京都競馬

March 07, 2017

来年JBCは京都で!18年目で初の中央開催 - SANSPO.COM(サンスポ) http://race.sanspo.com/keiba/news/20170307/etc17030705000001-n1.html
>2017.3.7 05:00
>JRA(日本中央競馬会)は6日、東京・六本木の本部で関東定例会見を開いた。その後、地方競馬全国協会(地全協)との共同会見も開き、来年のJBC3競走を京都競馬場で行うことが発表された。
>地全協の川崎泰彦理事は「JBC競走を全国のさらに多くのお客さまに知っていただくため、JRAの訴求力、発信力を利用させていただきたく、お願いしました」と理由を説明。その要望にJRAが応えた形だ。
>開催競馬場はゆとりある発走時刻を確保するため、日没時間の遅い京都が選ばれた。地方の交流GIをJRAで開催するのは2011年の南部杯を東日本大震災復興競馬として東京競馬場で開催して以来、2度目。開催日や、各競走の距離、出走枠などの詳細は秋頃に決まる予定だが、ここ数年、JBCが開催された11月3日が来年は土曜日にあたることから、この日が有力だ。

地全協、恥も外聞もないな。18年目という節目でも何でもないタイミング、要は例年JBCが行わる11月3日(=文化の日)が来年は土曜日で、まさかJRAとバッティングさせる訳にもいかない。過去、この日が土日に掛かるケースでは前倒しして平日ナイターで施行してたが、やっぱり売上を考えれば(ナイターであろうとなかろうと)祝日の方がオイシイに決まっている、で、地方競馬側がどこも手ェ挙げなかったもんだからJRAに泣き付いたんだろ…っていうのがミエミエだ。いやもちろん全くの推測だけど、実情はそんなトコだろう。
 とはいえ、競馬マスコミやファンがしばしば言う「同日複数重賞のお祭りをやれ」という声にJRAが応える事にはなる。現チャンピオンズカップがジャパンカップダートとして東京で開催されてた時代、実験的に一度だけジャパンカップと同日開催した事があったが、JRAが危惧してた通り売上面で芳しくなかった(だからこそ、それまで施行されなかったのだし、以降もされなかった)。そう判った上での企画だし、売上は多いに越した事はないがハナから期待薄…ともなればJRAにとっても少しは気楽だろう。それでもJRA開催ともなれば、JBCとしての売上レコードを大幅に更新するのも間違いないだろうし。
 ところで、気になるのは出走馬の配分。京都と同じフルゲート16頭の大井だと、そこで行われるJBCはJRA6頭:地方10頭。建前上は国際競走である東京大重典は日本馬8:外国馬8だが、そうではない帝王賞だとJRA6:他地区3:南関東7。ジャパンダートダービーが6:5:5で、それ以外の中央交流重賞は5:3:8。そして他地区からの出走がなく地方側の枠が空いたら自地区馬が繰り上がるというのが現行ルール。これらは全て施行者である大井、そしてそれが属する南関東が≠JRAである事を前提とした枠の振り分けだ。って事は、施行者=JRAとなる今回は、外国馬はもちろんだが地方馬の枠が空いたら中央馬が繰り上がるんだよな?となると、普通の中央重賞よりは地方馬多いけど、それでも「交流重賞の中央枠増やせんのか問題」とはオサラバ出来る、関係者にとってもファンにとっても大歓迎だろう(純粋馬券客にとっては、予想が難しくなるため必ずしもそうではないだろうが)。ならば、中央馬が多い方が売上増→今後の地方競馬の中央交流重賞に於ける中央枠拡大、まで考えられるよなあ。うーむ…まあ、この辺は来年きちんとした形で発表されるの待ち、だな(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 18, 2017

【日経新春杯】2着シャケトラわずかにV届かず 浜中「今後に期待持てる」 http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/01/17/kiji/20170117s00004000207000c.html
20170117s00004048205000p_view <京都競馬11R・日経新春杯>ゴール前まで接戦を繰り広げたシャケトラ(手前)とミッキーロケット Photo By スポニチ http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2017/01/17/jpeg/20170117s00004048205000p_view.jpg
>格上挑戦で参戦した2番人気のシャケトラ(牡4=角居)は勝ち馬ミッキーロケットとの追い比べで、いったんは前に出たが差し返されて2着。
>浜中は「勝ち馬はサトノダイヤモンドともいいレースをしていた実力馬だったけど、対抗して走ってくれた。まだ5戦目だし、今後に期待の持てる内容でしたね」と力を込めた。次走は未定ながら、角居師は「見通しは明るくなった。今後が楽しみ」と今年の飛躍を誓った。
>[ 2017年1月17日 16:52 ]

鮭虎…ではなくてイタリアのレアなデザートワインの銘柄であるとか。
 しかし昨日のハイライトはこの後の最終レース。このシャケトラと前々走で0秒1差の競馬(しかも3着馬を6馬身千切ってる)だったリッチーリッチーが1000万下平場に、それも三場開催で手薄なメンバーと来れば一本被りの人気になるのも当然だろう。しかるに逃げ馬を捕まえ切れずの2着で場内(おそらく)阿鼻叫喚。こういう時はオッズも大して変わらないのだから馬単より馬連、三連単より三連複でリスクヘッジするのがセオリーなのに。
 で、社で、このリッチーリッチーみたいに、強い相手に好走するけど弱い相手にも勝ち切れない馬ってありがちだけど、5歳ぐらいになって1ヶ勝ったらトントントーンと勝ち上がってっちゃう馬がごくごくたまに居るよね…ってな話になった。ゼンノロブロイとか。「勝ち癖が付いた」ってな物言いをするけど、結局は本格化したって事なんだろうなと。
 そう思い付いたからには…と血統を調べてみたら、父テオフィロは2歳時に5戦5勝で種牡馬入りしてるから仕上り早いけど、何せガリレオ×デインヒルだから ━━ ヨーロッパでトレンドとなっているニックスだ ━━ いかにもヨーロッパ好きが喜びそうな、しかし日本向きの切れ味がない、言っちゃ悪いが嫌って美味しいカモ血統だ。…まあ何というか、ご苦労様('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 16, 2017

 昨日、京都で行われた全国都道府県対抗女子駅伝がこのザマで、
C2L3gxRUkAAXdBi
C2L3iIkUcAA0kc9
C2L3jLCVQAAiJew
C2L3kAiUsAI2bKA
「(同じ京都で開催予定だった)競馬は順延なのに」「選手は馬以下か」「陸連アタマおかしい」etc.ネットで炎上している。まあ駅伝にしろマラソンにしろ、競馬と違って公道でやるから道路使用許可やら交通規制やらいろいろと大掛かりで、しかもTV中継の事もあるし、だから延期の可能性も考え予備日を設定するっていう発想がハナからない、出来ない=取り止め…ってのは解るけど、でもここまで酷いとねえ。割りを食うのは全て選手なんだし。つうかそもそも冬の京都だったら降雪も有り得るのが常識、こんな日程を組んでる時点でおかしいとしか言いようがない。

積雪の影響により京都&中京競馬が開催中止 http://www.daily.co.jp/horse/2017/01/15/0009831454.shtml
>2017.1.15(Sun)
09831529 降雪のため中止となった京都競馬=京都競馬場(撮影・石湯恒介) http://daily.c.yimg.jp/horse/2017/01/15/Images/09831529.jpg
09831527 http://daily.c.yimg.jp/horse/2017/01/15/Images/09831527.jpg
>15日に開催予定だった中京競馬2日目は、積雪の影響により開催を中止した。また京都競馬5日目も、当初は第1Rの発走時刻を1時間遅らせるなどして開催に努めたが、中止となった。中山競馬5日目は通常通り開催されている。

とはいえJRAも、中京は早々に順延決定した一方で京都は出来ると思ってたんだよな。だから1時間の間に充分に除雪可能と踏んでて、でもやまなくてギヴアップと。売上面を考えると当たり前だけど月曜平日より日曜にやりたい、だからやる方向でギリまで粘るもので、じゃあなぜ中京が早々に中止決定したかというと、芝とダートでフルゲート頭数が違うのでいざという時のダート変更が出来ないため…と知った時は目からウロコだったものだ。いわゆる中央4場では仮柵をしばしばしてるが、これって単なる芝コース保護のためばかりではなく、今の季節はダート変更の可能性を見越してフルゲート頭数を揃える意味もあるのだ…と。勉強になりました(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 27, 2016

京都競馬場の飼育ハクチョウは高病原性 殺処分し埋める http://www.sankei.com/west/amp/161223/wst1612230066-a.html
>2016.12.23 20:40
>環境省は23日、鳥インフルエンザの陽性反応が出ていた京都競馬場(京都市伏見区)のコブハクチョウの死骸について、遺伝子検査の結果、高病原性の「H5N6型」のウイルス感染が判明したと発表した。
>京都競馬場は23日、飼育していた残りのコブハクチョウ35羽とコクチョウ3羽を殺処分し、競馬場内の客の立ち入らないスペースに埋めた。場外馬券売り場などの営業は継続する。
>22日にコブハクチョウの死骸を簡易検査し、1羽から陽性反応が出た。

哀しい(´;ω;`) 馬場内の池を優雅に泳ぐ白鳥が京都のシンボルで、だからこそスタンドはグランドスワン・ビッグスワンと命名され、スワンステークスなる重賞も施行されてるし、京都競馬無料ファンクラブもスワンメンバーズ、とにかく京都=白鳥なのに。
 にしても、↑と「白鳥」ってつい書いちゃうけど、生物学上のカモ目カモ科ハクチョウ属にはコクチョウも含まれるため、マスコミの使う用字用例用語としてはカタカナで「ハクチョウ」表記が推奨されているようであるらしい。勉強になりました(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 12, 2016

東京〜京阪神間のJR系3列バス、キャンペーンで最大3900円引 夜行・昼行とも | 乗りものニュース http://trafficnews.jp/post/55870/
>2016.08.12 乗りものニュース編集部
>東京と京阪神を結ぶ西日本ジェイアールバス、ジェイアールバス関東の高速バスで、「ゆったり快適3列シートがおトク!!キャンペーン」が実施されます。
>両区間を走る高速バスの価格が、夜行バスでは最大3900円安い6000円に、昼行バスでは最大3100円安い4000円になるもので、対象便は「ドリーム号」や「グランドリーム号」「東海道昼特急号」「中央道昼特急号」など、3列シートのバス全便です(プレミアムシート、4列シートは除く。一部対象外の区間あり。子ども半額)。
>キャンペーン期間は2016年10月11日(火)から12月11日(日)。購入は、利用2か月前から前日まで可能で、高速バス乗車券の予約購入専門サイト「高速バスネット」か、西日本ジェイアールバス(大阪、京都、神戸三宮)とジェイアールバス関東(東京、新宿)の窓口で8月11日(木)から順次、各日の分が発売されます。なお、販売席数には限りがあるとのこと。
160812_jrbus_01キャンペーン対象になる3列シートのサービス。Wi-Fiやコンセントが備えられている(画像出典:西日本ジェイアールバス)。 http://trafficnews.jp/assets/2016/08/160812_jrbus_01.jpg
>【了】

席数制限アリとはいえ破格のバーゲンプライス、やってくれるじゃないか!旅打ちャーとして黙っちゃおれん、やー血が騒ぐぜ!まあ他社も対抗策打ち出して来るのは自明だけに焦って予約する事もないけど、差し当たって京都向日町競輪と京都・阪神&園田競馬の開催日程だけは調べとかんとイカン。俺は競艇やらないから他に使い途はないんだけど、とにかく調査だ(`・ω・´)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 13, 2015

「天皇賞前日に水をまいた」説の真相 http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/05/12/0008016617.shtml
>2015年5月12日
dea08577.jpg天皇賞・春を制したゴールドシップ(中央) http://daily.c.yimg.jp/horse/2015/05/12/Images/08016618.jpg
>事はゴールドシップがG1・6勝目を挙げた5月3日の天皇賞・春にさかのぼる。これまでの高速馬場が一転し、水分の含んだ状態だったとレース後のジョッキーが口にした。雨が降っていなかったにもかかわらず、である。重い馬場を得意とするゴールドシップにとっては明らかにプラス。
>「夕方から夜中までまきっぱなし。あれじゃあ、水分が残るに決まっている」「週の半ばならいいとして、土曜夜に散水して人為的に馬場を変えるのはいかがなものか」とは、トレセンで耳にした関係者のコメント。大半は批判的な意見であり、またその言葉を借りてJRAを叩く記事も目にした。
>一方でJRAサイドの見解を述べたマスコミは、記者が確認した限りではゼロ。まずは当事者に詳細を聞くのが筋でもある。京都競馬場の馬場造園課・森本哲郎課長は記者の問い合わせに対して次のように回答した。
>「3回京都に関しては例年、月曜から土曜まで毎日散水するケースが多いです。晴れている時はほぼやります。基本的には夕方5時から1カ所につき10分間、芝コースを1周で4時間弱。葉が一番育つこの時季は水分がどんどん蒸発し、水をまかないと芝が乾燥して枯れ死んでしまう。レース前日にまかないと、それこそ根こそぎもっていかれますから」
>要は今回の散水は珍しいことでも何でもなく、天皇賞・春の2日前にあたる金曜夜も同量の散水を実施した。ではなぜ、このような問題が起こったのか。「芝の含水量は朝5時半に確認しています。天皇賞当日は、むしろ土曜の朝より水分が抜けていたほど。ただその後の天気がわれわれの見込みとは違った。晴れ予報でしたが、陽が出ませんでした。天皇賞は決してあの芝状態を目標としていたわけではありません」
>予報と大きく異なる天候が影響し、結果的に水分が残ってしまったという。
>JRAは毎週、各競馬場の馬場情報をホームページで公表。ただ金曜昼以降は更新を行っておらず、金曜・土曜夕方の散水については確認する機会がない。「京都競馬場の一存では決められませんが、隠す必要はない。発表が途中で止まっていることもまた反省すべきでしょう」と改善の姿勢を示している。
>最後にひとつ、強く言っておきたいことがある。記者はJRAの擁護派でもなければ、回し者でもない。むしろ保守的な姿勢、時に隠ぺいとすら勘ぐってしまうほど説明不十分なケースにイライラし、8対2の割合で批判的な記事を書いてきた。ただ今回残念に思ったのは、当事者に事実関係を確認することなくウワサ話をもとに、まるでJRAに悪意があったかのように報道されている記事があまりにも多過ぎたことだ。JRAだけではなく、われわれマスコミも“信用”という言葉の重みをいま一度考えるべきではないだろうか。無論、自戒の念を込めて記した次第である。(デイリースポーツ・豊島俊介)


これは良記事だ。ある程度競馬をやり込んだ人間なら誰だって、JRAに対して不信の念を抱いた経験は有るだろう。馬場状態に関してだけでも、水撒いただのローラー掛けただの、何故かアウトが伸びないとか「あんだけ降ったのに『良』発表か」とか、それこそ枚挙にイトマがない。でも、競馬マスコミだってマスコミである以上はマスコミイロハは知っているべきだし、そういう姿勢であるべきだ。ならば、たとえJRAを叩く気であったとしても、まず最初にJRAに聞きに行くべきだ。その点で、このデイリーの記事は全く以て正しい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 19, 2015

滋賀で「鹿カレー」人気、害獣減らしジビエ料理に CoCo壱番屋が提供 http://www.sankei.com/west/news/150117/wst1501170075-n1.html
>2015.1.17 22:01更新
30eb99d3.jpg捕獲された鹿の肉を使った「鹿カレー」 http://www.sankei.com/images/news/150117/wst1501170075-p2.jpg

>鹿が稲などを食い荒らす「鹿害」に悩む滋賀県で、捕獲後の有効利用のためカレーチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋」が2010年に提供を始めた「鹿カレー」が人気を呼び、定番商品に成長した。農作物の被害を減らし、野生鳥獣肉(ジビエ)料理にも活用できる一石二鳥の試みとして注目されている。
>県内のフランチャイズ12店舗を経営する「アドバンス」(長浜市)が地元の猟友会と協力し、滋賀県限定の独自メニューとして全店舗で提供を開始。ルーが絡んだ鹿のもも肉は、鶏肉のような味と歯ごたえだ。値段は、ほとんどの店で税別で1皿800円程度。
>その後、長野県内のフランチャイズ2店舗でも提供が始まったほか、北海道や三重、和歌山、熊本の各県の直営店やフランチャイズ店などで期間限定販売され好評だったという。
>滋賀県ではイノシシに次いで鹿による農作物被害が多く、ピークの10年度には被害額が約1億7千万円に上った。県によると、同年度の推定生息数は山間部を中心に最大6万7千頭と、生態系維持に必要な8千頭の約8倍だ。県は猟友会などと対策を進め、捕獲数を増やした。
>捕獲した鹿は殺処分し、山中に埋める。だが、同県日野町猟友会の吉沢郁一会長は「命の無駄遣いになる」と、09年に獣肉解体処理施設「獣美恵堂」を開設し、レストランなどに鹿肉の販売を始めた。
>そこに目を付けたのがアドバンスだった。岡島洋介社長(51)は「鹿害で苦しむ農家の役に立てればと、獣美恵堂に声を掛けた。安全面や調理法に不安はあったが、試行錯誤して商品化にこぎ着けた」と説明する。
>欧州では高級食材として喜ばれる一方、日本では「臭い、硬い」というイメージが根強いが、吉沢さんは「鹿肉は低カロリーで鉄分豊富な健康食。一般の食卓に並ぶ日が来てほしい」と話した。

この画像だけで鹿肉と言われても、さっぱり判らん。味も、カレーにされてしまったら肉そのものの味や食感を判断するのは難しそう。つうか「わざわざ滋賀まで行ってココイチかよ」っていう声ももちろん有ろうが、でも逆に外れようがないというメリットももちろん有って、冒険するよりこっちって需要も当然有るだろう。
 大津びわこ競輪が廃止になってしまったが、京都向日町競輪や京都競馬に旅打ちに行く機会はいずれ有るだろう。その時ちょっと寄り道して…というのは充分可能な選択肢だ。ちょっと興味が湧いている(´∀`)

アット・ザ・ディア・ヘッド・イン
アット・ザ・ディア・ヘッド・イン

アーティスト:キース・ジャレット
販売元:ポリドール
発売日:1994-04-30

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 18, 2015

京都競馬場で期限切れのうどん、そば http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/01/17/0007665617.shtml
>2015年1月17日
44cd092c.jpg消費期限切れを販売に対するお詫びの張り紙 http://daily.c.yimg.jp/horse/2015/01/17/Images/07665616.jpg
d22e1fcd.jpghttp://daily.c.yimg.jp/horse/2015/01/17/Images/07665615.jpg

>年始の4、5日の競馬開催中に京都競馬場の一部店舗で消費期限切れのうどん、そばが販売されていたことが17日、明らかになった。
>販売されたのは4日が184食分、5日が55食分で、3日に消費期限が切れていた。販売会社によると現在のところ健康被害の報告はなく、13日に保健所へ報告し、16日には立ち入り検査が実施されたという。
>これを受け、京都競馬が開催される17、18、24、25日に同店舗ではうどん・そばを100円引きで販売する措置が取られている。
【ボート】落雷で三国の開催が中止 http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/01/17/0007665853.shtml
>2015年1月17日
>17日に開催予定だった三国ボートの初日は、落雷による機器故障のため中止、順延となった。
>この日朝から、三国ボートのある福井県など日本海側は荒れ模様の天気で、午前8時前に三国ボート付近で落雷があった。この影響でレースで使用する大時計が故障。まったく動かなくなり中止を決めた。水害で大時計が水没し、開催中止になった例はあるが、落雷で大時計が故障し、開催中止となったのは珍しいケース。
>主催者は「雷が落ちて、時計が壊れたというのは珍しい。あまり聞いたことがないですね。うちでは初めてかも」と話している。
>現在、故障した大時計を修理中だが、まだ直っていない。
大宮競輪でぼや騒ぎ http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/f-rc-tp1-20150117-1422907.html
b7a92ee4.jpg大宮競輪場内で発生したぼや騒ぎに駆けつけた消防隊(撮影・撮影・山本幸史) http://www.nikkansports.com/race/public_race/news/img/keirin-hirose-140117-omiya-ns-big.jpg

>大宮最終レース終了後に場内でぼや騒ぎがあり、一時は消防車数台が駆けつける騒ぎとなった。
>関係者によると、火元は1角付近にある1号スタンド(ホーム側)2階渡り廊下でゴミから出火したという。
>通常は人の出入りがない場所で、けが人はなく、ファンに大きな混乱はなかった。最終日も予定通り開催される。
>[2015年1月17日19時45分]

1ヶ1ヶは大した事ない、小ネタに過ぎないけど、一日に3つもってのは珍しい。それも場所も競技もバラバラ。特異日みたいなもんなのか?まあ、電車の人身事故や交通事故起こる日に立て続けに起きるしな( ´,_ゝ`)

トリニティ
トリニティ

アーティスト:佐藤允彦
販売元:Solid
発売日:2014-04-22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 10, 2015

12年ぶり珍事 複勝が単勝配当上回る http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2015/01/10/0007647414.shtml
>2015年1月10日
>約12年ぶりの“珍事”だ。10日の京都7R(ダート1800メートル)で、メイショウクローバ(牝4歳、栗東・角田)が勝利。単勝370円の配当に対し、複勝が400円と払戻金額で上回った。JRAでは02年11月17日の福島2Rで勝利したオトハチャン(単勝110円、複勝120円)以来の出来事。00年以降では、7例目のまれなケースとなった。

(´・∀・`)ヘー 単勝370円ったらメイショウクローバは1、2番人気だよなあ。でも複勝が400円とはむしろ人気薄の部類だ。裏開催の午前中のレースならまだしも、京都の7Rだしなあ。謎。
 で、この記事にはもう一つポイントが有って、というのは

 >JRAでは02年11月17日の福島2Rで勝利したオトハチャン
  (単勝110円、複勝120円)以来の出来事。00年以降では、7例目

ってトコ。前回のオトハチャンから、さらに遡る00年までの2年11ヶ月の間に5回も出てたと。俺そんな記憶ないんだけど。記事にならなかっただけなのか?それか逆に、その当時は別にレアケースでもないから気にも留めてなかった、ってだけなのか?
 まあそれでも、単勝100円戻しの複勝110円ってケースならまあまあ有りそうに思えるが、記事のメイショウクローバにしてもオトハチャンにしてもそうではない。地方競馬だったら、ネット投票サイトの設定したポイントに釣られた乞食が複勝100万ドン→その馬が4着以下に沈んで単複配当逆転…ってケースは過去散見されたが、中央競馬はその程度の額じゃそうはならない。どうしてこうなった。物凄く釈然としないんだが('A`)?

レア・バット・ウェル・ダン
レア・バット・ウェル・ダン

アーティスト:ジミー・ロウルズ
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2013-06-10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 03, 2015

宇宙人へのメッセージ? 地上からは見えない東京の姿 http://www.nikkei.com/article/DGXMZO81331560V21C14A2000000/
>2015/1/3 6:30
>上空約500メートル。ヘリコプターから眼下を見下ろすと、ビルが立ち並び、まるでジオラマのように東京の街が広がる。しかし注意深く見てみると、室外機や給水タンクを備えた無機質なコンクリートの建物の屋上に、鮮やかな黄色い巨大な文字が点在していることに気が付いた。誰かへのメッセージなのだろうか。空へ向けた巨大文字の謎を追ってみた。
94f74a95.jpg
屋上に不思議な模様が描かれている羽田小学校(東京都大田区) http://www.nikkei.com/content/pic/20150103/96958A9F889DEAE3E1E1E3E7E4E2E0E7E3E0E0E2E3E6E2E2E2E2E2E2-DSXMZO8132294025122014000001-PB1-14.jpg
>取材のため羽田空港からヘリで飛び立つと、建物の屋上に描かれた変わった模様と巨大な文字が視界を横切った。うずまきや黄色い蛍光色で「羽田小」。地上からは全く見ることができない。何のための“メッセージ”なのか小学校に聞いてみると、「うずまき模様は体育の授業などで使われていたが、文字の意味はちょっと」と首をかしげる。そこで大田区役所に問い合わせてみた。すると文字は「ヘリサイン」という飛行中のヘリパイロットに向けた目印だということが判明した。
>ヘリサインとは大規模災害時に救援ヘリが救助や物資の輸送の目印となる建物を識別できるよう東京都が設置を進めている。公共性が高く防災拠点となりうる学校、病院、消防署など、すでに都内の1135の建物屋上に描かれている。2015年度末までに1600施設に増やす方針だ。都の施設だけでなく各区市町村にも要請しているという。「2001年ごろに都営住宅へ設置したことが始まり」と東京都防災管理課の青柳稔さん。「幸いにもまだヘリサインが活躍したことはなく、いざという時に備えることが大事」と気を引き締める。
>東京の新しいランドマーク「スカイツリー」。夏の隅田川花火大会や日食などの天体ショーでは、共演するシルエットがしばしば新聞に掲載される。地上から見ても存在感があるが、空から眺めると高さが一段と際立つ。ふと地上にカメラを向けると大きな文字がファインダーに飛び込んできた。「イチジク製薬」。他にも「税理士会」や「e-Tax」と住宅などが密集した下町に一風変わった文字を見つけた。これらも大規模災害時のヘリの標識だろうか。しかし多くの文字があるひとつの方向を向いている。なるほど、合点がいった。これらはスカイツリーの展望台から眺める観光客への広告だったのだ。
3a593cfd.jpg
下町の住宅街にあるイチジク製薬(東京都墨田区) http://www.nikkei.com/content/pic/20150103/96958A9F889DEAE3E1E1E3E7E4E2E0E7E3E0E0E2E3E6E2E2E2E2E2E2-DSXMZO8132304025122014000001-PB1-14.jpg
>創業から墨田区に本社を構えるイチジク製薬。スカイツリー開業時に社内でアイデアを募集、屋上広告に主力商品のパッケージデザインを採用した。「残念ながら医薬品なので商品の売り上げが伸びたという話はありません」と営業部企画課の三宅貴子さんは笑う。展望台と同じ高度から見ると文字は豆粒ほどの大きさになってしまうが、設置の際は社員が屋上に立ち展望台から実際に見えるか確認したそうだ。
>(写真部 沢井慎也)

高所からしか見えないもの、ってのは面白い。ヘリポートは普通に想像付くが、災害時に救援ヘリの目標建物になるように…って発想は言われてみればもっともだが、なかなか思い付かないものだ。それにも増して、高所から見下ろした時に解る広告って発想は全くなかった。普通にスカイツリー観光に来てて、これ見付けたら面白がるかギョッとするか。スカイツリーに限らず、東京タワーやサンシャイン60、あべのハルカスとかでももちろん、近所には何かしら有るんだろうし。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 02, 2014

今秋WIN5“現金発売”へ http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20140701-1326696.html
>JRAは6月30日、大阪市内で定例会見を行い、今秋から京都競馬場にある指定席「i−Seat」において、WIN5の“現金発売”を開始するとした。事前に入金してICカードにチャージすれば、同席のパソコンを利用してキャッシュレスでの馬券購入が可能で、IPAT等に入会していない競馬ファンでもWIN5の購入が可能になる。
>JRAは「当日限りのネット会員になってもらえるということです」と説明。その日のうちに精算が必要なため、WIN5的中となれば、現金で払い戻しを受けることになる。また今冬からはウインズ新横浜、中京競馬場でも導入の予定。
>[2014年7月1日9時33分 紙面から]

どこで目にしたか忘れたが、各レース、着順が確定するたび払戻金を発表し払い戻しに応じなければならないという法律が有って、今でも浦和とか、あと競輪場はほとんど、各レースの締め切りごとに有人窓口を一斉に閉じる(発払機は稼働し続けてるのに)。それが日本では重勝式馬券(や車券&舟券)の発売が出来ない理由になってた筈で、だから今の重勝式はどうやってそこをクリアしたのか、とにかく発売はネット限定で、本場で紙の馬券(や車券&舟券)の扱いは無しとしてた。

 >JRAは「当日限りのネット会員になってもらえるということです」と説明

なるほど一部指定席の利用者にネット接続端末を貸与するって形なのね、なら納得。でも、だから

 >その日のうちに精算が必要なため、WIN5的中となれば、現金で
  払い戻しを受けることになる

万が一6億当たっちゃったら大変だ。どこか売店からレジ袋もらってきて万札の束ドサドサ放り込んで、でも一袋じゃ絶対収まらないよなあ。つうか重さ何キロだ。って今検索したら一万円札=約1gだと。って事は6億円は60kg。大人一人分か。
 …いや、でも、そこまで想定して空っぽのキャリーケース毎度引っ張って来るってのも楽しみではあるよな。「これ札束パンパンにして帰るんだー(0゚・∀・)wktk 」って。もちろん毎度、そのまま持ち帰る事になるんだろうけど、それもまた有りかと。皮算用もバクチの楽しみの一つだ(`・ω・´)!

キャリーン・オン
キャリーン・オン

アーティスト:グラント・グリーン
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2010-04-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 16, 2014

今週開幕中京で23年ぶり障害1日2鞍 http://www.nikkansports.com/race/news/p-rc-tp0-20140116-1244616.html
>今週は中山、京都で障害戦がなく、逆に土曜中京では4Rで未勝利戦、5Rでオープン特別の2鞍が組まれている。1つの競馬場で同日に障害2競走が行われるのは91年4月6日の京都以来23年9カ月ぶり。「記憶にない」「初めて」という戸惑いの声もあるが、昨年の中山大障害を制し、09年に14勝、10年に13勝で最多勝利障害騎手賞に輝いている五十嵐騎手は前向きな姿勢を見せる。「平地ほどではないが、騎手によって乗り鞍(数)に差が出てくる。自分は(練習で)馬をつくっていますし、騎乗のチャンスは増えると思う」。
>JRAは14年度から「障害競走は2場開催時や主要オープン競走を除き、原則として第3場での編成を基本とし、同日に2競走編成する場合は同一場」という方針を示している。障害競走の年間最多勝は58年本田昌雄の32勝、年間最多騎乗は59、60年長池辰三の126鞍。騎手間の競争が高まることで偉大な数字に迫るスター騎手が生まれるかもしれない。【木南友輔】
>[2014年1月16日8時43分 紙面から]

 >1つの競馬場で同日に障害2競走が行われるのは91年4月6日の
  京都以来23年9カ月ぶり

これは覚えてる。つってもリアルで見てたのではなく、後日、週刊競馬ブックで前日や他場のチェックをしてて(当時は全場全レース併売ではなかったので、グリーンチャンネル未加入な競馬者はブックのチェックが必須だった)、「えっ障害が分割なるんだ!」と強く印象に残ったのだ。分割というのは、当時JRAは一日11ヶレースで概定番組を作り出馬投票後1ヶレースを分割して12ヶレースにしていた(当該Rには出走表に『分割A』『分割B』と記載される。新聞も、社によっては載せてあった)。この分割制度は単純にフルゲート頭数と申込頭数の倍率で決まるのではなく、分割になる優先順位が細則で決まってるのだが、この日の京都は障害戦が分割になって、これはかなりのレアケースの筈だ。
 今はそれほど顕著ではないが、この頃の関西馬はバリバリのオープン馬、果ては重賞勝ち馬でもちょっと頭打ちになるとすぐ障害転向して(ナムラモノノフとかメジロワースといった名前を覚えてる)、だから障害馬や障害騎手の層は関西の方が厚く、それで出馬ラッシュになった結果が競走分割。翻って、障害界のスターホースって聞かなくなって久しいなと。まあ、今は平地競走で関東は関西馬の草刈り場、リスクを冒してまで入障する必要が無くなったっつう事なんだろうけど。何ともはや( ´-`)y-~~~

スプリット・キック
スプリット・キック

アーティスト:ハイ・ファイヴ
販売元:ユニバーサル ミュージック (e)
発売日:2010-10-19

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 07, 2014

中井騎手が体重調整失敗 過怠金10万円 http://race.sanspo.com/keiba/news/20140107/etc14010705000001-n1.html
>2014.1.7 05:00
>中井裕二騎手(20)=栗・フリー=は6日、体重調整の失敗を理由に10万円の過怠金が科された。同騎手は5、6日の京都開催で予定していた4鞍の騎乗を疾病と診断されてキャンセル。風邪、胃腸炎、脱水症状が正式な診断結果だが、調整ルームでの体重調整の失敗が大きな理由と分かり、過怠金の制裁となった。
>また、6日の京都2Rでスタート時にサトノミラクルがバランスを崩して競走中止した件について、御法が不適切だったとして騎乗した藤岡佑介騎手(27)=栗・フリー=に4万円の過怠金が科された。同騎手がゲートを構成するパイプにつかまっていたことが原因と判断された。

減量失敗って競馬ムラでは一番のタブー、それも50kとかならまだしも53に失敗って何だよ。まだ20なら代謝も良い筈なのに、こりゃ干されコースまっしぐらだな。それより問題なのは後者、

 2014年1月6日(月) 1回京都2日 6R メイクデビュー京都 - YouTube

ゲート内で暴れる馬に跨がってる騎手が横のパイプに手を掛けて態勢整える場面はスタート地点のカメラで見掛けるが、その真っ最中に前扉開けちゃったって、そりゃ主犯はスターターじゃないの?新馬戦で全頭態勢揃うまで待ってたら永久に開けられないのは解るけど、目立つ大外枠の馬がそれやってたらやっぱ待たなきゃ。それで騎手の責任が免れられる訳じゃないけど、『中の人』が内部制裁受けたところで馬券買ってた客が救済される訳でもないけど、でもこれは客に失礼だよJRA。もう新年早々( ´,_ゝ`)

イット・スターテッド・ウィズ・ア・ドリーム
イット・スターテッド・ウィズ・ア・ドリーム

アーティスト:サイ・コールマン
販売元:ソニーミュージックエンタテインメント
発売日:2002-06-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote