株式投資

April 16, 2017

「1円も払ってないのに服が届く」ZOZOTOWN「ツケ払い」滞納する若者たち https://www.buzzfeed.com/seiichirokuchiki/zozo-tsukebarai
>2017/04/15 11:01
>Seiichiro Kuchiki
>朽木誠一郎 BuzzFeed News Reporter, Japan
>人気ファッション通販サイトZOZOTOWNは通常、クレジットカードや代引き交換、コンビニ決済を用いるが、「ツケ払い」では購入商品の支払いを最長2カ月遅らせる「ツケ」が可能で、入金前に商品が手元に届く。
>年齢制限や親の同意の有無を確認するシステムはないために、クレジットカードを持たない若い世代に一気に広まった。その結果、「ツケ」の支払いで「瀕死」「破産しそう」などの声がSNSで溢れ、話題になった。
>なぜ彼らは滞納してしまうのか。そこに潜む問題点とは。BuzzFeed Newsは2人の「ツケ払い」滞納経験者に話を聞いた。
>「ツケ払いをしていることを忘れてしまって。その間に飲食代などに使い、必要な額が貯まらなかったんです」
>「利用規約なんて誰も読まないですよ。長くて、文字が多いし。重要なことはでっかく書いてほしいです」

「これだからゆとりはw 」みたいなマウンティングは俺あんまり好きじゃないけど、これはあまりに酷い、レヴェルが低過ぎる。年齢認証がザルだったというZOZOTOWN側の落ち度は確かに責められるべき点だが、遥かそれ以前にこれは追い込まれた側が圧倒的に悪い、つうかただの甘っタレだ。バイトとはいえ労働賃金を得てる、カネを稼ぐという事を認識してる立場であるにも拘らず「忘れて飲み代に使ってしまう」って、それで滞納って、計画的行動が出来ないのか?それか、そもそも我慢とか自制とかいう事を知らんのか?小中学生ならまだしも大学生だろ。九九も出来ない大学生が本当に居るとは聞いてたけども、それにしたってねえ。
大学入ったらクレカ作れとの助言に「不必要、借金ダメ」との反論…でも「クレジットカードで月々支払った」履歴自体が信用だ(クレヒス)という話 - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1099402
今週バズったこれ↑なんか、大人の側からしたら至って真っ当な助言なのだが、当の学生側から異論続出で「?」だったんだけど、ゼニカネに関する意識がこんな程度なのなら納得だ。つうか、ただ単にだらしないだけじゃねえか。前提として、ゼニカネに関しての教育がなされてないから基礎知識も備わってないというのはある。とはいえ規約を読まないなんてのは論外、契約社会を何だと思ってるのか。挙げ句に逆ギレ責任転嫁って、もうクレーマーの思考回路だ。
 前にも書いたけど、ゼニカネゼニカネ口にするのは下品とされてて、それは認めるけど、一方で、TVの「セレブに密着一週間」みたいの喜んで視てるという側面もあって。小学生時分から親と一緒に株式投資して経済学んでます…なんてとても良い事だと俺は思うが、一般的にはなぜか「子供の頃からそんなカネの亡者に育てるようなのはいかがなものか」って意見が圧倒的だ。つくづく日本人のマネー感覚ってオカシイよなと。命の次に大切なものなんだから、それに対する知識はないよりあった方が良いに決まってる、しょうもない投資詐欺に引っ掛かる事もなくなる。3競オートは未成年者は出来ないからしょうがないが、株や先物、FXなんかを早いうちからやらせてきちんとした知識を身に付けさせるのが子供に対する親の愛情でしょうよ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 23, 2017

 ゲームクラスタで株券だ暴落だ恐慌だといった声が上がってて何事かと思えば、なるほど大惨事だった。

全文表示 | 遊戯王カード「紙くずになる!」 新ルール発表でも売買停止のまま http://www.j-cast.com/2017/02/22291277.html?p=all
>2017/2/22 15:51
>コナミデジタルエンタテインメントがTCG(トレーディングカードゲーム)「遊戯王」の新ルールを2017年2月21日に正式発表した。
news_20170222151732-thumb-autox380-106245 新ルールを2月21日に発表した(写真はコナミデジタルエンタテインメントの公式HPから) http://www.j-cast.com/assets_c/2017/02/news_20170222151732-thumb-autox380-106245.jpg
>ファンの間では「遊戯王」のカードは「株式」と呼ばれていて、人気のカードは価格が高騰し、10万円以上の値が付くものも出ている。相手に勝つために強力なカードを集めようとプレミア価格が付いたカードを購入している人は多い。
>小遣い稼ぎに手持ちの人気カードをカードショップに売りに行く人も多いが、今回の新ルールにはネット掲示板などで、
>「新ルールでシンクロ勢がほとんど死亡」
>「もってるカード資産が紙束になる」
>など、高額のカードが使えなくなる、と嘆く書き込みが出ている。
>既に、ほとんどのカードショップは、カードの市場価格がどのように変動するのか分からない、とし、17年2月17日から全国一斉にカード買い取りを停止した。中には、これまで数千円で売っていた人気カードの買い取り価格を2円、などと表示する業者もいる。

株式云々については二日前の記事に詳しい。
全文表示 | 「遊戯王」デュエリストが悲鳴 ゲームルール変更情報で「カード買い取り」停止 http://www.j-cast.com/2017/02/20291085.html?p=all
カードゲームの中でも日本最大級のユーザーが居て、カード発行枚数でギネスブックに認定された事もあるほどの遊戯王だから、当然そのカードを全国のカードショップが我を争って仕入れる主力商品、それが今回のルール変更で全部不良在庫と化してしまった。当然カードショップの経営が傾く、それで済めば御の字で最悪閉店まであるから他のTCGプレイヤーまで巻き添え食らう事になりかねない、事は遊戯王だけの問題ではないのだと。
 話を遊戯王に絞るが、このルール改正までは、言葉は悪いが「金持ち勝つ」なマネーゲームで、だからそれにのめり込み大金投じて来た現役のヘヴィユーザーにとっちゃ頑張って集めた高額なカードが一気に紙クズになる訳で、そりゃ激怒もしよう。しかしそういうゲームバランスの悪さを嫌って撤退したプレイヤーにとっては復帰意欲も湧いて来るし、カードゲームの中でも最高難易度だった遊戯王が初心者にとって敷居が低くなる……と評価する声もあるようだ。とはいえ、今までのルール改正は基本的には幅を広げる方向で追加して来たが、今回のそれはインフレが止まらない今の環境を抜本的に抑制しようとしたものなのだと。だから「コナミ終わったな」的意見が圧してて、中立的立場からしても心配になって来るのだとか。
 しかしまあ、このルール改正の目的であるとか、一連のユーザーの阿鼻叫喚っぷりとかを見てると、どうしても2002年の競輪のそれを思い出しちゃうんだよな。あれは酷い目に会った(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 24, 2016

 テレ朝の金曜深夜は「報道ステーション」「世界の車窓から」と来て1時間ドラマがあって「タモリ倶楽部」となる。で、そのドラマの各クールの谷間は、単発のヴァラエティをやる。お試し企画や新番組のパイロット版、既存の番組の名場面集など内容は様々だが、昨夜は「しくじり先生 俺みたいになるな!!」の特別編、ゴールデンの番組の拡大版とは珍しいパターンだ。まあ「しくじり」も元は深夜帯だったのだから故郷帰りとも言えるが、出て来たのはさらば青春の光。
 TVに出る前の事など知る由もないが、ごく初期から面白いと評判で、一頭地抜く存在だったそうな。とはいえ、ネタが面白いとか賞レースの実績とかと実人気や売れ方が比例するとは限らないのが普通。しかし彼らはそれを事務所が売り込んでくれないからだと思い込み、最終的には松竹芸能を飛び出してしまう。
CtC60duUsAAyT9j
しかし事務所に不義理して退社した芸人を引き受けてくれる事務所などある筈もない(他の事務所だって、番組などで他の松竹芸人との付き合いがある)、結果、自ら事務所を立ち上げざるを得なくなる。

 ※新しい事務所を決めてから退社するという手もあるが、その場合は
  事務所間で移籍金が発生したり、前事務所を気遣って一定期間活動を
  自粛するのが普通だ(ハマカーンが、それでTVリタイアしてた時期が
  ある)。番組内では言及しなかったが、彼らはそういうのを嫌って
  敢えて一度完全フリーになって「どこか我々を迎え入れてください」
  っていう腹積もりだったのだろう

さてそれで問題になるのがギャラの交渉。地方の営業の依頼が来ても、イベンターとの間で

 「どれぐらいで受けて頂けますか」
 「そちらのご予算はどれほどでしょうか」

という腹の探り合いで話が全然進まないのだそうな。もちろん事務所時代も営業はあったが、取っ払いでない限りは月々の給料に組み込まれてしまい単発仕事のギャラや相場を知らないので(もちろん給与明細に記載されてた筈だが)、高値を吹っ掛けると「アイツら生意気だ」「天狗」となってしまうし、逆に安値だと「この前さらばさんは○万で受けてくれたんですけどねえ」と他の芸人に迷惑を掛けてしまうので慎重になってしまうのだと。
 しくじりではないが、似た事は明石家さんまも言っていた。

 明石家さんま、『さんまのまんま』終了の理由はTV局側がギャラを払えないからだと告白「制作費が俺に追いつかず」 - 世界は数字で出来ている http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-12867.html?tag=%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%BE%E3%82%93%E3%81%BE

タレントの格と、それに応じた相場というものが自然と形成されるのだ。
 株をやってれば、相場というものが感覚的に理解出来るようになって来る。もちろん、業績や会社内容の割に不当な安値に放置されてたり、実質的には破綻してるのにマネーゲームで結構な株価になってたり…とかいうのも決して少なくないが、でも株の基本は素直に業績評価、すなわち格だ。まあタレントのキャラと違って乱高下もするけども(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 02, 2016

「ケーズだョ!全員退却!」 PCデポと株式持ち合いをしていたケーズデンキが全株を売却して損切り完了 | netgeek http://netgeek.biz/archives/82206
>2016年9月2日
>PCデポと株式持ち合いをし、協力関係にあったケーズデンキ(ケーズホールディングス)がPCデポの株を全て売却したことが分かった。見切りをつけた損切りといえる。
>ケーズデンキはPCデポの第8位株主。これを全て売ったとなると市場への影響も大きいはずだ。
PCdepot_ksdenki-10http://netgeek.biz/wp-content/uploads/2016/09/PCdepot_ksdenki-10.png
>ケーズデンキが全株を売却した影響は大きく、PCデポの株価は696円まで下落し年初来最安値を更新した。

たとえ持ち合いであっても、売るのは株主としては正当な権利だ(買い増す時は、乗っ取りとかじゃないエクスキューズをするものだが)。保有株式の株価がまだまだ下がり続ける事が明らかであるならば、速やかに損切りするのは自社の株主に対する誠意でもある。何せ86万と800株が先月の高値1600円から900円下がって、
s_ice_screenshot_20160902-184854
単純に資産価値が7億以上(!)毀損した事になる ━━ まあケーズが売り叩いた結果が700円なので、自身はもうちょっと高く売り抜けてる、評価損はこの半分ぐらいだと思うが ━━ 何にせよ、この売却劇は危機管理対策がよく出来ている証だ。
 株に限らず、商品先物にしろFXにしろ、長い目で見て負けないコツは「いかに損切り出来るか」にあるとよく言われる。この場合、スキャンダル的事象を起こした企業が自ら火に油を注ぐような対応を取り続け(!)たから損切りし易かった…というのはあるにせよ、それでもこれだけの持ち株を全数手放す(それも損切りで)というのは、役員会議での意志決定が必要なケースだ。改めて、よくやれたよなケーズ、大したもんだ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 27, 2016

キャバレー ロンドン - YouTube

ロンドンは上を下への大騒ぎ。

英国民投票、ブックメーカーが「離脱」予想に転向 http://www.afpbb.com/articles/-/3091588
>2016/06/24 11:37(ロンドン/英国)
image英ロンドン中心部の高層ビル、ミルバンク・タワーで開催されている英国民投票パーティーで、開票速報の結果を喜ぶ「離脱」派の人々(2016年6月24日撮影)。(c)AFP/GEOFF
CADDICK http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/4/4/-/img_440666dc156d0c43b598bc766091f5a9134504.jpg
>【6月24日 AFP】英大手ブックメーカー(政府公認の賭元業者)各社は24日、英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票結果の予想を、相次いで「残留」優勢から「離脱」優勢に変更した。
>投票は23日午後10時(日本時間24日午前6時)に締め切られ、即日開票がスタート。開票速報では離脱派の優勢が伝えられている。
>開票前には多くのブックメーカーが90%の確率で「残留」と予想していたが、開票が始まると大手各社が一気に「離脱」有利に転向。オンライン専業のベットフェアは離脱の可能性を60%超とし、賭け率(オッズ)を8対13に設定した。また、大手ラドブロークスも賭け率4対7、離脱の確率63%へと変更した。(c)AFP

まさか!だよなあ。今さら転向も手遅れだろうよブックメーカーも。だって昨日の時点でこう↓だもの。

英国民投票、賭け史上最大の政治イベントに 払戻金70億円超 http://www.afpbb.com/articles/-/3091433?act=all
>2016/06/23 14:43(ロンドン/英国)
>【6月23日 AFP】英国は23日、欧州連合(EU)から離脱するか残留するかを問う国民投票の日を迎えた。大手ブックメーカー(政府公認の賭元業者)によれば、国民投票の行方をめぐる賭けは英国史上最大の政治イベントとなっている。
>オンライン専業のブックメーカー、ベットフェアの払戻金総額は最高記録を更新し、6000万ユーロ(約71億2000万円)近くに達している。
>ブックメーカーは採算性を考慮して賭けの倍率(オッズ)を決定するため世論調査との直接比較はできないが、ベットフェアは投票前日の時点で、74%の確率で「残留」との予測を示している。
>大手ウィリアム・ヒルの場合、払戻金総額は2000万ポンド(約31億円)で、同じく22日時点の「残留」確率が76%となっている。また、ラドブロークスは「残留」78%と予測しているものの、「離脱」に賭ける客が圧倒的に多いという。(c)AFP

払戻金総額最高記録にも拘らずブックメーカー大ヤラレ。先月レスターで大損ぶっこいてまたこれじゃ、弱小ブックメーカー倒産まであるぞ。「世論調査よりブックメーカーのオッズの方が信用出来る」って言われたものが、もうすっかり信用失墜だな。お陰で日本も上を下への大騒ぎ。

 円急騰、一時1ドル=99円近辺 株価1300円超下落 http://www.47news.jp/smp/CN2/201606/CN2016062401001097.html
 日経平均先物、サーキットブレーカー発動 大阪取引所 :日本経済新聞 http://mw.nikkei.com/#!/article/DGXLASFL24HJ6_U6A620C1000000/

今夜から明日にかけて、あちこちで電車止まりまくるんだろうなあ。一方で、これ一発で財をなした人も居るだろうし。ああ無情(-人-)

【追記】
円急騰、1日で7円 史上最大の変動率 http://mw.nikkei.com/#!/article/DGXMZO04017850U6A620C1000000/
東証大引け、急落 16年ぶり下げ幅 英EU離脱でリスク回避 http://mw.nikkei.com/#!/article/DGXLASS0ISS16_U6A620C1000000/
たははは( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 14, 2016

英国のEU離脱確率が急上昇、賭け業者の予想オッズで | Reuters http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0YZ0XM
>2016年 6月 13日 8:57 PM JST
downloadfile6月13日、英ブックメーカー(賭け業者)予想オッズで、国民投票で英国の欧州連合(EU)離脱が支持される確率が36%に急上昇した。キャメロン首相が4カ月前、6月23日の投票実施を発表して以降で最高となった。ロンドンで1日撮影(2016年 ロイター/Russell Boyce) http://s2.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160613&t=2&i=1141101782&w=640&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC5C0H4
>[ロンドン 13日 ロイター] - 英ブックメーカー(賭け業者)予想オッズで、国民投票で英国の欧州連合(EU)離脱が支持される確率が36%に急上昇した。キャメロン首相が4カ月前、6月23日の投票実施を発表して以降で最高となった。
>ベットフェアの予想オッズが反映する残留確率は、64%に低下した。78%だった先週9日から、14%ポイント低下したことになる。

イギリスがEUを離脱するかどうかなんて俺が知る由もない。もちろん為替や株価の変動で動向は掴めるけど、それは「市場はそういう見方が多数派だ」ってだけで、実際には引っ繰り返る事が少なくないのは周知の事実。だから世界に冠たる頭脳集団であるブックメーカー達も、さぞピリピリしてるであろうなあ…ってのも外野の勝手な想像に過ぎない、よりブックメーカーが儲けられる(=客が外す)ようにオッズを上下させるブラフかもしれないのだ。いや、これ普通にやってるだろうし。…オッズの微細な上下動を見逃さないのがプロなんだろうか、それともそんなものに惑わされずドンと構えてるのがバクチ打ちの正しい姿なのか。これどっちだ('A`)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 03, 2016

芸能界最強の投資家ボビー・オロゴンが伝授!「世界4分割投資法」 http://president.jp/articles/-/18120
>2016.06.02(木)
>PRESIDENT 2015年6月29日号
>渡辺一朗=文・構成 山本祐之、加藤昌人、工藤睦子、和田佳久=撮影
>移動時はもちろん、ロケや収録の合間にも、iPadの画面を覗いてはニヤニヤしたり、ボヤいたり。そこに表示されているのは、刻々と変わる世界の株・為替・商品先物の価格状況だ。
>「投資は昔からやってるヨ。最初に相場の世界を教えてくれたのは、ナイジェリアで貿易商をやっているお父さん。ボクは子どもの頃から見込まれて、オフィスに連れていかれては『これはドコソコの国からいくらで買ってきたモノで、これからいくらで売るから、利益はいくらになる』ということを教えてもらっていました」

 img_ba39befc69587d022772756376388c1d122774ボビー・オロゴン●1973年、ナイジェリア生まれ。20年前、貿易商である父の手伝いで初来日。タレント転身はバラエティ番組の街頭インタビューがきっかけ。番組出演のほか、格闘技や映画監督などマルチに活躍。 http://president.ismcdn.jp/mwimgs/b/a/200/img_ba39befc69587d022772756376388c1d122774.jpg

>「こっちの国の景気がよくなるとあっちのモノが安くなって、あっちの国で紛争があるとこっちの通貨が高くなる。じゃあ、これからはこうなるんじゃないか、今度はあっちがああなるんじゃないか――、そういうのをパズルみたいに考えるのがチョー楽しかった!」
>成長したボビー少年はナイジェリアの国立大学の経済学部を卒業、父親の貿易会社を手伝うことになった。
>「ボクは早く独立して自分のビジネスを始めたかった。でも、お金がぜんぜんないのにどうやって起業する. 投資しかないじゃん! それで少しずつ外貨預金したり、身近な株を買うようになった」
>日本人は慎重で「ある程度の余裕資金ができてから始めよう」と思うからか、なかなか投資に踏み切れない。2014年10〜12月期の家計における金融資産の構成は「現金・預金」が52.5%、「保険・年金準備金」が26.4%であるのに対し、「株式・出資金」と「投資信託」は合わせて15%ほどだ(日本銀行調べ)。
>「ボクは投資っていうのは収入が少ないときには少ないなりに、多くなったら多いなりにやるものだと思ってる。そうやって常に自分のお金を相場に置いておくことで、経済のことを本気で勉強するし、知識や経験も増えていく」
>人生最大のチャンスが到来したのが、2012年末からの「アベノミクス相場」だった。この時のエネルギーはスゴかった。何しろ「失われた20年」で溜まりに溜まったマグマが、政権交代と政策転換で一気に噴出したのだ。
>この時とばかりに米国・欧州・新興国に分散させていた資金を「日経平均先物」に集中したボビー氏は、その利益で敷地面積200坪超の大豪邸を手に入れた!
>「金額はナマナマしくなるから“牛5000頭分”ということでオネガイシマス。でも、言っとくけどあれは“ラッキーパンチ”じゃない。ずっとマーケットの中にいたからこそ、とれた相場。コツコツやってれば、必ずいいことがあるってことデス」

ボビー正しい。日本人のメンタリティとしてゼニカネゼニカネ言うのは品性が卑しいとか、ゼニカネを超える人の情の素晴しさ…みたいな物言いをよくするけど、でも現実問題そのゼニカネがなければ人間生きて行けなくて、そのゼニカネをしょうもないレヴェルの投資詐欺に引っ掛かちゃう事件のニュースとか見てると、やっぱり子供時分からゼニカネ ━━ ひいては社会そのもの ━━ をちゃんと教えておくべきだと思うし、少額でも投資させるべきだと強く思う。
 ボビーの相場観や投資法については省いたが、アベノミクス御殿 ━━ アベノミクスが成功したか正しいかとかは関係ない、ボビーがこの機会に巨万の財をなした事は紛れもない事実だ ━━ の一件だけ見ても、いや73年生まれって事は当年取って43か、そのボビーが学生時代からこんにちまで投資を続けて来られてるって事だけ見ても、極めて優秀な投資家ではないか。TVで見せるオモシロ外国人は世を忍ぶ仮の姿に過ぎないのだな、と(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 22, 2016

アングル:トランプ波乱で賭けサイト台頭、世論調査超えるか http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0YC00A
>2016年 5月 21日 9:38 AM JST
downloadfile5月16日、政治をテーマにしたオンライン株式市場「プレディクトイット」の登録トレーダーは、現在3万人を超え、専門家や大統領選を戦う候補のアドバイザーたちにも一目置かれる存在になっている。写真は先月19日、ニューヨークのバーでオンライン株式市場「プレディクトイット」のトレーダーが集まり、予備選の状況を見ている(2016年 ロイター/Anjali Athavaley) http://s2.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160521&t=2&i=1138127440&w=640&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC4K003
>[ニューヨーク/ウェリントン 16日 ロイター] - エリック・デュハイムさんは株式投資には消極的だが、「ドナルド・トランプ売り」「ヒラリー・クリントン買い」には前向きだ。
>デュハイムさんが取引を行う市場は「プレディクトイット」だ。そこは、いわば政治をテーマにしたオンライン株式市場で、ユーザーは、ある出来事が起きるかどうかについて、「イエス」か「ノー」のいずれかに少額のお金を賭けることができる。
>プレディクトイットの開設は2014年。昨年末に1万9000名だった登録トレーダーは、現在3万人を超える。専門家や大統領選を戦う候補のアドバイザーたちにも一目置かれる存在になっている。ユーザーになれるのは、米国在住で有権者登録を済ませた人だけだ。
>プレディクトイットは、学術研究向けに大学へデータ提供をすることが主な存在理由であり、普通のオンライン賭けサイトとは違う、と主張。2014年に米国商品先物取引委員会(CFTC)が発行した通達によれば、これが同サイトの運営を合法と認めた主な理由の1つだという。
>主要な金融市場とは異なり、投資金額は小さい。CFTCが定めた参加者1人あたりの持ち高上限は各市場で850ドル(約9万4000円)であり、加入するときの保証金は平均100ドルにすぎない。
>世論調査の結果も、プレディクトイットでの賭けの判断に織り込まれている。
>たとえば、大統領選挙に向けて不動産王のトランプ候補が共和党指名を獲得する可能性は、各予備選が進行したこの3カ月のあいだ、プレディクトイットのサイト上で大幅に変動した。
>2月初めのアイオワ州予備選でライバルのテッド・クルーズ上院議員に敗れたときに30セントだった「トランプ」株は、1カ月後に「スーパーチューズデー」を制したことで80セントへ上昇。その後、4月初めのウィスコンシン州で大勝したクルーズ氏が勢いを取り戻したかに見えたことを受けて、半値に下がった。クルーズ候補ともう1人のライバルだったジョン・ケーシック・オハイオ州知事が指名争いから撤退した今、月曜日の時点で94セントにまで上昇している。
>だが11月の本選については、プレディクトイット上でのトランプ氏の評価は、クリントン氏の59セントに対して、40セントと後れを取っている。
>プレディクトイットの正確さについては研究者による今後の厳密な検証が待たれるところだが、アイオワ・エレクトロニック・マーケットなどの予想市場を研究した専門家によれば、世論調査と同じくらい正確であることが分かっているという。
>MITの学生であるデュハイムさんは、通常、途中で燃え尽きる可能性が高いと思われる候補が負ける方に賭けるという。
>「トランプ氏もその1人だった」と彼は言う。「7月にはトランプ株を売っていたから、その後の展開は面白くなかった」
>5月初めにインディアナ州でトランプ氏が勝ったことで、デュハイムさんは1000ドル近い損失を出した。彼がプレディクトイットで投資した金額の約3分の1に当たる。
>「もちろん損をしたことで落ち込んではいるが、このままトランプ氏が大統領になる方が心配だ」
>(Anjali Athavaley記者、Charlotte Greenfield記者、翻訳:エァクレーレン)

辞書を引くと、predictは過去の事実や経験に基づいた直感的(あるいは主観的)な予言や予測をする事で、データを基に天候や経済などを科学的(あるいは客観的)な予測をするforecastとは使い分けるのだそうな。競馬で、予想の目をフォーカスと呼ぶのはfocusではなくforecastから来ているそうだが、100%コンピュータ予想ならともかくヒトが予想を出す分にはpredictの方が英語表現的には相応しいよなあ。
 まあともかく、これは面白い。バクチやらない人に対して俺は「何か簡単なゲームやったとして、負けた奴が『こんなのシャレ、本気じゃないから』とか負け惜しみされるとこっちもカチンと来るから、あくまで本気度の表れとして負けたら痛い程度の額賭けようや」ってのが端緒だと説明してるのだが、アメリカでは、それを政治に関する事象に特化した上で、学術研究向けに大学へデータ提供をするのが主目的だし、何より金融市場としては極めて小規模だからバクチってレヴェルじゃないでしょね、ね、ね…とCFTCの合法認定を受けたと。すげえ。
 とはいえ、にも拘わらずトランプ株は2月からこっち30→80→40→94¢と底値→高値が3倍以上という乱高下。アメリカ国内に於いてをや、トランプがいかに読み難い穴馬であったかだが、そんなだから元のレートが低いにも拘らずデュハイムさん1000$ヤラレ、こりゃ結構な大敗だし、何より痛いよな。いやでもしかし、つくづくバクチって面白いよなと再認識したわ(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 13, 2016

「だめだ、破産する」と阿鼻叫喚 「三菱自を日産が救済」で「空売り」派の目論見大ハズレ http://www.j-cast.com/2016/05/12266638.html?p=all
>2016/5/12 20:25
news_20160512202005-thumb-645xauto-86442三菱自株、この先どうなる……(2016年5月12日撮影) http://www.j-cast.com/assets_c/2016/05/news_20160512202005-thumb-645xauto-86442.jpg
>三菱自動車株は、不正が発表された2016年4月20日以降、急落した。発表前は約850円前後だったものが、約1週間後には一時412円前後まで下がった。
>「このまま下がり続ける」と踏んだ一部の投資家は、空売りをやめなかった。5月11日には、すでに不正が報告された4車種以外の9車種もデータを実測していない可能性がある、と公表された。
>しかし、11日深夜から12日未明に飛び出した日産自動車の巨額増資報道により、情勢はガラッと風向きが変わる。三菱自動車株は、11日もじわじわと上がっていたが、12日午前の東京株式市場は買い注文が殺到。11日の終値は495円だったが、12日10時を過ぎて買い気配のままストップ高の575円(前日終値比80円高)で推移し、そのまま取引を終えた。日産自動車の傘下で経営再建が進むことへの期待感が反映されたようだ。
>こうした動きにより、空売りを続けていた投資家は「大損」する可能性が高くなった。

 >「だめだー!破産しちまう」
 >「最高額損失になりそう」
 >「樹海ってどう行けばいいんですか」
 >「本気で焦っとる」

>といった声が相次いでいる。
>12日、日産のカルロス・ゴーン社長兼CEOと三菱自動車の益子修会長兼CEOは横浜市で記者会見し、両社が戦略的アライアンスを締結したと発表した。日産は三菱自動車の発行済み株式34%を2370億円で取得し、同社の筆頭株主となる。
>日産は、新規発行される5億660万株の三菱自動車株を、1株当たり468円52銭で取得する予定。


被害者である日産がリスクテイクして三菱自を救済するってちょっと、イヤかなり考え難いもんな、空売りに走った人の気持ちはよく解る。とはいえ、日本国内のみならず海外に目を向ければ、タイを中心に東南アジアで、ピックアップなどで少なからぬシェアを三菱自は持っていて、かつ、日産は中国でこそ一定の地位を築いてるがそれ以外の東南アジアは全然だ。また、日産のEVは日立の技術だが、三菱自は三菱電の技術なので、日産はいいトコ取り(あるいはイタダキ)出来る事を思えば、決して悪くない買い物ではあるらしい。…イヤしかしこれは御難だな。売り方も、事故と思って諦めるしかなかろうて(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 10, 2016

昔は捨ててたうまいもの - デイリーポータルZ:@nifty(榎並紀行) (2016.05.09 11:00) http://portal.nifty.com/kiji/160509196491_1.htm
>2016年5月9日
>食文化は移り変わる。昔は捨てていたり、積極的には食べられていなかったのに、調理法や保存技術の確立などによって人気食材になってしまうこともあるのだ。
>かつてはゴミとして認識されていたものが、今では高級食材としてもてはやされているなんて凄い。尊敬する。
>「昔は捨ててたうまいもの」を、改めて食してみた。
>昔は捨てられてた系グルメの最たるものといえば、まず内臓肉(もつ)が思い浮かぶ。現在ではホルモンは焼肉の人気メニューに昇格しているが、かつては「ホルモン」=「放(ほお)るもん」という認識からその名がついたという俗説もあるくらい、食用としての価値は低かったようだ。
>それが今では焼肉のみならず、各地のご当地料理にもよく使われるようになった。近年では山梨県の「甲府鳥もつ煮」や神奈川の「厚木シロコロ・ホルモン」などが、ご当地グルメの全国大会「B1グランプリ」でゴールドグランプリに輝くなど、よりメジャー感が増してきている。昔はマジ親に迷惑かけたのに、今じゃ雑誌のカヴァーになってそこら中で幅をきかせている。
004焼肉屋もホルモン激推し http://portal.nifty.com/2016/05/09/b/img/pc/004.jpg
>ホルモンが苦手でもハラミなら食べられるという人も多いだろう。内臓肉特有のクセが少ない人気部位だが、こちらも信じがたいことに昔は捨てていたり、ひき肉として加工されたりしていたらしい。も、もったいない。
005それが今や国産の骨付きカルビを50円上回る高級部位に http://portal.nifty.com/2016/05/09/b/img/pc/005.jpg
>上野の精肉店ではオージーのハラミが国産牛のカルビを値段で上回っていた。「特上」なんて呼ばれちゃって…いらない子からここまでのし上がったのかハラミよ。
>タイムマシンがあったら過去に戻って競馬でひと山稼ぐより、廃棄されたハラミを回収しまくって現代で売りさばくほうが確実に金になるかもしれない。競馬はタイムリープ法的なものにひっかかりそうだが、後者は廃棄ロスが減るしエコだし法的にも抜け穴っぽい。

タイムリープ法っていうのは、タイムマシンで過去に行って、既に結果を知ってるものを変えてしまう ━━ 例えば人の生死を変えたり、未来情報を持ってる者の特権で皆が予想するものを100%の確度で当てたり ━━ すると辻褄が合わなくなってしまうのでするべからず(or変えられない)っていうアレだ。でも、それはそれとして、この情報を持って過去に遡れたら大儲け出来るのに…と思う事はあるだろう。ジャンボ宝くじを当てるのは無理でも数字選択式宝くじで6億当てる事は出来る。株やFXでボロ儲けとか。しかしその喩えとして著者が競馬を選んだってのは、競艇競輪オートはもちろん、株などと比べてもネタに出来るだけの一般性、大衆性があると判断したという事で、競馬打ちとしちゃ実にありがたいし、競輪オート打ちとしては競馬が羨ましい。ポピュラリティって大事だよな(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 13, 2016

天野ひろゆきに松居一代、他「資産家芸能人」たちの投資法とは? http://taishu.jp/20022.php
>2016-02-13
1455071525701350 http://img.taishu.jp/images/contents/22/20022/1455071525701350.jpg
>年明け早々に離婚騒動が持ち上がった松居一代(58)と船越英一郎(55)夫妻。具体的な動きはまだないが、おそらく資産に関してもめているのではないかと噂がある。というのも松居は著書やアイデアグッズで稼ぐ一方、投資にも熱心で、相当の資産を持っていると言われているのだ。そもそも松居は30年以上の投資歴を誇る凄腕の投資家としても知られていて、2013年にはアベノミクスに乗って「マンション5戸」分の儲けを出したとか。
>やはりアベノミクスに乗り1億円以上を稼ぎ出したといわれるのが、ボビー・オロゴン(42)。千葉に別荘を買ったり豪邸を建てたことで有名になったが、彼がやっているのが、FXや日経平均先物取引。メチャクチャな日本語を話す天然キャラで売っていたボビーだが、実はナイジェリアの国立大学経済学部を卒業した経済通だ。おまけに貿易商である父に幼少時から投資のスパルタ英才教育を受けていたそうで、今や日本経済新聞で「私の投資論」を語るほどの投資家ぶりである。
>お笑い界で有名なのが、天野ひろゆき(45・キャイーン)。株式投資を始めたのはリーマンショック直後。100年に一度の危機、という言葉につられ、ここが底でこれ以上は下がることはないだろうと思い株に手を出したものの、買ったとたんに株価がさらに下がり、思わず「話がちがうだろ!」とうろたえてしまったとか。株式投資を始める以前からは不動産投資をしており、マンションを2つ所有している。株式、投資信託、預金、不動産を合わせて、天野の資産は8億円と推測されている。
>投資上手と言われる芸能人の様子を見てみると、儲けを出してはいるのだが、各人がそれぞれのタイミングで損失を出し痛い目に遭っていたりする。思えば、バブルの頃に株式や不動産への投資で名を上げていた芸能人の末路は哀れなものだった。歴史は繰り返す、と言うだけに、投資上手ともてはやされている芸能人も、この先いったいどうなるのか知れたものではない。

何だろうこの僻み根性は。確かにバブル崩壊で痛い目に会った芸能人は多々居たが、

 >この先いったいどうなるのか知れたものではない

一見「高みの見物」決め込んでるようでいながら「大損コかないかなーwktk 」感が見え見えなんだもの。素直に「凄いわー」「羨ましいわー」でいいじゃないか。俺みたいに底意地の悪い人間からしても、卑しい文章だ。「他人の不幸は蜜の味」という言葉があるし、実際そういう記事は売れるから、マスコミがそのような姿勢になるのも無理からんトコロではある。にしたって、そのためだけに他人の不幸を待ち構えるのって不毛だとは思わんものか。他人の才能に嫉妬してるヒマがあるなら、まず自分が努力せいよ( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 08, 2015

夫の死後PCを開いたら不倫が発覚、FX負債が遺族にふりかかる…「デジタル遺品」めぐるトラブルが続々 http://lite-ra.com/2015/12/post-1752.html
>2015.12.05
b88b30d7.jpg『「デジタル遺品」が危ない そのパソコン遺して逝けますか?』(ポプラ社) http://lite-ra.com/images/digitalihin_01_151205.jpg

>最近、故人のPCやスマートフォンに残されていたデータをめぐりトラブルが続出しているらしい。確かに、これら「デジタル遺品」のデータについては本人にしか分からないようブラックボックス化されているケースも多い。日本セキュリティ・マネジメント学会常任理事にして終活カウンセラーでもある萩原栄幸氏は、著書『「デジタル遺品」が危ない そのパソコン遺して逝けますか?』(ポプラ社)のなかで、自身が出会った実例をあげながら警鐘を鳴らしている。「デジタル遺品」についての取り扱いを誤ってしまったがために、自分の死後、家族を不幸のどん底に陥れてしまうかもしれないのだ。
>本書では、亡き夫の行っていたFXの取引を停止しなかったばかりに多額の負債を抱えたケース、故人のブログを放置していたら何者かに乗っ取られ故人の友人が悪質アフィリエイトの被害に遭ったケース、放置した故人のPCがウイルス感染して会社の情報が漏洩したケースなどが紹介されている。
>そこまで大きなトラブルでなくとも、自動引き落としで登録している有料サイトやネットバンキングなど、存在を知らなければ自分の死後遺族に負担をかけてしまう情報がPCのなかにはたくさんある。
>では、どうすれば良いのか?
>(田中 教)


なるほどねえ。他人に知られたくないエロ画像や浮気の証拠とかはしばしば記事になるけど、FXを初めとする金融商品や自動引き落としされるモロモロの解約手続きなんてのも問題になるんだなあ。うん、確かに高レバだったり株でも信用取引やってたら、解約しないととんでもないマイナスなんて事も充分あるよな。俺も準備せんとな( ´-`)y-~~~

ザ・ゴールデン・ナンバー(紙ジャケット仕様)
ザ・ゴールデン・ナンバー(紙ジャケット仕様)

アーティスト:チャーリー・ヘイデン
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2005-12-14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 04, 2015

鰻ピンチ!銀シャリがM-1優勝したら新婚旅行はキャンセル - お笑いナタリー http://natalie.mu/owarai/news/167938
>2015年12月3日 12:00
facd9cb0.jpg銀シャリ http://natalie.mu/media/owarai/2015-12/extra/news_header_DSC_2168.jpg
>12月6日(日)に行われる「M-1グランプリ2015」(ABC・テレビ朝日系)決勝を前に、お笑いナタリーではファイナリスト8組のコメント取材を実施。決勝ステージの出番順に1組ずつ紹介している。
>本日はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の銀シャリ。2010年の「M-1」で初の決勝進出を果たしたものの、惜しくも優勝を逃した。それから5年の年月を経て、コンビ結成10周年と鰻の結婚という節目を迎えた今年、復活した「M-1」で再び決勝ステージに挑む2人に意気込みを聞いた。
>──今後の理想や目標は?
>橋本:結婚相手を探したいんですよ。もし彼女ができたとして親御さんに挨拶するときも、「M-1ファイナリスト」だと弱いけど、「M-1チャンピオン」やったら断らないと思うんです。僕ら、2010年の「M-1」決勝で5位。「THE MANZAI」では2011年と2013年の2回本選出場、2012年には「キングオブコント」の決勝にも出ましたが、どれも結果がふんわりしてる(笑)。もう本当に優勝したいですね! 昔はよう言わなかったんですけど、今は出していこうと思って。やっぱり優勝しないと世界は変わらないですよ!
>鰻:「よっ、チャンピオン!」とか言われてみたいですねー!
>──優勝賞金1000万円の使い道は?
>橋本:僕ら大阪で年間300本くらいロケをやらせてもらっているんです。優勝したらやっぱり東京に進出したいんですけど、大阪でお世話になっているレギュラーもたくさんあるので、交通費は自分たちで出すからレギュラーを外さないでください、という使い方をします。
>鰻:何かで増やしにかかりたいです。ギャンブルは負けそうなので、金に換えるとか株とか、500万円を1000万円にしたいです!
>橋本:(鰻が)3月に新婚旅行でハワイに行くんです。さすがにチャンピオンになったら5日間も休み取ってどっか行くなんてありえないので、キャンセルさせようと思ってます。キャンセル代くらいは僕が賞金からちょっとくらい出してもいいかな。
>鰻:キャンセル料なんて一番アホらしい!

すげえなあ。

 >僕ら大阪で年間300本くらいロケをやらせてもらっているんです

大阪だけでこれ、もちろん1日何本も撮る事もあるだろうけど、これプラス吉本の劇場、さらに他の番組だもんな。売れっ子もいいトコだ。それにしても鰻さん(左の人)、ちょっといいな。

 >何かで増やしにかかりたいです。ギャンブルは負けそうなので、
  金に換えるとか株とか

金も株もギャンブルだっちゅうの。言わんとする事は解るけども。いやしかし二人ともいいキャラだ、本番頑張りや(´∀`)

Look for the Silver Lining
Look for the Silver Lining

アーティスト:Phil Dwyer & Don Thompson
販売元:Triplet
発売日:2013-05-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 17, 2015

服部学園・服部幸応理事長の長男を逮捕 1100万円架空請求で背任の疑い 「ナンバーズに使った…」 警視庁 http://www.sankei.com/affairs/news/151116/afr1511160009-n1.html
>2015.11.16 13:18更新
00491f6f.jpg 服部幸応・服部学園理事長 http://www.sankei.com/images/news/151116/afr1511160009-p1.jpg
>取引先に水増し請求させるなどして服部栄養専門学校を運営する「服部学園」(東京都渋谷区)に損害を与えたとして、警視庁捜査2課は16日、背任容疑で、服部学園元総務部長、染谷吉彦容疑者(43)=東京都新宿区西新宿=を逮捕した。同課によると、「(数字選択宝くじの)ナンバーズに使った」などと容疑を認めている。染谷容疑者は服部学園の服部幸応(ゆきお)理事長の長男。
>染谷容疑者は、取引先にデザイン料などを水増し請求させたり架空請求させたりして、正規料金との差額を実質管理する知人の口座に送金させる手口で、平成24年ごろから数千万円を不正に得ていたとみられる。

大木こだまよろしく「そんな奴ァおらへんやろ〜」と突っ込みたくもなる。

 大木こだまひびき 漫才 チッチキチー 往生しまっせ そんな奴はおらへんやろー - YouTube

言い訳として斬新過ぎる。競馬とか競艇とか株とかFXとか先物とか(あと女に入れ上げるとか)、横領したカネの使い途ってのはある程度相場は決まってるもので、それが宝くじ、さらにLOTO7とか6ならいざ知らず、よりによってナンバーズって可愛過ぎるだろ。何その小っちゃなスケール。まあ確かに宝くじもバクチには違いないけどもさ( ´,_ゝ`)

フォア&モア
フォア&モア

アーティスト:マイルス・デイビス
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2013-09-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 01, 2015

優待王・桐谷氏「株式評論家は信じない…」 過去の“大損体験”赤裸々告白 http://life.oricon.co.jp/rank_certificate/news/2061498/
>2015年10月31日 10時00分
b8f31a5e.jpg日経マネーの30周年記念イベントで自身の「大損経験」を語る桐谷広人氏 http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20151031/2061498_201510310607656001446253213c.jpg
>株主優待生活で話題の“桐谷さん”こと桐谷広人氏が先ごろ、『日経マネー30周年記念 特別シンポジウム』に登壇した。当日は「クラッシュで死にかけた私を救った優待投資」をテーマに、トークを展開。これまでの株式投資における失敗体験を踏まえ、聴衆に「株式評論家の言うことは信じない方がいい」と冗談交じりに呼びかけた。
>「株で儲けている人は株式の評論はしない。黙々と自分で売り買いして儲けるだけ。一方で、株式評論家は株価が上がっているときはもっと上がるという本を書く。なぜならそれが売れるから。それを見た投資家が株を買えば暴落の憂き目にあう。逆に下がったときは、もっと下がるという本を書くと売れる、そしてそれを見た人は株を売って大損する」と自身の経験を踏まえて持論を展開した。
>それでも、自身の株の負けを株式評論家のせいにしていることを認めつつ、それが元プロ棋士ならではの理由によるものと説明。「プロ棋士の中には、負けたら自分が弱いと認める人もいるが、多くの人は他人のせいにする。もし、自分が弱いと認めたら勝負の世界では生きていけないから」とした。さらに、「今は株式投資が下手だと思っているので、優待株を買っているが、当時はそれを認めたくなかった。だから損したら評論家のせいにしていた」と釈明した。
>また、最近は自身が株について聞かれることが増えてきたとしつつも、「わたしは『わからない』と答えています。わからないから優待株を買っています。わかれば、そういう株に投資して大儲けするでしょう」と笑い飛ばしていた。
>最後に、優待の選び方については「優待や配当合わせて4%台の株を買って、下がったら我慢する。高いところはでは買わない」と指南。加えて、“損切”については「株を買うと手数料が証券会社に入る。売るとまた手数料が証券会社に入る。だから、『損切しろ』というのは証券会社の陰謀ではないかと思う(笑)。安いところで買って、下がったら我慢。上がれば利食い。私は損切りしません。そういう方式で株を楽しんでもらいたい」と優待を勧めていた。

前ネタにしたけど、今の東証って売買代金の2/3とかがコンピュータによる自動取引で、

 アルゴリズムに振り回されて:酒とワラwの日々

そんなだから、個人投資家が短期サヤ取りで勝とうとする旧来型のやり方で勝つのは難易度激シブになっている。優待・配当率重視で中〜長期保有を前提に、もちろんその間に上がれば売ってもいい…というスタンスしか、もうやりようがないよな。
 それにしても

 >「株式評論家の言うことは信じない方がいい」

ほんこれ。株っていうのは安く買って高く売る事で儲かる。その高値で買った人はもっと上がると思ったから。これを繰り返して行く。といっても無限に上がる筈もないから誰かが高値掴みでババを引く事になる。だからかつては「証券マンの言う事は信じるな、常に逆を行け」なんてな格言があったものだ(=証券マンに高値でハメ込まれるのがオチ)。当然、評論家もその例に漏れない。まあ、近年はカリスマトレーダーみたいな「こっち側」の人が情報発信するようになって、それだって幾分か既存の株マスコミよりはマシなだけではあるんだけど、でも多少たりとも信頼に足るのもまた確かなんだよな。あとはこっちの見極める目だわな( ´-`)y-~~~

マネー・ジャングル
マネー・ジャングル

アーティスト:デューク・エリントン
販売元:ユニバーサル
発売日:2014-10-07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 05, 2015

【巨人】福田の野球賭博行為の疑いでコミッショナーに告発 笠原の知り合いから紹介 http://www.hochi.co.jp/giants/20151005-OHT1T50094.html
>2015年10月5日16時57分スポーツ報知
b925f475.jpg巨人・福田聡志投手 http://www.hochi.co.jp/photo/20151005/20151005-OHT1I50038-L.jpg
>巨人は5日、都内の球団事務所で緊急記者会見を行い、福田聡志投手(32)が野球賭博を行っていた疑いがあることが明らかになったとして、同日付で野球協約第181条に基づいてコミッショナーに告発したと発表した。
>球団によると、福田は今年8月、知人の税理士法人勤務という男性A氏から野球の試合で賭けをしないかと誘われ、全国高校野球選手権の複数の試合の勝敗で賭けを行った。A氏とは巨人・笠原将生投手(24)の友人の知り合いで、昨年、笠原から紹介された人物だったという。
>A氏から福田には、当日の試合ごとにハンデをつけた一覧がメールで送られてきた。その中から賭ける試合を選び、賭ける点数を伝えるやり方で賭けは行われた。A氏から1点1万円と説明され、最初は5〜10点をかけていたが、負けが続いたため挽回しようと賭け点を増やしていき、福田は高校野球が終了した時点で大きな損になった。
>A氏から「遊びだからプロ野球で取り返せばいい」と持ちかけられ、その後、プロ野球とメジャーリーグの試合も賭けの対象にするようになった。9月上旬までプロ野球で約10試合、メジャーリーグで約10試合賭けを行い、プロ野球では巨人戦が3〜4試合含まれていたという。
>A氏から「遊びだからどんどんやっていい」と言われて精算を求められることはなかったため、現金のやりとりは一度もしていない。しかし、最終的には百数十万円の損となっていたという。
>9月上旬、福田は賭けはやめようと思い、A氏からのメールに応えなくなったため、そこからA氏の取り立てが始まった。9月30日、A氏がジャイアンツ球場を訪れ、「福田選手の借金を取り立てにきた」と話したため問題が発覚した。
>球団は、笠原についてもA氏が野球賭博常習者と認められれば野球協約に違反する可能性が出てくるため、福田とともに5日付で謹慎処分とし、福田の賭けは刑法の賭博罪に当たる疑いもあるため、警察への届け出も検討しているという。
>久保球団社長は「福田の行為は決して許されるものではありませんし、当球団としても、球団社長である私としても、ざんきの念に堪えません。プロ野球の信頼を失墜させるものであり、全国のプロ野球を愛するみなさん、巨人ファンのみなさんに、深くおわび申し上げます」と謝罪した。

言いたい事は山ほどあるが、取り急ぎ一つだけ。法律上、各種の宝くじやtotoはあくまでくじ、ギャンブルではない。株式投資やFX、商品先物取引は商行為に過ぎない。パチやスロは業界人以外全員がギャンブルだという認識だが、法律上は大人のゲーセンだ。で、現行法ではそれ以外のギャンブルについては、3競オートしか認められていない。とは言うものの、前述のいろいろに「ギャンブル性」が含まれている事もあり、だからいちいち目くじら立てるほどものではない…というのが大人の姿勢としたものだ。「パチで○万勝った」などとツイしたりブログに書いた人が賭博罪で逮捕されたなんて例はないし、麻雀を賭けずにやるヤツなどいない、ゴルフで握らないヤツもまず居ない。生まれてこの方この手のバクチをやった事のない清廉潔白な人間でもない限りは他人の事を言えた義理でなし(もちろん俺もだ)、だからそこは一歩譲る。それをしたのがプロ野球選手だったとしても、百歩譲って良しとする。さらに自らの職業に関する野球賭博であっても、非合法組織に与するものでない限りは(まずそんな事はないだろうが)、百万歩譲って大目に見よう。でも、それでも、自分が所属する球団の試合に賭けちゃ絶対ダメだ。勝っても負けても、それは八百長の謗りを免れない。
 世の中には、他人を攻撃するのが趣味とか生き甲斐だとかいう人が居る。直接利害関係があるとか思想心情が異なるとかの理由があるならいざ知らず、自分は安全圏からただターゲットを一方的に叩き悦に入るという、あまり趣味のよろしくない手合いではあるが、とにかく、こういう手合いは粗探ししては脚を引っ張る事ばかり考えてて、そのターゲットとされないよう、隙は作らないようにしなければならない。それでなくてもギャンブルなんてのは無条件に嫌う人の多いものなのだから、なおさら慎重に念入りにダメ潰しをしなければならない。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 10, 2015

【栃木、茨城大雨】堤防決壊、大規模浸水 複数人「流された」 茨城・常総の鬼怒川 http://www.sankei.com/affairs/news/150910/afr1509100040-n1.html
>2015.9.10 16:09更新
e2424e3a.jpg台風18号の影響による大雨で鬼怒川が氾濫し、決壊した堤防=10日午後1時22分、茨城県常総市 http://www.sankei.com/images/news/150910/afr1509100040-p1.jpg
>台風18号の影響で関東や東北で記録的な豪雨が降り続いた10日午後、茨城県常総市三坂町の鬼怒川の堤防が決壊し、大規模な浸水被害に見舞われた。県災害対策本部によると、鬼怒川で1人が流されたとの情報があるほか、三坂町で屋根から転落し流された人もいるという。住宅内などに取り残された住民から救助要請が相次ぎ、警察や消防、自衛隊が救助を続けている。
>国土交通省によると、鬼怒川の堤防は午後1時半現在、幅約80メートルが決壊し、さらに拡大。あふれた水は8キロ以上離れた市役所付近まで広がっている。
>常総広域消防本部によると、住民らからの救助要請や浸水の通報が少なくとも50件以上に上っている。茨城県警は午後1時半までに、住民計20人をヘリコプターなどで救助した。
>常総市内26カ所の避難所には午後2時現在、約2500人が避難しているが、うち2カ所が浸水し、常総市は隣接するつくば市やつくばみらい市に避難者の受け入れを要請している。

ただただ凄まじいとしか。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。しかし一方、その裏ではこんな事にもなっていた。

 【鬼怒川救助】自衛隊の判断力すげええええ ヘーベルハウスすげえええ 報道ヘリ邪魔ああああ と話題に | 2ちゃんねるスレッドまとめブログ - アルファルファモザイク http://alfalfalfa.com/articles/130791.html

 >bandol@ALL甲クリア (@bandol16049243)さんが6:24 午後 on 木, 9月 10, 2015にツイートしました。
 >洪水に飲まれて他の家が次々流されていく中、最後まで残ってた白い家がヘーベルハウス製だと分かり急騰する旭化成株 http://t.co/TR8c2MYAGG
 44335fd2.jpg
 >(https://twitter.com/bandol16049243/status/641904988722098176?s=03)

みんなシタタカだよな。これが逆サイドの、「○○の工場が流されたから株価下落」っていうならあんまり良い気はしないし、不謹慎という声も挙がろうが、「ヘーベルハウスすげえええ!→製作会社(は上場してないので、上場してる親会社である旭化成が)株価急騰」っていうのは順乗り、素直に製品や性能の優秀さに対する高評価であるから、何か良いよなって思ってしまう。いつだって人間やる気とか前向きな気持ちを失っちゃいかんよな、と改めて再認識(`・ω・´)!

洪水~ライヴ・イン・ジャパン'75
洪水~ライヴ・イン・ジャパン'75

アーティスト:ハービー・ハンコック
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2013-10-08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 07, 2015

12・6AKB劇場10周年祭は「超プレミア」必至 http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1534470.html
>[2015年9月7日7時9分 紙面から]
>AKB48が、卒業生が参加する記念イベント「AKB48劇場オープン10周年祭」を開催することが6日、決まった。12月6日に都内で行われ、前田敦子(24)大島優子(26)板野友美(24)篠田麻里子(29)ら、多くの卒業生が出演予定だ。楽曲の総選挙「リクエストアワー」など、卒業生がAKB48グループのステージに立つ機会はあったが、多数が出演する同窓会イベントは初めて。内容は検討中だが、卒業生たちが現役メンバーと名曲を披露する場面も期待される。
>一方で、ファン参加には、高いハードルが設けられた。08年に発売された「AKB48 2nd Anniversaryスペシャルフォトアルバム」に封入されていたチケットが必要。当時、限定2000冊しか売られなかったアルバムの特典で、しかも発売から7年たっていることから、「超」が付くプレミアチケットになるとみられる。

ネットでその招待券を拾って来た。
7a344d8d.jpg
このイベのチケットをオークションで落とそうとするなら、最大で2000枚しかないし(本当に、この世にそれだけしか存在しない!)、このフォトアルバムは買ったけど付属品に過ぎないチケはいつの間にかどっか行っちゃったなんて人も居るだろう。それに本人死去で遺品処理とか、破産などによる差し押さえで処分されたってケースも有るだろうから実数はさらに少ない、もう天井知らずで吊り上がってもおかしくない。ただ、じゃあその7年前ってそもそもAKBってどんなだったのかというとだ。

「AKB48」商法また不当表示? 景品に2015年のチケット http://www.j-cast.com/2008/02/29017299.html?p=all
>2008/2/29 18:57
>アイドルユニット「AKB48」がフォトアルバム販売に、7年も先の2015年のイベントチケットを景品に付けたことに対し、専門家が景品表示法違反(有利誤認)の可能性を指摘している。アルバム制作側は「違法ではない」としているが、ポスターの景品商法が物議をかもしただけに、改めて論議を呼びそうだ。
>2ちゃんねるでは発売当時、7年後のイベントチケットだけに、
>「メンバーがほぼ全部入れ替わってる可能性大 入れ替わりが無かったらそこそこいい年こいてる状態に」「10周年なんか迎えれるわけないのにな」「株で言ったら、おもいっきり空売りしとくべき銘柄を全力信用買いするようなもんじゃないか、、、、」
>といった疑問が相次いだ。

発売元であるAKSは、招待券はスペシャルフォトアルバムの本体価格に含まれるものだし、ベタ付け景品と解釈しても景品表示法の範囲内だと説明する。実際それで問題ないと俺も思うが、しかしそれにしてもエラい言われっぷりだ。つうか、周りにアイドルヲタが居ないので苦心したが、調べてみるとこの7年半前当時のAKBって「アキバのパンツ見せ集団」などと揶揄されまくってた時期で、その独特の商法も記事見出しに「また」と有るように、かなり白眼視されていた。個々のメンバーも世間一般からしたらロクに認識されてなかったようで、実際当時のメンバーである1・2期生達の名前も、今回初めて目にした人の方が圧倒的に多い。この時点でこのアルバムを買うぐらいガチヲタだった人って凄いよな、と逆に(!)感心するほどだ。
 全く理解が深まらないので、この時期メジャーだった(であろう)モーニング娘。も調べてみたのだが、この前年(=07年)、吉澤ひとみの卒業に伴いリーダー就任した藤本美貴が今のご主人とフライデーされて電撃脱退…って事象は一応記憶にあるが、曲となるとその07年のがギリ、08年の曲はちょっと無理だ。だからまあ、世間的には退潮傾向にあったモー娘。からAKB台頭に向けて風向きが変わりつつある過渡期だったのかなと。
 つうか、バクチクラスタとしては、時代を振り返るならバクチでやるべきだよな。直近のビッグレースはJRAGIのフェブラリーステークス。ここでは前年春の川崎記念からJBCクラシック〜ジャパンカップダート〜東京大賞典とGI4連勝中だったらヴァーミリアンがブッコ抜き、勇躍ドバイを目指す事となる。その前07年の有馬記念はマツリダゴッホ。日本ダービーは牝馬ウオッカが歴史的な勝利を収めたが、要するに牡馬路線がパッとしなかったとも言える。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 12, 2015

親子で始める株式投資 株高で未成年口座が増加 http://www.nikkei.com/money/features/37.aspx?g=DGXMZO8900235007072015PPD001
>2015/7/11 6:30
>神奈川県に住む高校3年生のA君(17)は自分名義の口座で株式投資をしている。運用資産の評価額は現在約200万円。大の「クルマ好き」なので、保有資産の大半はトヨタ自動車で株価や業績・配当予想をよくチェックするという。
>金融機関勤務の経験があった母親に小学生のとき「自分が応援したい企業の株式を買ってみたら」と勧められ、資金も出してもらった。投資の面白さを実感したのは2011年にトヨタ株が2000円台前半まで下落したとき。金融危機後の世界同時不況や米リコール問題が理由だったが、A君は買い増しを自分で決めた。「過去数年の株価の動きや商品力からみて、株価がさらに下がりそうにはないと思った」と話す。
>トヨタの株価は回復基調をたどり、足元では8000円台で推移する。A君が楽しみにしている配当も前期実績で1株200円と10年3月期の45円から4倍強になった。A君の母親は「息子は就職すれば確定拠出年金制度などで投資と向き合わざるを得ない世代。語学と同じで金融教育も早く始めれば身につくと思った」と語る。
>A君の家庭は例外ではない。子どもに投資体験をさせたいという問い合わせは証券各社に相次ぎ「ここ半年は未成年口座の新規開設が前年比2倍のペース」(SBI証券)。7月25日から未成年口座の受け付けを始める楽天証券では「アベノミクスによる株高やジュニアNISA(少額投資非課税制度)の新設を受けて関心を持った親が増えたようだ」(マーケティング本部)と話す。
>ネット証券で未成年口座に力を入れる例が目立つ(表B)。各社とも子ども名義の証券口座を開き、入金すれば取引ができる。親権者が同じ会社に口座を持ち、子どもの口座開設と親の管理下で子どもが売買注文を出すことに同意する必要もある。
f50c59c2.jpghttp://www.nikkei.com/content/pic/20150711/96958A9F889DEAEBE2E2E0E1E7E2E2E5E2E5E0E2E3E7828296E2E2E3-DSXMZO8904607008072015000001-PB1-9.jpg
>表Bの4社は成人と同様に現物株式を取引でき、投資信託、債券を売買できる会社もある。ただ4社とも株の信用・先物取引や外国為替証拠金取引(FX)は認めていない。価格変動が大きくなりやすく、損失が膨らむリスクもあるためだ。
>口座開設や入金が完了すれば、いよいよ投資を始める。ファイナンシャルプランナー(FP)など専門家によると、まず投資対象の選び方が大切だ。子どもの好きなモノや普段の生活に身近な製品を扱う企業を選ぶのが一案。自分の興味の持てる企業なら、株価変動の理由を調べる動機づけになるためだ。FPの村松祐子氏は「株価が上がりそうかどうかだけで選ぶと、子どもは投機的な感覚を持ちかねない」と助言する。
>売買のタイミングも子どもの判断を尊重する。「親が決めるなら子どもの口座で取引する意味が薄れる。失敗も経験なので、親は助言しても最終決定は子どもに任すことが大事だ」(村松氏)
>一方、未成年口座の資金は親が責任を持って管理する。子どもに投資判断を任せる以上、入金額は常に家計が損失を許容できる範囲にとどめる。口座から資金を引き出すのに必要な金融機関のカードも親が持ち、子どもが無駄遣いしないよう気を付ける。(堀大介)
>[日本経済新聞朝刊2015年7月8日付]

いや本当に良い事だと思うわ。大人になって悪い人に騙されてからじゃ遅い、子供時分から金銭に関する様々な仕組みや儲け方といった事は仕込んでおくべき…っつうのが俺の持論で、それは桃太郎電鉄でもシムシティでも出来るけど、生きた教材かつ「勝てば儲かる・負ければ損する」と身を以て知るという点で、株式投資ほど社会教育に適したものはない。
 ITバブルの頃に、やはり親子で株をやるなんて記事が出た事が有ったが、いかんせんそのITバブルが雲散霧消しちゃったもんだから、結果は悲惨なものだった。「素人の分際で株なんか手ェ出すから」的な批判の方が多かったと記憶する。でも、生きた経済の勉強って、知らないより知っていた方が絶対に良いものである事は、さすがに誰も否定せんだろう。

 >FPの村松祐子氏は「株価が上がりそうかどうかだけで選ぶと、

  子どもは投機的な感覚を持ちかねない」と助言する

そうだね、「自分の小遣いは自分で稼げ」ってやっちゃうと、より投機志向になるだろうな。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 27, 2015

株ネット掲示板で投資家の注目見せかけ http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/k10010127991000.html
>6月26日 4時33分
d3009fc6.jpghttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150626/K10010127991_1506260810_1506260835_01_03.jpg
>インターネットの株の掲示板に個人投資家の男性が特定の株に関する情報を30近い匿名のIDで書き込み、多くの投資家が注目しているように見せかけていたことが関係者への取材で分かりました。
>そのうえで男性は高値の買い注文を出して株価を不正につり上げていたということで、証券取引等監視委員会はおよそ4500万円の課徴金を科すよう近く金融庁に勧告する方針です。
>勧告の対象になるのは千葉県に住む個人投資家の男性です。
>関係者によりますと男性は去年、インターネット検索大手「ヤフー」が運営する株の掲示板に、30近い匿名のIDを使って「この株を買った」とか「株価があがりそうだ」などと2つの銘柄の株に関する情報を繰り返し書き込み、多くの投資家が注目しているかのように見せかけていたということです。
>そのうえで男性はこれらの株に高値での買い注文を出して株価をつり上げ、1000万円余りの利益を得ていたということです。
>証券取引等監視委員会は金融商品取引法で禁止された株価の不正なつり上げにあたるとして個人による相場操縦では過去最高額となるおよそ4500万円の課徴金を男性に科すよう近く金融庁に勧告する方針です。
証取監視委、相場操縦で過去最高額の課徴金勧告 50代男性に http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL26HKP_W5A620C1000000/
>2015/6/26 16:19
>証券取引等監視委員会は26日、ジャスダック上場の栄電子(7567)とベクター(2656)の両株式の相場を操縦したとして、横須賀市在住の50代男性会社役員に課徴金4688万円を科すよう金融庁に勧告した。個人の相場操縦への課徴金としては過去最高額となる。
>男性は2つの銘柄について高値の買い注文を出すのに加え、インターネット上の掲示板に「人気化すればストップ高もある」など多数の書き込みを繰り返し、株価を不正につり上げていた。男性は実質的にデイトレーダーとして生計を立てていた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

NHKと日経の報じた人は同一であるらしいが、それにしても1000万円余りの利益に課徴金4688万円ったら大赤字、マヌケな話だw
 複数IDでネット掲示板(ナイツの2人で有名なアソコであるそうな)で自作自演って、傍目にはかなり悲しいものがある。そういう人ばっかりなのがバレバレなんでもう一般の人は相手にもしない、なんて事にすらなってるとも。で、これって3競オートも結構笑えない。2ちゃんねるで個人スレッドが立つレヴェルの人っていうのは悪い意味での有名人で、そのスレや自分のブログのコメント欄で批判されると自演で擁護コメ入れてるのが丸判りだったりして(本人は自演がバレてないつもりなのだが)、もう泣き笑いだ。チンケなプライドが許さないんだろうけど、スルーするスキルとか文体を変える工夫とか書き込むタイミングとか、少しは気ィ遣えと…出来ないから悪名が轟くのか( ´,_ゝ`)

20人格
20人格

アーティスト:坂田明
販売元:日本コロムビア
発売日:2005-01-26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 22, 2015

東証、ネバーストップ作戦 5年ぶりシステム刷新 http://www.nikkei.com/article/DGXKZO87102230R20C15A5X11000/
>2015/5/22付
>東京証券取引所の株式売買システム「アローヘッド」が9月に約5年ぶりに刷新される。現在稼働している初代アローヘッドより処理能力は約2倍になり、注文応答にかかる時間は半分に縮む。だが情報システムにより求められるのは「ネバーストップ」だ。稼働率で業界最高水準を意味する「99.999%(ファイブナイン)」を目指す取り組みを追った。
>新アローヘッドの開発作業が本格化し始めた2013年11月、段ボール箱を使った即席の台の上から大声で呼びかける男性がいた。日本取引所グループの鈴木義伯専務執行役CIO(最高情報責任者)だ。
9f0e3d69.jpg
http://www.nikkei.com/content/pic/20150524/96958A99889DEAE5E3E2E0E0E1E2E0E3E2E7E0E2E3E78AE3E3E2E2E2-DSXKZO8710225021052015X11000-PN1-9.jpg
>鈴木氏が中心となり、富士通と組んで10年に完成させたのが初代アローヘッドだ。稼働から5年以上たつが全面停止は一度もなく、一部銘柄が3時間半ほど取引できなくなる部分的なシステム障害が一度だけあった。
>海外の取引所では報道されただけでも14年までの3年間に100件以上のトラブルが発生しており、東証のシステムは現状でも世界最高レベルの稼働率を維持している。
>今後を考えると不安もある。10年ごろは「アルゴリズム取引」と呼ぶソフトによる自動発注の割合は株式注文全体の1割未満しかなかった。今は7割を超える日もある。海外では自動発注ソフトの不具合で短時間に大量の誤発注が繰り返され、取引相場全体が混乱して数百億円の損失が発生する事態が生じている。

何が凄いって、注文全体の7割以上を自動発注ソフトが占める日もあるって部分だ。
 ここんとこ、企業が不祥事とか凄い発明とかあると物凄い勢いで相場が動くけど、そういう事なら納得も行く。人間業じゃ太刀打ち出来んスピードで売買注文出されちゃ、そりゃ勝負にならんわな。もっともこれは自動であるがゆえの落とし穴もあって、例えば有名人が何かあって、その人絡みのツイートが大量になされた時などに、その人の名前を含むけど何の関係もない会社の株価が火柱高したりする。関連相場でも何でもなく、昔だったら「連想ゲーム?」とか言われてたけど、コンピュータがそこまで判断出来ず機械的に買っちゃってたってのが実状だったんだよな。…いやしかし、そう言えば今じゃデイトレイコールFXであって、株じゃないもんな。機械の奴隷かあ(´・ω・`)

5(紙ジャケット仕様)
5(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ソフト・マシーン
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2013-06-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 15, 2015

芸人「厚切りジェイソン」役員の会社が“仕手株”になっていた http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/159754
>2015年5月13日
>4月30日に新規上場後、連日のストップ高で注目されているIT企業「テラスカイ」。公開価格は1700円だったが、上場2日目、4.5倍の7650円の初値が付き、12日はストップ高の1万3700円と、実に公開価格の8倍である。
>それにしても、上場からわずか6営業日で株価8倍とは驚くしかないが、「ジェイソン効果」で買われているのだろうか?
>「公募株式数が20万株と少ないので、品薄感が強い。ちょっと買いが入ると、さらに品薄感が高まり、株価がどんどん上がっていく状況になっています」(ロータス投資研究所代表・中西文行氏)
>「需給バランスの結果ですよ。流通している株の7、8割を初日におさえた人たちがいるのでしょう。そうでなければ今の株価は説明がつきません。8倍どころか20倍の3万4000円程度まで上がる可能性はありますが、究極の“仕手戦”です。普通の人は手を出さない方がいい」(株式評論家・杉村富生氏)

テラスカイのその後だが、エラい事になってたのね。

 テラワロス : 酒とワラwの日々

厚切りジェイソン大儲け…って芸人としてハネればこれくらいハシタ金か。いやテレスカイがもっと大会社に発展すれば、大物芸能人としての稼ぎすらハシタ金か。つくづくデカい世界だ。
 それにしても、仕手株っつったら売り買い拮抗の信用残も膨らんで…みたいのを想像してしまうけど、これってマザースだし、単に小型株が品薄で加熱してるってだけじゃないの?俺の認識が違ってるのかなあ?

 仕手 - Wikipedia

あ、やっぱり合ってる。杉村さんとゲンダイも、専門用語の誤用は頂けないなあ('A`)

High in the Sky
High in the Sky

アーティスト:Hampton Trio Hawes
販売元:Essential Media Afw
発売日:2012-08-29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 17, 2015

訃報:「天国への階段」…作家の白川道さん69歳 http://mainichi.jp/select/news/20150417k0000m040050000c.html
>毎日新聞 2015年04月16日 20時13分
ec8d2bea.jpg白川道さん http://img.mainichi.jp/mainichi.jp/select/images/20150417k0000m040048000p_size5.jpg
>本紙朝刊の人気連載「人生相談」回答者で、ハードボイルドな作風で知られる作家、白川道(しらかわ・とおる、本名・西川徹=にしかわ・とおる)さんが16日午前、東京都内の自宅で意識を失っているのを家族が見つけた。病院に救急搬送されたが、死亡が確認された。69歳。葬儀の日取りは未定。
>中国・北京生まれ。一橋大卒。大手家電メーカーや広告代理店などを経て投資顧問会社を経営。1991年、一般投資家から現金などをだまし取ったとして実刑判決を受けた。94年、バブル時代の株の世界の経験を描いた「流星たちの宴(うたげ)」で作家デビュー。2作目の「海は涸(かわ)いていた」(96年)は「絆−きずな−」として映画化。復讐(ふくしゅう)劇のミステリー「天国への階段」(2001年)はベストセラーとなり、ドラマ化された。他の作品に「終着駅」「最も遠い銀河」など。収監された過去がある作家を描いた「神様が降りてくる」を3月に刊行したばかりだった。
>13年からの本紙「人生相談」では、波瀾(はらん)万丈の人生経験を生かして語る筆致が好評を博した。今月13日付の回答が最後になった。

文学に明るくないもんで偉そうな事は言えないが、それでも大の競輪好きだったというエピソードならいくつか知ってはいるし、著書のタイトルだけ見たってそれは解る。

 捲り眩られ降り振られ (幻冬舎文庫)
 
捲り眩られ降り振られ (幻冬舎文庫)

 著 者:白川 道
 販売元:幻冬舎
 発売日:2006-12

【白川道】筆走るひとり道「これからは昭和しか書かない」 http://www.zakzak.co.jp/people/news/20091209/peo0912091705000-n1.htm
>2009.12.09
>夕刊フジ連載中のコラム「俺ひとり」で人気の作家、白川道氏。
>「大学を出て、4年ほどサラリーマンをやりました。当時、就職は売り手市場で、最初は関西の電機メーカーに、旅費をくれるというのでグリーン車で面接に行ったんです(笑)。完全な冷やかしで、大学では何をしていると聞かれ『ばくちばかり』と答えたら、妙に気に入られて就職。でも新人研修中に始末書を取られました。社内麻雀の勝ちが給料より多かったんですが、仕事には興味が持てずに3カ月でやめました。そして遊び人が多そうで勉強になりそうだということで広告代理店に入ったんです」
>その後、独立。やがて、株など投資の世界に入り、自ら投資顧問業を興す。バブル期の前だったが、自身はバブル絶頂期のような体験をした。そして、塀の中に。そこでもひとりを貫いた。
>「裁判どうこうより、それまでの人生の総括としてこれがあるのだと受け止めました。世間をなめ、おねーちゃんをさんざん泣かせて生きてきた。ひとつだけ『独房にしてくれ』と注文をつけました。中では自分なりに小説の書き方を勉強していた。出てきて2カ月ほどで書き上げたのが処女作です。いい格好しいだから、俺はあほじゃないと立証したいというよこしまな動機が含まれていましたね」
>94年に書いた『流星たちの宴』は、株の仕手戦が舞台のひりひりするようなサスペンス。世の中はハードボイルドの新旗手として迎えた。それから15年。寡作で鳴らした作家が、ひとつの節目を迎えたようだ。(ペン・幾田進)
>プロフィール 白川道(しらかわ・とおる) 1945年10月19日、中国・大連生まれ、64歳。神奈川県平塚市育ち。一橋大社会学部卒。ギャンブラーとしても知られ、特に競輪歴40年。20年ほど前のピーク時には静岡・伊東温泉で豪遊しながら、競輪場で月数千万円を稼ぎ出した逸話がある。でも、「最近はさっぱり。同居人のほうが調子いいですよ」とか。“同居人”とは『週刊新潮』部長職編集委員の中瀬ゆかりさん。夕刊フジにエッセー「ナナメ45度 おんなの坂道」を連載、夫婦漫才のような掛け合いも評判だ。

塀の外に出て来た直後に競輪で大暴れ、世はバブルの余韻がまだ残ってるとはいえ、競輪場で月数千万円を稼ぎ出すとはまたド派手な生き様は変わらなかったのね。つくづく大豪だったのだなあ。合掌。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 03, 2015

テスラのエープリルフール、まんまとだまされた投資家 http://jp.wsj.com/articles/SB11518624559298843387804580555341367764262
>By KRISTEN SCHOLER
>2015 年 4 月 2 日 13:13 JST
>電気自動車(EV)メーカーの米テスラモーターズは1日、米アップルの新製品「アップルウオッチ」に対抗する「モデルW」を開発していると発表したとツイートした。それを受け、テスラ株は一時急伸したが、実はエープリルフールの冗談で、投資家はまんまとだまされてしまったようだ。
9330f0cb.jpgテスラが投稿した偽商品のツイート http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-HR959_tesla__NS_20150402001936.jpg

>取引終了直前にこのニュースが流れると、テスラの株価は商いを伴って2ドルほど急伸する場面があった。その後、株価はすぐに失速し、テスラがジョークを流す前の水準に戻った。
>このニュースはツイッターとブログに投稿されたが、そこには偽商品モデルWに搭載される機能が詳しく書かれていた。
>「この信じられないテスラの新製品は時間や日付を表示するだけではない。さらに無限の調節機能が付いており、地球上のどこにいても時間を伝えることができる。日本だろうが(世界遺産都市)トンブクトゥだろうが、カリフォルニアであろうが、どこでもだ!この商品はあなたの生活を変える。ご存じの通り、現実は決して同じにならない」
>投稿文の最後に、テスラは「他社の一部がやっていることに対抗したのでは決してない」というジョークを追加した。アップルウオッチはあと1週間ほどで店頭に並ぶ。また、アップルはテスラに対抗してEV技術を開発中だと伝えられている。
>原文(英語):Tesla Stock Moves on April Fools’ Joke


いや「まんまと」じゃないでしょ、こんだけズサンな画像見た上で引っ掛かってたら脳ミソ鳩フンだってのw だからこれで株価に反応したっつうのは、ニュースリリース(ポジティヴであれネガティヴであれ)のに反応出来るように、外国語の翻訳まで含めて反応するように売買をプログラムしてたところが、マヌケやっちゃったんだろうなと。人間には不可能な能力が機械に有るという事は十二分に認めた上で、それでも最後にものを言うのはマンパワーだよなと再認識( ´-`)y-~~~

Watch What Happens
Watch What Happens

アーティスト:La 4
販売元:Concord Jazz
発売日:1990-06-26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 21, 2015

ヤマダ電機が窮地 旧村上ファンドと全面戦争へ 株買い占めで筆頭株主へ浮上 http://biz-journal.jp/2015/03/post_9308.html
>NEW 2015.03.21
>編集部
91829737.jpgヤマダ電機 LABI渋谷店(「Wikipedia」より/Wideangle) http://biz-journal.jp/images/post_8262_20141211.jpg
>業績低迷が続く家電量販店最大手のヤマダが、旧M&Aコンサルティング(村上ファンド/2006年に解散)の流れを汲くむ投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントによる猛烈な株式買い占めに遭っている。エフィッシモは、ニッポン放送やTBS、阪神電鉄の株式買い占めで一世を風靡した村上ファンドの中核企業MACアセットマネジメントの元ファンドマネジャー、高坂卓志氏が06年6月にシンガポールで立ち上げた投資ファンド。これまで日産車体やセゾン情報システムズ、テーオーシーなど約15銘柄に投資してきた。そのエフィッシモが次に照準を定めたのがヤマダだった。
>エフィッシモによる株式買い占めが明らかになったのは14年10月下旬。その時点で持ち株比率は7.3%だった。以後買い増しを続け、今年1月19日時点でヤマダの発行済み株式の13.16%を保有した。自己株を除いた議決権ベースでは16.63%に増加し、現在は筆頭株主だ。
>これに危機感を持ったのが、ヤマダ創業者である山田昇社長である。同社株式を買い増して、2月24日時点で資産管理会社と合わせて発行済み株式の9.04%を保有していることが大量保有の変更報告書で明らかになった。14年9月末時点の持ち株比率は6.28%であり、5カ月間で3%弱買い増した計算になる。
>山田氏の買い増しが伝えられると、ヤマダの株価は大幅に反発。2月26日には前日比34円高の530円まで買われ、昨年来高値を更新した。エフィッシモとの間で株式の争奪戦に発展するとの思惑から買われた。
>市場関係者の見方は「退出」(売り抜け)で一致している。旧村上ファンドが得意としていたのが、自社株消却のかたちで買い取らせること。こうすれば、市場で売るのとは違い、株価が崩れることなく高値で買い取らせることができる。
>ヤマダの足元の業績はさえない。15年3月期連結決算の売上高は前年比11%減の1兆6920億円、営業利益は7%減の320億円、当期利益は5%減の177億円と減収減益の見込みだ。11年3月期に売上高2兆1532億円、営業利益1227億円を上げ、売上高3兆円を目標にしていた頃の勢いはもはやない。消費増税後の想定を上回る、売り上げの反動減が続いている。
>この間、ヤマダは収益改善策に取り組んできた。インターネット通販に対抗した値下げはやめ、店舗に任せていた売り値の管理を地区単位の担当者に移したことで、採算は上向いてきたが、低迷から抜け出すまでには至っていない。
>業績不振が深刻なのは、消費増税の影響ばかりとはいえないことだ。家電量販業界にとって、ライバルはもはや同業他社ではない。ネット通販が強力なライバルとして立ちふさがっている。ネット市場調査会社クロス・マーケティングが14年10月に行った購買行動調査によると、回答者の16%が「ショールーミング」の経験を持ち、そのうちの83%がショールーミングを継続していた。ショールーミングとは、量販店で確認した商品をその場では買わず、ネット通販で店頭より安い価格で売っている業者を探し出して購入する購買行動をいう。ヤマダにとって、アマゾンや楽天などのネット通販がライバルになったのである。
>ショールーミングは、米国の消費者の間に急速に広がった。米家電量販店2位のラジオシャックは2月5日、米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を申請し、経営破綻した。負債総額は約1630億円に上り、ネット通販の普及で家電量販店の顧客離れが進んだことが原因だ。米家電量販業界では、07年にコンプUSA、08年にサーキット・シティが経営的に行き詰まっている。ラジオシャックの破綻で、全米に店舗網を持つ大手家電量販店はベストバイのみとなった。
>日本の家電量販店もすでにネット通販に顧客を奪われており、米国の後を追うことになる。前門の虎はネット通販、後門の狼はエフィッシモ。2年前に全役員を降格させて社長に復帰した山田氏の正念場である。
>(文=編集部)

当人達には失礼だが、ぶっちゃけ大塚家具のお家騒動より、見ててよほど面白い。父娘の憎悪って有りがちだし見てても気分の良いものではない、こういうマネーゲームの方が割り切って見れる。
 ヤマダ自体に資産価値がそれほど有るとは思えず(都心部の巨艦店はテナントで入ってるのがほとんど、自前の不動産ではない)、ならば乗っ取りではなく、記事にも有るように現経営陣に自社株消却のかたちで買い取らせるのがベストだろう。指咥えて見ている訳には行かんってのは解るけど、でも創業者の資産管理会社が買い増しして対抗したのはいかにも筋悪だよなあ。別名義で買い増しして一気に名寄せするって手は考え付かんかったのかと。これから買い増すにしたってずいぶん株価上がっちゃってるからねえ。
 まあ、そもそもゼニカネだけ考えればこっそり売り抜けて「うちみたいな会社欲しいんだったら経営権差し上げちゃいますエフィッシモさん、どうぞどうぞどうぞ」ってやるのが一番手っ取り早いんだよな。先行きの見えない会社とボロ株掴まされたエフィッシモの方が窮地に陥る。でも

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 05, 2015

第21回 薮下柊「バレンタインデー」(下) http://www.daily.co.jp/gossip/nmb48/column5/2015/03/04/0007790361.shtml
>2015年3月4日
729d8d19.jpgしゅう(右)の「株」についての知識に驚いたけいっち http://daily.c.yimg.jp/gossip/nmb48/column5/2015/03/04/Images/07790362.jpg

>NMB48・チームNの副キャプテンを務める「けいっち」こと上西恵が、毎週ゲストを迎えて“若者代表”としてオピニオンを展開するコーナー。こちらでは、紙面で掲載しきれなかった「こぼれ話」を大特集。記者の質問も交えて、実際の取材現場を再現します。今回のゲストは「しゅう」こと薮下柊。紙面のテーマは「バレンタインデー」でした。

>し「私は最近、株にはまってるんです」
>け「株?株にはまってんの?すごい!」
>し「もちろん、実際に買ってるわけじゃないんですけど、将来、絶対に株を知っていて損はないと思うんで、今勉強してます」
>け「マジで?すごい、すご過ぎ…。私、全然わかれへん」
>し「たまたまマネジャーさんが株に詳しくて、いろいろ教わったんです。オンラインで、本当の株価と同じ動きをしてるシミュレーションゲームみたいなのがあって、それでやってみたら成功しました」

 >−薮下さんが株…。意外すぎるブームですね。

>し「それで、株をテーマとした漫画が出てて、それを読んでますって話を書いたら、その漫画の帯を書けることになって。お仕事にもつながりました」
>け「すごい…。まず私、株が何かすらわかってないわ」

 >−どれくらい前から株に興味が?

>し「そうですね…、半年ぐらいですね。意外と面白いなって。メンバーとか、身の回りにやってる人はいないんですけど」

 >−薮下さんは、意外に、といったら失礼ですが、現実的というか、大人っぽいというか…。

>し「そうですね。現実的ですよ」
>け「普段から、けっこう大人っぽいんですよ。周りのことをちゃんと見れてるし」
>し「やったー!(笑)。今から株を勉強しておいたら、将来は必ず役立つと思うんで。将来、日本経済がどうなってるかわかりませんから。ただ銀行に預けるよりも、投資する方がいいって聞いたことあるし…」
>け「すごいすごい!そうなんや」

 >−株の場合は、元がなくなるリスクもありますが…。

>し「そうなんです。だから株破産はしないように。はまりすぎない程度に、自分が使える、どうなってもいいかなっていう分でやろうかなって。楽しめる程度でね。本気になったら負けるってきいたことがあるんで」
>け「ホンマにすごいな…。ちょっと勉強したくなった」
>し「私もまだ全然わかってないんです。あくまでシミュレーションゲームで、本物やったら出来ひんわ…って思いながらやってるから、向いてないような気もするんですけど、そういうお金の動き方とか、会社のこととかを勉強しておくだけでも役に立つのかなと。だから時間があるときにちょっと見る程度ですけど、ちょっとだけでもわかっておいた方がいいと思うんで」

 >−…しっかりした高校生ですね。

>し「まだ高1ですから(笑)」
>け「うーん、ホンマに私も見習わないと。考え方とか、いろいろと…」
>し「将来、年金とかもどうなるかわからないですから。しゅうとかけいっちさんが大人になったときには、悲惨な状況になってるかもしれませんもん。私たち、年金とかないかもしれないですよ」
>け「そうなん!?大変だ…」
>し「だからそのために、将来『これぐらいは持ってないといけない』っていうお金を稼ぐために、いつまでも仕事ができるわけじゃないんで、株を勉強しておかなきゃって思ったんです」


 >「私もまだ全然わかってないんです。あくまでシミュレーションゲームで、
  本物やったら出来ひんわ…って思いながらやってる」

謙虚で偉いわ。実際、シミュレーションで巧く行ったからって意気揚々と取引始めて、それで身ぐるみ剥がされちゃう人は決して珍しくない。なまじっか成功体験(本当の意味での成功はしてないのだが)があるもんだからナメて掛かっちゃうし、実際やってみると思いの外難しいものなのよね。
 にしても【し】こと薮下さん偉いよ。立派。何かゼニカネにまつわる話をするのは下品みたいな風潮あるけど、投資詐欺やらマルチなんかの報道を見るにつけ、子供時分からキッチリ経済の仕組み…っつったら大袈裟か、でもお金に関する教育は子供時分から叩き込んどけ!っつうのが俺の持論であるからして。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 08, 2015

M・デムーロ、ルメール「JRA通年騎乗」で日本人騎手どうなる http://www.tokyo-sports.co.jp/race/horse/364316/
>2015年02月07日 09時00分
1b13eab5.jpg喜びを爆発させるルメール http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2015/02/1935344a06312acd9575d18f52b39a14.jpg

>5日、2015年度のJRA騎手免許試験(新規)合格者6人が発表になった。内訳は競馬学校出身の4人+短期免許による参戦でおなじみのミルコ・デムーロ(36=イタリア)、クリストフ・ルメール(35=フランス)。外国人騎手への歴史的な通年ライセンス交付となった。2人は3月1日から通年でJRA騎乗が可能に。これにより中央競馬のジョッキー界は選手層が厚くなりレースの質の底上げが期待できるが、一方で日本人騎手はより厳しい環境での戦いを強いられることになる。
>ルメールの昨年の例でいけば、騎乗期間約3か月(1月5〜27日、11月1日〜12月29日)で22勝を稼ぎ出している。単純計算で月平均7勝。通年騎乗となる今後は7勝×12か月=年84勝という数字が出てくる。
>これは昨年のリーディングの9位に相当するもの。実際には厩舎サイドも長期展望に沿っての依頼が可能になり、騎乗数が伸びることが予想されるだけに、勝ち鞍が3桁に届く可能性の方が大きい。
>2人の外国人騎手が通年で騎乗するということは“トップ5”級が突然2人増えるということで、リーディングの勢力図も大きく変わりそうだ。単純には押し下げられる形でアオリを食うのは中位以下の騎手と思われそうだが…実は大きな影響を受けるのは現在の上位陣では、という声がトレセンでは多い。
>ある調教師は「彼らがリーディング上位に顔を出すのは間違いない。その衝撃度は安藤勝や岩田、戸崎が来た時よりも上だろう。2人で200勝をごっそり持っていくわけだから、いい馬に乗って勝っていた騎手がこれまでの勝ち星を減らすことになる」。上位陥落騎手が出てくることを示唆した。「日本のリーディング上位組より外国人を優先で頼んでくる馬主さんは現状でも多いからね。馬主さんに指名されるケースの多い(福永)祐一あたりは大丈夫かもしれないが、勝っているから頼む、というスタンスで指名されている騎手はきつい」と語る調教師もいた。
>特に注目されているのは生産馬だけで年間1000勝近い数字を残す社台グループの動向。全面的にバックアップをするのは必至と考えられている。そうなると3月からの騎乗開始でも、いきなり外国人リーディングジョッキー誕生まであるかもしれない。国際化&レベルアップと自国選手(騎手)層の維持という相反する事象の発生はどのスポーツジャンルにも存在する悩ましい問題。前記のルメール談からも欧州トップ級の大量流入の可能性は小さいが、JRAは開放政策と並行して“バランス制御”に取り掛かる時期に差しかかったといえる。


純粋に一バクチ打ちとしてみれば、上手い騎手が増える事には何の不満もない。自分が馬券持ってる馬の騎手にヘグられるほど腹の立つものはない訳で。だからそれは良いのだが、記事にも有るように、今リーディング上位の騎手が食われるのは間違いない。そしてそれ以上に、玉突き的に、若手の台頭する機会が激減するよなと。少なく見積もっても150勝は二人にシフトし、弾き出された騎手はその下のランクの馬に…と、最終的には下位や若手に皺寄せが行く。もし、天才の称号を欲しいままにしたデビュー当時の武豊が現代にタイムスリップして来たとして、それでも騎乗機会を得られたかどうかっつったら、正直結構怪しいもんだろう。それでなくてもここ十数年来、地方競馬から優秀な騎手が移籍して来る事で若手騎手の台頭が狭き狭き門となってる中での、さらなる競争激化。調教師がいかに情に厚くても、馬主が首を縦に振らない事にはどうにもならない。
 馬主の西山茂行氏は「騎手免許だけでも中央と地方を一本化してしまえば、若手騎手の騎乗機会不足も地方側の乗り役不足もいっぺんに解消出来る」としばしば書いているが、そこだけ見れば確かにメリット大だが、最終的には地方は乗れない騎手の吹き溜まりになってしまう事を思うと、現実的とは言えない。中央の騎手の減量特典を拡大する(3→5kg減とか最大3→5年とか)という手は有るが、やはり根本的な解決とはなるまい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 22, 2015

 カジノの中で割が一番良いのはヴィデオポーカーだそうだが、であるならば、わざわざカジノに足を運ぶんでなくオンラインカジノだって良さそうなものだ。それも突き詰めると「どうせモニターの中でやるギャンブルならFXでも株でも先物でもエエやん」となってしまう。それでもヴィデポやりにカジノに来る人というのは、カジノならではの魅力を感じてて、それを享受するのが目的という事だ。それは一言で言えば、カジノでしか味わえない非日常感ではないか。『カイジ』ほど極端でなくても、ドレスコードの有るカジノでゴージャスな雰囲気の中ギャンブルゲームに興じるなんつうのは、ちょっと他では代替出来ないものだろう。そういう、ある種のエンタメ性。
 これは3競オートでももちろんそうで、純粋にゼニカネするだけならトイレ汚くても食い物不味くても構わない。で、これも突き詰めると「web投票で良いわ」となってしまう。それでもわざわざ開催本場に足を運ぶのは、競馬場だったら馬が走ってるという非日常性だったり、東京ではなかなかない広い空が開放感を味わわせてくれたり。それは他の競技でももちろんそうで、オートレースだったらまずモータースポーツである事が非日常だし、あのスピードでオートバイがレースをするというのもまた非日常だ。売店から香って来る焼きそばの匂いだって非日常と言う事も出来る。カジノと比べるとかなりレヴェルが違うが、それでもある種のエンタメではある。
 だから、エンタメというのはある意味ゼニカネとは反する行為でもある。よって、エンタメの場でゼニカネゼニカネ言うのは本来ご法度だ。それで何が言いたいかというと、3競オートで廃止話が持ち上がってる場で、反対運動起こすのは当然としても、開催本場で「署名お願いしまーす」とかやられても困ってしまうのだ。そりゃもちろん廃止には反対で、それは大前提だし、その気持ちにも嘘偽りはないが、でも、こっちは楽しむため、あわよくば儲けるためにわざわざ本場に足を運んでる訳で、そういう場で悲壮感たっぷりに訴えられても、逆に萎えてしまう。

G2さざんかカップ売上増強キャンペーンにつきまして http://funabashisonzoku.com/regenerate_20150117.html
ab29c038.jpghttp://funabashisonzoku.com/assets/img/regenerate_20150117_top.jpg

>このたび発足いたしました「船橋オートレース再生委員会」では、その活動第一弾として、この17日からの5日間で開催されるG2さざんかカップにおいて「売上増強キャンペーン」を提唱・実施いたします。
>これは今後、廃止を表明した施行者側に提出すべき具体的な売上改善策の一環として、船橋オートが潜在的に持つ売上規模(船橋オートのポテンシャル)を実証できれば…との思いのもとに発案されたもので、スケジュール的にも年度末に向けて最後の機会と位置づけています。本開催の売上数値を即時にまとめ、自治体側に再度会談の申し入れをしたい考えです。
>今後、開催中に至るまで、現場や各メディアを通して本キャンペーンの存在を極力広め、開催中は当再生委員会を中心に各種活動を行い、ファンの皆様からのご協力を仰ぎたいと思いますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 >G2さざんかカップ開催中の委員会の活動予定

 >2015/01/17 本場------------

 >船橋オートレース場再生委員会・選手会によるビラ配布(開門時〜正午)
 >場内で再生委員会および選手会がビラの配布を行います。ご協力をよろしくお願いいたします!

 >的中ボーイズ予想ステージ上での呼びかけ(8、11R発売中)

 >的中TOM(沢朋之)とBOYシマ(島田正友)のふたりが唄と予想で盛り上げつつ呼びかけを行います!
 >ぜひ場内ステージまで足をお運びください!

 >CS放送------------

 >永井大介支部長・早船歩副支部長によるキャンペーン主旨説明・呼びかけ
 >CS放送にて永井大介支部長・早船歩副支部長が全国のオートファンの皆様に呼びかけを行います!
 >本場にいらっしゃらない方も是非CS放送をご覧ください!

 >2015/01/18 本場------------

 >永井大介支部長によるスーパースター王座決定戦優勝報告&キャンペーン主旨説明(4R発売中)
 >永井大介支部長がスーパースター王座決定戦優勝報告会にて、自らキャンペーン主旨の説明を行います。
 >ぜひ場内ステージまでお越しいただき、永井支部長の声を聞いてください!
>船橋オートレース場再生委員会・選手会によるビラ配布(開門時〜正午)続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 20, 2014

あやしすぎる投資話、実は儲かる?マネー誌の広告は嘘だらけ?大損、大儲け…驚愕の実態 http://biz-journal.jp/2014/12/post_8350.html
>NEW 2014.12.20
>文=松井克明/CFP
46ba23a0.jpg
「Thinkstock」より http://biz-journal.jp/images/post_8350_share.jpg
>未公開株、和牛オーナー、海外ファンドに先物取引……経済メディアでこうした投資情報が宣伝されることは少なくない。しかし、これらは本当に儲かるのだろうか。またリスクはどの程度あるのだろうか。実際に投資マニアでもあるファイナンシャルプランナーの藤原久敏氏が実際に投資をした結果が、7月に発刊された『あやしい投資話に乗ってみた』(彩図社)にまとめられている。
>「株式、債券、投信、外資はもちろんのこと、それだけでは飽き足らず、未公開株、和牛オーナーといったあやしい投資にもガンガン手を出しました。初めての投資から約15年間で、それなりの知識と経験は積んできたと自負しています」(同書より)
>藤原氏が電話で業者から勧誘を受けた「将来性のある」企業の未公開株。具体的に業者に「これまでに貴社が扱った未公開株で、実際に株式公開した会社はあるのですか?」と質問してみると、わかったのはその業者の扱う未公開株で株式公開を果たした会社は1社もないという衝撃の事実。そこで同氏は、日本証券業協会に届け出を行っており証券会社で売買できる未公開企業専用のマーケット・グリーンシート市場への投資をすることにした。しかし、グリーンシート銘柄は取引量が少なく値がつかないことや、当初のシステム開発から牡蠣のネット販売へと事業内容の変更を図る企業が出てくるなど不安要素が多い。倒産やグリーンシート銘柄指定取り消しを受ける企業が続出し、最終的には60万円の損失を出した。
>「1口30万円で年間9000円の配当。2年後には元金返還。今なら高級肉をプレゼント」という謳い文句は和牛オーナー募集だ。信頼のできるマネー誌に広告が掲載されている上に、高級肉がプレゼントされるとあって話に乗る人は多い。投資すると配当や満期金は期日通りに支払われるものの、高級肉以外にもメロン、商品券、有名演歌歌手のコンサートなど、まったく和牛とは関係のない豪華なプレゼントが目立つが、オーナーの契約金頼みの経営をしていることが明らかになっていく。オーナー契約が入っているうちは自転車操業も可能だが、藤原氏が解約した直後の2011年8月、この和牛オーナー商法は破綻した。なんと実際の牛の数は契約オーナー牛の数を大幅に下回っていたことも明らかになったというのだ。藤原氏は経営破綻寸前に解約したために、約10万円の収益を上げたようだが、なんとも後味は悪くなった。
>藤原氏が試した投資は全体的に損失が多いが、「新規公開株(IPO)」で200万円を稼いだという。
>新規公開株とは、企業が新たに証券市場に上場した株のこと。上場によって企業は資金を不特定多数から調達でき、投資家は証券会社を通じてその株を自由に売買できるようになる。上場時の公募価格は会社の業績や資産内容などを勘案して決められるが、一般的に低めに算出される傾向があるため、新規公開株が上場されると市場での初値(実際の取引価格)は公募価格を上回るケースが多く、利益を得やすいとされる。
>この新規公開株について藤原氏は「プレジデント」(プレジデント社/12月1日号および12月15日号)にも寄稿している。
>「(新規公開株は)応募自体は無料で行えることもあり殺到しがちだが、高倍率の抽選に当たりさえすれば、かなりの確率で利益を得られたことから、『無料の宝くじ』と呼ばれたのだ。実際、新規公開株がブームになった2003年末から05年にかけては、抽選に当たれば儲かるというおいしい状況だった」(同記事より)
>藤原氏はこのブーム時に150万円ほど、そして13年からは200万円を稼いだ。例えば13年6月、iPS細胞の研究・創薬支援、臨床検査事業を手掛けるリプロセルの新規公開株に応募した際のことを次のように記している。
>「リプロセル株を100株32万円で購入した際、上場3日目についた初値はなんと178万円。結局、160万円ほどで売却したので、約130万円の利益を挙げられた」(同記事より)
>ここにきて新規公開は増加傾向にある。13年に新規公開を行った企業は54社だ。公募価格で購入できるお金さえあれば、ますますチャンスが広がるのだ。しかし一方で、公募割れする(市場での初値が公募価格を下回る)ケースもある。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 09, 2014

山崎元の「なっ得!オヤジのためのマネー講座」 -ギャンブルを楽しもう!- http://www.asagei.com/28070
>Posted on 2014年11月8日 9:56 AM
4678c2f3.jpg
ギャンブルを楽しもう!ただし、「最大」と「平均」の損失を計算して冷静に継続するのだ http://www.asagei.com/wp-content/uploads/2014/11/20141113j.jpg
>読者には競馬ファンが多かろう。実は、筆者も毎週馬券を買っている。では、競馬にかけるお金は、どのような費目に分類すべきだろうか。筆者の考えでは「教養娯楽費」だ。筆者はギャンブルを肯定的に捉えている。日本にカジノを作ることにも賛成だ。人は、ギャンブルを通じて人生や社会の仕組みを学ぶことが出来るし、もちろん一時を楽しむことが出来る。
>一方、長くギャンブルを楽しむためには教養娯楽費にふさわしい管理が必要だ。
>仮に、週末のJRAの馬券だけを買い、1日に1万円勝負するとしよう。ひと月を4週間と考えるなら、最大限の損失額は8万円だ。これは、お金の運用でいうなら「リスク」の考慮に相当するが、この金額の損が家計に影響するようなら、1日1万円の勝負はあなたにとって分不相応だ。
>次に平均的な損得を考えよう。JRAは、先般、馬券の種類別の控除率(JRAの取り分)を変更したが、控除率は、平均的には25%だ。あらゆる勝負事にあって、胴元が取るテラ銭(実質的手数料)は重視すべきファクターだ。テラ銭に鈍感なギャンブラーは例外なく二流以下だ。率直に言って競馬の25%は大きい。競馬で生活出来るなどとは考えない方がいい。
>JRAが25%取るということは、毎日1万円馬券を買う競馬ファンは、ひと月に平均的に2万円損をするということだ。1日当たり2500円だ。映画を1本見るよりも少し高いが「映画よりも、競馬の方がずっと楽しい」と思えて、ひと月当たりの娯楽費として2万円が問題ないと判断出来るなら、あなたは胸を張って競馬を続けていい。
>毎月2万円は贅沢だ、あるいは、ひと月に8万円も損をすると家計に影響が出る、と思うなら、あなたは馬券代を縮小すべきだ。
>誰にとっても、「負けると痛い」と思う程度に張り合いがあって、負けが込んでも生活に響かない程度の加減があるはずだ。この加減が分からない人は、ギャンブルに近づかない方がいい。借金をした状態でギャンブルをしている人には「依存症」の疑いがある。向かうべきは、金融業者ではなく、病院だ(本当です!)。
>ギャンブルを楽しむ上で必要な第一の心構えは「負けを取り返そうとして賭けないこと」だ。ギャンブルでも相場でも古来「大損」は、小さな損を取り返そうとする時に起こっている。自分の負けを認められないのは、ギャンブルにも投資にも不向きな性格の最たるものだ。
>最大限の損失と平均的な損得を意識すべきこと、そして負けを認める冷静さや借金して賭けないことの重要性は、お金の運用にあっても同じことがいえる。そして、幸いなことに、お金の運用は、正しく参加するなら、競馬よりもずっと参加者に有利に出来ている。
>◆プロフィール 山崎元(やまざき・はじめ) 経済評論家。58年、北海道生まれ。東京大学経済学部卒業後、三菱商事に入社し、野村投信、住友信託、メリルリンチ証券など12回の転職を経て、現在は楽天証券経済研究所客員研究員。獨協大学経済学部特任教授。「全面改訂 超簡単 お金の運用術」(朝日新書)など著書多数。

さすが山崎さん、蟻一匹入る隙間もない完璧な論理。つか「教養娯楽費」とはまことに言い得て妙。そして

 >お金の運用は、正しく参加するなら、競馬よりもずっと参加者に
  有利に出来ている

これまたまことにごもっとも。では、なぜ俺がそう解っていながら、それでもなお金融投資よりオート競馬競輪を重視してるかというと、その「正しく参加する」事が困難だからだ。FXや商品先物だと、市場が開いてる時間にすぐ対応出来ないと致命的な損失を被る事が有る、ずっと貼り付いてないと…ってのは極論にしても、少なくとも会社勤めしてる者が片手間に手掛けるべきものではない。株ならだいぶ穏やかだが、それでも相場急変という事は有る。ブルーチップ的銘柄だけでポートフォリオ組んでる人はともかく、リターンを求めて値動きの激しい銘柄で一暴れを目論んでるなら、取引時間中いつでも証券マンと連絡取れる態勢でないととてもやって行けるものではない。ましてや今はネット取引、担当者から連絡が来る事もない。まあ指定値でアラームが鳴る設定ぐらいなら有るけども。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote