千葉競輪

September 14, 2017

【競輪】千葉競輪が存続を発表 250メートルバンク新設で事業継続/競馬・レース/デイリースポーツ online https://www.daily.co.jp/horse/2017/09/13/0010551029.shtml
>2017.9.13(Wed)
f_10551030 https://daily.c.yimg.jp/horse/2017/09/13/Images/f_10551030.jpg
>千葉市は13日、主催する千葉競輪の存続を発表した。国際規格の自転車競技トラック(1周250メートルの屋内木製バンク)を新設して事業を継続する。現在使用している1周500メートルのコンクリート製トラックでのレースは12月開催(15〜17日)で終了する。
>従来の競輪場とは異なるため、関係者によると「6、7車立てのレースになると思う」と今後は関係団体と施行条件の調整を煮詰めていく。
>競輪とオートレースを統括する公益財団法人JKAは「屋内250メートルトラックでの競輪開催実施に向けて、規則・規定等のルール整備を進めてまいります」と歓迎した。

本決まりか250バンク。でも、それで車券がどうにかなるイメージが全く湧いて来ないんだけども。まあ実際やってみると「案ずるより産むが易し」ってなる可能性もなくはない。ないんだけどねえ…。現状良い発想が何一つ湧いて来ないもんだからして。33バンクですらあんまり好きじゃないのにそれ以上の短走路。とにかく地脚あるヤツが勝つ!ってんならまだ取っ掛かりもあるんだけど、そんな事は絶対といって良いぐらいないからなあ。純粋に見てる分には良いかもしれんけど、いざ車券買うとなるとかなり辛そうで(´・ω・`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 06, 2016

廃止一転、存続も 千葉市、施設整備提案受け 千葉競輪 http://www.chibanippo.co.jp/news/local/369931
>2016年12月5日 20:56 | 無料公開
>売り上げ低迷で2017年度末で廃止する方針を示していた競輪事業について、千葉市が存続も視野に調整していることが5日、分かった。12月定例市議会で未来民進ちばの代表質問に答えた。千葉競輪場の運営委託先の「日本写真判定」(東京・千代田区)が、競輪も行える自転車競技場を同社負担で整備する提案をしたことで存廃を再検討。市は17年9月までに最終判断する。
>市経済企画課によると6月、国際規格に沿った屋内板張りの250メートルトラックを持つ競技場に再整備する提案を同社から受けた。市は廃止方針を打ち出した昨年1月、老朽化した競輪場の施設改修に多額な費用がかかることを主な理由に挙げていたが、「同社負担での整備なら、その課題は解決される」とする。
>ただ、国際規格のトラックで競輪を実施するには、経済産業省や競輪を統括するJKAによるルール変更が必要などの課題があるため、市は関係団体と協議を進めていく。

(´・∀・`)ヘー 昔、競輪の電話投票会員月報で読んだ記憶があるが、今は亡き西宮は開設当時は周長300mで、しかしルール改正で周長333m以上でないと競輪開催出来なくなって改修したのだと(西宮は、野球場のグラウンド上にバンクを組み立てる方式なので、通常の競輪場と違って対応出来る)。であるならば250バンクってのは何考えとんねん!?ってなってしまうが、屋内って事と合わせて考えると、2020年東京オリンピックの自転車競技は伊豆ベロドロームでやると決まってるのの強奪狙いなのか?当初案は大井にバンクを新設する予定だったのを経費面から中止、有り物の伊豆で…って経緯でそうなったのであって、何が何でも伊豆でなきゃダメって訳ではない。なら千葉の方が圧倒的に東京に近く、アクセスでも圧勝だ。オリンピックや世界選手権などのトラック競技で競輪選手が活躍する事が競輪人気復興への道だ…とJKAは信じ切ってるようなので、特例的に250バンク競輪案もスンナリ通るかもしれんな。
 しかし俺的には嫌だ。かつて吉岡稔真が「33(3m)バンクは(勝負処での判断を)間違えたら巻き返せない、400なら一度、500だったら二度巻き返せるチャンスがある」と語ってた。吉岡ほどの選手でそうなのだ。一体に短走路は先行有利だから固いと言われているが、吉岡よろしく強い先行型でも取りこぼしたり、逃げを意識するあまり先行争いとなり漁夫の利捲り一閃とか、なまじ人気がかぶってるだけに崩れると大波乱になってしまう。だったら強い選手のアタマ固定で行ける500 ━━ 今の千葉もそうだ ━━ の方がよほど買い易いというものだ。
 何より、500バンクは貴重で、かつ希少だというのがある。俺が競輪を始めた頃は競輪場は全国に50あって、そのうち8場が500だった。しかし門司が閉鎖、松山は移転新築の際400にしてしまった。そして大津びわこも閉鎖で残り僅か5場。それで千葉まで500でなくなっちゃったら、ねえ。ただでさえ熊本が震災被害で使えないというのに。
 さらに前には西武園も500だったのを400に改修してるんだそうだし、500バンクの特殊性が嫌われてるという側面はあるのだろう、それは否定しないが、しかし何とか500は残してもらえないもんだろうか(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 23, 2016

ご存知ですか?東京五輪誘致の都知事が関与 幻の“手賀沼ディズニーランド” https://thepage.jp/tokyo/detail/20160822-00000005-wordleaf
>2016.08.22 17:00
20160822-00000005-wordleaf-0da0e2e908d704b11e9378f5bf9b0a03c『広報あびこ』1961(昭和36)年1月号に掲載された“手賀沼ディズニーランド”の計画図。我孫子が誘致に力を入れていたことが窺える https://wordleaf.c.yimg.jp/wordleaf/thepage/images/20160822-00000005-wordleaf/20160822-00000005-wordleaf-0da0e2e908d704b11e9378f5bf9b0a03c.jpg
>東京都心部から電車で約1時間。人口13万人を擁する千葉県我孫子市は、戦後は典型的な東京のベッドタウンとして発展してきました。その我孫子市の中心部には、手賀沼と呼ばれる大きな湖沼があります。公園や遊歩道が整備されるなど、手賀沼は周辺住民の憩いの場として親しまれています。また、夏には花火大会、秋には市民マラソン大会が開催されるなど我孫子市民のアイデンティティにもなっています。
>そんな我孫子市に、いわゆる“手賀沼ディズニーランド”計画が浮上したのは、昭和34(1959)年頃でした。手賀沼に「後楽園、上野動物園、船橋ヘルスセンターを合わせたような大遊園地」を建設することが謳われていた同計画には、温泉施設・ジェットコースターやメリーゴーランドなどの娯楽遊戯施設・プールやテニスコートといった体育施設・1000メートル級のロープウェー・高さ100メートルの手賀沼タワー・科学館・水族館・ヘリポートなどが設置される予定でした。当時としては、類を見ない大規模なテーマパークだったのです。
>千葉の農村だった我孫子が観光地として注目されるようになったのは、1896(明治29)年に日本鉄道土浦線(現・JR常磐線)が開業し、我孫子駅が開設されたことがきっかけです。東京都心部から汽車で1時間。東京から近く、手賀沼をはじめ多くの自然が残る我孫子は、文人や大学教授など、多くの知識人・富裕層が別荘を構える観光地として発展していきます。
>戦後、我孫子に集客施設をつくって、さらに人を呼び込もうとする計画が持ち上がります。そのために手賀沼に計画されたのが、競艇場でした。当時、千葉県の千葉・船橋・柏・銚子には競馬場、松戸には競輪場、船橋にはオートレース場が開設されており、多額の事業収益をあげていました。また、ファンが多く来訪することで商業振興にも一役買っていました。そうした事情から、我孫子の手賀沼にも競艇場を誘致し、地域の活性化と行財政への貢献を考えたのです。
>しかし、競艇場を設置しようと考える行政に対して、住民は猛反対。町を二分する争いになりました。結局、選挙で反対派が勝利したことで、競艇場計画はご破算になります。
>「戦後、手賀沼一帯の別荘は相続税などの関係で次々と売却されてしまい、かつての面影は薄れていました。そうした事態に、行政は衰退を食い止めなければならないと考えていたのでしょう。だから、競艇場や五輪競技会場を誘致して、なんとか地域を振興させようとしていました。」(我孫子市教育委員会生涯学習部文化・スポーツ課の辻史郎さん)
>小川裕夫=フリーランスライター

歴史のifを空想するのは楽しい。今さら「東京ディズニーランドつってるけど浦安は千葉だろ」みたいなセンスない事を口にするヤツはいないだろうが、川向うが東京である浦安だから許されるんであって我孫子はさすがに…いや、東京ドイツ村なんか袖ヶ浦だもんな。かく言う俺も、柏に住んでた時、実家には「千葉だって東京だ」と説明してたし(もちろん埼玉も神奈川も東京だ)。じゃあ手賀沼でも東京ディズニーランドって名乗って良いのか。
 ネーミング問題は解決したが、では人気化はしてただろうか?東京駅から山手線で上野→常磐快速で我孫子まで約45分、そこからバスだから1時間コース。TDL開業時はJR京葉線は出来ておらず、メトロ東西線浦安駅からバスだった。東京駅から東西線大手町まで歩いて…約40分か。それに東西線は昼間時でも5分毎だから、手賀沼より圧倒的に早く着く。それが往復だからねえ。関東民の需要は得られたかもしれないけど、地方から東京観光に来た人がついでにディズニーに…っていうのはかなり減ってただろう。シーを増設するほどの人気にはならないか?いや成田空港からは劇的に近くなるから、訪日観光客激増で「行って来い」か。どっちにせよ、今より常磐線が混む。…ちょっと想像が付かん殺人的混雑だよな((((( ゚д゚)))))
 さて、そんな事より俺がこの記事でツボったのは競艇場計画のクダリ。あれば、競艇ファンの動向も大分変わったよなあ。葛飾地区って戸田にも江戸川にも微妙に行き難いトコだし。そしてもう一つ、千葉・船橋・柏・銚子には競馬場、があったというクダリ。千葉は競輪場の誤記じゃないの?それに銚子なんて聞いた事ないぞ。俺が知らないだけ?…かなり調べてみたけど、見当たらないんだよなあ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 05, 2016

琴奨菊、競輪トレで綱へ駆ける!驚異の身体能力にトッププロ脱帽「正直ナメてた」 : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20160205-OHT1T50004.html
>2016年2月5日6時0分 スポーツ報知
20160205-OHT1I50009-L競輪場のバンクで自転車トレーニングをする琴奨菊(右端) http://www.hochi.co.jp/photo/20160205/20160205-OHT1I50009-L.jpg
20160205-OHT1I50008-L頭が大きくてヘルメットが入らない琴奨菊 http://www.hochi.co.jp/photo/20160205/20160205-OHT1I50008-L.jpg
>大相撲の大関・琴奨菊(32)=佐渡ケ嶽=が4日、千葉市の千葉競輪場で日本競輪選手会千葉支部のトップ選手たちと合同トレーニングを行った。
>琴奨菊の驚異の持久力に、競輪界のトップ選手が舌を巻いた。固定式自転車での1キロ走トレ。一般人や素人なら完走も難しいという過酷なメニューも「きつい!」と叫びながら走り切った。競輪界の最高峰レースである09年グランプリ覇者で、同年賞金王にも輝いた海老根恵太(38)は「度胸も体力もすごい」とびっくり。周囲で見守った競輪選手たちも「正直ナメてました」と脱帽した。
>初Vを果たした初場所後、休んでいた稽古をこの日から再開。午前は千葉・松戸市の部屋で体を動かし、午後からは1月上旬以来、2度目の競輪場トレを敢行した。佐渡ケ嶽部屋の力士や、関脇・嘉風(33)=尾車=ら計8人が参加。「ライバルは多ければ多いほどモチベーションも上がるから」と日本競輪選手会千葉支部の選手ら20人弱と笑顔で汗を流した。
>昨夏から指導を受ける塩田宗廣トレーナー(38)との肉体改造が実を結んでいる。179センチ、180キロの巨体。またがるマウンテンバイクがおもちゃに見えるほどだったが、3キロ走では最大傾斜24度のバンクを難なく上るなど、1周500メートルのコースを疾走した。競輪選手は「バランス感覚もすごい」と絶賛。ケトルベルやタイヤ引きなど、地道に続ける体幹トレで培った強靱(きょうじん)な肉体が躍進を支えている。(秦 雄太郎)

数あるスポーツの中で自転車競技が一番運動量が多い、という話を聞いた事がある。真偽は判らないが、全身(上半身も!)バランスよく鍛えなければいけないから、他競技の選手も参考になるかもな。埼玉西武ライオンズも、伊東監督時代は西武園競輪でトレーニングするのがキャンプ名物となってたし。
 っつうか、

 >昨夏から指導を受ける塩田宗廣トレーナー

この人、競輪選手も指導してるのね。

琴奨菊の初Vを支えたスポーツ科学の力 http://thepage.jp/detail/20160125-00000001-wordleafs
>2016.01.25 09:01
>31歳、2011年の大関昇進以来、26場所目にしての初優勝は、昭和以降で最も遅い記録だった。
>2005年の初場所で初土俵、その後、2007年名古屋場所で十両、2011年九州場所で大関となったが、この4年は、膝、腰、足首などの怪我などに苦しみ、満足に稽古もできず、角番は実に5回を数えた。2013年の九州場所では、大胸筋断裂の重傷を負い途中休場。先場所も8勝6敗だったが、左のすねを痛め14日目に休場した。昨年は2桁勝利は一度だけ。なかなか優勝候補に名前が挙がらず、引退まで考えたという崖っぷちの大関は、なぜ三十路を超えて覚醒したのか。
>実は、その裏には、スポーツ科学の力があった。
>昨年の夏からS級のプロ競輪選手などを指導しているグッドコンディショニングジムのオーナーでもある塩田宗廣・トレーナー(38)とタッグを組み、心機一転、徹底した肉体改造に取り組んだ。主に体幹強化にテーマを置いたトレーニングで、大型ダンプ用のタイヤに重りをつめたものを引っ張り、「ケトルベル」と言われる、やかんの形をしたダンベルを、ぶっ倒れるほどの回数、持ち上げた。カンフー映画のスター、ブルース・リーがトレーニングに使っていたことで知られる器具で、揺れることで、その反動を使い、様々な筋肉を鍛えることができる。179センチ、180キロの肉体は、外国人力士に比べて大きい方ではないが、「立会いで圧力が相手に伝わるようになった」と琴奨菊が実感するほどの劇的な効果をもたらすようになった。

なるほどこれなら琴奨菊が一気に素質開花したのも納得だ。とはいえ現役バリバリの競輪選手をして一目置かせるってんだからやっぱ大したもんだよな。JKAなり千葉競輪なりで化粧まわしでも贈ったらどうだ?いい宣伝になるし( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 09, 2015

競輪歴54年のコーナー - コンドル出版 | 小倉、熊本競輪情報 http://www.condor-s.com/keirin54.php
>平成27年11月9日
>8日は朝早い列車で防府に向かいました。午前9時に到着、しっかり準備をしてから、10時頃に成れば選手がぽつぽつと検車場入り、
>片端から詳しい取材を終えたのは午後1時過ぎ。前日に想定していた並びは9割以上は的中、何時も以上に充実した情報を得たにしても、どれもこれも難しいのばかり。
>サプライズは、あまり自ら仕掛ける事はしない和田圭が川村晃司に直付け宣言して、西岡正一と競りに成った事くらい。
>特選で弟子の根田空史と連携する千葉副支部長の中村浩士が、一度は廃止と表明した千葉市側の説得に当ってるそうで、同級生の市長にも理解して貰う事に全力を挙げているのが、
>功を奏しそうとの事。赤字でないし地域住民からも認められてるなら、廃止にする理由が無いなら、ひょっとした存続の方向に行くやも知れないそうです。中村浩士の頑張りには頭が下がります。

千葉競輪廃止案にまさかの撤回の目とは!引っ繰り返せるのならそれは手放しでめでたい話だ。まあ、まだ未定の話ではあるのだが。
 その昔、ギャンブルといえば競馬しかしなかった俺が興味本意から競輪に手を広げ、しかしとなるものが皆無で、かつネットもないに等しい時代、自分なりに探して来たのが当時競馬シリーズのムックで有名だった別冊宝島の競輪特集だった。

 競輪マクリ読本―ギャンブルの王様・競輪なんてカンタンだ! (別冊宝島 (270))
 販売元:宝島社
 発売日:1996-08

発行年度で解るがかなり古い(俺が入手した時点で結構経っていた)、全50場(当時)について鼎談されてるのだが、トータリゼータが場によってメーカーが異なるためマークカードの様式もバラバラだし、車番連勝単式の導入すらも全場一斉ではなかった。だから日本選手権開催中の千葉は本場ではまだ車番連勝単式を発売してなくて、わざわざ行ったのに電話投票したというエピソードが出て来る。もう一人、「千葉の食い物はどうしようもない」と激しく憤る人が居たり、とにかくこの本では千葉は主催者にやる気がないとケチョンケチョンに言われてた。
 もう一つ、2002年に競輪は大規模な制度改正をし、それまで三日間開催×2回だった記念競輪が四日間開催1節になったのだが、これを契機に千葉は特別競輪(現G1)の誘致をやめてしまった。もう本当に、楽したいって姿勢しか見受けられなかった。最後に行ったのは震災前ではあるが、バンクのヒビ割れはずっと放置されてたし、アクリルの保護板も汚く曇ったままだった。
 今では場内もすっかり綺麗になり、先の千葉記念も大盛り上がりだったそうだが、これは業務を受託した日本写真判定の努力によるもので、本来の施行者たる千葉市のやる気のなさといったらもう、ただただ呆れるばかりだった。まあ収益事業だから単なる金ヅルとしか思ってなくてもしょうがないのだが、それにしても「もっと儲けたれ」っていう熱意があってもよさそうなもんなんだけどねえ。市長は優秀な人なんだけど…('A`)

コルトレーン・サウンド(夜は千の眼を持つ)(+2)(紙ジャケット仕様)
コルトレーン・サウンド(夜は千の眼を持つ)(+2)(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ジョン・コルトレーン
販売元:ワーナーミュージックジャパン
発売日:2013-08-05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 05, 2015

【千葉競輪存廃問題】今後の競輪界の動向を占う指標 http://www.tokyo-sports.co.jp/race/cycle/384654/
>2015年04月04日 16時00分
575ca3ce.jpg中村浩士(左)と渡辺社長 http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/ef6a618d39588f96591553d5c293df45.jpg

>千葉競輪存廃問題の実情は? 2017年度末をもって廃止の方向と発表された千葉競輪だが、存続する意義があると立ち上がる人は多い。日本写真判定株式会社の渡辺俊太郎社長は、競輪場のあり方そのものを深慮しつつ、伝統ある千葉競輪の存続に総身をなげうっている。千葉をホームバンクにして活躍している中村浩士は「絶対に存続!」と声を大にする。
>現時点で千葉競輪は黒字だ。だが千葉競輪を施行している千葉市は、18年度から単年度での赤字が継続する見込みであり、施設の老朽化に伴う大規模修繕費がかかることを理由に今年1月23日、17年度末をもって競輪事業を廃止する方向で調整すると発表した。
>現在、千葉競輪は日本写真判定(以下、日写)と包括委託契約を結んでいる。期間は13年4月から16年3月まで。千葉市は16年4月から18年3月までの2年間を猶予期間としているため、4月からの3年間がカギを握る。渡辺社長は「まだ“廃止の検討”をすることを決定した、という段階。存続するつもりでやっていく。もともとこの3年で終わるつもりでやってきていない」と、猶予期間の2年間も契約していく考えだ。
>千葉市は18年度から赤字になるという試算を出しているが、市の直営から13年度に日写に運営委託してからは経営状況は改善されている。渡辺社長は「11年度から委託を受けている富山競輪の経験を生かせている。千葉は2年目で富山の5年目くらいの成果を出せている」と胸を張る。13年度は市議会の答弁によれば2億100万円の黒字になっているのだ。千葉と同年に委託を開始した松阪競輪(三重県松阪市)も一時は存続が危ぶまれていたが、日写への民間委託によって収支が改善したため、すでに24年度まで長期に契約を延長している。日写の運営実績はすでに揺るがない。
>千葉競輪場はただのギャンブル場として存在するのではない。20年の東京五輪開催が決定したこともあり、非常に貴重な施設になっている。中村は「千葉は周長500メートルの大きなバンク。カント(傾斜)も浅いので、小さいバンクより危険が少ない。パラリンピックの競技や練習場として活用することは、とてもメリットがある。また子供たちが自転車に習熟するのにも最適」と話す。渡辺社長も「首都圏で民間委託されている競輪場は千葉だけ。民間委託されていないと容易に開放することはできない」と千葉競輪場だからこその必要性を主張する。


いろいろと突っ込みドコロの多い記事だ。

 >「首都圏で民間委託されている競輪場は千葉だけ」

大宮と西武園と松戸は首都圏じゃありませんかそうですか。まあ「首都圏で民間委託されている競輪場(のうち弊社が手掛けている場)は千葉だけ」って事なんだろうけど、東スポもそこは補足しないと。
 同県内に松戸も有るため(333mと周長の小さいバンクだが)、練習箇所云々の主張も切迫感に欠けるのも痛い。何より、千葉が、日写が包括委託契約を結び運営してる富山や松阪と決定的に違うのは、当の千葉にやる気が全く見られない事。その契約内容にもよるが、基本、自治体サイドにはノーリスクで利益が保証されせいる美味しい事業なんだけどねえ?まだ黒字であるにも拘らず競輪事業から撤退した西宮&甲子園という前例も有る事だし。
 何にせよなくなるのは寂しい、それは確かだ。でも戦いは極めて厳しいし勝算も低いよ。頑張っては欲しいけど、正直期待薄だよなあ(´・ω・`)

Echoes(エコーズ)
Echoes(エコーズ)

アーティスト:千葉史絵トリオ
販売元:Cadenza (jp)
発売日:2013-07-23

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 24, 2015

https://twitter.com/kumagai_chiba/status/558805864694288385?s=09
>はい、廃止の際の検討事項と認識しています RT @zmts33s: 場外車券売り場は作らないのでしょうか?
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chibaさんの10:57 AM on 土, 1 24, 2015のツイート

熊谷さんは、09年の初当選当時最年少市長で、その後の政策やツイートを見ても非常に聡明、かつ合理的な考えの持ち主である事が解る。数字にも強く、だから自治体自ら収益事業を行っている事のメリット・デメリットは当然承知している筈。にも拘らずその人が廃止に舵を切った、という事実は非常に重い。

<千葉競輪廃止方針>入場者、最盛期の5% 包括委託も抜本解決ならず http://www.chibanippo.co.jp/news/politics/236725
>2015年01月23日 20:21
98c6934b.jpg千葉市が2017年度末での廃止方針を決めた千葉競輪=千葉市中央区 http://www.chibanippo.co.jp/sites/default/files/IP150123TAN000062000.jpg

>千葉市が競輪事業の廃止方針を決めたのは、レジャーの多様化でファンの固定化や高齢化が進み、入場者の減少傾向に歯止めが掛からなかったことが背景にある。1974年度に138万9千人を数えた入場者は、昨年度7万8千人とピークの5%にまで落ち込み、収支改善は極めて困難な情勢になっていた。
>市は事態を打開しようと2013年度、着順判定などを行っている日本写真判定に事業を包括委託。民間ノウハウ導入による収益力向上や、清掃、警備など個別に委託していた部門も含めて委託することによる経費節減効果に期待した。昨年度は約2億8千万円の黒字を計上したが、車券売上は依然低迷。本年度の車券売上見通しも前年度比約1割減の110億円と、厳しい状況にある。
>市の試算では、17年度までは単年度黒字が確保できるが、18年度から赤字が続く見通し。さらに事業継続に必要なバンクや土台の補修などのコストは数億円規模に上る。赤字が出れば税金での穴埋めを余儀なくされることから、事業継続は困難と判断した。
>現在の包括委託は15年度末で終了するため、16、17年度の委託事業者が選定できなければ、15年度末での事業廃止もあり得る。ただ、日本写真判定は17年度までの事業継続を前向きに検討しているという。

民間委託しているほとんど全ての場の契約内容は「売上の中から一定の割合を施行者に納める(ただし最低保証有り)」というもの。受託者は、車券が売れれば売れるほど儲かるが、思ったほど売れずに最低保証額払ったら赤字…って事も当然有り得る。対して施行者からするとノーリスクの美味しい事業で、でも千葉の場合、その程度ではバンクやスタンドの修繕費が到底賄えない、なればこそ「じゃあこの辺で」という判断に至ったと。
 これは最後の決断をしたのが熊谷さんというだけで、今までそういう費用をロクに積み立てて来なかった歴代の運営の責任だ。いや別に熊谷さんを擁護するつもりはないが、たまに、競輪(に限らず3競オート全てそうだが)を廃止した後の首長選挙で落選すると「バクチ場を潰した呪い」とか言うバカが本当に居るからねえ。名前出して悪いが、例えば今のマックの業績不振は社長一人馘にすれば何とかなる問題じゃない、企業風土そのものが改まらないと同じ事の繰り返しで、だからずっと前からその兆候っつうか病巣は有ったのだ。それと同じで、たまたまその時トップに居ただけの人が落ちたら「タマ獲ったど〜」ってアホかと。
 千葉に行けば解るが、バンクはヒビ割れてるのを上塗りでずっとごまかしてるだけ。バンクとスタンドを仕切る透明アクリル板も、汚れて見え難いのを放置したまま。その昔、別冊宝島のムックで出た競輪特集本では千葉の運営のやる気の無さを指弾されてたっけ。今回、確かに虚を突かれたけど、言われてみれば時間の問題だったのだなと( ´,_ゝ`)

Closer
Closer

アーティスト:Paul Bley
販売元:Esp
発売日:2008-02-11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 01, 2015

 俺もたかだか十数年の競輪キャリアしかない若造だから偉そうな事は言えないが、昔は正月とはいえば必ず千葉でS級シリーズを開催してて、KEIRINグランプリの観戦中にスタンドで「一日、初詣から(千葉)行くの?」とかといった話が聞こえて来たものだが、そんな風習も無くなってもう10年近く経つか。02年の競輪制度改革以降、本当にありとあらゆるものがぶち壊されてしまったんだなあ、と。

【1日取手10R】鈴木雄一朗ギア規制はプラス http://race.sanspo.com/keirin/news/20141231/krnnws14123120550013-n1.html
>2015.1.1 04:55
fa11998c.jpg
新春の1走目を心待ちにしている鈴木雄一朗。ギア規制を追い風にしたいところだ http://race.sanspo.com/keirin/images/20141231/krnnws14123120550013-p1.jpg
>ギア規制(4・00未満)も望むところだ。鈴木雄一朗が新春の走り初めを心待ちにしている。「もともと軽いギアで走るタイプですから。練習でもそうしていますし。3・85で走ります」。前期までは周りに合わせて大ギアを用いるときもあったが、回転系の鈴木には“回せるギア”がマッチしている。(取手)
北津留翼、ギア規制追い風/前橋 http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/p-rc-tp1-20150101-1416435.html
8c683665.jpg
ギア規制を追い風に、北津留翼が再び上昇気流に乗るか http://cache2.nipc.jp/race/public_race/news/img/kr-tm150101-kitatsuru-ns-big.jpg
><前橋競輪>◇F1◇前検日◇12月31日
>ギア規制を追い風にできそうなひとり、北津留翼が前橋の高速バンクに登場する。
>かつてナショナルチームに所属した非凡なダッシュ力が最大の武器。だが、ここ数年は空前の大ギアブームの波にのみこまれかけていた。本人も「軽いギアの方がいい。(今回の)3・93でも自分には重たいくらいですから」とニヤリ。直前2場所はリズムが悪いが「2場所前の小倉から新車にしたけど、セッティングが出ていない感じ。今回でセッティングが出れば…」と一変ムードを漂わせる。
>[2015年1月1日10時55分 紙面から]

改めて、久々に競輪でも打ってみるか取手なんてしばらく行ってないし…と思ってはみたものの、この大ギア規制の事を思い出して思い止まった。それでなくても期変わりはA上がりS下がりの見極めが必要なのに、これで競走がどんな風に変化するか様子を見ん事にはどうにもならん、またしばらくは競輪打てないなと。いや本当、ロクな事してくれんもんだよJKAは全く( ´,_ゝ`)

タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1
タイム・ウェイツ ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.4+1

アーティスト:バド・パウエル
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2007-11-20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 26, 2013

家カレー:減る…洗い物面倒、調理手間 時間短縮タイプも http://mainichi.jp/select/news/20131225k0000e040193000c.html
>毎日新聞 2013年12月25日 13時12分(最終更新 12月25日 20時35分)
9d94a0df.jpg
カレールー売り場に並ぶフライパン調理用製品(上から2段目)。香りや調理時間の短さを前面に押し出している=東京・新宿のマルエツ新宿六丁目店で、田村佳子撮影 http://mainichi.jp/graph/2013/12/25/20131225k0000e040193000c/image/001.jpg
62c409da.jpg
カレールーの年間平均購入量 http://mainichi.jp/graph/2013/12/25/20131225k0000e040193000c/image/002.jpg
>家庭料理の定番だったカレーライスが食卓に上る機会が減っている。高齢世帯や子どものいない少人数世帯が増え、煮込み料理のカレーは「手間がかかる」と敬遠されているようだ。食品メーカーは、フライパンを使って10分以内で作れるソースや粉末タイプの新商品を開発し、「カレー復権」に躍起だ。
>「昔は週に1回はカレーを作った」と話すのは、堺市堺区の田中篤子さん(67)。3人の息子に食べさせようと、朝からコトコトとカレーを煮込んだ。大きな鍋に固形のルーを数種類入れ、チキンスープで仕立てた。タマネギは6個使い、ニンジンをすって入れるなど工夫した。大量に作っても、1度の食事できれいになくなった。
>だが子どもは独立し、今は1人暮らし。最近は家でカレーを食べることも減り、食べる時は専らレトルトだ。「カレー作りは若いからできた。懐かしい思い出です」
>福岡市中央区の米田賀代子さん(64)も「昔はカレーを作れば子どもも喜んでくれたけど、今は80代の母と2人暮らし。少量作ってもおいしくないし、冷凍してもまずい。やっぱりカレーは若い人の食べ物ね」と語る。
>高齢世帯だけではない。今夏に育休から復職したばかりの東京都の女性会社員(40)も「忙しい時はレトルトを使う。カレールーは以前より買わなくなっているかも」と話す。
>総務省の家計調査によると、昨年2人以上の世帯でカレールーを購入した量は1691グラム。2000年ごろまでは2000グラム前後で安定していたが、ここ10年ほどは右肩下がりの状態が続いている。
>江崎グリコが11年、大都市圏に住む20〜50代の既婚女性と単身世帯の男女に行ったインターネット調査で、カレーを作る時に不満な点を尋ねたところ「洗い物の汚れが取れにくい」(58%)「多く作り過ぎてしまう」(47%)「調理に時間がかかる」(31%)などが上位に挙がった。
>同社広報は「子どものいる家庭はともかく、夫婦だけの世帯は、カレーを家で作るのは面倒と感じ、作る頻度が減っているのでは」と分析。8月に初の粉末商品を発売した。ハウス食品やエスビー食品など、箱入りのカレールーで人気を博す他の食品メーカーも、昨年から今年にかけて同様の商品を発売している。
>これらの商品は、フライパンで肉などを炒めた後にソースや粉末を入れて一煮立ちさせるだけで出来上がる。また、従来の固形のルーは、ルーを固めるため製造時に油脂を加えており、油汚れの元になっていたが、粉末やソースタイプの製品は油脂が少ないため、後片付けも楽だという。
>ハウス食品は「家族みんなで食べ、一晩寝かせたカレーを楽しむには固形ルーを、時間がない時はフライパン用のカレーを」(広報)と「使い分け」を勧めている。【田村佳子、大迫麻記子、鷲頭彰子】

(´・∀・`)ヘー 一見かなり意外だったが読んで得心。カレーはラーメン同様、家でも作れるけど本来は外で食う物、ってなって行くのかねえ。…て事は、ラーメンうどん蕎麦のガイド本や語るブログは星の数ほども有るけどカレーは現状そこまでではない、でもいずれそうなるのか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 11, 2013

【羽成哲郎のぴーなっつ通信】千葉駅前を何とかしてほしい http://sankei.jp.msn.com/region/news/130511/chb13051107010002-n1.htm
>2013.5.11 07:00
ed02c25a.jpg レンガ色のビルの1階に熊谷俊人市長の選挙事務所がおかれる。奧が中央公園=12日、千葉市中央区中央1丁目 http://sankei.jp.msn.com/region/photos/130511/chb13051107010002-p1.jpg
>9日(木) 12日に告示される千葉市長選で、再選を目指す熊谷俊人市長(35)の選対幹部と雑談した。余裕の表情だ。
>「投票率が50%を超えないと、この4年間は何だったのかということになる。そうハッパをかけているんだ」
>ゲンを担いだわけではないだろうが、熊谷氏の選挙事務所は、再選を果たした森田健作知事と同じ場所だ。昨年の衆院選では千葉1区の民主党現職が使用して当選している。
>JR千葉駅東口から伸びる大通りが中央公園とぶつかるところ。県都の「一等地」なのに、ビルの1階に空き事務所がある。現在の千葉市の「寂れた状況」を象徴していないか。
>大通りは道幅が広い割には、かつての歓楽街・栄町に近い側は銀行が並ぶだけ。千葉駅から中央公園、県庁方面に向かう人の流れは、外房・内房線の線路沿いの商店街に向いていつの間にか分散してしまう。
>千葉駅の改修工事は進められているが、駅周辺を作り替える本格的再開発ではない。千葉駅に降り立った県外の人から「本当に県庁所在地ですか」と驚かれたことがある。
>熊谷市長は以前に「何とかしたい」と熱弁をふるっていたが…。歴代市長に街づくりのビジョンが欠けていた証しでもある。
>千葉市の将来像と実行力が問われるべき市長選がこんな状況なのは、政争優先の政党とこれに関心を向けない有権者の悪循環があるようにみえる。(羽成哲郎)

確かに千葉競輪行くたびイマイチな街だなと思うが、この責を現市長に求めるのはお門違いだろう。歴史的つったら言い過ぎかもしらんが、千葉の開発のデタラメっ振りは元より土地計画なんかハナっからなかったとしか思えないのは、余所者である俺が地図見ただけで解る。パルコも千葉銀座もキボールも千葉駅から微妙に距離があるし、県庁も遠い。千葉駅の構造上、人の流れは東側のみなのに、バランス取りなのか市役所を西(=海)側に配置したため市街地がさらに分散した。それでいて千葉新都心として開発されたのは北部の海浜幕張、東京からの移転や来客を見込んで東京に一番近い同地に白羽の矢が立ったのだが、だから同地を訪れた人はさらに奥の千葉駅には立ち寄らない。総武線の混雑緩和策として開通した京葉線は貨物線として計画されたものを旅客転用したものなので、ターミナルである千葉でなく(=千葉に乗り入れると運用上の制約が多くなる)二駅先の蘇我で接続する。こういう積年のあれやこれやを現市長一人に押し付けちゃいかんよ。
 つか、

 >千葉駅に降り立った県外の人から「本当に県庁所在地ですか」と
  驚かれたことがある

そんな事言ったら山口はどうする、前橋の立場はw 地方都市では市の中心駅の駅前≠繁華街である街なんて珍しくないし、政令指定市でも熊本なんて酷いもんだ。新潟もそう。名古屋は20時過ぎたら一気に過疎る、およそ300万都市の佇まいではない。大宮も、競輪で行く東口は繁華街としては西口に劣る。山口以外はこの目で見た、それが全てバクチで行ったっつうのが我ながらちょっと、その、アレだが…(´・ω・`)

枯葉
枯葉

アーティスト:ウィントン・ケリー
販売元:サブスタンス
発売日:2002-06-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 09, 2011

 昨夜のチバテレ「白黒アンジャッシュ」、ゲストはU字工事。で、ネタやって、事前に答えてもらったアンケートを基にトークのコーナー、ここで福田(=坊主でない方)が最近ハマっていることとして競輪を挙げた、日テレのある汐留から近いラピスタ新橋でちょくちょく買ってるんだと。月曜の「PON!」終わりで行ったら会えるのか?
 まあそれは良いが、始めたキッカケがなかなか奮ってる「競輪ってやってる人少ないじゃないですか、だったら(=芸人として機会があった時)目立てるんじゃないかと。同じ理由で横浜ベイスターズのファンにもなったんです」ヤらしいっちゃヤらしいが芸人の生き方としては真っ当だ。テレ朝「アメトーーク!」とか、何かの番組で競輪企画になったらお呼びが掛かる訳だし。
 で、ここで福田の発言を真に受け競輪=マイナー(´・ω・`)ショボーン と凹んでしまう必要はない。逆に、こうしてTVでネタに出来る程度にはメジャーな存在であるという点に留意すべきだ。本当にマイナーなものだったら、例えば「アオミドロの繁殖です」なんつったらMCのアンジャッシュ渡部が必ず「え、それってどういう」と聞いてスタジオ観覧客(や、さらにその向こうの視聴者)向けに噛み砕いた説明を福田にさせて、その上で掘り下げるなり拡げるなり、次の話題に移るなりする。しかし渡部は何事もなく普通に会話した、つまり「ギャンブルの中でもマイナーな競輪っていうのがあるんだけど、一々説明しなくてもこれ大丈夫だよね」と。
 TV新聞雑誌ネットを見れば、競馬と比べて競輪の地位の低さは明らかだ。チバテレでやってた千葉競輪ダイジェスト番組も打ち切りになって久しいし、チバテレの局舎と競輪場は徒歩30分ぐらいの距離だから観覧客が競輪に特に親しみ深いという環境でもない。それでも、特段の説明もなく『競輪』というワードは通じたのだ。
 もちろん、現状、競輪はマイナーなものであるというのは揺るぎない事実だ。そして、メジャーであるに越した事はない。福田に「いやー競輪やってる人いっぱい居るから今から手ェ付けたって目立てねっぺよ」と言わせられれば痛快だし。だから中央団体や施行者、選手サイドが「競輪をメジャーなものに!」と張り切るのは解るが、車券客の立場でそんな事を気に掛ける必要は本来全くないし、そんな現状を必要以上に卑下するのは良くない、それこそ「だから競輪は発展しない、私のアイディアを取り入れれば」と無責任に甘言垂れるいかがわしいヤカラに引っ掛かりかねない。他競技にない競輪ならではのもの(良い方も悪い方も)をきちんと分析し、何がウリなのか足りないのかどうすれば良いのか、それだけなんだけど、ね…( ´-`)y-~~~

白黒アンジャッシュ Vol.5 [DVD]
白黒アンジャッシュ Vol.5 [DVD]

出演:アンジャッシュ
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2011-08-17
クチコミを見る

U字工事の北関東オンリーワン [DVD]
U字工事の北関東オンリーワン [DVD]

出演:U字工事
販売元:アミューズソフトエンタテインメント
発売日:2011-04-22
クチコミを見る

競輪小僧の「競輪コラム」競輪小僧のブログ、競輪小僧の「競輪コラム」です。競輪ブームをもう一度! http://ameblo.jp/keirinkozou/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 07, 2011

北関東道全通、観光業チャンス 一方で「通過県」の懸念 http://mytown.asahi.com/areanews/gunma/TKY201102060245.html
>2011年2月7日
>3月19日の北関東道の全線開通で、栃木県や茨城県、東北地方から群馬を訪れる人が増えると期待されている。一方で、群馬が「通過県」になるとの懸念もある。今夏には大型観光企画「群馬デスティネーションキャンペーン(DC)」が催される。観光・レジャー施設の「作戦」が始まった。
>華蔵寺公園遊園地(伊勢崎市)は、幼稚園や保育園、小学校などの遠足の子どもたちに狙いを定める。
>今までだったら、栃木や茨城両県からは国道50号を使わなければいけなかったが、北関東道の波志江スマートインターチェンジ(IC)から5分の地の利を生かせる。
>昨年から栃木県の足利市や佐野市など県西部の園や小学校へ、施設案内を郵送している。3月には、栃木県全域や茨城県西部へも案内を送る。嘉藤昌宏園長は「北関東有数の高さを誇る大観覧車もある。今まで以上に魅力を発信したい」と話す。
>群馬サファリパーク(富岡市)は、栃木、茨城両県の動物園、水族館との連携を始めた。アクセスが良くなった高速道路網で各施設を回ってもらおうと期待する。
>アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県大洗町)、かみね動物園(同県日立市)、宇都宮動物園(宇都宮市)、なかがわ水遊園(栃木県大田原市)、那須どうぶつ王国(同県那須町)の5施設がパートナー。それぞれで他施設を紹介するコーナーを設けたり、共通の割引クーポン券がついたチラシを配ったりしている。
>一方で、北関東道・伊勢崎ICから車で約40分の水沼駅温泉センター(桐生市)の神山登社長は「危機感を感じる」と顔をしかめる。
>同温泉センターは、わたらせ渓谷鉄道の「駅にある温泉」として知られるが、国道122号で結ばれている栃木県日光市から車での来客も少なくない。昨年12月から、水戸市や宇都宮市のバス会社、旅行会社に営業を始めた。
>しかし、営業に行って驚いた。「遠かった群馬が、『近すぎる』になってしまった。今までは『昼食は群馬で』だったが、これからは『軽井沢で』となる」。各社では、群馬での観光よりも、長野県やスキーリゾートが豊富な新潟県へのプランを売り出す計画が進んでいたという。
>同温泉センターでは、近くの富弘美術館と連携するほか、桐生市やみどり市の街並み散策を企画し、複数施設でまとめてPRしていく。
>神山社長は「DCの期間は群馬に足を運んでくれるだろうが、それ以降が課題。情報発信で工夫しないと、群馬は通過される」と話している。(木村浩之)
>〈北関東道の全線開通〉 3月19日、工事が残っていた太田市の太田桐生IC〜栃木県の佐野田沼ICの18.6キロが開通し、高崎市と茨城県ひたちなか市を結ぶ150キロが結ばれる。一般道では約4時間半かかった前橋市―水戸市が約2時間に短縮される。

今じゃ想像も付かないが、俺が競輪に手を染めた頃はヒラ開催(今で言うFII戦)もそれなりに活気が有り、ちゃんと黒字を計上していた。そんなだから、ただ開催すんのも芸が無いと企画レースも組まれてた。武雄の珍名選手開催は名物と化してるが、そういう単発のでなくシリーズで。宇都宮・大宮・千葉のグランドチャンピオン500とか、前橋・宇都宮・取手の北関東全周長シリーズ(ネーミング失念)とか。この記事読んで真っ先に思い出したのがそれ、群馬と栃木・茨城が近付いた。この際復活させても…って経費掛けたほどの費用対効果は無いか。でも、FII戦がお荷物→開催減らせ選手数減らせ…って短絡的に考えるより、FIIの活性化を考える方が経営として健全だし、脳トレにもなる。「出来ん!」と決め付けちゃうのは簡単だけど、ね( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 08, 2011

都会の矛盾…野良ネコ天国 イヌより捨てられやすいが、天敵減って餌付けも多く http://sankei.jp.msn.com/life/news/110107/trd11010713240069-n1.htm
>2011.1.7 13:23
>環境省などの調査によると、野良として保健所に捕獲されるなどして殺処分される数は、イヌの場合、平成元年度の68万7千匹から、20年度には8万2千匹まで大幅に減少している。一方で、ネコは元年度の32万8千匹から20年度は19万4千匹と、さほど減っていない。
>さらに、離乳していない幼少期の段階で保健所などに引き取られる数をみると、20年度ではイヌが約2万3千匹なのに対し、ネコは約15万匹と圧倒的に多い。逆に、新しい飼い主に譲渡されたり元の飼い主に返還されたりするケースは、成体を含めてイヌが約3万3千匹なのに対し、ネコは約8千匹と極端に少ない。
>こうしたイヌとネコの格差について、調査した環境省の動物愛護管理室は「イヌの出産は年1回程度なのに、ネコは多い場合年4回と多産。次々誕生する赤ちゃんネコを飼いきれず、最終的に手放す例が多い」と説明。
>さらに都市化が進んで街に野良イヌが減り、天敵のいなくなった野良ネコがすみやすくなった環境変化も指摘する。担当者は「同じ野良でも、ネコは『かわいい』だが、イヌは『怖い』と思われやすく、都市化が進むほどイヌは姿を消していく。ネコは捨てられても都市の公園などにすみつけば、餌付けする住民も現れやすい」と話している。
>こうした野良ネコの解消に向け、大阪市では4月にも、官民連携で譲渡先探しなどを進める「市民サポーター」の募集に乗り出す。
>市では19年11月、市役所のある中之島(北区)の公園再整備工事に着手した際、公園内に取り残された野良ネコ約80匹を捕獲。動物愛護団体などと協力し、市が公園内に保護施設を設け、新しい飼い主を見つけるため市民ボランティアが世話を分担した実績がある。
>こうした官民連携を拡大するため、管理する約970の公園で野良ネコ解消に協力してもらえる市民ボランティアに登録を呼びかける。登録後は、野良ネコの餌やふんの後始末、公園内の清掃、避妊去勢手術などの分野で連携する。

言われてみれば野良犬って見ないな。20年ぐらい前に綾瀬に住んでた時、普通の犬が普通に商店街をテッテケテッテケ歩いてるのを誰も気に留めるでなし、噛まない犬だから「テメーで勝手に好きなだけ散歩して来い」って鎖離しちゃう手抜き飼い主はウチの田舎には多かった(今もそうかは知らん)が東京でもそれアリか、いや首輪してなかったしやっぱ野良なんかなあ…てのが俺の見た最後。
 狂犬病は人間が死に至る病だけど猫にそういうのは無い、野良刈りの必要性が段違いってのは有る。記事にも有る様に繁殖速度も早いし、だから野良猫は減らない。ネズミやゴキを獲るならいざ知らず今の猫はキャットフードばっか、単に糞尿撒き散らかす害獣に過ぎない…てのが猫にまつわる近隣トラブルの理由。それは解ってるから、俺は野良猫にエサはやらない。やるぐらいなら飼える部屋に引っ越し自分で責任持って飼うべきと考える。ただ、猫好きである事は確かで、だから街で見掛けるとアプローチしたり写真撮ったりはする。
39eda38e.jpg
de92babf.jpg
575e9392.jpg
9774b3e6.jpg
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 04, 2009

 自転車野郎・忌野清志郎追悼企画ですんげく久し振りに競輪やっか、取手か千葉か、立川→川崎ナイターのダブルヘッダー…と一応考えはしたが、いかんせん未だ完調とは言えない体調。大人しくヒッキーに徹すのみ。
 さてキヨシローだ。初めてRCサクセションに接したのは中学の時で、その印象は何じゃこりゃ。今まで聴いた事無い、何か面白い、でも既に洋楽〜ジャズに入り浸ってた俺は、片目で眺めつつも深入りする事は無かった。サブカル誌・ビックリハウスは愛読してたから、キヨシロー当人や周辺人物の言葉とか文化とか考え方にはそれなりに理解してるつもりだが、世間一般からは必ずしも広く受け入れられた訳ではない、しかし送り手側にそのセンスを色んな形で取り入れ広める人が続々現れてったって事は、単なる異端ではなく最先端だったって事だ。凄し。合掌…しつつ、こっから違う方向で筆を進めたい。
 人が、それまで接した事の無い物に触れた時の反応は
●新しい、面白い
●既存のルールから外れてる、ダメ
のどちらかだ。同じ人間でも音楽に対しては前者・食い物に対しては後者、みたいな事は有ろうが、とにかくそこに何か有りそうと直感が働くか、好奇心が湧くか、冒険してみる気になるか、だ。未体験=解らない→でも面白そう→理解出来た→面白い、という回路は特殊なものではない。人は、特に音楽や映画を初めとする芸術分野に於いて、その様にして興味の幅を拡げてきた。もちろん無条件に未知な物を受け入れて来た訳ではない、ちょっとカジってみたけどやっぱ合わんわこれ、てな事ももちろん多々有る。
 バクチにしたって同じ事、そもそもバクチ自体が結構な冒険なのだからして、最初にそれに触れる時点で面白好きな人の筈だ。そしてそれを好きになった後、他に浮気せず一筋…という人は極めて少数派であろう、好奇心旺盛に他のバクチにも興味を示すのが自然な姿だ。競輪一筋ウン十年と公言するコンドル武田氏は、しかしオフではパチに興じてる様を自らサイトに書いている。完全にパチ依存症の同僚は、しかしパチ一本ではなくある時期から中央競馬にも手を染めた。最初から中央競馬とパチの二本立てだった上司は、パチからスロに浮気した時期が有る。競馬一筋だった同僚は他の同僚からパチを教わり感化され、いつしかパチメインにシフトして行った。また別の同僚は競馬から始まり競輪競艇オート全てに手を染めたが、今では競馬一本だ。競馬から競輪にシフトした俺は、さらにその後オートへ移行。これらの変化は「儲け難くなって」と必要に迫られてのものだけではない、自分にはまだ未知の世界だが面白そうだと直感出来なければ、そこに進まなかったろう。
 …ってまあ何だ、着地点を見極めずに書き出したもんだから収拾付かなくなったが、それもまた冒険というものだろう、てな事で一つ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote