モーニング娘。

March 05, 2018

デレステのイベント「グリーンドーム前橋」前橋駅から徒歩40分😵⁉︎ https://twitter.com/i/moments/969938893582684160

昔話。まあ昔といっても、俺が競輪に手を染めたのが96年秋だから、それ以降だ。
 アイドルその他の追っ掛けが各地に遠征するのは昔からそうだが、当時人気絶頂だったモーニング娘。のファンの中には、少しでも費用を浮かせるべく有志を募って貸切バスをチャーターし、会場に横付けするという猛者が居た。何でそんな事を知ってるかというと俺がその一員だったから…では決してなく、彼らからネットを通じて競輪クラスタにコンタクトして来た事があったからだ。曰く「ウチら○日は群馬県民会館@前橋市なんですけど、日程調べてたら前橋競輪でビッグレースやってるんですね、東京から遠征するんだったら普通に行くより安上がりだし同乗しませんか」と。あわよくば競輪オヤジをモーヲタに引き込む新規開拓…みたいな意図も見えたが、確かにちょっと興味は沸いた。俺はアイドルヲタではないが別にアンチでもなし、だから人脈的に絶対つながらない未知の世界への好奇心というか、自分が拡がるというか。
 でも、競輪開催時には高崎駅から無料バスが運行されるので(今は廃止、新前橋駅・前橋駅便のみ運行)、費用面だけだとそれほど魅力的でもない。でもって両者は2kmほど離れてて、
Point Blur_20180304_075826
結構ゲンナリする。途中で降ろす&帰りはピックアップしてくれるのか?さらには競輪人が俺一人だったらどうなるか、しかも車券ヤラれまくりだったら?…みんな満足し切った顔でコンサートの余韻に浸り、ある者は高揚し歌い叫んでる車内に、この世の不幸を一心に背負い込んだような灰色のオヤジが憔悴し切った表情で乗り込んで来たら、彼らだってヤだろう。
 やっぱり別クラスタには干渉しないのが無難である、という結論になった。そんな訳でデレステの皆さんも、各自頑張ってくだされ(´-`).。oO
モーニング・ダンス(期間生産限定盤)
スパイロ・ジャイラ
SMJ
2016-05-25



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 28, 2016

雪で欠航に中国人抗議 新千歳空港で搭乗口ゲート越え警官出動 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161226/k10010820661000.html
>12月26日 20時24分
>24日夜、北海道の新千歳空港で、100人前後の中国人が、搭乗する予定の航空機が欠航したことに抗議し、このうち数人が制限区域内の搭乗口のゲートを許可なく越えたうえ、駆けつけた警察官に激しく詰め寄る騒ぎがあったことが警察への取材でわかりました。警察によりますと、おととい午後8時ごろ、新千歳空港の制限区域内にある国際線の搭乗口の前で、100人前後の中国人が、乗る予定の便が欠航したことに抗議し、このうちおよそ5人が搭乗口のゲートを許可なく越えたうえ、制止しようと駆けつけた警察官の服をつかむなど激しく詰め寄る騒ぎがありました。

ほとんどテロじゃねえかΣ(゚д゚)!まあ50年に一度の大雪が誘発させたにしてもだ。

 札幌で50年ぶり大雪 90センチ超、交通機関も乱れ http://www.sankei.com/life/news/161223/lif1612230048-n1.html

今年の札幌、白い悪魔のせいで散々だな。祝・土の予定だった三代目JSBの札幌ドームコンサートは、千歳閉鎖のため新幹線で函館→クルマで札幌入りの予定が事故ってコンサートそのものが中止になるし、

 三代目JSB、札幌公演中止を発表 PKCZ(R)移動中に交通事故<メンバーコメント> https://mdpr.jp/news/1649075

その前々週にもやはり千歳閉鎖で、モー娘。が着けずコンサートがキャンセル、片や関ジャニ∞のはメンバーは前乗りしてたから普通に開演出来たが、遠征予定だったファンが渡道出来ず…

 全文表示 | モー娘&関ジャニファンが「奇跡の交流」 大雪札幌ライブ中止で起きた奇観 : J-CASTニュース http://www.j-cast.com/2016/12/12285910.html?p=all

いろいろと御難続きだ。「北海道の冬ナメてるだろ」ってな声もあるが、50年に一度だったら今年は大丈夫だろうと見切っちゃっても責められないし、そもそも札幌ドームはコンサドーレもファイターズもフランチャイズにしてる、稼働率が非常に高くてそのシーズン中にコンサートなんか出来っこない。…のだが、くしくもそのファイターズがドームに三下り半を叩き付けて、

 日ハム本拠 札幌市、移転先探し表明 http://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20161220-OYTNT50021.html
 >2016年12月20日
 20161220-OYTNI50003-L http://www.yomiuri.co.jp/photo/20161220/20161220-OYTNI50003-L.jpg

そのアカツキにはドームの使用スケジュールに大分余裕が出来る、これで各種コンサートは劇的に改善されるだろう。あと2〜3年の辛抱だ。
 で、ドームの日程が取れるなら、僅か10年間で廃止の憂き目に会った札幌競輪を

 札幌市月寒体育館・屋外競技場 - Wikipedia

復活させられないかと夢想する競輪ファンも居るようで、でも当然だがある訳ない。コンサートやイヴェントの方が儲かるんだし、おそらくヤフオク!ドームと同じような運用になるんだろうなと(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 21, 2015

【野球賭博】巨人ドラフト1位・松本竜と笠原が新たに関与 http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/462774/
>2015年10月21日 13時11分
0945ed0c.jpg野球賭博を行っていた笠原(左)と松本竜 http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2015/10/2b2bf29f83052264246d9cc10e1600be.jpg
>日本野球機構(NPB)の調査委員会は21日、野球賭博に関しての中間報告を行い、巨人の笠原将生投手(24)と松本竜也投手(22)の2人も野球賭博を行っていたと発表した。
>松本竜は昨年6月から10月までにプロ野球十数試合の勝敗に賭けていた。
>松本竜は香川・英明高から12年にドラフト1位で入団。身長193センチの大型左腕で、高校時代は「和製ランディ・ジョンソン」と呼ばれた。一軍での登板経験はない。

野球賭博問題はもうネタにするのも飽きたが、それでも一つだけ。今回新たに名前の出た松本竜也って、ドラフト1位で入団して3年経っても1軍経験ナシってどうなのよ?と。あとスカウトも?ハズレ1位にしたってドラ1には違いない、ケガもあったにしても、でも、ドラ1が二軍で3年燻ってたら一般的にはスカって認識だよなあ。いやたまたまコイツがハズレだっただけで他はみんな一流になった、目利きなスカウトなんですよ!ってんならゴメンナサイだけども。
 してみると、どう育つかってのもギャンブルだよな。今をときめく柏木由紀は、モーニング娘。のオーディションを落とされてAKB48に流れ付いたのは、俺ですら知っている有名な話だ。激しい競りの末に何億もの値が付いた超良血馬が、1勝も出来ずに引退する事だって珍しくはない。神ならぬ身に、未来予測はまことに難しい(´・ω・`)

ファースト・プレイス・アゲイン
ファースト・プレイス・アゲイン

アーティスト:ポール・デスモンド
販売元:ワーナーミュージックジャパン
発売日:2012-08-07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 07, 2015

12・6AKB劇場10周年祭は「超プレミア」必至 http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1534470.html
>[2015年9月7日7時9分 紙面から]
>AKB48が、卒業生が参加する記念イベント「AKB48劇場オープン10周年祭」を開催することが6日、決まった。12月6日に都内で行われ、前田敦子(24)大島優子(26)板野友美(24)篠田麻里子(29)ら、多くの卒業生が出演予定だ。楽曲の総選挙「リクエストアワー」など、卒業生がAKB48グループのステージに立つ機会はあったが、多数が出演する同窓会イベントは初めて。内容は検討中だが、卒業生たちが現役メンバーと名曲を披露する場面も期待される。
>一方で、ファン参加には、高いハードルが設けられた。08年に発売された「AKB48 2nd Anniversaryスペシャルフォトアルバム」に封入されていたチケットが必要。当時、限定2000冊しか売られなかったアルバムの特典で、しかも発売から7年たっていることから、「超」が付くプレミアチケットになるとみられる。

ネットでその招待券を拾って来た。
7a344d8d.jpg
このイベのチケットをオークションで落とそうとするなら、最大で2000枚しかないし(本当に、この世にそれだけしか存在しない!)、このフォトアルバムは買ったけど付属品に過ぎないチケはいつの間にかどっか行っちゃったなんて人も居るだろう。それに本人死去で遺品処理とか、破産などによる差し押さえで処分されたってケースもあるだろうから実数はさらに少ない、もう天井知らずで吊り上がってもおかしくない。ただ、じゃあその7年前ってそもそもAKBってどんなだったのかというとだ。

「AKB48」商法また不当表示? 景品に2015年のチケット http://www.j-cast.com/2008/02/29017299.html?p=all
>2008/2/29 18:57
>アイドルユニット「AKB48」がフォトアルバム販売に、7年も先の2015年のイベントチケットを景品に付けたことに対し、専門家が景品表示法違反(有利誤認)の可能性を指摘している。アルバム制作側は「違法ではない」としているが、ポスターの景品商法が物議をかもしただけに、改めて論議を呼びそうだ。
>2ちゃんねるでは発売当時、7年後のイベントチケットだけに、
>「メンバーがほぼ全部入れ替わってる可能性大 入れ替わりが無かったらそこそこいい年こいてる状態に」「10周年なんか迎えれるわけないのにな」「株で言ったら、おもいっきり空売りしとくべき銘柄を全力信用買いするようなもんじゃないか、、、、」
>といった疑問が相次いだ。

発売元であるAKSは、招待券はスペシャルフォトアルバムの本体価格に含まれるものだし、ベタ付け景品と解釈しても景品表示法の範囲内だと説明する。実際それで問題ないと俺も思うが、しかしそれにしてもエラい言われっぷりだ。つうか、周りにアイドルヲタが居ないので苦心したが、調べてみるとこの7年半前当時のAKBって「アキバのパンツ見せ集団」などと揶揄されまくってた時期で、その独特の商法も記事見出しに「また」とあるように、かなり白眼視されていた。個々のメンバーも世間一般からしたらロクに認識されてなかったようで、実際当時のメンバーである1・2期生達の名前も俺は今回初めて目にした人の方が圧倒的に多い。この時点でこのアルバムを買うぐらいガチヲタだった人って凄いよな、と逆に感心するほどだ。
 全く理解が深まらないので、この時期メジャーだった(であろう)モーニング娘。も調べてみたのだが、この前年(=07年)、吉澤ひとみの卒業に伴いリーダー就任した藤本美貴が今のご主人とフライデーされて電撃脱退…って事象は一応記憶にあるが、曲となるとその07年のがギリ、08年の曲はちょっと無理だ。だからまあ、世間的には退潮傾向にあったモー娘。からAKB台頭に向けて風向きが変わりつつある過渡期だったのかなと。
 つうか、バクチクラスタとしては、時代を振り返るならバクチでやるべきだよな。直近のビッグレースはJRAGIのフェブラリーステークス。ここでは前年春の川崎記念からJBCクラシック〜ジャパンカップダート〜東京大賞典とGI4連勝中だったヴァーミリアンがここもブッコ抜き、勇躍ドバイを目指す事となる。その前07年の有馬記念はマツリダゴッホ。日本ダービーは牝馬ウオッカが歴史的な勝利を収めたが、要するに牡馬路線がパッとしなかったとも言える。
 全日本選抜オートレースは浜松で行われ、高橋貢が3年2ヶ月ぶり14度目のSG制覇。言われてみれば貢にもスランプあったっけ、と思い出したり。その前のSGはスーパースター王座決定戦、山田真弘→荒尾聡→高橋貢、これは俺も観てたからハッキリ覚えてる。ちなみに振替休日の24日開催、現在のような大晦日決戦となるのはこの08年暮れからだ。
 KEIRINグランプリ2007は立川で行われ、伏見俊昭→小嶋敬二→飯嶋則之の順…ってもう、全く記憶にない。輪界は遠いな。
 うーん。何にしろ、この時点で「将来的にプレミアが付くかも」って目的でクダンのフォトアルバムを買うような不心得者が居るとは、常識的に考えられない。当時のマジヲタがあくまで写真目当てに買ったものでチケは制作サイドのシャレ、ぐらいの感覚だろうなあ。まあ実現して彼らも嬉しいは嬉しいだろうけど、もうヲタ卒しました社会復帰しましたって人も居るだろうしな。…7年間って人を変える、いろんなものが変わるよな( ´-`)y-~~~

Seven Year War
Seven Year War

アーティスト:Red Animal War
販売元:Playback
発売日:2006-05-24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

June 11, 2011

http://ablog.tv-tokyo.co.jp/konnoasami/2011/06/post-15.html>紺野 あさ美アナウンサー:Announcer Park(アナウンサーパーク):テレビ東京 社外研修3 http://ablog.tv-tokyo.co.jp/konnoasami/2011/06/post-15.html
>2011.06.09 Thursday 5:13 PM
>6月4日、快晴。
>社外研修にて、競馬場に行って参りました!
>引率して下さったのは、競馬実況も担当されている島田アナウンサーです^^

>競馬場に行くのは、人生初。
>想像していたイメージとの違いに驚きました。
>まず、広い!そして爽やか!

>緑がすーっと広がっていて、とても気持ちがいいです。
>また場内の縦と横も長さも想像以上でしたが、高さもありました。

>番組の収録を行っているスタジオは、なんと9階にあります。

>また、お店なども多数入っていましたし、
>内装が・・・なんだかテーマパークに隣接するショッピングモールのような。
>おしゃれな造りになっていたのも、驚きです。

>1レースを見学し、
>2レースでは、実況に挑戦してみよう!ということで・・・

>左が植田、右が私です。

>慣れない双眼鏡を覗く2人。

>頑張って馬の姿を追います。

>事前に表を見ながら、騎手の方の服の色と馬の名前を覚えていったのですが、

>双眼鏡で見ても、色の部分は少ししか見えず・・・。

>また、混戦になっていると見えなくなってしまう馬も・・・。

>そして何より、レース展開が早く・・・、

>やっぱり、難しい!!


>競馬実況をされている方は、本当に凄いです!

>そして、慣れない双眼鏡で凝視し続けた私たちは
>酔ってしまいました・・・・。

>こういう酔いはどうしたら治るんでしょうか。

>目を瞑って、三半規管を正常に戻そうとしている私。

>を、こっそり撮っていた島田アナウンサーから後で頂いた写真が、これです^^;

>見事にダウンしております。

>・・・やっぱり、実況アナウンサーの方は凄い!^^

>その後、いろいろな場所を見学させて頂きました!

>競馬新聞を後ろのポケットに入れると「通」のように見えることがわかりました^^

>競馬通になりきってみる植田と、島田さんです^^

>スカートを履いていってしまった私は通になれませんでした><

>競馬場のあちこちを見学。

>まず、生放送スタジオの見学・・・

>実際の番組進行の様子を、

>先輩、須黒アナウンサーの姿を見て勉強させて頂きます。

>内馬場にも行きました。

>レースが近くで見られます。

>内馬場に向かう途中、たくさんの親子連れを見かけました。

>それも驚きの一つで、

>大人の男性ばかりではなく、女性の方や、ファミリーがたくさん居たんです。
>内馬場には、たくさんの花が咲いていてキレイです^^

>こういったところも、女性の方が足を運びやすくなるポイントなんでしょうね。

>携帯を持って行かなかった私たち。

>島田さんがデジカメで撮ってくださいました。

>「この写真だけみると競馬場かわからないね〜!」と島田さん。

>たしかに・・・^^

>その他にもいろいろな屋台が出ていたり、

>子供が遊べる遊具があったりと、充実しています。

>競馬場って、親子連れで来ても一日楽しめるんですね^^

>とても濃い1日で、内容盛りだくさんなので、
>また次のblogで、後半を書かせて頂こうと思います^^


テレ東の競馬中継で局アナがメインMCだったのは水原時代が最後の筈、今はその座に競馬好きタレント(現在は井森美幸)が収まり、アナは馬名や配当読みといったアシを務める。だからヴァラエティで必須な回し能力とかより、基礎的なアナウンス能力の方が重視される。で、縷々伝えられるところによると紺野は報道志向だそうで、局上層部も「元・モー娘。の肩書きを使うな」と制作部に指示してるそうで、なら、ヴァラエティ要素は多少あるものの基本的にはスポーツ番組である競馬中継、に採用される可能性もなくはない。や、今の須黒が下手とか降ろせ!っつんじゃないです、ただ、こういう話題性持ってる人が競馬中継に来てくれるんであれば、一競馬打ちとして歓迎しますよと。競馬っつうジャンルの対世間アピールになる、それはひいては売上に…ともなるし。もちろんその能力が備わってればっつう前提で、でもテレ東もその辺は慎重に見極めた上で配属するだろうし。
 ところで、紺野あさ美は札幌生まれの札幌育ち、でもこのエントリでも判るように非競馬人。そら札幌時代は馬券買えない歳だったし上京後は忙しくてそれどころじゃなかったにせよ、家族親戚友人関係に紺野に競馬を説いた人は不在だったっつう事で、だから競馬打ち、かつ北海道幻想(=街以外は全部ジャガイモとメロンとラベンダーのでキタキツネと鹿と牛と馬がウヨウヨ、山には熊がおって、どんな川にも必ず鮭がビチビチ遡って来て…みたいな)持つ人の多くが「北海道って物凄く競馬がポピュラーで、文化として認知されてて良いよなー裏山(´・ω・`) 」的な勘違いしがちだけど、全然違うのよと。そこはやっぱバクチですから。

アロハロ ! 紺野あさ美 DVD
アロハロ ! 紺野あさ美 DVD

出演:紺野あさ美
販売元:ZETIMA
発売日:2006-04-12
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

January 22, 2011

少女時代メンバーがあの番組からデビューしてた!? 知られざる下積み時代 http://www.cyzo.com/2011/01/post_6403.html
>少女時代の日本進出にあたり貴重な戦力となったのがメンバーの一人で、日本語が堪能なスヨン。昨年8月に東京・有明コロシアムで行われたイベントではメンバーを代表し「これからは日本の皆さんに会う機会もたくさんあると思うので応援して!」と挨拶。以後、イベントやテレビ出演では積極的に流ちょうな日本語でトークしているが、その日本語はかつて日本での下積み時代に叩き込まれたものだった。
>「まだ11歳だった01年12月から始まったテレビ東京系のオーディション番組『ASAYAN』の『日韓ウルトラアイドルデュオオーディション』に応募。日韓両国からの約1万5,000人の応募者の中から選ばれ、すでに引退した高橋麻里奈と河村隆一プロデュースの女性デュオ『routeφ(ルート・ヨン)』を結成し、02年4月にシングル『START』でデビュー。その時は本名のチェ・スヨンだった」(レコード会社関係者)
>鈴木亜美やモーニング娘。らを輩出した同番組だが、スヨンがオーディションに通過した当時はすでに全盛期の勢いを失っていたため、「『START』(R and C Ltd.)はオリコン初登場62位で5,000枚程度しか売れず。03年7月までにシングル3枚、DVD1枚を出したが鳴かず飛ばずで、同年3月に『ASAYAN』の放送が終了したこともあり解散した。ちなみに、下積み時代のDAIGOがバックバンドでギターを弾いていたことはあまり知られていない」(同)。
>解散後、スヨンは韓国に帰り、歌やダンスのレッスンを徹底的に受け、07年8月に少女時代のメンバーとしてデビュー。ビッグになって昨年日本に"凱旋"した。
>この過去についてスヨンは特に隠しているわけでもなく、08年にCS局で放送された韓国の芸能情報番組で、日本での下積み時代について触れているから、今となってはいい思い出か。バックをつとめていて、ひと足先にブレイクしたDAIGOもさぞスヨンの活躍を喜んでいるに違いない。
>(「サイゾー裏チャンネル」より)
>2011.01.21 金

栴檀は双葉より芳し、か。にしても世の中狭いっつうか。そのうち何かの番組で懐かしの御対面!とかやるのかな。
 JRAでジョッキーベイビーズとか川口オートでポケバイレースとかやるが、それに参加した彼らが大きくなったアカツキに、実際騎手や選手を志す事も有るだろう。いずれそういうのが見られる日を、大いに待望している(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

December 06, 2010

 ドラマ好きがナンボ怒りの声を挙げようとも「最初にキャスティング有りき」で事務所の力が優先するのが今のTVのお約束。低視聴率を何度叩き出しても大手事務所の偉いさんの寵愛を受ければゴリ押しされ続ける訳だが、先週最終回を迎えた日テレ『Q10』の視聴率も大惨敗だったそうで、ネットでは主演の前田敦子の大根演技がエラい言われようだった。まあ俺、ドラマを一切見ないから直接的にはどうでも良いし、マエアツやAKBをディスるつもりもない。ただ、今のTVに与えるAKBの影響力の大きさというものを考えた時、功罪両面考えざるを得ない。
 オッサン的立場から一番大きいのが、漫画誌写真誌週刊誌のグラヴィアをAKBが席巻した事でグラドルってポジションが壊滅状態に陥った事だ。南明奈以降の若手を直撃し、屋台骨を支えてるのは原幹恵独り。あとは磯山さやか安めぐみ熊田曜子といった年齢的に被らない層、それもミもフタもない事言うとヴァラエティ出演をAKBに奪われ仕方なくグラヴィア回帰…って風に映る。一時はテレ朝『アメトーーク!』でグラヴィア芸人で一本組んでもらえたほどの栄華を誇ったのに、優香〜小池栄子らから続くルートは途絶えたと言って良い。AKBは芸能界の構図変えたよなマジで( ´-`)y-~~~
 さて、昨日、俺は川口オートで眼前のレースに没頭し小倉競輪祭の事は意図的に無視してたのだが、通常の中継とは別の特番がBS日テレとテレ朝(地上波)で有った、そこに元モーニング娘。の吉澤ひとみが出てて、その異様なフィーチャーされっ振りを社で話題にした奴が居た。
http://wws.tv-asahi.co.jp/bicycle/>tv asahi|財団法人JKA提供 自転車に魅せられて〜バンクに恋!〜 http://wws.tv-asahi.co.jp/bicycle/
そいつは
「吉澤ひとみを何で今時こうも有難がるかw 」
と笑ってたが、案外巧いトコ突いてる気がする。モー娘。もその座をAKBに奪われた訳だが、現役メンバーはともかく卒業組の処遇をどうするか?ヴァラエティ対応出来た矢口真理と辻希美以外はパッとしないのが実情、シンガーもグラヴィアも需要がない中で、趣味とかスポーツに活路を見出すってのは普通にアリだ。幸いにして吉澤は運動神経が良く(確か芸能人フットサルやってた筈)、東京マラソンに赤坂5丁目ミニマラソンといったランナーは既に多いが自転車、それも女性は非常に手薄なエリアだし。
 ブライヴェートで競馬に接してる芸能人は結構居て、しかし日本人の多くのギャンブルへの嫌悪感から事務所NGなケースが多く(3競オートの中で一番メジャーな競馬ですら、だ)、公言するケースは少ない。しかし競輪には自転車競技という切り口が、非ギャンブルな逃げ道がある。競輪オヤジに混じって吉澤にモツ煮食えってのは無理筋でも、一自転車愛好家として競輪選手と接させるのは充分アリだろう。競輪サイドからも、今注目の若手女優だ女芸人だ巨乳グラドルだってより「元モー娘。の誰それ」って方が通りが良いだろうし。仮に度が過ぎて車券にハマったらハマったでそれもまたアリ、矢部美穂はさすがにトウが立って来たし松金ようこ藤川京子といった辺りは一般的知名度となるとちょっと厳しい、バクチ系芸能人もそろそろ新味が欲しいトコロだし。
 いや俺CD1枚持ってる訳でなし、モー娘。も吉澤もファンではないが、でもこれは結構な良縁に思える。確か去年のKEIRINグランプリではどこかのスポーツ紙で「同じ埼玉出身の平原康多選手を応援します」みたいな事を書いてた記憶もある。まあ芸能界、頑張ってサヴァイヴして下さい( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 14, 2010

 オラわくわくしてきたぞ(・∀・)!

秋元才加「お泊まりデート」報道 AKB48の「おきて」破りか http://www.j-cast.com/2010/10/14078225.html?p=all
>2010/10/14 18:30
>「AKB48『恋愛禁止条例』違反者(以下略)」「AKB秋元才加 56歳オヤジと『自宅お泊まりデート』撮った!」。2010年10月14日、こんな見出しが並んだ週刊文春の最新号(10月21日号)が首都圏などの書店に並んだ。
>「お相手」は、大ヒットゲーム「サクラ大戦」などのクリエーターで、舞台演出なども手がける「バツイチ」の広井王子氏(56)だ。
>文春記事は、10月9日夜から10日朝にかけての2人の入退室の時間や部屋の明かりの様子などを克明に再現している。また、「7〜8日にかけての深夜にも、彼(広井氏)が秋元のマンションに入る姿を小誌は目撃している」。
>2人が知り合ったのは、09年夏のAKB48関係の舞台を通じてで、以降も広井氏の舞台作品に秋元さんが出演するなどしているという。
>同記事中、秋元さんは、「広井氏がマンションに来たことは?」との質問に対し、「ないです」と答えている。広井氏の方は「ここ最近で彼女の家に行ったのは7日深夜の1回だけ」と訪問は認めた上で、芝居の話をしていたとし、「そんな関係ではありません」と否定している。

マンションに来たかどうかの二人の衝撃が食い違ってる時点でアウト。つか、とにかく相手が悪過ぎる。歳の差の事じゃなく、この広井氏は手癖の悪さで有名。

 >2人が知り合ったのは、09年夏のAKB48関係の舞台を通じてで、
  以降も広井氏の舞台作品に秋元さんが出演するなどしているという

枕営業疑われても反論出来まい。仮にこの二人が本当に清廉潔白な関係だったとしても、色眼鏡で見られてしまうのは避けられない。

痛いテレビ : 「狂犬」文春を敵に回し、AKB48終焉へ http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51537478.html
>2010年10月14日02:55
>ホリエモンもナックルズ久田さんも、天才秋元康の作り上げた芸術的ともいえるスキャンダル全面防御態勢を絶賛しておりましたが、驕れる平家は久しからず。
>週刊文春を軽んじたばかりに決定的なスキャンダルを暴かれ、「マクラ大戦」だの「枕の栞」だのひどい言われよう、このまま終焉まで一足飛びに行く勢いであります。
>事ここに至っては、これから何を成そうとも、枕のおかげと揶揄されることは必定。
>関係者においては、速やかなる店じまいをお勧めいたします。
>さて、AKB48のカテナチオ鉄壁の守備。
>これまで指摘されていた通り、複数の芸能事務所からメンバーを選び出し利益配分を整え、人海戦術によってグループを分散しテレビ各局各種雑誌に出演させ、広告代理店まで巻き込んだアイドル産業複合体AKB48を作り上げた秋元康の手腕は、見事と言わざるを得ません。
>自分の商品を誉めこそすれ、貶す人間はいないのですから。
>かくしてAKB48は、なんかいまいちメンバーの名前は覚えられないけどトップアイドルという存在に、なるべくして登り詰めたのです。
>しかし画竜点睛、週刊文春だけは残っていました。
>そして「AKB48は事務所社長の 『喜び組』 だった」という記事を書かれてしまいます。
>ここでAKB側は、何を思ったか文春を提訴するという暴挙に出ます。
>かつて文春は、あのジャニーズ事務所ホモセクハラ裁判において実質勝訴を勝ち取った猛者、どう考えても敵に回す相手ではありません。
>手練手管を持って懐柔し、報道の風化を待つのが最善の策でした。
>狂犬相手にケンカした結果は前述の通り。
>残念ながらチェックメイトです。

広告不況、ひいてはマスコミ不況の中で大量出稿してくれるAKBは干天の慈雨、一般週刊誌の中で最もアイドルなんてものから縁遠い週刊朝日でさえもAKBに魂を売った(あの新連載はパブ記事みたいなものだ)。って、別に電通のAKB商法を批判するつもりは無い。一昨年の紅白歌合戦でモーニング娘。とAKBが揃って不出場となった際、極めて異例な事にNHKはモー娘。落選理由のコメントを発した。それが去年は、何の説明も無しにAKB出場のモー娘。落選。ここに於いてNHK的にはアイドルとしてはAKB>モー娘。と判断したという事で、つまり、あれだけのカネ(もうどれだけ売れても投資費用回収出来まい)と時間を掛ければNHK、つうか世論を一広告代理店が騙す事が出来ると証明した成果を評価したい。
 いや本当、皮肉でなしに、広告ってのは人を騙せるんですよ。騙すって言うと言葉が悪いけど、どうしようか迷ってる人を前向きにさせる、背中を押す、引き摺り込む力が有る。今まで何度も何度も何度も何度も書いて来たが、3競オートの担当者はもっと広告というものに真面目に取り組んでもらいたい( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 12, 2010

モー娘。ライブにフランス人興奮「日本人には敵わん」 http://news.ameba.jp/weblog/2010/10/84158.html
>10月12日 13時06分
>フランスのケーブルテレビ局「Nolife」で放送された『SUPERPLAY ULTIMATE』という番組で、モーニング娘。のコンサートでのカメラ技術が紹介された。音楽SNS「myspace」のモーニング娘。のオフィシャルページで、その番組の模様が公開され、日本のネット上でも話題となっている。
>「Nolife」は、音楽やアニメなどの日本のポップカルチャーを専門に紹介するチャンネル。モーニング娘。を筆頭にハロー!プロジェクトのアーティストを紹介する『Ami Ami Idol』という番組も放送されている。
>『SUPERPLAY ULTIMATE』で紹介されたのは、今年7月にフランスのパリで行われた『JAPAN EXPO』でもモーニング娘。のライブでの映像スタッフのカメラ撮影やスイッチングの技術。各メンバーの歌割りや振り付けに合わせて、リアルタイムで撮影された映像に感動したフランス人カメラマンが、いかに高い技術によるものかを熱く解説する、という内容だ。
>フランス人カメラマンとMCの男性は、番組中「いつものことだけど、日本人には適わないですね」「本当に完璧、感動で泣きそうだよ。美しすぎる」「フランスのカメラマンがこの番組を見てインスピレーションを受けた方がいいと思う」などと大絶賛。日本のネット上でも、「説明されて初めてああいう映像を撮ることの難しさがわかったよ。日本人って実はなにげにすごいのかな」「こんなの意識したこと無かったわ面白いね」と、驚きのコメントが寄せられていた。

この映像ってのはPVじゃなく、後ろの客でも見易い様ライヴ会場に設営されたヴィジョンで流すVの事。だからカメラマンもスイッチャーもリアルタイム、コンサートの構成や振り付けが完璧に頭に入ってないと出来ないし、またそれを正確に再現出来るモー娘。側の技術も必要だ。これぞ現場の叩き上げな職人芸、フランス人ならずとも感嘆するのは無理からぬ話だ。
 さて、リアルでの映像としての3競オート。カメラの設置位置に制約が有るとはいえ、名古屋や一宮競輪の映像は初見では面食らうし、今の業務棟が完成するまでの浦和競馬はとんでもないトコから撮ってたが、馬券車券舟券客にとって必要なレース映像というのは全体の流れの中で誰がどこに位置しどのタイミングで仕掛けたかであって、それが掴める分には、実はどこから撮ろうが構わない。入線体勢はゴール前固定カメラのスローVTRが有るし。ただ、川口オートではグレードレースの時2コーナーのピットにハンディが入る、これをレース中に使ったりしやがる。3競オートで最速の競技だから普段と違うアングルってだけで戸惑うし、追い流しだから攻防も解り難い。それでなくても逆光なのに。「ビッグレースに相応しい迫力有る多彩な映像を」なんてのは作り手の勘違いに過ぎない、そういうのはレース後「では別角度からご覧頂きましょう」とか後でV作る時の素材にするだけで良いのだ。相撲中継を見習えっつうの。
 競艇ではどのレースだったか忘れてしまったが、去年SGをTBSが中継した時、有ろう事か1マークの遥か先にクレーンカメラ据えて、水面スレスレの低い位置から1周1マークを正面受けで撮るという暴挙をやりよった。2周1マークではクレーン上げて、高いアングルだけどやっぱり向こう側から。真性脳馬鹿。余程クレーム来たのか、それっきりTBSでの中継は無い。
 競馬だと、3コーナーにカメラ据えて、向正面に馬群が来たところで正面受けの画(え)を流す場が有るが、これも困る。パトロールフィルムじゃないんだから。あとヘリコプター飛ばしてエアショットとか。映画ならともかく、競馬中継としちゃ迷惑この上無い。あと、カメラマンとは別に「スイッチャー下手やな〜」って事も。モー娘。スタッフみたく、本当に好きな人に手掛けてもらいたいもんなんだが( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

October 03, 2010

 明らかに鼻風邪。寝込むほどではないのだが、じゃあってんで船橋オートなんか行こうものなら拗らせてエンドレス鼻血やらかすのが目に見えてる、どうせ来週船橋行くんだし今日無理せんでもえーわとパブロン飲んでCS視ながら寝たきり電投。ナイター飯塚でちょっとだけ浮かせて終了。
元モー娘。紺野あさ美、テレビ東京アナウンサー内定を正式発表 http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/80619/full/
>Tweet 2010年10月01日 19時00分
>元モーニング娘。の紺野あさ美(23)が1日、テレビ東京のアナウンサーとして2011年度に入社が内定したとハロー!プロジェクトの公式サイトで発表した。「私、紺野あさ美は、モーニング娘。を卒業し、大学進学を目指す時から目標にしていた『夢』を叶えることができました」と喜びを報告している。
>紺野は2001年8月、モーニング娘。の5期メンバーとして高橋愛(現リーダー)、新垣里沙(現サブリーダー)、小川麻琴(卒業)と共に加入。派生ユニットのタンポポやカントリー娘。のほか、フットサルチーム「Gatas Brilhantes H.P」にも参加し2006年7月、モー娘。とハロー!プロジェクトを卒業と同時に芸能活動を休止した。同年12月に慶大に合格後、翌07年7月に音楽ガッタスの一員として復帰していた。
>昨年から一部で内々定と報じられていたが、今回が正式となった。紺野は関係者やファンへの感謝と共に「今までの活動で鍛えられた経験を活かし、来年4月からは、テレビ東京の社員として一生懸命、頑張っていきます」と抱負を綴った。

内々定は既に出てたと聞くが今回のはオープンな、公式アナウンス。アイドル出身局アナというとフジの平井以来だが、そのアイドルの格という点で紺野の比じゃないわな。

 >局アナがフリーになると、「フリーのアナウンサー」ではなく
  「タレント」になってしまうわけだ。局を渡り歩きながらニュースを
  読む、ということにはならないのである。
 何もそこまで
 
何もそこまで

 著 者:ナンシー関
 販売元:世界文化社
 発売日:1996-05
 クチコミを見る

アナウンサーって肩書ではあるが、実質的には局所属司会者だわな。今、本当の意味でフリーアナウンサーって言えるのは、独立系U局の自治体広報番組とかを仕切ってたり、俺に身近なトコロでは3競オートでお馴染みの方々がそうだ。中継番組MCから本場イヴェントの司会まで何でもござれの方々も凄いが実況、それも異業種のそれを平気で(本人的には苦労も有るだろうが、オクビにも出さずに)こなしてる方々には畏敬の念を抱かざるを得ない。いやすげーよ、改めて(-人-)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック