詞が全く聞き取れなかったので刷り込まれていない。
●中央競馬の、特に芝は「千四は微妙に長い」だの「もう1ハロン欲しい」だの、距離特性はデリケートだ。ダートでも中京の千六・千七では1コーナーまでの距離が短い分だけ千六では主導権争いが激しくなり、結果千七より差し有利になったりする。対して地方競馬は、砂が深くスタートダッシュも付け辛いし、そもそもそこまでスピード有る馬は居ない。だから大井の内回りと外回りや浦和の千四・千五・千六の様にコーナーへの掛かりが違えば話は別だが、例えば船橋の千六〜千八や川崎の千四〜千六で距離の変化がレース形態に及ぼす影響などほとんど無い。佐賀や笠松の千三・千四も「何ゲート動かしてんの?」と訊きたくなる。これが福山の千二五〜千百三十となると話しは別だ。4コーナー奥からスタートすると千二五だが、敷地の関係から客はゲート真横に立てない。千百七十ぐらいでギリだが、千二五とどこが違う的ツッコミ入るのは前述の通り。違いを出すべくゲートを前に位置させると、今度は1コーナーへの距離が近過ぎ→外枠不利は自明→外枠馬が内へ切れ込み事故レース多発、となりかねない。それらをトータルした上でのギリがこの千百三十という距離。これは関係者の意図が見えるしこっちも頷けるというものだ。佐賀も千三は千二に、笠松は千二五ぐらいでやった方が良いと思う。
●名鉄の今伊勢・石刀駅のホームの狭さに戦慄した。人擦れ違えんやろアレ(((((゚д゚)))))ガクガクブルブル
●ナナちゃん着せ替え作業をJKらが写メ撮ってた(・∀・)
●上からエース@福山・通信社@佐賀・同場で配ってたロータスクラウン賞の楽天インフォメーション・エース@笠松の柱。
6385777b.JPG
900af93c.JPG
4a3f5452.JPG
1f603206.JPG
全て、コマが右から左へ流れてる(=一番左が直前走という事)。通信社のは【B】ブリンカー【S】シャドーロール【面】メンコ【チ】チークピーシーズ【ホ】ホライゾネットの表示まで有る。あと着順の白抜きが馬場状態と無関係だったり、とにかく慣れるまでが一苦労だった( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 20, 2009

 バスが発車するなり「皆様御存知の通り台風の影響で富士川インターから先が通行止となっているため…」(゚д゚)ハァ? 何も御存知なかったぞ俺。「只今のヴィデオ(=車内放送)では東名道経由との放送でしたが、中央道経由とさせて頂きます」はぁ。「また、これも皆様御存知の通り、千円高速の影響で渋滞が予想されます。我々も極力遅れを出さない様努力致しますが、遅れが生じた際は何卒御了承ください」で、そういう彼等の努力の賜物か、福山駅到着は3分遅れで済んだ。
5177bbd2.jpg
718cec69.jpg
39e7d6a9.jpg
駅便で顔を洗い歯を磨き、路線バスで20分ほどで鞆の浦(とものうら)。『崖の上のポニョ』の舞台のモデルとなった景勝地だ。
8a7bf38f.jpg
b76e73cc.jpg
天然の良港という地形に加え、瀬戸内海の東からの海流と西からのがぶつかり合う地点で、古くから波待ちの停泊地として栄えた。それが時代と共に交通の要所が内陸に移り、街外れのここは開発(←福山自体はのぞみも停まる都市だ)から取り残された…のがプラスに作用し、造りじゃない真性天然レトロとして脚光浴びる様になったと(´∀`)
db0325ca.jpg
3d5111f4.jpg
bf04b4dc.jpg
fced392c.jpg
6506715f.jpg
d9c0b524.JPG
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 18, 2009

アラブ単独競走、ついに終了へ http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=38857&category=B
>全国で最後までアラブ系レースを実施してきた福山競馬場では、同競馬場におけるアラブ馬の在籍頭数が40頭以下となったことに伴い、9月27日(日)の「開設60周年記念アラブ特別レジェンド賞」をもってアラブ系の単独競走を終了することとなった。
>福山競馬場は長きに渡ってアラブ馬だけでの開催を行う競馬場として知られてきたが、05年12月よりサラブレッド系競走をスタート。今後、アラブ馬はサラブレッドと混合でレース編成される。
>なお、福山以外の全国の競馬場に所属しているアラブ馬は、金沢1頭、名古屋1頭、高知7頭、荒尾7頭となっている(7月現在)。
>2009年08月18日

俺が上京した頃はまだ中央競馬でもアラブが走ってて、1回中山の3〜4日目辺りに銀杯っていうアラブのオープン特別が組まれてた。この頃は成人の日が15日固定で、だから今年を例にすると1回中山開催は5、6、7、10、11、15、18、19という日取り。ちょっと中弛みな日の、重賞じゃないしメインですらないし、でも既にアラブ重賞もなくなってた中では比較的扱いの良いレースだった。ロータリーアイドルとかショウブラッキーとかいった馬の名を覚えてる。
 で、中央がアラブ競走を廃止したのが96年。当時は馬房数の3倍の頭数まで預託出来るルールがまだなく、馬主はせっかく馬を買っても出走もままならない出馬(&除外)ラッシュ…のさらに前の、入厩すら出来ない状態にストレス爆発。何とかせえやゴルァヽ(`Д´)ノ という声にJRAは押し切られ、対応策としてアラブ競走を廃止する事で空いた枠にサラを…とせざるを得なくなる。地方競馬には馬資源不足の所もまだあったから、中央=サラ・地方=アラと棲み分けが出来れば良かったのだが、アラブ生産者にとって一番のお得意様だった(=当事でいう『マル抽』として、まとまった頭数をそれなりの額で買ってくれてた)JRAが手を引いた事から生産界も急速にサラにシフトし出す。結果、地方もアラが減少し、真っ先に南関東がアラブ廃止。他地区もその波に抗えず、かつてはアラのメッカと呼ばれた兵庫(=園田&姫路)すらもサラ専用場となる。押し出される形でアラブ最後の砦となった福山だが、補助金不正が発覚しJRAの怒りを買う事に。

 激震 福山アラブ王国 競走馬補助金詐欺 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hiroshima/kikaku/034
 >2006.11.26 Sunday
 >福山競馬に馬を出走させている馬主の一人が、福山市の競走馬購入補助金を詐取した疑いで再逮捕された二十三日、競馬場関係者や馬主らは動揺を隠せなかった。売り上げ不振で今年度の単年度収支が約6億5000万円の赤字になる見通しの福山競馬。運営の見直しが迫られる中で起きた事件だけに、関係者らからは改めてイメージダウンを心配する声が相次いだ。
 >県警が福山市千代田町の市競馬事務局で捜索を始めたのは午前十一時前。事務局はこの日、休業日だったが、塩手照之事務局長ら幹部六人が緊張した面持ちで約五時間三十分に及ぶ捜索に立ち会った。
 >事務局によると、押収されたのは競り名簿や馬の血統登録証など補助馬に関する資料で、塩手事務局長は「逮捕は予想しておらず残念。売上金が不正に使われ、本当に申し訳ない」と謝罪。「厳正にやってきたつもりだが十分ではなかった。今後はいいレースをしてファンに応えていくしかない」と沈痛な表情で語った。
 >同市はこの日、福山東署に被害届を出しており、今後は、県馬主会とも連携して、過去三年分の全補助馬について適正な購入が行われたかなどを調査。開原算彦助役は「市の補助金の関係ということで残念な思い。関係者と一体になって信頼回復に努めていきたい」と語った。
 >一方、ショックは調教師や馬主にも広がった。ある馬主は「一部の馬主の行為で市民が不信感を募らせ、廃止論に向かうのが怖い」と不安げな表情を浮かべ、五十歳代の調教師は「残念でならない。来年度の事業費削減もほぼ決定的で、我々の生活は追いつめられている。事件でファンの競馬離れが進まなければいいが……」と落胆した様子で話した。

アラブ競馬という文化を売りにする気が当事者にすらなかったのだ。むしろ、よく今まで保ったというべきか。
 アラブ限定競走がなくなるというだけで、直ちに在籍馬が居なくなるという訳ではない(最初の記事にもあったように、僅かな頭数だが残ってはいる)が、しかし時間の問題でもある。一つの時代の終わり、だな( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 03, 2009

 本場出掛け初めは、取手競輪も迷ったが迷ったが川崎競馬を選択。日取り上、そう簡単に行けない方を優先した次第。京浜東北線の車窓から箱根駅伝を横目で見つつ、着いた川崎は雲一つ無い青空。もっとも無料バスが駅伝による道路規制でカオス('A`) まあとにかく、まず併売の福山大賞典を前売りで買う。
34addb06.JPG
昨年の勝ち馬ナムラベンケイは、その後勝ちあぐねるも近走3連勝と調子を取り戻して来た。そこで勝負付けの済んだ相手に斤量有利な馬齢戦とあっちゃ単勝元返し(最終的には1.1倍)もむべなるかな。で、買った後は本場。鉄人・佐々木竹見のトークショー
73d9ac2d.JPG
見たりしつつで迎えた7R、人気の11を蹴ったのは良かったが相手が違う、8Rは人気薄の7を持ってるのに2着が抜け。読みは良いのだが詰めが甘い。9Rは相手もヘッタクレも無い複を人気薄13で行ったら本人がどこにもおらん。10Rは三歳戦なのでパス、報知オールスターの予想に取り掛かるもどうも見えて来ない。そうこうしてるうち10Rが確定し福山のVTR映像が流れる、その2周目向正でナムラベンケイの手応えが怪しくなったところで心が折れた。
レース成績表
もうメインもパス、とにかく最終を当てに行く事に。穴の空くほど馬柱を熟読し馬連6=9スイチ勝負、メインは傍観者に徹する。
872213c8.JPG
f90a7fde.JPG
レース成績表
アンパサンド絶対と思ってなかったから、これを獲るなら6頭ボックスしか俺には無理、それだとガミる。あーやんないで良かった( ´-`)y-~~~
 で、改めて最終のオッズ見て仰天。これが3.9倍の一番人気って?情報の多い中央競馬は普通にオッズが読めるが、それ以外の競技では専門紙は「これが人気でこういう売れ方しますよ」という指標の役割も果たさなければならない。しかるにブック、この印は無いわ。南関版は使えん、次からは素直に一番売れてる日刊にしよう。案の定最終もスカ、逃げる様に競馬場を後にし、ヤケ酒かっ食らって就寝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote