弥彦競輪

April 13, 2017

弥彦競輪場が8月からミッドナイト競輪開催 http://www.nikkansports.com/public_race/news/1806898.html
>[2017年4月13日9時27分 紙面から]
>新潟・弥彦競輪場は12日、今年8月からミッドナイト競輪を開催すると発表した。
>既存ファンの来場促進や新規ファンの開拓を目的として開催が決まった。全国11場目の実施で上半期(4〜9月)は4節行われる。

え?(つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚)ポカーン
 新規ファンの開拓を目的として…ってのは解る。ミッドナイトも開催場や日数が増えて、もういい加減飽和状態に近付きつつあるが、それでも他競技ファンにしてみれば機会拡大である事は間違いない。だからそれは良い。問題は

 >既存ファンの来場促進

これだ。ナイターで来場促進なら解るけど、ミッドナイトはそもそも無観客開催だから集客増とは相反する、客にとっては来場機会減少に他ならない。どういう理屈なんだ?弥彦は冬期休催の場だからシーズン最初と最後の開催は元々盛り上がるもので、じゃあ集客開催を敢えて減らす事でもっと客の飢餓感を煽ろう…って意図なの?であるならば、数少ない集客開催は、せめてちゃんと来場し易い日程でやってくれるんだろうね?間違ってもオール平日の昼開催なんて事はないよねえ?…いや、俺はミッドナイト自体に不満なのではなくて、ミッドナイトで既存ファンの来場促進っつうのが繋がらないだろ?と思ってるからタラタラ述べてるだけなんだけどさ。謎だ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 05, 2017

短距離過ぎる? 名古屋〜大阪間に「夜行」高速バスが走るワケ https://trafficnews.jp/post/63965/
>2017.02.03 乗りものニュース編集部
>名古屋駅と大阪駅を結ぶ昼行便の名神ハイウェイバスは、約170kmを3時間程度で走ります(便により異なる)。しかし、西日本ジェイアールバスとジェイアール東海バスが運行する夜行便の「青春大阪ドリーム名古屋号」は、大阪行きが名古屋駅23時30分発の大阪駅6時02分着、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)7時00分着。名古屋行きがUSJ 21時45分発、大阪駅23時00分発の名古屋駅5時34分着というもの。名古屋駅〜大阪駅間の所要時間は6時間半程度と、昼行便と比べて倍になっています。
>夜行便の「青春大阪ドリーム名古屋号」は、高速道路のSAで1回、約15分から20分間の休憩を行うほかに、別の場所でしばらく停車します(乗客は車内滞在)。「早く到着しすぎても、そこから先の交通機関が動いていないので」(西日本ジェイアールバス)、この休憩で到着時刻の調整を行うのだそうです。
>夜行バスの特徴でもある「宿泊費を節約できる」点からも、学生などに人気だそうで、「週末限定で運行を開始しましたが、好評を受けて現在は毎日走らせています」(西日本ジェイアールバス)とのこと。
>【了】
170127_shortbus_03 「青春大阪ドリーム名古屋号」のダイヤ。途中、SAでの休憩ほか、時間調整の停車を行う(画像出典:西日本ジェイアールバス)。 https://trafficnews.jp/assets/2017/01/170127_shortbus_03.jpg

まあ東京〜名古屋だって昼行便が5時間に対し夜行便が6時間半、時間調整するのは当たり前ではあるし、会津若松は4時間半、静岡は3時間・浜松4時間半しかない距離を、やはり調整して夜行便を運行している。
デジタル時刻表 | ジェイアールバス関東 http://time.jrbuskanto.co.jp/bk02020.html
【昼行】静岡⇔東京|おすすめバス路線|JR東海バス http://www01.jrtbinm.co.jp/recommend/130208/shizuoka05.html
【昼行】浜松⇔東京|おすすめバス路線|JR東海バス http://www01.jrtbinm.co.jp/recommend/130208/shizuoka07.html
【夜行】浜松・静岡⇔横浜・東京|おすすめバス路線|JR東海バス http://www01.jrtbinm.co.jp/recommend/130208/shizuoka02.html
とはいえ普通に走って3時間の距離を6時間半と倍以上掛ける=走行時間より停まってる時間の方が長い…ってのはさすがに強烈だし、レアケースにも程がある。「短距離過ぎる」っていうけど、終電云々言うほど距離が短いと需要もないだろうし。だから西日本JRバスも半信半疑で当初は週末限定のお試し運行、それが好評につき毎日運行に格上げとは、嬉しい誤算だったろう。
 所要6時間半として、それは6時間半ずっと走りっ放しであるから6時間半揺れっ放しズシンズシン音鳴りっ放しで、対して時間調整バスは調整中はシーンとしている。ひと世代前の車輌だとエアコン駆動用にサブエンジンを搭載してたから(バッテリーから直接駆動するタイプのももちろんあったが)停車中も全くの無音無振動という訳にはいかないが、それでも走行振動より遥かにマシだ。だからこの青春大阪ドリーム名古屋号、どんなに「夜行バスなんて寝れないわ」って人でも、少なくともその停車3時間はゆっくり出来る。
 俺の旅打ちなんて貧乏旅行だから夜行バスは第一の選択肢になるのだが、にも拘らず、所要時間が短か過ぎて眠れそうにないから使わない区間というのがあって、それは新潟だ。
東京高速バス http://www.niigata-kotsu.co.jp/kengaikousoku/tokyo.shtml
大宮・新宿高速バス http://www.niigata-kotsu.co.jp/kengaikousoku/omiya.shtml
この路線なりに時間調整はしてるのは判るけど、これで新潟競馬行こう弥彦競輪行こうって気にはさすがにならない、使えない。せめてもう1時間調整してくれないもんかねえ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 14, 2016

 拾い物だがワロタw
IMG_20160413_232123
昔懐かしのVOW物件。
 これ競輪研究(←専門紙)の前日結果欄だな、とすぐ判る。競輪に限らず3競オートの番組や専門紙・スポーツ紙では、お題目のように「各レースの成績、払戻金などのデータは必ず主催者発表のものでご確認ください」と表示してて、実際その通りなんだけど、でもガチで間違ったものを載せちゃうと責任問題だ、誰かしらの首が飛ぶ。これ↑は入場人員と売上金額がテレコになっただけだからそこまではオオゴトにはならないだろうけど、でも、それにしても、日本の総人口より多くの人が入って売上871円ってのをリアルに想像すると可笑しい。ジンバブエドルでも賭けてたのかよ 9m(^Д^)m9

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 27, 2015

高橋ジョージ、出演ドラマ最終回の日に所属事務所と“契約”終了 http://www.sanspo.com/geino/news/20150826/geo15082605030004-n1.html
>2015.8.26 05:03
8d2f5d69.jpg高橋ジョージ http://www.sanspo.com/geino/images/20150826/geo15082605030004-p1.jpg
>妻でタレント、三船美佳(32)と離婚係争中のロックバンド、THE虎舞竜のボーカル、高橋ジョージ(57)が25日付で所属事務所、スタッフアップとのマネジメント業務を終了したことがこの日、分かった。
>高橋は三船と同じ同社に所属していたが、この日深夜、同社の公式HPで「2015年8月25日をもって高橋ジョージのマネジメント業務を終了いたしました。10年間、皆様ありがとうございました」と発表された。HPでは高橋のプロフィルなども削除された。
>これまで同社は、高橋のドラマやCMなど音楽関係以外の仕事をマネジメントしていた。今後は音楽関係の仕事を扱っていた個人事務所、TRAMPSが一括して行う。
>契約終了したこの日は、高橋が出演したNHKドラマ「美女と男子」の最終回でもあった。関係者は「劇中の曲も話題になり、高橋のプロモーションに成功したので、スタッフアップの役割は終わったと判断したのでは」と説明する。
>一方で、違う関係者によると、高橋は7月8日に行われた離婚訴訟の弁論準備手続きに出席するため、前日に自らNHK側に撮影時間の変更を直訴。“熱意”が通じたのか、時間は変更されたが、終了は深夜に及び、多くの共演者やスタッフに影響を及ぼしたという。
>さらに、翌9日には高橋のWブッキングが同社内で発覚。ドラマの撮影日になっていた17日に、高橋の個人事務所が新潟・弥彦競輪のイベント出演を決めていた。最終的に高橋は急性喉頭炎で歌うことができなくなったとして、弥彦競輪のイベントをキャンセルした。
>私事で撮影時間を変更した2日後だったことも重なり、同社が高橋のマネジメントを今後も行うことは困難だと判断したようだ。
>同社は三船のマネジメントは続ける。
>(紙面から)

有ったねえ弥彦の出演キャンセル。ダブルブッキングだったのか、そりゃマズいわ。

 >同社は、高橋のドラマやCMなど音楽関係以外の仕事をマネジメント
 >今後は音楽関係の仕事を扱っていた個人事務所、TRAMPSが一括して行う

つまり両事務所間で連携が上手く行ってなかったと。にしてもあまりに初歩的ミス、こりゃ弁解の余地はないし、ス社が愛想尽かしたのも無理はない。高橋ジョージ本人に罪はないけども、こういう風にジャンルごとにマネジメント分けるなら一番気ィ遣わないといけないトコでしょうが。

 【競輪】玉袋筋太郎が爆笑トーク http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/07/20/0008226716.shtml
 >2015年7月20日
 0a1bbecf.jpg弥彦競輪場のトークショーに登場した(左から)パンチ佐藤、ジェロ、玉袋筋太郎 http://daily.c.yimg.jp/horse/2015/07/20/Images/08226719.jpg
 >「寛仁親王牌・G1」(20日、弥彦)
 >タレントの玉袋筋太郎(48)が、弥彦競輪場内で行われたイベントに登場。演歌歌手のジェロ(33)、元プロ野球選手でタレントのパンチ佐藤(50)とトークショーをおこなった。
 >17日の開催初日に来場するはずだった歌手の高橋ジョージが直前に出演キャンセルとなったことをネタにして、玉袋は「このあとジェロはバンク内で歌ってくれるけど、高橋ジョージはバカヤローだよ。体調不良だか何だか知らないけど、仕事を“虎舞竜”にしちゃってさ。“なんでもないようなこと”じゃないよ。弥彦競輪場の関係者は、みんな頭を抱えちゃってたじゃねえか」と詰めかけたファンを爆笑の渦に巻き込んだ。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 15, 2015

東京は駅に入ってくる電車のスピードが速い (地主恵亮) (2015.08.14 11:00) http://portal.nifty.com/kiji/150813194300_1.htm
>地方から上京してきた人が驚くことがある。それは家賃の高さだったり、人の多さだったり、電車の本数の多さだったりする。そして私が上京してきた当時に驚いたのが、電車の速さだった。
>電車は地方でも速いのだけれど、東京は駅のホームに入ってくるスピードも速かった。地方ではもっとゆっくり、コップに入った水をこぼさないように運ぶようなスピードで電車はホームにやってきた。
>そこでスピードを測ることのできる「スピードガン」で、ホームに入ってくる電車の暴れっぷりがわかるはずだ。絶対に東京の電車は速いのだ。
19701c0f.jpgということで、新宿駅に来ました! http://portal.nifty.com/2015/08/14/a/img/pc/004.jpg
>全ての駅で電車のスピードを測るのは難しいので、一日平均乗降者数が世界一と言われる「新宿駅」で調べたいと思う。この駅にはいろいろな路線の電車が入ってきている。
>まずは中央線のスピードを測る。私が上京した当時、一番利用していた路線で、スピードに驚いたのもまさにこの路線だった。こいつ(電車)、止まる気ないぞ、といつもホームで驚いていた。
688875f1.jpgスピードガンで測ると、 http://portal.nifty.com/2015/08/14/a/img/pc/006.jpg
daac2b91.jpg時速57km! http://portal.nifty.com/2015/08/14/a/img/pc/007.jpg
>ホームに入ってくるギリギリのところで測定している。速度は57km。競走馬のスピードと同じくらいだ。速いと言っても問題ないだろう。この駅にこの電車止まるの? と心配になるのも無理はない速度だ。

減速度の高い(=ブレーキ性能が優秀と考えれば解り易い)車両であるほど、規定の位置に停車するためにホームに進入する速度を高くする事が出来る。それはトータルでの運転時間短縮になるので、東京の朝ラッシュを捌くために高密度で運転する車両は当然そのように設計製作されている…という理屈だ。
 それにしても、時速60km近い速度を「競走馬のスピードと同じくらい」と言われると、まあ実際そうなんだけど、ちょっと新鮮な気持ちになる。そういう表現があるのかと。
 あと、昔、弥彦や宇都宮競輪でゴール前にスピードガン置いて、中継画面に表示してたのを思い出した。バクチ的には全く無意味なんだけど、あれは今でもやってるんだろうか?
 …もちろん、この記事のように、我々が競輪場やオート場に出向いて勝手にやる事は出来る。出来るが、「レーザーポインタ当てようとしてるんちゃうかアイツ」と警備員が飛んで来て、大怒られされるのが目に見えてる。バクチ場で要らん誤解を招く行為はご法度、やっぱやらん方が身のためだなと。自制、そして自省( ´-`)y-~~~

SPEED OF LIGHT
SPEED OF LIGHT

アーティスト:フローラ・プリム
販売元:トイズファクトリー
発売日:1996-09-01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 06, 2015

【競輪】富山記念、新幹線切符でお土産 http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/08/05/0008276313.shtml
>2015年8月5日
e536b7da.jpg富山記念を笑顔でPRする畑野直子さん http://daily.c.yimg.jp/horse/2015/08/05/Images/08276322.jpg
>開設64周年記念「G3・瑞峰立山賞争奪戦」が13日から16日まで、富山県の富山競輪場で開催される。
>このPRのため、富山市商工労働部の太田泰文次長、富山市公営競技事務所の黒田光晴所長ら関係者が5日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。
>太田次長は「北陸新幹線の開通で東京から富山まで2時間ちょっと。ぜひ関東からも足を運んでください」と来場を呼びかけた。復路の新幹線切符持参者には、毎日先着50人に富山のお土産をプレゼントする。

こりゃ良いアイディア。電投会員月報に同梱される各場のリーフレットのうち、弥彦のそれは上越新幹線で来る人まで想定したアクセス案内がされてるが、基本それと同じではある。でも北陸新幹線開業でウハウハなのは金沢だけなんて話もあるし、もう半年近く経ってインパクトも薄れて来た、ならばこれを契機に…っていうのはスジが良い。こういう発想が出来る辺り、商工労働部と公営競技事務所の連携が取れてる証左だし、少なくとも富山市は縦割り行政じゃない、風通しの良い組織なのだろうという事は伝わって来る。競輪(=公営競技)をただゼニカネを稼ぐための収益事業と促えるのでなく、その競技が好きなファンにはそれ自体が広報宣伝として働くという事をきちんと理解し、武器として使ってる。正にWin-Win。いや立派立派(・∀・)!

Shine
Shine

アーティスト:綾戸智絵
販売元:インディーズ レーベル
発売日:2010-04-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote