取手競輪

August 11, 2016

五輪サッカーで痛恨ミスの藤春廣輝に「コロンビアなら射殺されてた」の強烈ヤジ http://www.asagei.com/63799
>2016年8月9日 5:59 PM
20160809gorinsoccerhttp://www.asagei.com/wp-content/uploads/2016/08/20160809gorinsoccer.jpg
>8月7日に行われたリオ五輪の男子サッカー「日本×コロンビア」の一戦は、負ければグループステージ敗退が決まるという日本にとっては背水の陣での戦いだった。結果はなんとか追いついての2−2で引き分け。最終戦に望みをつないだ。
>それにしても、試合中も試合後も応援していたファンから嘆きの声がとまらない選手がいる。後半に自身のオウンゴールで、コロンビアにその時点で2点差に広がる追加点を献上してしまったガンバ大阪所属の藤春廣輝だ。
>相手チームのシュートをGKの中村航輔がファインセーブで防ぐも、そのこぼれ球を藤春はしっかりクリアできず、自陣のゴールに綺麗にシュートを決めてしまうという痛恨のミス。
>「ヤフー検索でも“藤春”を検索すると、『下手』『使えない』『戦犯』など、マイナスのワードが予測変換で出てくるぐらい」(スポーツ紙記者)
>批判コメントの中には「藤春は日本でラッキー。これがコロンビアなら殺されているはず」と、かつて相手国のコロンビアで実際に起きた事件と絡めた物騒な書き込みも見られている。
>「94年のワールドカップで当時のコロンビア代表キャプテンのアンドレス・エスコバルが決勝トーナメント進出のかかった大事な一戦でオウンゴール。結局、その失点が決勝点となり、コロンビアは1次ラウンド敗退が決まりましたが、エスコバルは母国コロンビアに帰国後に射殺されるという悲劇が起きています」(スポーツライター)
>(本多ヒロシ)

これ本当、外国だったらマジで生命の危機だ。日本人で良かったね藤春。
 俺が競輪に手を染めたのは96年秋だが、実際競輪場に足を運んだのは翌97年の取手記念だった。競馬にしても場外(=今のWINS)派だったから行った事あるのは大井と浦和だけで、でもその客層の違いには驚かされた。当時、俺にとって唯一の競輪教科書だった「競輪打鐘(ジャン)読本―バンクの"鬼"たちが叫びまくる! (別冊宝島 343)」で客のヤジの苛烈さを学んでて、だからみんな血走って「カネ返せ!」「死にさらせ!」とかやってるものだとばかり思ってたからちょっと拍子抜けはしたものの、しかしずっとある選手の悪口をブツブツ言い続けたり、「リアルで何かイヤな思いさせられたのアンタ?」って訊きたくなるような手合いは確かに何人もいた。車券買った選手が凡走した時「お前を信じて買ったのに」と訴える権利は確かにある。でも明らかにそうではない、日常生活のストレスなのか何なのか、とにかく人を面罵したくて、そのターゲットとして3競オートの中でヤジが一番激しい競輪を選んでここに来てるだけなんじゃ?っていう感じの。そういう人達を目の当たりにして、正直「ガラ悪いなー」っていうより「(´・ω・)カワイソス 」って思ったものだ。
 でも実際、60年代の公営競技場だと騒擾事件が複数回起きてるんだもんな。不可解なレースに対する客の怒りが、たまたま襲うターゲットとして選手に向く事がなかったってだけで。日本も進化した…って訳じゃないよなあ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 21, 2016

【悼む】サンスポ競馬担当・佐藤洋一郎、巨泉さんは記者以上の能力 http://www.sanspo.com/geino/news/20160721/geo16072105050002-n1.html
>2016.7.21 05:05
>サンスポと競馬エイトの巨泉番を命じられ、競馬資料を届けに挨拶がてら、初めて祖師谷(東京・世田谷区)のプール付き豪邸のベルを鳴らした。まだ完成前で職人さんたちの姿も見えたが、何の返答もない。しかたなくドアノブをひねると、懐かしいジャズの曲。失礼ながら膝をついてのぞきこむと、なんとあの怪物・巨泉がピアノの前でスー(寿々子夫人)の肩を抱いて楽しげに踊っていた。
>仕事にも人にも厳しい鬼のような男−と先任者から聞いていた恐れと緊張が一挙にくずれ、そのままリビングに潜入して歓待された。以来、週中に馬柱や調教タイムを届け、週末(土曜日)には夫人同伴の愛車ムスタングを追って自動車課の無線機を積んだ専用車(携帯電話普及以前)で競馬場に行くという、過密で気の抜けない番記者の仕事が続いた。
>午前10時過ぎに発表される枠順をムスタングに乗り移って告げ、そのメンバーと枠順によって巨泉さん自らがダンゴ(予想印)を打ち(変更し)、買い目を決定する。それを記者が無線機で本社の編集部に送る…という「早刷り競争」下での薄氷を踏むような最前線でのあれこれを、今でも思い出す。
>中山に向かう甲州街道で無線機が故障してしまい、夫人を車に残して、たばこ屋の赤電話で十円玉を積み重ねて「巨泉でバッチリ」の手直しや目(印)入れをして滑り込みセーフ!てこともあった。
>佐藤洋一郎(さとう・よういちろう)
>1970年、サンケイスポーツ読者予想コンテストで初代チャンピオンとなり、「競馬エイト」の発刊スタッフに。エイトの看板評論家・大橋巨泉氏の担当を務めつつ、サンスポに予想を掲載して注目され、巨泉氏に「オッズを変える男」「鬼才洋一郎」と称賛される。

サスガは巨泉番、という追悼記事だ。それにしても、マンパワーで何とかするしかなかった昔の人の大変さよ。もっと昔の、各新聞社が伝書鳩飼ってた時代に比べたら長足の進歩ではあるものの(何せ電話があるのだから)、それでも今なら各紙記者がノートパソコンで済ますところをこの苦労だ。原稿の電話送りって、業界もので見聞きはするが、

 ケイリン徒然草 “戦前そのもの”でも味があった取手競輪場 - リアルライブ http://npn.co.jp/sp/article/detail/53149555/

壮絶だもんな。あと、今の若い人には「赤電話って何?」だろうし(今のスマホにはデフォの着信音として「黒電話」がプリセットされてない、その黒電話よりも死語だ)。公衆電話も見掛けなくなったしやはり死語だし、まあとにかくちょっとしたところならそこかしこにタバコ屋があって、その店頭には必ず卓上型の赤い公衆電話があった。コストダウンのため10円玉しか受け付けない仕様で、だからある程度の長きに渡って話す事が判ってる時は百円玉を全部10円に両替して、通話中に警告音が鳴るたび10円追加して…ってやってたのだ。ホント、隔世の感があるな(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 02, 2016

変わる首都圏の駅そば 老舗から系列へ…画一化に嘆きも http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ2K45KYJ2KUTIL01C.html
>伊藤唯行2016年3月2日7時32分
AS20160302000574_commJR我孫子駅「弥生軒」の名物「から揚げそば」。これで2個入り、540円 http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160302000574_comm.jpg
AS20160229000793_comm長く親しまれてきたJR立川駅の「奥多摩そば」。もうすぐすべてのホームから、なじみの店名が消えるという
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160229000793_comm.jpg
>昨年11月、東京のJR立川駅のホームで長く親しまれてきた「奥多摩そば」の看板が消え、近隣の駅と同じ「清流そば」に変わった。店の運営は2年前からJR東日本系列の日本レストランエンタプライズ(NRE)が担当。同社の方針で立川駅にあった4店のうち2店の名前がすでに変わり、残りも新年度中には切り替わる。
>「奥多摩そば」は地元の弁当店が開店。戦後まもなくから続く濃厚な汁と、がんもどきや玉子が載った名物「おでんそば」が評判だったが、経営者が高齢で撤退した。「清流そば」でも名物メニューは残ったが、麺やつゆは変わったという。通勤時に食べていたという50代の男性は「寂しいね。以前の味が懐かしい」と惜しむ。
>首都圏では駅そばの閉店が相次いでいる。千葉駅では2014年6月、長く続いた「万葉」が看板を下ろした。他にも味に個性があった新宿駅や池袋駅の駅そば屋が閉店。複数の駅に点在していた「喜多そば」「小竹林」など、首都圏のJR利用者にはおなじみだった店も次々に姿を消しつつある。
>代わりに増えているのがNREなどJR系列会社の新店舗だ。店名を変えないで引き継いだり、駅の改装に合わせて新たに出店したり。ただ同じ会社の店だとメニューはほぼ共通で、昔から通うファンは「個性が消えた」と嘆く。
>逆風の中でも昔ながらに頑張っているのが、常磐線・我孫子駅の「弥生軒」。もともとは弁当店で、戦時中には画家の山下清も働いていた老舗だ。
>名物は「から揚げそば」。大人の握り拳ほどあるから揚げがドカンと載る(1個入り400円、2個入り540円)。駅近くの工場で調理しており、植崎和基代表は「自家製で新鮮なのが売りです」。駅周辺の宅地化に合わせ、早い時期に弁当から駅そばに方向転換したのが好調の理由という。
>駅そばを食べ歩くライターの鈴木弘毅さんは「駅ごとに個性があるのが魅力で、画一化が進むのは残念。特産品を使ったご当地メニューなど、お客さんが『食べに行きたい』と思うような店が増えてほしい」と話す。(伊藤唯行)

立川の奥多摩そばってなくなっちゃったんだ! Σ(゜Д゜) KEIRINグランプリの時は年末休みだからここのおでんそばを食える機会はなかなかなくて、だからこそ大きな楽しみだったのに。飛び抜けて旨いとかいう訳じゃないんだけど、ここでしか味わえない、貴重な存在だった。立川競輪に行く際の大きな楽しみが1ヶ、失われちゃったんだなあ…。
 そこ行くと我孫子は偉い、たとえ最後となろうとも、唐揚げそばの弥生軒には頑張ってもらいたい(などと言うまでもなく、全国にファンが居るのだが)。ぶっちゃけ取手競輪行く時しかチャンスはないんだけども、さ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 08, 2015

高崎山自然動物園の赤ちゃん猿 英国王室にシャーロットが生まれて無かったら「ラッスン」になってた! http://gogotsu.com/archives/7319
>2015/05/08 14:50:29
>ここ最近連日賑わしている高崎山自然動物園の赤ちゃん猿のシャーロット。14時から行われた会見でシャーロットと正式命名されたことが発表された。一度は撤回さた名前だが、二転三転し結局シャーロットに落ち着いたようだ。
>しかし今回は英国王室にシャーロットという名前の子供が産まれたためこのような応募が殺到したが、仮に生まれていなかったらどうなっていたのだろうか?
>またまた高崎山自然動物園に電話して聞いてみたところ面白い回答が得られた。

 >記者 仮に王室でシャーロットが生まれていなかったら2番目の名前はなんだったんですか?
 >担当 2番目は8.6秒バズーカーの「ラッスンです」。
 >記者 え、ラッスンゴレライのラッスンですか……。では3番目は?
 >担当 3番目は3つありまして、2015から取って「いちご」、錦織圭さんから取って「けい」、羽生結弦さんから取って「ゆずる」があります。
 >記者 その年に話題になった言葉が並んでいますね。ありがとうございますね。


わはははははははは。ラッスン!DQNネームじゃねえか。不謹慎だ!って抗議してた連中、ラッスンだったら容認したのかよ?
 この手のネーミング公募って、1位案に自動的に決定するものと、あくまで参考にとどめるものとが有る。東北新幹線新青森延伸の際の公募では、アニヲタが「はつね」にしようと組織票を投じたが、完全スルーされるという敗北を味わったし。でもこれ、逆に、もしアニヲタ関与しない形で「はつね」になっちゃったら、アニヲタが「便乗すんじゃねえ!」「不謹慎だ」「穢らわしい」とか騒ぎ出したりしたんだろうか?謎だ。
 …話モトイ。改めて応募要項を見ると、

 高崎山ニホンザルの第1号赤ちゃんの名前を募集します。 http://www.takasakiyama.jp/takasakiyama/topics/detail.php?id=105
 >2015年3月26日(木)
 >(4702回)
 >~ 募集期間 平成27年3月27日(金)〜 第1号赤ちゃんが生まれるまで
 >(高崎山ではサルの赤ちゃんは5月〜8月に生まれます)
 > 名前の付け方
 >・ カタカナで2文字以上5文字以内の名前。
 >・ この1年で話題になった言葉や出来事にちなんだ名前。
 >・ 今までに付けられた名前は付けられません。
 >※ 第1号赤ちゃん名前一覧をご参考にしてください
 > 応募方法 ◎ 応募用紙で応募箱に直接ご応募
 >※ 応募箱は・切符売り場・サル寄せ場の2か所に設置
 >◎ 高崎山ホームページからメールでご応募
 >☆ 赤ちゃんの名前と由来
 >☆ ご応募者のお名前・ご住所・電話番号 をお願いします。
 > そ の 他 第1号赤ちゃんの名前に採用された方の中から、抽選で5名の方に
  高崎山オリジナルグッズをプレゼントいたします。
 >※これまでの第1号赤ちゃんの名前と由来は関連ファイルをクリックしてください。

応募数1位の案に自動的に決まるとはどこにも書いてない。つうか、5文字までって募集でシャーロットって応募が有る訳がない、最初から「あくまでも命名の際に参考にさせてもらいます」程度なんだろうな。まあプレゼントの扱いをどうするかって問題は有るけども。
 命名案公募って事で思い出すのは小田原競輪のマスコット名のそれ、

 07fef03a.gif(拾い画像)

「輪太郎」に決まったと知った時は驚いたものだ。当時、取手競輪のそれが「りんたろう」という名で、

 c8503bf0.jpghttp://www.nikkan-pro.co.jp/G3/2005/0709_toride/event/0710/photo02.jpg

読みが一緒ってのはさすがにマズくないか?と気を揉んだものだ。ところが、意外にもパクられた側の取手が各種リニューアルに伴い、マスコットキャラクターまでもが刷新されてしまった。察するに、小田原のは一般公募それも応募者に落ち度が全くない以上、今さら撤回など出来ない。ならば…と取手が譲歩し、表向きは刷新という形を取ったのかなと。まあ、たかが名前と軽視出来るようなものではないという事だな( ´-`)y-~~~

エレクトリック・モンキー・セッションズ
エレクトリック・モンキー・セッションズ

アーティスト:ニュー・クール・コレクティヴ
販売元:Pヴァイン
発売日:2015-02-03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 09, 2015

上野東京ライン、「漁夫の利」を得るのは? 3月14日開業!北関東と羽田が近くなる http://toyokeizai.net/articles/-/62566
>大坂 直樹おおさか なおき
>東洋経済 編集局記者
>生命保険会社勤務を経て2000年に当社入社。産業担当記者として小売り、自動車、化学など幅広い業界を取材。趣味が高じて鉄道、映画・アニメ系の記事は特に積極的に執筆。恒例の週刊東洋経済「鉄道特集号」では毎年企画・編集も担当。日本証券アナリスト協会検定会員
>2015年03月07日
>3月14日のダイヤ改正に合わせて、上野東京ラインがいよいよ開業する。これによって、宇都宮線・高崎線と東海道線の相互直通運転が始まり、常磐線が東京駅・品川駅に乗り入れることになる。
>北関東から上野東京ラインを走ってきた列車が東京駅以南で停車するのは新橋駅と品川駅。浜松町駅は通過してしまうのだ。つまり、羽田空港に向かう上野東京ラインの利用者は、浜松町駅発着のモノレールではなく、品川駅発着の京急を使うことが予想される。
>単に浜松町駅に止まらないから京急が有利というだけではない。
>たとえば、これまで常磐線の北千住駅から浜松町駅までは26分、品川駅までだと31分かかっていた。だが、上野東京ライン開業後は品川駅まで乗り換えがなくなるため、品川駅へは23分で着く。モノレールよりも京急のほうが羽田空港に早く到着する可能性が高まるのだ。
>高崎線や宇都宮線も同様だ。高崎駅や宇都宮駅も品川駅まで直通列車を利用すれば、7〜9分を要していた乗り換え時間がなくなるため、やはりモノレールよりも早く到着できる可能性が高くなる。
86fbf38f.jpg京急は赤羽などでラッピングバスを走らせてPRする http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/d/0/-/img_d0c6262e5bcc5bf20c8af511ce4a47f8418000.jpg

>京急はこのチャンスを最大限に生かすべく、常磐線の柏・松戸・北千住、高崎・宇都宮線の赤羽、浦和、大宮駅で集中的にPR活動を行い、キャンペーンポスターの掲示やラッピングバス、中吊り広告の実施など、認知度向上に努めている。
>現在、羽田空港へのアクセスにおける京急とモノレールのシェアは6対4程度で京急がリードしているとみられる。上野東京ライン開業後は、この差がさらに広がることは間違いない。東京モノレールの親会社がJR東日本であることを考えると、上野東京ラインの開業によって京急に塩を送る格好になるのは、何とも皮肉な話だ。


上野東京ライン建築の主目的は田町車両センターの土地活用にある…というのは散々報じられて来たが、本業であるところの鉄道部門に関して言えば、ライバルの京急に利益をみすみすくれてやってる構図なのは痛し痒しだな。まあモノレールはあくまでJR東日本の子会社に過ぎない、JR本体としちゃ関係ない…って強弁する事は可能だわな。
 上野東京ラインの開業は、対北関東という点で、人の流れを一変させるのは間違いない。3競オートももちろんそうで、他地区から羽田経由でいわき平や宇都宮、取手競輪に旅打ちする人が、京急で品川→JRで一本!と乗り換えが大幅に楽になる。選手が斡旋先に遠征するのもそうだ。乗客シフトで「京急混むわー('A`) 」っていうのを除けば長足の進歩だよな。やれめでたや(´∀`)

チェンジズ
チェンジズ

アーティスト:キース・ジャレット・トリオ
販売元:ユニバーサル ミュージック
発売日:2015-04-08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 01, 2015

 俺もたかだか十数年の競輪キャリアしかない若造だから偉そうな事は言えないが、昔は正月とはいえば必ず千葉でS級シリーズを開催してて、KEIRINグランプリの観戦中にスタンドで「一日、初詣から(千葉)行くの?」とかといった話が聞こえて来たものだが、そんな風習も無くなってもう10年近く経つか。02年の競輪制度改革以降、本当にありとあらゆるものがぶち壊されてしまったんだなあ、と。

【1日取手10R】鈴木雄一朗ギア規制はプラス http://race.sanspo.com/keirin/news/20141231/krnnws14123120550013-n1.html
>2015.1.1 04:55
fa11998c.jpg
新春の1走目を心待ちにしている鈴木雄一朗。ギア規制を追い風にしたいところだ http://race.sanspo.com/keirin/images/20141231/krnnws14123120550013-p1.jpg
>ギア規制(4・00未満)も望むところだ。鈴木雄一朗が新春の走り初めを心待ちにしている。「もともと軽いギアで走るタイプですから。練習でもそうしていますし。3・85で走ります」。前期までは周りに合わせて大ギアを用いるときもあったが、回転系の鈴木には“回せるギア”がマッチしている。(取手)
北津留翼、ギア規制追い風/前橋 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20150101-1416435.html
8c683665.jpg
ギア規制を追い風に、北津留翼が再び上昇気流に乗るか http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/kr-tm150101-kitatsuru-ns-big.jpg
><前橋競輪>◇F1◇前検日◇12月31日
>ギア規制を追い風にできそうなひとり、北津留翼が前橋の高速バンクに登場する。
>かつてナショナルチームに所属した非凡なダッシュ力が最大の武器。だが、ここ数年は空前の大ギアブームの波にのみこまれかけていた。本人も「軽いギアの方がいい。(今回の)3・93でも自分には重たいくらいですから」とニヤリ。直前2場所はリズムが悪いが「2場所前の小倉から新車にしたけど、セッティングが出ていない感じ。今回でセッティングが出れば…」と一変ムードを漂わせる。
>[2015年1月1日10時55分 紙面から]

改めて、久々に競輪でも打ってみるか取手なんてしばらく行ってないし…と思ってはみたものの、この大ギア規制の事を思い出して思い止まった。それでなくても期変わりはA上がりS下がりの見極めが必要なのに、これで競走がどんな風に変化するか様子を見ん事にはどうにもならん、またしばらくは競輪打てないなと。いや本当、ロクな事してくれんもんだよJKAは全く( ´,_ゝ`)

タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1
タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1

アーティスト:バド・パウエル
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2007-11-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 20, 2014

中川誠一郎スプリント連覇/全プロ大会 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20140520-1303734.html
a8103bbc.jpg
スプリントで連覇を飾った中川誠一郎(中央)と準優勝の金子貴志(左)3位の根田空史 http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/cy-140520-31-ns-big.jpg
><全プロ自転車競技大会>◇19日◇取手競輪場
>スプリントは中川誠一郎(34=熊本)が連覇、ケイリンは南修二(32=大阪)、1キロ・タイムトライアルは竹内雄作(26=岐阜)が初優勝した。ガールズケイリン・アザレアカップは石井寛子(28=東京)が完全Vを飾った。
>スーパーダッシュの中川が決勝で激突した金子貴志をストレート勝ちで下した。1回戦は「自分よりもテクニックがある。ペースで駆けられる前にたたいた」。大差のまくり快勝から「2回戦までインターバルが15分間しかない」とストレート決着を狙った。1勝1敗になれば巧者でスタミナ上位の金子に分がある。2回戦は逃げた金子をゴール前で差し切った。
>意地の連覇達成だった。今日20日、アジア選手権が開催されるカザフスタンへ旅立つ。スプリントに出場するが「優勝しても寛仁親王牌は特選スタートと聞いた。(全プロ)スプリントで優勝するしかない」と直前の全プロ記念競輪を欠場して勝負した。スプリント、ケイリン、1キロTTの勝者は7月のG1寛仁親王牌の初日「理事長杯」にシードされる。特選回りとでは大きな差がある。「去年の寛仁親王牌は直前の落車で状態が悪かった。今年こそ」。シード権獲得で悲願のG1初制覇へ最高の舞台が整った。【大上悟】
>[2014年5月20日7時52分 紙面から]

知らん人からしたら何のこっちゃだろうが、競輪選手が各種自転車競技(=車券は売らない)に挑むのが『全プロ自転車競技大会』、それを記念して…っつうか「これだけ一流選手一度に会すのに車券売らんともったいないわ」つってその前の土日に開催して車券売っちゃうのが『全プロ記念競輪』。解り難いから別のネーミングにした方が良いと思うんだけどねえ。

 >「優勝しても寛仁親王牌は特選スタートと聞いた。(全プロ)スプリントで
  優勝するしかない」と直前の全プロ記念競輪を欠場して勝負した。
  スプリント、ケイリン、1キロTTの勝者は7月のG1寛仁親王牌の
  初日「理事長杯」にシードされる。特選回りとでは大きな差がある

なるほど。全プロスプリント優勝すれば理事長杯シードなのに、それより強い相手とやるアジア選手権で優勝しても特選までしか行けないって、そりゃ制度の方がオカシイわ。でも「悪法もまた法」、ならここメイチ勝負しますよっつうのは道理だ。まあ競技には興味ない、車券売る開催以外どうでもエエわ…っつう競輪ファンの方が圧倒的多数派だから、中川の姿勢が受け入れられるかは疑問だけれども。そうまでして理事長杯掴んだからには、寛仁親王牌優勝しろ!とまでは言わんけども、表彰台には乗りなさいね( ´-`)y-~~~

プロフィール
プロフィール

アーティスト:デューク・ピアソン
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2007-12-25

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 24, 2013

 福山競馬最後の日、そして日本選手権競輪もプレミアムカップも決勝、しかしそんなもん全部吹っ飛ばす特ネタがやって来た。

【競馬サイドストーリー】効率化、再編…民間の「当たり前」が難しい地方競馬 競輪界の挑戦が再生のヒントに? http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130323/wsp13032318000007-n1.htm
>2013.3.23 18:00
7d62483a.jpg 岡山県玉野市の玉野競輪場。生き残りをかけた再編案を検討中だ http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/photos/130323/wsp13032318000007-p1.jpg
>誤解を恐れずにいうと、競馬場は“ムダな施設”である。開催ウイークであっても使うのは1週間に2日のみ。開催場でない月はまるっきり遊ばせている。野球やサッカー場に比べると驚くべき稼働率の低さ。民間では考えられない効率の悪さだが、そんな現状打破のヒントが競輪界から飛び込んだ。年間フル稼働で赤字を減らそうというのだ。その試みとは−。(田中恵一)
>玉野けいりん(岡山県)を主催している同県玉野市が、ユニークな改善策を打ち出そうとしている。同市単体での開催では年々負担が重くなり存続が厳しいとして、中四国の他の自治体と連携して共同開催できないかと模索しているのだ。
>競輪は年間の開催日数が「競輪場ごとに70日」と制限されていた。つまり残る295日は“遊んでいる”計算になる(正確には場外発売はあるが…)。これがムダだという指摘は以前からあった。
>ところが昨年4月に法改正が行われ、日数は主催者で決められるようになった。とはいっても、競輪の選手は全国に数千人しかおらず、開催にあたっての経費負担も考えれば、一つの競輪場で一主催者が70日を超えてレースを開催するのは難しい。ではどうすればいいか。
>各地にある競輪場を一つに集約し、そこで期間ごとに主催を変えてレースを開催、残る競輪場は廃止してしまう。そうすば、その競輪場は年間を通じて使用され、さまざまな面でムダが省けることになる。
>例えば、各地で競輪場を展開する5つの主催自治体が手を組み、一つの競輪場だけ残し、4つを廃止。残した競輪場で各主催自治体がこれまでと同じ70日程度レースを開催すれば、70日×5で年間350日が埋まる。ほぼ休みがなく効率がいい。
>玉野市が検討するのは、こうした競輪場再編案だ。拠点とする競輪場は雨の日も開催できるようドームがいいが、同市の試算では60億円あればドーム競輪場が建設できるそうだ。「まだまだ試案の段階で、他市との折衝もまだ。予算などクリアすべき問題点を洗い出しているところ」と同市競輪事業課はいうが、どこも同じく赤字続きのギャンブル経営にかすかな希望の光といえなくもない。
>競輪に負けず劣らず赤字に苦しんでいる地方競馬。かつて人気を誇った福山競馬(広島県)も経営難で24日を最後に閉鎖する。
>レースが開催されていないときの競馬場は、壮大なムダ施設だ。野球場をコンサート会場に転用するぐらいだから、できるなら競馬以外の商業ベースに活用したいところだが、多くの競馬場には厩舎が付随しており、競走馬のためにも大きな音や光は御法度。さらにコンサートなど収益が見込める興業も、周辺住民の反発を考えるとまず無理だ。
>そこで競輪の“玉野方式”は、地方競馬の生き残り策としても参考になりそうだが。日本で最も赤字に苦しむ競馬場の一つ、笠松競馬を主催する岐阜県地方競馬組合に聞くと、「統合して効率化を図り開催経費が減るというのは魅力的ではあるが、競走馬の移動や主催をどうするかなど、クリアすべき課題があまりに多すぎて…」との返答だった。
>競馬と同様、淘汰(とうた)され続けてきた競輪場。現在まで生き残っているのは中四国でいうと、広島(広島県)▽防府(山口県)▽高松(香川県)▽小松島(徳島県)▽松山(愛媛県)▽高知(高知県)−。玉野を加えて計7カ所だ。玉野市はこのうち広島市や高松市などに先の試案を提案していていきたいとしている。
>ただし、どこに競輪場をつくるのかは大きな問題だ。さらに雇用の問題もある。例えば5市が共同開催すると決まったら、1市の競輪場だけが残り、4市は失うことになり、従業員の多くは失職する。雇用の存続という点でも早計に参加は決められないだろう。続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 20, 2011

宇都宮競輪、耐震性万全…早い再開を http://www.daily.co.jp/general/2011/03/20/0003879392.shtml
>地震が発生したのは、デイリースポーツ杯(F1)の最終日9Rの発走直前。出走選手がスタート台についたところで発生した。スタート審判が即座にレースを取りやめ。それ以降のレースも全て中止となった。
>発生当時の様子について、「メーンスタンドが揺れたが大きな被害はなく、揺れが小さくなったところで速やかにお客さんに避難していただきました」と宇都宮市経済部公営事業所・入江正夫副所長(開催執務副委員長)は振り返る。避難途中に足をくじいた1人を除き、2659人の来場者は全員無事に避難することができた。
>競輪場は一部の壁に小さなひびは入ったが、検車場もガラス張りのメーンスタンドも、昨年8月の全日本選抜競輪で訪れた時と何ら変わりはない。バンク内は2コーナーに幅2ミリ程度のひびが入っている程度で、競走には何の影響もないとのこと。すぐにでもレースを開催できる状態にある。
>「コアなファンの方々は払い戻しついでに競輪場に足を運んでくれているし、“いつ開催するの?”という電話での問い合わせもありますよ。リニューアルした効果は絶大でしたね」。09年4月にリニューアルしてから約2年。耐震構造に優れた施設に生まれ変わった宇都宮競輪場の強じんさを証明してみせた。
>「これからも安心してお客さんに来場していただけるはずです。あとは、計画停電と社会的状況を見極めながら、開催に向けて関係者と協議を進めていきたい」。4月以降の1日も早い開催に向け、関係者の努力は続く。
>(2011年3月19日)

F1とはいえ日本選手権直後の手薄なメンバー、平日で給料日や年金支給日も無関係、それで宇都宮の都市規模思えば2659人とは大したものだ。何より地震発生後の観客対応が素晴らしい(・∀・)!

大宮、西武園の埼玉2場もひび割れ http://www.daily.co.jp/general/2011/03/20/0003879381.shtml
>大宮競輪場は、地震当日の11日にバンクのホームストレッチ内外線内側や、4コーナーからホーム、1コーナーにかけて亀裂が発生。その後、バック側や2センターなどで亀裂が増加していた。
>ただ、埼玉県選手会の関靖夫支部長は「大宮と西武園はバンクにひび割れなどが生じていますが、走れないほどの状態ではありません。実際、選手は練習のためバンクに入っていますが問題は起きていません。また、両競輪場は耐震構造と自家発電の設置もありますから、競輪競技はできると判断しています」と前向きなコメント。ただ、福島原発の状態については大いに気にしていた。
>(2011年3月19日)

原発ばっかりはね('A`)

取手競輪は深刻な被害…バンク内に亀裂 http://www.daily.co.jp/general/2011/03/20/0003879386.shtml
>取手競輪場は深刻な被害を被った。
>走路そのものは問題なさそうだが、バンク内の中心部から走路間際まで至る所に亀裂が走っている。第2特観席(74年1月完成)のガラスは大小38枚が破損した。取手競輪場は14年度完成に向けて、ホームとバックを入れ替えるプランを立て、耐震を含めた改修を考えていたところだった。
>「第1特観席(01年1月完成)は大丈夫だったが、メーンスタンド(70年10月完成)は柱にひびが入っている。余震の関係でメーンと第2特観席は中に入れない状態」と茨城県自転車競技事務所の青木宏記運営課長(開催執務副委員長)は現状を説明する。5月中旬のオープンを予定して建設中のサービスセンターも資材が入らず、業者も来れない状況。完成がいつになるのか分からない。
>「開催可否よりも、まずは施設の安全性を確認することが先決。バンクは補修すればOKな状態なので、今月中に具体的な建物、設備の検証を専門家にお願いする」
>(2011年3月19日)

 >ホームとバックを入れ替えるプランを立て、耐震を含めた改修を考えていた

へーえ。そんな計画有ったんだ。俺初めて足を運んだ競輪場が取手で、つってもその一度きり、もう13〜4年前だけど、当時既にボロいスタンドだなっつう印象受けた記憶が有る。今築42年か。全盛期ほど客数多くないから真新しいバック特観に集約して、発走地点やカメラ位置も入れ換えようと。廃止論議なんざとんでもないウチはまだまだ競輪やるぞっつう意欲の表れだな。…なるべく早く行っとかんと。まあ全ては再開が前提、頑張ってくだされ(`・ω・´)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 11, 2011

 雪だよオトッツァン!優勝戦はどうせ伊勢崎行くから今日は浦和競馬でも取手競輪でも…っつう不埒な考え吹き飛ばす荒天、大人しくCSで伊勢崎視てましたともさ。

【競馬】郷原調教師の勇退と池江郎・坂口大・高橋成・須貝彦・野元・吉岡6調教師の定年を発表 小野騎手も調教師試験合格に伴い引退 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1297305790/
>2 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 11:44:36 ID:FonTF1fuO
>わざわざ勇退と引退分けなくてもいいんじゃないかな

>3 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 11:45:24 ID:wf26TWs70
>なんで定年まえに業腹は辞めるんだろう?

>4 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 11:47:39 ID:wf26TWs70
>競走成績や管理馬の実績が上がらない事による厩舎の経営不振によって
>事実上の自主廃業に追い込まれているケースが見られる

>郷原勇退はこれかね?

>5 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 11:48:54 ID:VWqaUrJbP
>>>3
>>>4
>現時点で、管理馬が17頭しかいませんからね…

>15 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 12:23:56 ID:3Xn4Rq8i0
>郷原の乗り方だと調教師は向いてなかったかも
>馬との対話と言うよりぶっ叩いて持ってくるタイプだったし

>21 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 12:33:13 ID:6Cagdapc0
>1000勝での一次試験免除の調教師はほとんどダメだな
>そん中で太がまともなのはびっくりだわ

>79 :名無しさん@恐縮です:2011/02/11(金) 05:28:56 ID:MecPxPSS0
>小島太 361
>増沢末 272*
>加賀武 178*
>南井克 177
>柴田人 150
>郷原洋 104*
>的場均 130
>河内洋 125
>田原成 35*

>いわゆる1000勝特典で調教師になった人々の調教師勝利数.
>*は引退 (もしくは追放w) .
>太はもちろん,開業してから年月が比較的浅いことを考慮すれば
>南井,的場,河内あたりも悪くない.良くもないけどw

>82 :名無しさん@恐縮です:2011/02/11(金) 10:59:08 ID:JGAlHzDJ0
>>>79
>小島太 15年目 361勝 重賞18勝(G1を5勝)
>増沢末 16年間 272勝 重賞14勝(障害を2勝)
>加賀武 19年間 178勝 重賞2勝(障害を2勝)
>南井克 12年目 177勝 重賞7勝(G1を1勝)
>柴田人 16年間 150勝 重賞0勝
>郷原洋 18年間 104勝 重賞4勝(障害を4勝・障害G1を2勝)
>的場均 10年目 130勝 重賞0勝(オープンも0勝)
>河内洋 7年目 125勝 重賞3勝
>田原成 3年間 35勝 重賞1勝

>うーん・・・

>89 :名無しさん@恐縮です:2011/02/11(金) 22:48:43 ID:novwaZy30
>柴田と的場は重賞勝ち無しか。
>ある程度のスターホースが在籍しないと
>一般のファンには、縁遠くなってしまうな。

>37 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 13:19:14 ID:/anmYD910
>政人厩舎は社台と付き合い無いし、どうせアサティスの子ばかり入ってきて
>うだつが上がらないまま終わるんだろうなと思ってたが予想通りだった。
>有力馬主と付き合い無いしね。政人贔屓の伊達さんに往年の引きの強さがあったらなあ。

>41 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 14:07:18 ID:3Xn4Rq8i0
>でも現役時代どうしょーもなかった堀井がまさかいい調教師になるとは思わんかったよ
>セッテディーバくらいしか堀井のお手馬って記憶にない

>42 :名無しさん@恐縮です:2011/02/10(木) 14:18:21 ID:d897ErXc0
>>>41
>戸山が本に書いてたが、騎手時代に燻ってた連中ほど、セカンドチャンスと捉えて研究熱心であることが多い
>助手の経験が長かったり、騎手時代から実質助手だったりして、調教師としても即戦力。

>逆に花形だった騎手は完成品にばかり跨ってきたから若駒の相馬眼にも乏しいし、
>助手の経験もないからすぐには結果が出ない。結果が出ないから馬主が離れる。成績はジリ貧になる。
>関西で成功する花形が多いのは、タケブン門下に代表される互助会的な結束の強さがあるからだろう。

>90 :名無しさん@恐縮です:2011/02/11(金) 22:49:12 ID:B+tCheRA0
>騎手の場合は個人技を期待されてるけど、調教師は経営者としての能力が重要だからね
>名プレイヤー必ずしも名監督ならずがより色濃くでやすいのかも

うーん…。オペックホースのダービーにニッポーテイオーのマイルチャンピオンシップ(3歳時)に、郷原のレース振りはいかにも『剛腕』って形容が似合う一方、調教師としての有り方が見えて来なかったのも事実。古き良き昭和、ってイメージが強過ぎた(こっちが勝手に抱いてるだけだが)。定年間近の師匠(=大久房師)に花を添えるべく、フェブラリーハンデのベルベットグローブでビシッと決めてみせたのが懐かしい。お疲れ様でした( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 07, 2011

北関東道全通、観光業チャンス 一方で「通過県」の懸念 http://mytown.asahi.com/areanews/gunma/TKY201102060245.html
>2011年2月7日
>3月19日の北関東道の全線開通で、栃木県や茨城県、東北地方から群馬を訪れる人が増えると期待されている。一方で、群馬が「通過県」になるとの懸念もある。今夏には大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」が催される。観光・レジャー施設の「作戦」が始まった。
>華蔵寺公園遊園地(伊勢崎市)は、幼稚園や保育園、小学校などの遠足の子どもたちに狙いを定める。
>今までだったら、栃木や茨城両県からは国道50号を使わなければいけなかったが、北関東道の波志江スマートインターチェンジ(IC)から5分の地の利を生かせる。
>昨年から栃木県の足利市や佐野市など県西部の園や小学校へ、施設案内を郵送している。3月には、栃木県全域や茨城県西部へも案内を送る。嘉藤昌宏園長は「北関東有数の高さを誇る大観覧車もある。今まで以上に魅力を発信したい」と話す。
>群馬サファリパーク(富岡市)は、栃木、茨城両県の動物園、水族館との連携を始めた。アクセスが良くなった高速道路網で各施設を回ってもらおうと期待する。
>アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県大洗町)、かみね動物園(同県日立市)、宇都宮動物園(宇都宮市)、なかがわ水遊園(栃木県大田原市)、那須どうぶつ王国(同県那須町)の5施設がパートナー。それぞれで他施設を紹介するコーナーを設けたり、共通の割引クーポン券がついたチラシを配ったりしている。
>一方で、北関東道・伊勢崎ICから車で約40分の水沼駅温泉センター(桐生市)の神山登社長は「危機感を感じる」と顔をしかめる。
>同温泉センターは、わたらせ渓谷鉄道の「駅にある温泉」として知られるが、国道122号で結ばれている栃木県日光市から車での来客も少なくない。昨年12月から、水戸市や宇都宮市のバス会社、旅行会社に営業を始めた。
>しかし、営業に行って驚いた。「遠かった群馬が、『近すぎる』になってしまった。今までは『昼食は群馬で』だったが、これからは『軽井沢で』となる」。各社では、群馬での観光よりも、長野県やスキーリゾートが豊富な新潟県へのプランを売り出す計画が進んでいたという。
>同温泉センターでは、近くの富弘美術館と連携するほか、桐生市やみどり市の街並み散策を企画し、複数施設でまとめてPRしていく。
>神山社長は「DCの期間は群馬に足を運んでくれるだろうが、それ以降が課題。情報発信で工夫しないと、群馬は通過される」と話している。(木村浩之)
>〈北関東道の全線開通〉 3月19日、工事が残っていた太田市の太田桐生IC〜栃木県の佐野田沼ICの18.6キロが開通し、高崎市と茨城県ひたちなか市を結ぶ150キロが結ばれる。一般道では約4時間半かかった前橋市―水戸市が約2時間に短縮される。

今じゃ想像も付かないが、俺が競輪に手を染めた頃はヒラ開催(今で言うFII戦)もそれなりに活気が有り、ちゃんと黒字を計上していた。そんなだから、ただ開催すんのも芸が無いと企画レースも組まれてた。武雄の珍名選手開催は名物と化してるが、そういう単発のでなくシリーズで。宇都宮・大宮・千葉のグランドチャンピオン500とか、前橋・宇都宮・取手の北関東全周長シリーズ(ネーミング失念)とか。この記事読んで真っ先に思い出したのがそれ、群馬と栃木・茨城が近付いた。この際復活させても…って経費掛けたほどの費用対効果は無いか。でも、FII戦がお荷物→開催減らせ選手数減らせ…って短絡的に考えるより、FIIの活性化を考える方が経営として健全だし、脳トレにもなる。「出来ん!」と決め付けちゃうのは簡単だけど、ね( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 19, 2010

酷暑だけどミッキーの中の人は熱中症対策してるの? ディズニー「中に人はいません」 http://rocketnews24.com/?p=43761
>2010年8月19日
>近年まれにみる酷暑となっている日本列島。あまりの猛暑に、家の中にいても熱中症になる人が増えているのだという。
>しかし、路上のガードマンや営業の外まわりなど、暑いからといって休むことができない仕事もある。そのひとつが、キグルミの中の人だ。どんなに暑くてもキグルミを着なくてはならず、どんなに苦しくても明るく楽しく子どもたちと触れ合わなくてはならない。
>そこで、東京ディズニーランドのミッキーやサンリオピューロランドのキティちゃんは、どんな熱中症対策をしているのか取材をして聞いてみたぞ! ただでさえ猛暑の夏、テーマパーク内でキグルミを着ていたら暑さでダウンしちゃうのでは? どうなの?
>・ディズニーのミッキーマウスの場合
>記者: ミッキーの中の人はどんな熱中症対策をしているのでしょうか?
>ディズニー: ミッキーはミッキーなので、中に人が入ってるわけではありません。
>記者: ですよね! では、ミッキーは何か熱中症対策をしているのでしょうか?
>ディズニー: ミッキーは魔法使いなので暑さも大丈夫なんですよ! なんでもできるんです♪
>記者: ですよねぇー!
>・サンリオのキティの場合
>記者: キティの中の人はどんな熱中症対策をしているのでしょうか?
>サンリオ: キティはキティなので、中に人はいないんですよ。
>記者: ですよね! でもキティも酷暑すぎて暑くて大変なんじゃないですか?
>サンリオ: キティは世界的なスーパースターなので、暑さにも耐えることができるようです★
>記者: ですよねぇー!
>・奈良市のせんとくんの場合
>記者: せんとくんの中の人はどんな熱中症対策をしているのでしょうか?
>事業協会: せんとくんはせんとくんでございます。中に人はいません。
>記者: ですよね! でも、さすがのせんとくんも酷暑でグッタリしているのでは?
>事業協会: 遷都1300年のPR活動に一生懸命がんばっているので、暑さにめげることはないです☆
>記者: ですよねぇー!
>ということで、どのキャラクターにも中の人はいないことが判明。つまり、キグルミではないので、中の人が暑くてダウンする事もないようである。
>ミッキーにいたっては魔法を使って涼しくしている可能性が出てきた。また、キティは「暑さにも耐えることができる」と話していることから暑さに強い強靭な肉体をしている事がわかった。せんとくんは「暑さにめげることはない」ということなので、暑いのは暑いけど精神力で我慢しているようである。どんなに酷暑でも、いつも元気いっぱいにファンを楽しませる事ができるわけだ。でも、良い子のみんなはちゃんと水分補給をして、直射日光をあまり浴びないようにしよう!
>Photo by Rocket News24 Staff / 本誌記者撮影

何ボケとんじゃ記者も。まあ笑ったけどさ( ´-`)y-~~~
 忘れられない光景が一つ有る。10年以上前か、取手競輪に一度だけ行った事が有るが、開設記念は6月だが7月だがの快晴とあってかなり暑く、マスコットの着ぐるみ・りんたろう君(の中の人)は誰憚る事無く給茶機の水飲んでて、客のジサマ達に共感的同情されてた。小さい子供見たらトラウマんなったろうなあ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 22, 2010

 小田急に乗るのは加藤慎平のKEIRINグランプリ以来で、だから「おお下北沢の地下化工事ってこんなんか」と感動しつつ本厚木で下車→神奈中バスで日産車体前で下車→逆サイドに渡って徒歩数分の平塚市美術館。
ea22d79b.jpg
中入って驚く、こりゃ目黒区美術館より立派だわ。っつう訳で長谷川リン二郎(リンは『燐』のヒヘンをサンズイに変えたもの)展。
dd16dc2c.jpg
521a0e9f.jpg
平塚市美術館/企画展示 http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2010202.htm
何とも不思議な感覚。基本的には写実的な人で、「リアルに描く。ただ、上っ面だけを描くのではなく、心を無にしてそれに接した時沸き上がる感動、それを描く」的発言をしてて、要は自分の感じたなりのリアルを描くという事なのだが、でも画風が固まって以降の作品は現実離れしてる。代表作の一つ『薔薇』は蒐集家として著名な洲之内徹が一目で惚れ込んだ、でも同時に「この人は故人なんだろう」とも思ったそうだ。何か同時代性とか生命感みたいなのとかけ離れてる、そういう違和感。他の絵も、わざとなのだろうが光源が特定出来なかったり遠近法を使わなかったり、「一体に言うところのリアル」と「この人なりのリアル」とが乖離してて、しかもその法則性が読めない。終いには「何でコレ(←絵そのものでなく対象物の方)描こうと思った、アンタ何でコレここに置いてこの角度から見たの描こうと思った!?」っつう、他のどんな人の静物画観ても思った事ない根源的な疑問が沸き上がって来る。『木と鳥』は至って写実的に描かれてはいるが、でも何でこういう空間の切り取り方するかっつう構図にギョッとさせられる。…アレだ、セロニアス・モンクとかエリック・ドルフィーとかスティーヴ・レイシーとかの音楽聴いた時の感覚に近い…のだが、これらが一聴そういう違和感がスコンと来るのに対し、この絵は何枚も見てるうちにジワジワ込み上がって来る。「ヤな変」じゃなく「変だけど何故か惹かれる」、でもその感覚を理屈付けして説明出来ない(´・ω・`)
 そいで、この絵画展を見た人は無料で見れるっつう新収蔵品展
平塚市美術館/企画展示 http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/2010201.htm
もついでに見る。ここでは山本直彰の抽象画に圧倒され、最後の最後に三輪休雪の陶磁器にダメ押しを食らう。閉館間際まで楽しみ、画集を買い、
3c03a016.JPG
外へ出るやベルマーレとレッズのサポーターがゾロゾロ歩いてて、ああ駅まで歩ける距離なんだと後を着いて行き駅へ。本当はこの後ナイター競輪を楽しむ予定だったのだが(←絵はもっと早くから見たいと思ってたが平塚って結構遠く、交通費まで込みだとこの展覧会は結構値が張るので、競輪開催日まで待ってセット旅程とした)、もう絵の感動の余韻消したくないので競輪は回避を決め込み、来た時の逆ルートで真っ直ぐ帰宅。

ミステリオーソ+2
ミステリオーソ+2

アーティスト:セロニアス・モンク
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2009-03-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

March 19, 2010

 社でスポーツ紙見てて、いつもはサーッと流して終わりの競輪面が何故か引っ掛かった。花月園F1はS級選手にとってはオーラス開催、その決勝に当地ホームの松坂英司と地元のサテライト石鳥谷を花月園観光蠅運営してる事もあり当地を準ホームと公言する佐藤友和がラインを組み、おそらく1番人気な顔合わせ。
レースプログラム
そして紙面では並ぶ取手F1のS級決勝は、地元堀政美を引き連れて神山甥が人気になるんだろうが、何故か神山と藤田大輔が91期同期である事に目が留まった。
レースプログラム
「こら叩き合いで松岡ひと捲りじゃね?」と勝手な妄想が瞬時に閃いた。かくて花月は御祝儀、じゃないわお涙頂戴車券の1=9、取手は3=7を千円ずつ電投。全く浅い考えな適当予想だから二車複で。果たして結果は、花月は「殿!殿はおらぬか!」な結果に終わったが、
レース競走結果
取手の方が的中。
レース競走結果
でもまさか、こんな付くとはねえ( ´-`)y-~~~
 そして競馬の話。
日本産馬エルドラードが天皇賞に登録 http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=44731&category=A
>JRAは18日、現地時間16日(火)に締め切った天皇賞・春(GI)に外国馬の予備登録があったことを発表した。登録馬は以下の通り。
>・マスタリー Mastery(牡4、イギリス・S.B.スルール厩舎)
>09年セントレジャー(英G1)1着、09年パリ大賞典(仏G1)3着など通算成績9戦3勝。
>・エルドラード El Dorado(セン6、シンガポール・高岡秀行厩舎)
>08・09年シンガポールゴールドC(星LG1)1着など通算成績32戦7勝。
>エルドラードは、父ステイゴールド、母ホワイトリープ(その父ホワイトマズル)という血統の日本産馬。04年3月18日に北海道浦河の高野牧場で生まれ、06年のひだかトレーニングセールにて500万円(税抜)で落札されている。
>2010年03月18日

昨年のセントレジャー勝ち馬ってのも凄いが、やっぱエルドラードだよな。高岡師、昨秋はジョリージュシンジュでエリザベス女王杯挑戦の話は実現せんかった、今度こそ、だわな。ステゴ産駒ってのも嬉しい。まだ回避の可能性有るから手放しで喜べんけど、実現して欲しいなあ(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 25, 2010

 帰宅すると競輪電投月報『ウイニングラン』が届いてて、誌面には遂にこの文言が。
c74e8bcd.JPG
1d67214e.JPG
同梱のリーフレットも
c03ffee3.JPG
しかし嘆いたり寂しがったりしても何も変わらない、そして残りの場は至って前向きだ。
 前橋のリーフレットには天田裕輝登場。
選手プロフィール|KEIRIN.JP
実家は伊勢崎だが前橋ドームの近くに部屋借りてるのか。一人暮らしなら羽伸ばせるもんな。
f9f3ae85.JPG
オートレーサー・土屋栄三の娘さんか(・∀・)ニヤニヤ
選手プロフィール
選手プロフィール 【4225】
ちなみに、伊勢崎オートを練習地の一つにしてるのは天田じゃなく清水敏一、とその弟子。
選手プロフィール|KEIRIN.JP
6a24702b.JPG
 あと、目に付くのが開設記念を行ういわき平競輪の本場イヴェント。
いわき平競輪開設59周年記念イベント情報
初日スピーチーズで二日目三日目はガールズケイリン、最終日はLOVE9と。とにかくオネーチャン見に来いやと。そういう事だ!…いや、別に批判も揶揄もするつもりは無い、集客戦術として鉄板だもの。
 そんな中で取手、茨城空港の完成予想図が泣ける(´;ω;`)ブワッ
d3ac1d72.JPG
 とにかく生き抜け、生き残れ(`・ω・´)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 04, 2009

 自転車野郎・忌野清志郎追悼企画ですんげく久し振りに競輪やっか、取手か千葉か、立川→川崎ナイターのダブルヘッダー…と一応考えはしたが、いかんせん未だ完調とは言えない体調。大人しくヒッキーに徹すのみ。
 さてキヨシローだ。初めてRCサクセションに接したのは中学の時で、その印象は何じゃこりゃ。今まで聴いた事無い、何か面白い、でも既に洋楽〜ジャズに入り浸ってた俺は、片目で眺めつつも深入りする事は無かった。サブカル誌・ビックリハウスは愛読してたから、キヨシロー当人や周辺人物の言葉とか文化とか考え方にはそれなりに理解してるつもりだが、世間一般からは必ずしも広く受け入れられた訳ではない、しかし送り手側にそのセンスを色んな形で取り入れ広める人が続々現れてったって事は、単なる異端ではなく最先端だったって事だ。凄し。合掌…しつつ、こっから違う方向で筆を進めたい。
 人が、それまで接した事の無い物に触れた時の反応は
●新しい、面白い
●既存のルールから外れてる、ダメ
のどちらかだ。同じ人間でも音楽に対しては前者・食い物に対しては後者、みたいな事は有ろうが、とにかくそこに何か有りそうと直感が働くか、好奇心が湧くか、冒険してみる気になるか、だ。未体験=解らない→でも面白そう→理解出来た→面白い、という回路は特殊なものではない。人は、特に音楽や映画を初めとする芸術分野に於いて、その様にして興味の幅を拡げてきた。もちろん無条件に未知な物を受け入れて来た訳ではない、ちょっとカジってみたけどやっぱ合わんわこれ、てな事ももちろん多々有る。
 バクチにしたって同じ事、そもそもバクチ自体が結構な冒険なのだからして、最初にそれに触れる時点で面白好きな人の筈だ。そしてそれを好きになった後、他に浮気せず一筋…という人は極めて少数派であろう、好奇心旺盛に他のバクチにも興味を示すのが自然な姿だ。競輪一筋ウン十年と公言するコンドル武田氏は、しかしオフではパチに興じてる様を自らサイトに書いている。完全にパチ依存症の同僚は、しかしパチ一本ではなくある時期から中央競馬にも手を染めた。最初から中央競馬とパチの二本立てだった上司は、パチからスロに浮気した時期が有る。競馬一筋だった同僚は他の同僚からパチを教わり感化され、いつしかパチメインにシフトして行った。また別の同僚は競馬から始まり競輪競艇オート全てに手を染めたが、今では競馬一本だ。競馬から競輪にシフトした俺は、さらにその後オートへ移行。これらの変化は「儲け難くなって」と必要に迫られてのものだけではない、自分にはまだ未知の世界だが面白そうだと直感出来なければ、そこに進まなかったろう。
 …ってまあ何だ、着地点を見極めずに書き出したもんだから収拾付かなくなったが、それもまた冒険というものだろう、てな事で一つ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote