小嶋敬二

March 12, 2018

コンサドーレの協賛パートナー企業様への貢献度チェック&協賛の効果を増大させるポイントを考えてみた - 26歳中間管理職の日記 http://www.ko24cs.com/entry/2018/03/10/120656
>2018-03-10
20180303184745 https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/ko24cs/20180303/20180303184745.png
>「クラブへの帰属意識調査」で、あの浦和レッズに次ぐ第2位というスコアを叩き出した、北海道コンサドーレ札幌のサポーター。
>クラブに協賛し、パートナーとなることは、契約した金額以上のリターンを得ることが出来る可能性も十分に秘めています。

サポーターたる者スポン…モトイ、パートナーか、その企業への恩義は大なり小なり感じてるのが当然だろう。この人のようにスーツは銀座山形屋で…とかまで行っちゃうと忠誠心って言葉が浮かんでしまうし、何から何までこれをやると「私」ってモンがないのかとツッコミたくもなるが、ビールはサッポロしか飲まん!ぐらいだったら普通にアリだろう。
 競輪やオートレース選手も、勝負服にスポンサー企業が付いてる選手が少数だが居て、例えば小嶋敬二は日本酒・満寿泉のそれをやっている。



一酒飲みとして、ちょっと飲んでみたくもなる。しかし現実問題として、例えば村上義弘が広告塔になってるからってスポーツ紙を報知に変えようとは思わないだろうし、次クルマ買い換える時はアウディにしよう…ともならなだろう。ましてや、例えば自分がファンである選手が投票ポータルサイトの広告やってるからって理由でわざわざそこ経由で車券買うバクチ打ちなんて居ないだろう。この手の広告って、効果のあるものってかなり限られそうに思えるんだが('A`)?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

August 18, 2014

金沢市長辞職に議会が同意 車券場開設めぐり引責 http://www.47news.jp/CN/201408/CN2014081801001417.html
aa750d7f.jpg
全会一致で山野之義市長の辞職に同意した金沢市議会=18日午後 http://img.47news.jp/PN/201408/PN2014081801001760.-.-.CI0003.jpg
>競輪の場外車券売り場開設をめぐる民間業者への対応で批判を浴びていた金沢市の山野之義市長(52)が18日、市長を辞職した。辞職願を市議会議長に提出したことを受けて市議会が緊急議会を開き、全会一致で辞職に同意した。公選法の規定により、市長選は10月上旬までに実施される。
>山野氏は12月9日の任期満了に伴う市長選に再選出馬する意向を表明していたが、車券売り場開設を目指していた業者に2010年の初当選直前、協力を約束していたことが判明し、批判が高まっていた。山野氏は道義的責任を認めたが、法的問題はないとしている。
>【共同通信】

 >山野氏は道義的責任を認めたが、法的問題はないとしている

具体的に贈収賄が有った訳ではないけども、特定の私企業に利益供与を謀ろうとした事の責任を認め身を引いたと。この金沢市内の場外車券売場って、以前ネタにした、小嶋敬二が絡んでたヤツだよな。どうしてこうなった?

金沢市長:辞職願提出 場外車券場巡り業者に便宜で引責 http://mainichi.jp/select/news/20140818k0000e040158000c.html
>毎日新聞 2014年08月18日 10時21分
>山野氏本人の説明によると、前回市長選(2010年11月)直前の10年10月、車券場を計画するビル管理会社と、設置に同意する趣旨の念書を取り交わし、初当選後、同意文書に署名・押印して渡した。ビル管理会社から同意文書の提出を受けた経済産業省は、公印が押されていないことなどから「地元の合意を得たとは言えない」として12年5月に不許可を通知。計画は頓挫した状態になっている。山野氏は選挙でビル管理会社から支援を受けていた。
>市議会の主要会派が一連の対応を問題視し、18日までに出処進退を明らかにするよう山野氏に求めていた。
>山野氏は元ソフトバンク社員で、1995年に金沢市議初当選。4期目途中の2010年の前回選に無所属で出馬し、6選を目指した現職を破って初当選した。【大原一城、中津川甫】
山野市長 引責辞任も 場外車券場問題 自民、進退問う http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2014081602100007.html
>2014年8月16日
bec2036f.jpg
進退について「いろいろな方に相談して決めたい」と話す山野之義市長=15日、金沢市内で http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/images/PK2014081602100102_size0.jpg
>十一月に予定される金沢市長選で、再選を目指し出馬表明した現職山野之義氏に対して十五日、自民党金沢支部の幹部らが競輪場外車券売り場(サテライト)をめぐる問題を直接問いただし、道義的責任は免れないなどとして出処進退を明らかにするよう求めた。終了後、山野氏は取材に「いろいろな方と相談する」と述べ、辞職も含めて検討する考えを示した。十八日に開かれる市議会全員協議会での山野氏の発言が焦点となる。
>市議会の主要四会派の代表も、十四日に山野氏と面会。強い権限を持つ調査特別委員会(百条委員会)の設置も視野に、進退をはっきりさせるよう求めた。
>十五日は山野氏の資質を検証する支部の専門部会が市内で開かれ、山野氏本人を招き話を聞いた。部会は中村勲県議を部会長に、馳浩衆院議員、岡田直樹、山田修路両参院議員、高村佳伸、黒沢和規両市議の六人で構成。山野氏がサテライト計画地にリサイクル施設の代替案を持ち掛け、複数の自民市議も関与したとする問題を話し合った。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 19, 2013

ミズノ製スパイク履く本田圭佑の活躍にアディダス社切歯扼腕 http://www.news-postseven.com/archives/20130718_198816.html
>2013.07.18 16:00
>多くのメディアに露出し、衆目を集めるプロスポーツ選手は、アスリートであると同時に絶大な訴求力を持つ格好の「広告媒体」でもある。選手個人が契約できるのがグラブやバットなどの用具に限られる野球に比べるとサッカーは広告に寛容なスポーツである。
>Jリーグのユニフォームは右胸にメーカーのロゴのほか胸や背中、袖や腰など、様々な場所に商品や社名のロゴをつけてプレーしている。広告との調和性が高い理由は、日本サッカーがかなり古い段階で「スポンサー契約」の重要性を学んだからといわれる。きっかけは「神様」ペレだった。
>1984年8月の釜本邦茂の引退試合。釜本に敬意を表して来日したペレが、当時のヤンマーの赤いユニフォーム・背番号10を着ることになった。
>「ペレは当時、プーマの顔としてCMに出るなど世界を駆け回っていた。ところが、ヤンマーのユニフォームはアディダス製だからペレは着用できない。そのためこの試合ではペレのユニフォームだけ3本線が入っていなかった。これを見た関係者が、スポーツにおける広告契約とは何たるかを学んだといわれています」(サッカー協会関係者)
>個人に目を転じれば、サッカーで選手が個人契約できるのはスパイクだけ。今回のW杯最終予選を前に、日本のエース・本田圭佑がスパイクをミズノと共同開発したというニュースが大きく報じられた。これに切歯扼腕したのがアディダスだった。
>「アディダスは2007年から8年契約、160億円を投じて日本代表の公式サプライヤーになっています。ところが前回の南ア大会では無回転フリーキック、今回の予選でもPKと、露出したのは“本田の足”ばかり。おいしいところをミズノに持って行かれた形です。ミズノは共同開発に数千万円をかけたといいますが、アピール度もケタ違いでした。ミズノの計算勝ちでしたね」(サッカー誌記者)
>選手の真剣勝負同様、グラウンドではスポンサーたちの争いも繰り広げられているのである。
>※週刊ポスト2013年7月19・26日号

(´・∀・`)ヘー 個人で取れる広告っつうとTVや紙媒体のを想像するけど、シューズも個人広告取れるんだ。野球やゴルフと同じに捉えてたけど。
 競馬はないな…や、どこだったか地方で、ジョッキー全員のパンツに刺繍する広告を募集してたっけ。でも騎手個人の勝負服に…っつうのは無い。それが有るのは意外にも競輪、大半はスポーツ紙や投票サイトだが、小嶋敬二の満寿泉は特に印象深い。もっといろんな選手、地元企業に売り込みに行きゃ良いのにねえ( ´-`)y-~~~

クール・ストラッティン+2
クール・ストラッティン+2

アーティスト:ソニー・クラーク
発売日:2012-04-11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

July 13, 2013

競輪場外車券売り場:金沢・鞍月地区に 開設計画で住民説明会 /石川 http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20130712ddlk17040441000c.html
>毎日新聞 2013年07月12日 地方版
>金沢市自転車スポーツ振興会(小嶋敬二会長)が、同市近岡町に名古屋競輪の場外車券売り場開設を計画していることが分かった。同会は10日夜、予定地が含まれる鞍月地区の地元住民への説明会を開いた。小嶋会長は「自転車を身近に感じてもらい、地域の経済を発展させたい」と、計画への理解を求めた。
>同会によると、予定地は同町内の旧大型浴場の空き店舗。地元から職員を雇用し、1日約350人の利用を見込んでいる。開設時期は未定。
>同日の説明会は鞍月公民会(同市直江町)であり、住民約60人が参加。参加者からは「人のにぎわいが生まれるならいいのではないか」との意見が出る一方「なぜ、この場所に開設するのか」「ギャンブル施設は児童に悪影響」などと不安視する声も相次いだ。同会側は、県警と協議の上で警備員を配置したり、防犯カメラを設置するなどの対策を挙げて「安全を約束する」とした。
>金沢市内での場外車券売り場誘致を巡っては、このほか同市松村1(大徳地区)での開設計画もあったが、住民の反発で断念。昨年、関係者や市出身で現役競輪選手の小嶋氏が加わって同会を発足させ、計画を検討してきた。【大原一城】

北陸最大の都市・金沢はビジネスを興すに際し単純に魅力的に映るし、両隣県である富山と福井には競輪場が有り、全く縁の無い土地柄ではない。小嶋敬二はホームバンクこそ富山だが練習地は内灘、金沢に土地勘も有る。…とまあ、成功して欲しい事案ではあるのだが、何で管理施行者を名古屋にするんだろうか。富山か福井、どっちか片方に決めるともう片方の顔が立たないから?それか単に、富山も福井も希望しなかったから?知ってどうなるってもんでもないけど、素朴な疑問( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 05, 2012

ヤマコウ引退会見「1番車脱ぐ時が潮時」 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20121205-1055778.html
03d449f6.jpg
涙ながらに引退会見した山口幸二(撮影・酒井清司) http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/hr-20121205-101-ns-big.jpg
>2日に行われた競輪祭決勝を最後に、24年間の現役生活に別れを告げた山口幸二(44=岐阜)の引退会見が4日、東京・千代田区のJKAで行われた。しんみりするシーンもあったが、ユニークなキャラが売りのヤマコウらしく笑いが絶えない会見になった。
>唐突感もあった引退だったが、山口自身は昨年からぼんやりとイメージしていた。「去年の高松宮記念杯の準決で深谷知広に離れた。オールスター決勝でも今までなら抜いていた展開で浅井康太を差せなかった」。脚力の衰えを如実に感じさせられたことはショックな出来事だった。それでも、昨年末には深谷知広−浅井の2段駆けを差し切り13年ぶりにKEIRINグランプリ(GP)を制覇した。しかし、それが引退を早めることになった。
>「日本選手権、宮記念杯と新チャンピオンが次々決まっていく。自分はもう、チャンピオンじゃないのに(GP王者の)1番車を着ていていいのか」と葛藤した。そして「1番車を脱ぐときが引退するとき」と決意した。
>引退は山田裕仁に真っ先に報告した。「何をやっても中途半端だった自分が山田を見て、いっしょに走りたいと思うようになった。彼がいなければ今の自分はなかった」。その山田からは「もう、練習せんですむからええなあ」と返され、拍子抜けしたという。
>今後は「自分を育ててくれた競輪界をバックアップできる仕事に就きたい」と話す。「やり切った。後悔はない」。山口の表情はすがすがしい笑顔だった。
>◆山口幸二(やまぐち・こうじ)1968年(昭43)7月29日、岐阜・大垣市生まれ。大垣西高卒。競輪学校62期を在校6位で卒業し、88年9月にデビュー。98年一宮オールスターでG1初制覇。同年と11年のKEIRINグランプリを制覇。通算成績は2040戦397勝。通算優勝は43回(GP2回、G1・1回、G3・13回)。通算獲得賞金は13億7058万5354円。
>◆引退報告会 今日5日、大垣競輪8R終了後、ホームスタンド前で先日の競輪祭でラストランを終えた山口幸二選手の引退セレモニーが行われる。
>[2012年12月5日9時21分 紙面から]
ヤマコウ「限界知った」/独占手記 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20121205-1055782.html
>2日に行われた競輪祭決勝を最後に、24年間の現役生活に別れを告げた山口幸二(44=岐阜)の引退会見が4日、東京・千代田区のJKAで行われた。名ライターでもある山口が引退の心境をつづった手記を本紙に寄せた。

 >まさか、自分にこんな力が残っているなんて…。競輪祭2次予選、準決勝を戦い終わった後の率直な感想だ。特に2次予選。今まで数え切れないぐらい一緒に走った小嶋のおしり。これがゲイ人気NO・1のおしりかぁ…と思うこともなく、これで見納めかぁ…と思うと自然に力が湧いてきた気がした。
 >そして、想像もしていなかった決勝戦進出。ファイナルは7着に終わったが、かえって自分の限界を知ってしまった。残り1周を切ったところで完全に息が上がってしまったのだ。
 >思い起こせば、山田裕仁の背中を見て24年間戦ってきた。山田に付いていければチャンスはある。そう信じて付いていった。それが現実になった98年、グランプリでの初優勝。山田が俺の手を取って、大観衆の前で祝ってくれた。
 >自分でもこれほど盛大な引退式をするとは思っていなかったけれど、これも山田をはじめ、弟の富生や周りの選手に支えられたからだ。
 >自分は競輪選手を引退することになったが、この魂はこれからグランプリを走る浅井康太や深谷知広、また中部の若手たちが引き継いでくれると思う。24年間、本当にありがとうございました。

>[2012年12月5日9時20分 紙面から]

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

November 25, 2011

野球選手のすごい話教えて http://galasoku.livedoor.biz/archives/3692329.html
>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/24(木) 21:03:48.87 ID:SWLvINSB0

>野球とか全然分からないんだけどさ。
>長嶋茂雄とか新庄とか何がすごかったの?

>元スレ野球選手のすごい話教えて http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322136228


じっくり1から↑読んでもらいたい。育った時代が時代だ、野球に全く関心が無い俺でも一応の知識は有る。重ねて書く、俺は野球に全く関心が無い。でも、こういうの見ると、野球に対する関心もちょっと湧いて来る。
 思うに、3競オートの広報戦略もこういう超人伝説的なのを打ち出した方が手っ取り早いんじゃないかって気がする。ヘヴィユーザー(=入れ込みカネを使う客)は男の方が圧倒的に多いんだから、『男が畏敬の念を抱く男』を前面に打ち出すのは方法論として間違ってない筈だ。競輪は、日テレ『人生が変わる1分間の深イイ話』で別府競輪のCMがかなりの反響を呼んだそうだが、

 
それよりか小嶋敬二
選手プロフィール|KEIRIN.JP
は『けいおん!』ヲタだとか太もも径74cm(公称値。実際は76とも)は誰かさんのバストより…とか、長塚智広
選手プロフィール|KEIRIN.JP
の投資や選挙にまつわるエピソードとかの方が、利きそうな気がする。
 オートは森且行
選手プロフィール
が断トツだ。今の若いコはSMAPが6人組だった事知らないが、かつては森クンとキムタクの2トップ態勢だったのよ。これと比べるとどうしても分が悪いハルチカだが、
選手プロフィール
モータースポーツファンは「イタリア人だったら一生食うに困らない経歴」と口を揃えるモトGP界のヒーローだ。競馬は逸話の宝庫、ちょっと文献漁っただけでゴロゴロ、逆にチョイスに苦労するほどネタは豊富だ。…いやホント、この路線でどっかやんないかなあ( ´-`)y-~~~
リヴィング・レジェンド+1
リヴィング・レジェンド+1

アーティスト:アート・ペッパー
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2009-02-18
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック