パチンコ

April 27, 2018

【パチンコ貯金100万円の道】オオトリ勝負ボートレースで大絶叫 パチンコで味わえない興奮、アドレナリン出まくり - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/etc/news/20180426/pac18042605020003-n1.html
>2018.4.26 05:02
>どうも! バイク修次郎です。パチンコを打って半年間で100万円の貯金を目指した月1連載の「100万円への道」で、プラス122万2500円を達成したバイクです! そのときの約束通り、もうけの1割をぶち込み、公営ギャンブルで一発勝負という大トリの企画に挑んでまいりました。
>「最終勝負も絶対に勝つ!」と心に誓い、春の日差しが心地いい4月某日。決戦の地、「ボートレース平和島」にはせ参じました。
>本勝負は優勝戦となる最終の12レースなので、まずは肩慣らしで勘を頼りに9レースを買ってみました。すると、どおよ! 描いたとおりの展開で見事的中〜! 水しぶきを上げながら、予想した2艇がゴールを駆け抜けた瞬間は鳥肌もの。もうけは2000円程度だったけど、パチンコとは全く違って、瞬間的にアドレナリンがドバッと出る感覚は超〜気持ちいい〜!
>その後の2レースはハズれたものの、「きょうのオレの勘は悪くない」という思いを抱きつつ、いよいよ優勝戦のときがやってきました。ちょっとやられたので賭ける額は11万とちょっと。このレース、1号艇に唯一の東京支部の選手がいます。まあ人気になっていたけど、名前が中野“次郎”…。オレ、修“次郎”。何か運命を感じますよね。
>で、次郎つながりのご縁ということで、1号艇を軸に2連複〔1〕〔3〕、〔1〕〔4〕の2点に全額いきました。
>実はこれほどの大金を賭けたことは人生で初めて。ええ、小心者なんで心臓はバクバク。口から飛び出す寸前になりながら、各艇がスタートの準備に入るのを願いを込めて見つめました。脳裏に浮かぶのは、ウハウハで大金を払い戻すオレとガックリと肩を落とすオレ…。さあ、すぐ先にある未来はどっちだ。
pac18042605020003-p3これね、2連複で〔1〕〔3〕を6万円、〔1〕〔4〕を5万3700円購入した証拠写真! http://www.sanspo.com/etc/images/20180426/pac18042605020003-p3.jpg

ネタバレ(・A・)イクナイ! …事は承知の上で、

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

この舟券はハズレ、修次郎さんお疲れ様。

 >1日の負けでは人生最高額

確かにそうだろう。
 パチで10万以上負ける事は有り得る。しかし3競オートと違ってパチは時間の経過が必要だ。パチンコだと、風営法で「1分当たりの発射球数が400円相当を越えない事(=分100発)」と定められてて、また、10時間連続で発射して獲得球数が発射数の1/2以下だと検定に通らない。そしてホールの営業時間は、東京では10→23時までしか条例で認められてない。という事は、100発×60分×13時間×1/2=3万9000球。ホールが違法な釘調整をしてなくても一日で15万6000円負けても全然おかしくない。しかし、現実問題、そうやってジワジワ負け続けて15万ヤられる人など居ないだろう。1万2万入れて出なかったらその台は普通捨てる。それの繰り返しで5〜6万イカれたら、普通のパチンカーは「今日は日が悪い」って帰るものだ。凄く手応えのある、いかにも出そうで、でも出ない、その繰り返しで気が付いたら5万ブッ込んでた…ってなって遂にキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ってなって、でも飲まれて「イヤこの台は絶対だ!」って錯誤してさらにつぎ込んで…で10万以上ヤられたってパチンカーは少なからず居る。でも、これだって結構な時間が必要だ。対して3競オートは、たった一レースに何百万でも何億でもブッ込める。来れば瞬時に大儲け・ダメなら巨額損失だ。競艇のレクチャーの受け方からしても、修次郎さん長らくパチ一本槍で来てて、3競オートのそういう特質知らなかったのだろう。そりゃ心臓バクバクだろうなあ。でも

 >パチンコとは全く違って、瞬間的にアドレナリンがドバッと出る感覚は
  超〜気持ちいい〜!

的中の快感も得られて良かったじゃないの。また来てね( ´∀`)
ショウボート
ケニー・ドーハム
SOLID/TIME
2017-05-24



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 25, 2018

キャプテン渡辺「オイシイ馬券術」が炸裂! 驚愕「週5パチスロ・週2競馬」時代を激白......「超ギャンブル芸人」GJ降臨!!|ギャンブルジャーナル|ビジネスジャーナル http://biz-journal.jp/gj/2018/04/post_6319.html
>文=編集部
>2018.04.24
kyaputen01 超ギャンブル芸人・キャプテン渡辺さんGJ降臨!! http://biz-journal.jp/images/kyaputen01.jpg
>『ウイニング競馬』(テレビ東京系)やパチンコ関連の番組出演、パチンコ店の「クズな客のあるあるネタ」など「ギャンブル関連」の分野に深く精通する、お笑い芸人・キャプテン渡辺さん。
>そんな生粋のギャンブラー誕生の秘話が明らかに? さらに「とっておきの馬券術」を伝授!? パチンコ・競馬に対するアツい思いを語っていただきました!!

「ソースはギャンブルジャーナルw 」と揶揄される事も多い ━━ 現に俺もそうだ ━━ が、少なくともこの、読み応えタップリのロングインタヴューに関しては大ヒット、いや場外ホームランだ。キャプテンのバクチキャリアは学生時代しかし競輪から…とは珍しいスタートも、そこからパチ→スロとメジャーどころに転身、芸人になってから競馬にも手を出し、しかし芸人としてすぐ売れる訳じゃないからその頃は週5でスロ・週2で競馬というからダメ人間一直線だ。爆裂機の規制がなかったら今でも自分はスロ主体、芸人として全く身が入ってなかったかもしれない…とまで来るとはねえ(・∀・)ニヤニヤ
 それよりも何よりも、パチ業界を取り巻く環境の変化に対する見解、きちんとリアリストとして見えている、その頭の良さだ。いやホント良いインタヴューだったわ、ギャンブルジャーナルお手柄( ´∀`)
キャプテン・マーヴェル+3
スタン・ゲッツ
SMJ
2014-03-12



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 17, 2018

 何じゃこりゃ('A`)?

オンライン実機パチスロ「アミュライブ」発表会開催 | 『遊技日本』 https://yugi-nippon.com/pachinko-news/post-18371/
>投稿日:2018年4月16日
>IoT技術とパチンコ、パチスロ遊技を融合した新しいアミューズメントサービス「Amulive(アミュライブ)」(運営:IoTエンターテインメント)が5月1日より景品機能を実装することが分かった。
>同サービスは、サービス利用者がスマホやタブレット、PCを使ってオンライン上で、遠隔地にある実機(パチンコ・パチスロ)を操作して遊技できる新しいサービス。従来のインターネット上の遊技サービスと異なり、実機ならではの臨場感が楽しめる。
>「アミュライブ」サイト上にはスロット5号機の「押忍!番長2」「化物語」「ニューアイムジャグラー」等のヒット機種から、スロット4号機の「北斗の拳」「ミリオンゴッド」「吉宗」など多種多様なラインナップが確認できる。先般開かれた記者会見での発表によると、今年5月までに保有遊技機2,000台を稼働させていくという。
>現在、購入(または獲得)したポイントは遊技にしか使用できないが、記者会見で同社の原田宏一代表取締役は今後、例えば高設定が打てる券など色々なサービスとのポイント交換を検討中としていた。

数年前からオンラインクレーンゲームなるものが現れ出し、これゲーセンを管轄するトコロの風営法に抵触しないのか?と議論にもなってたっけ。
ufo_catcher
 当時、俺は深入りしなかったが、改めて調べてみると2016年7月29日に「オンラインクレーンゲームのサービス提供は、店舗内で客に遊技をさせることが想定されないため、風営法の規定による規制を受けない」と経済産業省がオフィシャルに回答しているのだそうな。であるならば、クレーンゲームがパチやスロに置き換わっても合法でないと整合性を欠く事になってしまう。もちろん、このオンラインパチに於いては特殊景品に換えて三点方式で換金するのは絶対に御法度、特殊でない景品を個人でヤフオクやメルカリで換金するなら出来るけど、あくまで個人でおやんなさいよ、と。
 うーむ。猛暑だろうが厳寒だろうが土砂降りだろうが竜巻だろうが店に行かないと打てない・3競オートでいうトコロのWEB投票が出来ないのがパチ&スロの重大な欠点だ…と過去何度か書いたが、それも過去のものになるんだなあ。すげえ(´-`).。oO
バートン・クレーン作品集~今甦るコミック・ソングの元祖~
バートン・クレーン
インディペンデントレーベル
2006-01-23



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 21, 2018

【警視庁保安課からの指摘】取材時の出玉状況等の画像の掲載は、著しく射幸心をそそるおそれがある | パチンコ屋の裏話 現役店長楽太郎のお部屋 https://jyavit.stars.ne.jp/kenzenka-219-2018
>楽太郎 2018年2月19日
>今回も、情報提供して頂いたものを紹介したいと思います。
>前回、都遊連健全化センターの昨年の活動報告をまとめた記事を公開させて頂きましたが、同じ情報提供者から別件で頂いた資料を紹介させて頂こうかと思います。
EPSON001-1-e1519042589459 https://i2.wp.com/jyavit.stars.ne.jp/wp-content/uploads/2018/02/EPSON001-1-e1519042589459.jpg

これはまたドデカイ爆弾が炸裂したもんだ。ライターが勝手に店を盛り上げようとヴォランティアで情報発信するなんて事がある筈もなく、大義名分がどうあれライターと店で打ち合わせなり金銭の授受が発生しているのだから、そりゃ「射幸心をそそる」云々と店に指導なり処分が下されても文句は言えんわな。
 でもまあ、出玉画像さえ出さければOKって風にも読めるから、「100%果汁でないとパッケージにカットフルーツ載せられません」みたいな感じで、パチ記事の画像のアングルが変わって皿やドル箱は写しませんってなるだけなのかな。それが出玉にモザイク処理とか。…あんまりピンと来ないなあ('A`)
アット・サボイ・ボールルーム
カウント・ベイシー
アブソードミュージックジャパン
2007-07-25



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 18, 2018

裏カジノのちょいパチが2台から8台へ増台 | パチンコ日報 https://pachinko-nippo.com/?p=30116
>2018年2月17日
>ちょいパチを使った裏カジノがあることを伝えたのは1月20日だった。導入されているのは冬ソナとAKBの2台のみなのだが、これに順番待ちができることから、AKBをさらに2台増台して、計4台で営業していた。それでも順番待ちができることから、さらに4台島を作って計8台で営業することになった、という。
IMG_9857 https://i2.wp.com/pachinko-nippo.com/wp-content/uploads/2018/02/IMG_9857.jpg
>遊び方は1玉100円。玉は1万円買いで100発。ちょいパチは29分の1〜39分の1の確率である。100発以内で大当たりすることも十分あり得る。
>AKBの場合4ラウンドで208発、6ラウンドで312発の出玉だが、1回大当たりを引けば2〜3万円にはなる。ちょいパチでも連チャンすれば1000発ぐらい出る機種もあるので、10万円ぐらい稼ぐこともできる。
>1分間で1万円勝負。1玉100円というレート感と、確率の甘さがギャンブラーには堪らないようだ。

どはは〜。そんな所でちょいパチが。合法パチ店では芳しくなかったと聞くが、捨てる神あれば拾う神あり。期待値とゲームスピード、ゲーム性とレートがマッチしてたのは市中のパチ屋ではなくカジノ(「裏」とはいえ)向きだったとは、台メーカーも勉強になり、また刺激にもなった事だろう。案外、日本でカジノが解禁されたアカツキにはパチやスロが立ち並んでるのかもな(´-`).。oO
37ミニッツ・アンド・48セカンズ<SHM-CD>
ソニー・スティット
ワーナーミュージック・ジャパン
2016-07-27



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 11, 2018

キンコン・西野亮廣の「仮想通貨をやらない理由」に称賛の声 – しらべぇ https://sirabee.com/2018/02/09/20161496460/
>2018/02/09 16:30エンタメ
>世間を賑わせている「仮想通貨」といえば、仮想通貨取引所「コインチェック」が仮想通貨580億円相当を不正流出した騒動が問題となっている一方で、さまざまな人たちが「億り人」となって注目されている。
>また、芸人・たむらけんじ(44)を筆頭に、さまざまな芸人たちも投資しているが、キングコング・西野亮廣(37)が9日、自身のブログで「仮想通貨をやらない理由」について語り、話題に。
>西野といえば、芸人活動だけでなく、絵本作家としての活動や、クラウドファンディングなどを利用して、さまざまなサービスを手がけている。
>こういった「モノ作りに費やしている時間」が楽しいため、「『仮想通貨の値動きを追いかける時間』と天秤にかけた時に、僕の場合は10対0で『モノ作り』に軍配が上がる」とした。
>とはいえ、仮想通貨をやらない理由はあくまでも「個人の趣味の範疇」であることから、「ギャンブルに楽しさを見つけられる人は引き続き仮想通貨をやればいいと思うし、そこには批判も称賛もない」とつづった。
>コインチェック騒動前に、しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1,353名を対象に調査したところ、「仮想通貨を購入する意向がある」と回答したのは全体の約2割という結果に。
sirabee20180209kasoutuuka1 https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/sirabee20180209kasoutuuka1.png
>「購入したくない」が半数以上を超えていることから、多くの人は仮想通貨のリスクに対して否定的なのかもしれない。
>(文/しらべぇ編集部・らむたそ)
>【調査概要】
>方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
>調査期間:2017年12月15日〜2017年12月18日
>対象:全国20代〜60代の男女1,353名(有効回答数)

これ、いろんな人々のギャンブル観が表れてる…と思いきや、違うよなと。「ギャンブルは(3競オートであれパチであれ株などの投資競輪であれ、果ては非合法系であれ)やるけど仮想通貨はよく解んないからやりたくない」って人も居れば「ギャンブルよく解んないけど仮想通貨みんな儲かってるっていうし、ちょっとやってみたい」って人も居る筈なのに、このアンケートではただ単に仮想通貨やりたいかどうかしか聞いてない。しらべぇって着眼点は良いんだけど、ギャンブル系に関しての記事に限ってだけど、詰めが甘かったりズレてたりしてて、「それでこの結論導いちゃイカンだろ」ってのが大量にあるんだよな('A`)
クエスチョン・アンド・アンサー
パット・メセニー
ワーナーミュージック・ジャパン
2012-01-18



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 01, 2018

【パチコンシェルジュ】収支の記録が最も簡単で効果絶大な「パチ攻略法」 - その他 - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/etc/news/20180201/pac18020105010003-n1.html
>2018.2.1 05:01
>クレジットカードやスマートフォン使用料の請求書や明細書をみて「こんなに使っていたの!?」と驚いた経験はありませんか? それくらい人間の記憶っていい加減なんですよ。特に、ギャンブルの場合は、勝ったときの方が強く印象に残ると思いませんか。
>だから「こないだ大勝ちしたし、ちょっとくらい負けても大丈夫!」なんて気持ちでちょい負けを繰りかえし、マイナス収支に突入していても気が付かない人が多いんです。収支をつけていない人に聞くと「ちょい負け(orちょい勝ち)」という回答が多いのもきっとコレが原因です。たぶんほとんどの人が自分の想像より負けているハズです(笑)。
>収支をつけるだけで、その日、その月にどれくらいお金を使っているかが分かります。そうすると自然に「給料日後は気が大きくなって大負けしているパターンが多いな」とか「今月はプラス収支だからこのまま終われるように慎重に立ち回ろう」とか意識するようになります。
>コーキー
>新進のパチンコライターで、主に「パチンコ必勝ガイド」の誌面や付録DVDに執筆・出演している。カラダを張る過酷な企画を多く任されるが、本人は穏やかな仕事を求めている。「のらりくらりと勝つ」が立ち回りのモットー。【twitter @kobako9874】

なるほどねえ。パチに限らずギャンブル全般にそうだろうが、でも常に現金勝負のパチと違って3競オートはWEB投票があって、ログインするたび残高と否応なしに直面させられる、だから自然と予算感覚が身に付くものだし、そうならざるを得ない。
 ひと昔前、3競オートの中の人はみんな「WEB投票のシステム作りにコストが掛かる上に客の購買額が低いからビジネスとしては非効率的、本場で目ェ血走らせてるハイローラーをいかに増やすかが大事だ」などと口を揃えてたもので、でも依存症対策が急務となっている昨今の情勢からすると、むしろそれこそが強みになっている、よりWEBシフトを進める方がその面で効果的だとは皮肉というか何というか。っつうかギャンブルにアツくなる事と沈着冷静である事は両立出来るものだ。…いや、そんな事より何より遥か以前に、ガッツリ勝ちまくってりゃチマチマせんで済むっていうのは解ってるんだけども('A`)
ホット&クール
デクスター・ゴードン
BOPLICITY
2015-01-21



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 26, 2018

世界初? 椿鬼奴・グランジ 大の“夫婦ぱちんこ”が話題「万玉夫婦と呼ばれたい!」ロングインタビュー - エンタメ - ニュース|週プレNEWS http://wpb.shueisha.co.jp/2018/01/25/98412/
>[2018年01月25日]
IMG_20180130_164904 椿鬼奴(左)とグランジ 大(右)のぱちんこ好き芸人夫婦 http://cdn.wpb.shueisha.co.jp/img/2018/01/664c94617377f2eb4d932f6ef1c69bb0_165ac16b83a509c49b881c634d652202.jpg
>椿鬼奴 正直、私はずっと打っていたいんですけど、主人は意外と冷静で。私が当たって連チャン始まったら、無駄に打たないで見るだけの時間を作ったり。
>グランジ 大 投資を抑えて、流れを見るという。あと時間だよね。
>椿鬼奴 私は閉店まで打ちたいタイプなんで、「そろそろやめるよ」って言われると、なんか残念な気持ちになるんです。でも実際は出玉が多い状態で終われたりするので勝てるわけです。ひとりだったら絶対に閉店まで打ち続けますから(笑)。
>グランジ 大 夫婦で打つと冷静になれるよね。
>椿鬼奴 ぱちんこ店だと私のほうがわーって熱くなっちゃうんですよ(笑)。
>グランジ 大 そこが甘ちゃんなんだよね。ちょっと感情的になりすぎるんだよ。俺みたいに台を冷静に見ていないとダメ(笑)。
>―給料稼いでないご主人が偉そうな(苦笑)。それがボートになると?
>グランジ 大 ボートは難しいんですよ。今年、ボートレースはほとんど勝っていないんですけど、パチンコはほぼ負けなしですから。
>椿鬼奴 ホントにすごい。
>―正直、ボートをやめたほうが…。
>グランジ 大 確かにそうですよね(笑)。ホントに思いますよ。でもボートは面白いんですよ。
>椿鬼奴 逆に、ボートは私のほうが当たりますから。
>―えっ!?
>椿鬼奴 ぱちんこよりもボートのほうが当たるんですよね(笑)。
>―お互い、やるのを逆にしたほうが…!?
>椿鬼奴 そうなんでしょうけど、好きなのは逆ですからね(苦笑)。
>(取材・文/林 将勝 撮影/武田敏将)

うーむ。「好きこそものの上手な例」ってコトワザがあるけど、でも実際問題、好きと得意はイコールとは限らない事も少なくない。自分にしたってそうで、オートレースより競馬の方が収支はおそらく良い。選手の好き嫌いはもちろんあるが車券予想に関しては情は入れない(つもりだ)し、でも無意識のうちにも入っちゃってるのかもしれないなあ。近過ぎて見え難くなってるって事なのか。かといって、券成績のためなら選手の好き嫌いや競技への問題意識がどうしたなんて一切無視してただひたすらゼニカネゼニカネ…これはちょっとなあ('A`)
O Grande Amor
Rich Perry
STEEPLE CHASE
2016-06-22



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 23, 2018

普通機「CRAコスモアタック7」の改良版が発売開始 | 『遊技日本』 https://yugi-nippon.com/pachinko-news/post-16907/
>投稿日:2018年1月22日
>螳Υ遏幣林慶子代表取締役社長)は、オール10仕様の普通機「CRAコスモアタック7 A04」を発表した。
>最短納期は3月18日で、販売台数は300台を予定。価格は90,000円(税別)と、非液晶普通機ならではの低価格を実現している。
dl_kyotai https://yugi-nippon.com/wp-content/uploads/2018/01/dl_kyotai.jpg

見るからに安っぽい筐体だが9万なら納得、普通のパチ台の1/4以下だものな。ってか何かの間違いだと思ったもの最初。液晶もギミックも何もないから単純な構造だし、版権使用料もないとこんなに安くなるのか。

 >販売台数は300台を予定

超控え目、ニッチな需要しかないって読みなんだな。でも導入ホールにしてみれば初期投資が劇的に少なく済むから締めずに営業出来る、1パチだ0.5パチだなんていうよりよほど健全だし、客からしても気軽に遊べるだろう。まあ演出もヘッタクレもない、ただひたすら球を打つだけだから単調だ、飽きる…って人はそりゃ居るに決まってる。でも目が疲れるとか難聴にする気かとか、今のパチ台やホールに辟易としてる ━━ あるいはそれで足が遠退いてしまった ━━ 人だって、同様に少なくないだろう。この台、意外なヒットとなる可能性を秘めているように思える。再来月の導入が楽しまみだなもし( ´∀`)
無機質オレンジ
松永貴志NYトリオ
EMIミュージック・ジャパン
2006-01-12



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 07, 2018

パチンコのネオン看板は、なぜ“パ”だけが消えるのか? その理由がついに判明 ≪ 日刊SPA! https://nikkan-spa.jp/1443430
>2018年01月06日
>辰井裕紀
DKUj3DBUMAAXk40 パチンコの看板の「パ」だけが消えている様子をネット上でもよく目にする。それには、れっきとした理由があった https://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2018/01/DKUj3DBUMAAXk40.jpg
>看板の修理を行っているシミズ工芸さんにお話を伺った。
>「パチンコの『パ』の小さい『○』の部分は、ガラス製のネオン管をグニョンと曲げるので、薄くて割れやすくなります。割れると中のガスが抜けて『○』が消え、そうすると『ハ』の通電にも異常が発生し、一緒に消えてしまうのです。よって、パチンコの『パ』は他の文字よりも消えやすい、というのは確かです」

「VOW」ネタとしてもベタなアレだが


そんな理由があったとはΣ( ゚д゚)!「パ■ンコ」とか不思義とならないよな…ってずっと思ってたんだけど、あれ偶然じゃなかったんだ。そしてなぜパチスロではそうならないかの理由にも納得、言われてみればそもそもネオンじゃないもんな。くだらない話ではあるけど凄く腑に落ちた、良記事だった( ´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 02, 2018

誰も「帰って来い」って言わんし…ひとり年越しパチンコ:朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/articles/ASL112RS8L11ONFB001.html
>三浦惇平2018年1月1日11時56分
AS20180101000822_comm 年が明けても、客が続々と来店しスロットを楽しんでいた=1日午前2時6分、三重県伊勢市 https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180101000822_comm.jpg
>元日にかけてパチンコ店の夜通し営業が許されている三重県。特例の発祥の地といわれる伊勢神宮のおひざ元、同県伊勢市で、年越し営業の様子を見た。
>全国から初詣客が訪れる伊勢神宮から10キロほど。幹線道路からは少し外れた、開業30年を超える小規模店で取材の許可を得て、記者が定点観測した。
>取材を始めたのは31日の昼。駐車場には、県外のナンバープレートをつけた車が既に多く止まっている。109台のスロットが並ぶコーナーには、20代くらいの男性客の姿が目立った。
>滋賀県甲賀市から来たという男性会社員(25)の足元には、コインの入ったケースが山積みになっていた。「年末にいい思い出になりました」。前日に三重県に入り、店を「下見」した。ビジネスホテルで一泊し、開店時間の午前9時に来店したという。「体力が続く限り、頑張りますよ」
>他にも、京都や和歌山からスロットを目当てに来店したという客に出会ったが、伊勢神宮には立ち寄らないという客ばかりだった。

この記事に対して「さすが朝日だ、伊勢神宮disってパチ(と特に結び付きの強いとされる国)礼賛かよ」ってな意見が少なからずあったのには驚いた。まあメダルでなく「コイン」と書いてる辺り、記者のパチスロ知識のレヴェルも伺い知れようというものだが、それにしたってさすがに穿った見方過ぎるというものだ。
 もう一つ、「36時間打ち続けるなんてギャンブル依存症だろコイツら、何『都会の孤独』みたいな哀愁とか出して美化しようとしてんだ」的な意見も少なくなかった。ただ、そのほとんどはギャンブルやらない人のようで、やる側の視点からすると説得力に欠ける。日本に於いてはギャンブル依存症のほとんどをパチとスロが占めているのは確かだが、それでもなお、そうでない人の方が圧倒的に多いというのもまた事実であって。でもって「一度オールナイトやってみたいと思ってたんだよな」ってのは、打つ人間からすると割りと普通な発想だ。これが年中だったらまた話も別だが年に一度、気持ち的には祭り感覚で、そういう特別な一日だけを見て色眼鏡で判断されたくはないというものだ。あと、他県からの遠征に引くという意見もあって、でもパチに限らず3競オートでビッグレース現地観戦に遠出するのが居るし、それだってアイドルヲタやサッカーチームのサポーターが遠征するのと同じ事だ。ことさら批判も非難もされる謂われはない。
 俺は朝日の論調は嫌いで(もちろん良い記事もあるが)、でも、そもそもギャンブルやらない人が難癖付けて来たのには「いやそれは違う」という意志表示だけはきちんとしておく。そういう事だ(`・ω・´)!
オール・ナイト・ロング+2
プレスティッジ・オールスターズ
ユニバーサル ミュージック
2014-02-19



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 12, 2017

 ウチは都内だがテレ玉(=テレビ埼玉)が視れる。で、昔やってた関テレ「たかじん胸いっぱい」は、関東で放映するならフジだが実際にはそうせず、なもんで「フジさんやらないんだったらウチ買いますよ」とばかりにテレ玉が番組販売で買い取り放映してた(他にも「探偵!ナイトスクープ」「快傑えみちゃんねる」etc.近畿に限らず他地区の番組もあった)。で、その「胸いっぱい」の中で「最近(←O.A.当時)芸能人のパチンコ台が流行りだけど、例えば『CRやしきたかじん』みたいなのが出たとしたらじんちゃんの元にナンボぐらい入って来るの?」って下世話な企画があったのをよく覚えている。
 実際には答えられないというメーカーばかりで、でもそれは「○○にそんなギャラ出すならもっと出る台作れや」とパチンカーに突っ込まれるのを防ぎたいのが一つ。もう一つ、何とか解答してくれたメーカーが言うには、契約形態が人によりパチメーカーによりまちまちなので一概にこれぐらい…とは言えないのだと。例えばたかじんだと

 ●たかじんの映像は全て実写か・似顔絵イラストありか→イラストを
  使ってる分だけ、たかじんの実入りが減る
 ●実写映像は撮り下ろしか・既存のものの流用か→アリモノ映像は
  その著作者にも権利があるため、たかじんの実入りが減る
 ●プレイ中に何曲・何秒流すのか→著作者にも印税が発生するため、
  作詞作曲が他人だとやはりたかじんの実入りが減る
 ●単純に一台売れるごとにナンボって契約なのか・ウン台売れたら
  さらにウン%上乗せ…みたいなオプション付きなのか
 ●そもそもタレントの格や台メーカーの体力は

といったモロモロでかなり上下するのだと。ただしそういう番組で推定値として出すのなら、1割でやればそこまで見当外れな数字にはならないと。さらには、1万台売れれば業界的にヒット作と言えるのだとも。
 さて、昨日プレスリリースされたCRオートレース〜スピードスター☆森且行!〜。このサイトによると
高尾「パチンコCR オートレース〜スピードスター☆森且行!〜」のPV&ウェブサイト&情報 - pachinko’s blog http://pachinko.hatenablog.jp/entry/2018/02/auto-race-speed-star-mori-katsuyuki
本体価格約44万 ━━ 盤面だけだと約40万というのは、既にそのメーカーの台を導入してる店は筐体をそのまま活かせるので、その分だけ安いという意味 ━━ で、計画台数8000台というのは、昨今のパチ不況を思うと結構なヒット作と見込まれてるという事、なかなか強気だ。パチンカー的には大手とは言えないメーカーだそうなので話半分で4000台捌けたとすると、44万×0.1×4000=1億7600万円が出演者に渡る事になる。出演レーサー全員と漫画家で配分するとはいえ、前面に森クンを打ち出してる以上は半分ぐらい森クンに行くだろう。でも、そもそもは初めに森ありきで動いた話だし、広報大使としての活躍っぷりを思えば、これでももらい過ぎとは決して思わない、いやあげ足りないぐらいだ。もっともっと売れると良いなあ( ´∀`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 20, 2017

【遊技産業の視点 Weekly View】 - SankeiBiz(サンケイビズ) http://www.sankeibiz.jp/business/amp/171118/bsd1711180500005-a.htm
>2017.11.18 05:00
bsd1711180500005-p1 □ホールマーケティングコンサルタント LOGOSプロジェクト上級研究員・岸本正一 http://www.sankeibiz.jp/images/news/171118/bsd1711180500005-p1.jpg
>先日、筆者は高校生がつくるロボットコンテストの模様をテレビで目にした。実にユニークなロボットをぞれぞれのチームが開発し、競技の課題をクリアするスピードと正確性を競う。この模様を眺めていると、仮に彼らが遊技機を考えると、いかなるパチンコやパチスロが生まれてくるのか興味が湧いてきた。
>パチンコ・パチスロは法令により18歳未満が参加できるものではないため、実際にこのアイデアを実行するにはモラルの問題を含めて障害もあるだろう。しかしながら、少なくとも現在の遊技業界という“枠”の中から生み出されるものに限界があるのであれば、思い切って新しい価値観を誕生させ、産業としての魅力の維持拡大を模索することも必要だ。

記事冒頭のデータは衝撃的であり暗澹たる気持ちにさせられる。もちろん、そういうショッキングな数字が出る比較対象を著者が恣意的に選んでるとはいえ、しかしそれにしても凄惨だ。このままでは座して死を待つのみ、ならばパチの固定観念に縛られない若い世代に革新的なアイディアを出してもらい、パチ客にも若い世代に来てもらえるようにならないと…っていうのは凄く解るし正論だと思う。ただ、じゃあその若い世代がそもそもパチに魅力を感じるだろうかという根源的な疑問がどうしても拭えない。
 新たなエンタメ産業としてひと昔ふた昔前に脚光を浴びたゲームセンターだって、インターネットゲームに取って代わられ落陽の一途だ。iPhone初号機が誕生してちょうど10年経つが、当時こんにちのような状況を誰が想像出来てただろうか。パチは実体はギャンブルだが法律上は「遊技」、大人のゲーセン扱いで、だから同様にネトゲに食われるのも道理だ。ネトゲにないギャンブル性を訴えれば…って、既にスマホゲーにはRMTがあり、それを本業とまではいかないまでも結構な小遣い稼ぎにしてる人は珍しくない。ましてや今やゲームはe-sportsと呼ばれ、食えるぐらい稼げるようになれば ━━ 現状では法律上の問題があるが ━━ 純粋カネ目当てでゲームをプレイする人だって続出するだろう。少なくとも俺には、もうパチ業界が息を吹き返すヴィジョンは見えて来ない。
 まあ凡人には思いも付かぬアイディアを持つ人というのはどこかに居るもので、だからいたずらに悲観的になる必要はないっちゃない。でも本当、見えないんだよな('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 06, 2017

【アドリブ兄】パチンコで「人が薦める台」は勝てるのか検証してみた! | 日刊大衆 https://taishu.jp/detail/30179/
>2017年11月05日 07時30分 公開
1434096334098862 https://img.taishu.jp/images/contents/28/16028/1434096334098862.jpg
>アドリブ兄「パチ&スロ 軍資金3000円で巨万の富を目指す男」
>第22回 パチンコSNS活用術!?
>私アドリブ兄はツイッターをやってまして、約4600人のフォロワーさんがおります。今は便利なアンケート機能もありますからね。そのフォロワーの皆さんに質問するかたちで、勝負する機種を決めてもらっちゃおう! これは名案!
>3000円で勝負するべきパチンコのスペックを聞いてみました。

圧倒的多数が甘デジと解答。予算3000円しかないんだったらリスクを最少にとどめ堅実に行くしかない、っていうのは自然な発想だ。しかし次位解は、甘よりは渋いがリスキーってほどでもないし爆発ってほど出ないが甘より出玉も期待出来るライトミドル…ではなくて低確率機。「3000円で勝つなんてほとんど無理、だったら一か八かハイリスクハイリターン台で奇跡に賭けろ」と。これまた理に叶ってはいる。しかしこう答えた人は、本心からではなく、「エンタメなんだから、甘でチマチマ打ってちょっとずつ増えてったって読んでてオモンないわ、男だったらドーンと行かんかいドーンと」っていう無責任外野的意見だったり「俺ら素人は甘がセオリーに決まってるけど、そこでバシッと格好良いトコ見せてくれてこそプロ、そこにシビれるあこがれるゥ」ってな偉人願望でそう答えた可能性も少なからずある筈だ。自分がやるとなったら違う答をした可能性は否定出来まい。
 …と、でもそれを言い出したら、甘を打つと答えた人だって「自分なら…」っていう意味合いでそう答えたのかもしれない。そしてそうだったとして、ではそれで、ずっと甘を打ち続けるつもりなのか・あるいはある程度貯まったらよりリスキーだけど出玉も期待出来る機種にステップアップして行く出世魚方式なのか。競馬でいうならずっと複勝だけやってるのか、複勝転がしなのか途中から三連単とかの賭式に切り替えるのか…といった問題だ。パチンカーの心理はどうなのか、もうちょっと突っ込んだ答を知りたかったところではある(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 17, 2017

1歳7カ月の長男放置しスロット、浴槽で溺死 両親書類送検 愛知 - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/171016/wst1710160073-n1.html
>2017.10.16 19:05
>愛知県豊橋市の自宅アパートに長女(8)と1歳7カ月の長男を約5時間放置したとして、豊橋署は16日、保護責任者遺棄の疑いで会社員の父親(31)と無職の母親(41)を書類送検した。両親はその間、外出してスロット遊びをしていた。帰宅すると長男が倒れており、搬送先の病院で死亡した。
>送検容疑は8月8日午後2時ごろから約5時間、自宅に長女と長男を放置した疑い。2人は容疑を認め、過去にもパチンコやスロットをするため、子どもを自宅に残しての外出を繰り返していたという。
>豊橋署によると、同日午後7時10分ごろに帰宅した母親が、裸でぬれた状態の長男が居間で倒れているのを発見、119番した。両親が帰宅した際、風呂の浴槽から水があふれていた。両親は「午後2時ごろに外出した際、浴槽は空だった」と説明している。
>司法解剖の結果、長男は溺死とみられ、長女と水遊びをしていた可能性があるという。豊橋署は、2人を放置したことと長男の死亡との因果関係を立証するのは困難だとして保護責任者遺棄致死容疑の適用は見送った。

ツイてないとしか言いようがない。これ、スロだから「パチンカス」などど叩かれるけど、家を空けてた理由が回転寿司だったらカラオケだったらディズニーだったら、ネットの反応も少しは違ったものになってたろうに。別ソースによると長女には知的障害があったそうで、そんな子供らを二人っきりにするなど論外だと言われたらそれまでだが、でもそうなら、この夫婦は水入らずで何も出来なくなってしまう。っつうか、絶対安全地帯から無条件に叩けるターゲットを鵜の目鷹の目で探してる手合いの前に、たまたまパチなんていう社会悪の方からヤラカシが現れたから安心して石投逃げてるだけだろう。もちろん子供死んじゃったのは不幸だし、その責任は両親にあるのは間違いないけど、でも外野から口汚く批判してる連中だってどれほどのものかと思うんだよな('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 13, 2017

>蟹めんま (@kanimen)さんが9:01 午後 on 水, 10月 11, 2017にツイートしました。
>明日から年末まで、奈良にビジュアル系バンドが来まくる空前絶後の3ヶ月間が始まるので漫画を描いたよ!第1話:奈良V系事情
https://t.co/0Z0f7RvLLW
IMG_20171019_105224
>(https://twitter.com/kanimen/status/918084120370061313)

なるほど、とただただ頷かされた。かつて、奈良の街はなぜ夜が早いのか観光客自体は少なくないのに泊まりは弱いのか?なんて記事があったしネタにした記憶もあるが、これじゃどうにもならんわな。既に八方塞がり。
 しかしまあ、

>奈良はきわめて新しいものが生まれにくい環境

であるならば、その昔(奈良の街の歴史からすると「昔」でも何でもないだろうが)、初めて競輪場が出来た時なんか大変な騒ぎだったんだろうな…というのが容易に想像付くよな。そしてこれだけ競輪の売上が減って来てるのに、廃止がどうだといった話が俺の知る限りただの一度も出て来ないのも納得だ。どこにでもあるパチを除くと、奈良ならではの娯楽の最後の砦なんだもんな。そりゃ死守しようとするわ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 30, 2017

ギャンブル依存疑い、推計70万人 賭け金の平均は…:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK9Y512YK9YUTFK013.html
>生田大介2017年9月30日1時21分
>ギャンブル依存症の疑いがある人が全国に約70万人いるとの推計を、厚生労働省が29日に発表した。
>ギャンブル依存症の調査は過去に何度か行われたが、今回は初めて全国規模の面接調査となった。研究班は「より実態を反映していると思う」とする。
>調査は5〜9月、無作為に選んだ20〜74歳の1万人に実施。4685人が回答した。「ギャンブルで負けたとき、取り戻そうとして別の日にギャンブルをしたか」「やめようと思っても不可能だと感じたことがあるか」など12項目について過去1年にあったかどうか聞き、点数化して判定した。
>その結果、依存症が疑われる20〜74歳の人は全国に0・8%、約70万人いると推計した。男性は1・5%、女性は0・1%。調査で依存症が疑われた人の平均年齢は46・5歳。1カ月の賭け金は平均約5・8万円で、約8割の人はパチンコ・パチスロに最もお金を使っていた。
>また、生涯のうちに一度でも依存症だった疑いのある人は推計3・6%(約320万人)。

うーむ。何しろ元となる調査の実態が判らないので言及出来ない。例えば

 >1カ月の賭け金は平均約5・8万円

これって月ごとの投資額なのか純粋負け額なのか、判断し辛い。でもって、仮に負け額だとしたって、例えばアイドルヲタとかソーシャルゲームで課金アイテム買いまくりなんて人からするとカネの掛からない趣味とすら言える、ギャンブル依存症って何が問題なの?ってな事にすらなってしまう。…台無し。

 >約8割の人はパチンコ・パチスロに最もお金を使っていた。

これは当然。何度も何度も何度も何度もネタにして来た通りだ。

 >依存症が疑われる20〜74歳の人は全国に0・8%、約70万人いると
  推計した。男性は1・5%、女性は0・1%。
 >生涯のうちに一度でも依存症だった疑いのある人は推計3・6%(約320万人)。

これ、つまりギャンブル依存症になってしまっても(3.6−0.8)÷3.6だから、8割近くは自然治癒してるって事になる。…何かねえ、こういう報道のフィルターを通さない、生のデータを知りたいんだけどねえ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 10, 2017

サンドウィッチマン・伊達がパチンコ「800万円」負け!? ドン引き・称賛さまざまな意見の裏に見える「パチンコの本質」|ギャンブルジャーナル|ビジネスジャーナル http://biz-journal.jp/gj/2017/09/post_4265.html
>2017.09.08
sando-date 「株式会社グレープカンパニーHP」より http://biz-journal.jp/images/sando-date.jpg
>5日深夜放送の「キスマイレージ」(テレビ朝日系)に出演した伊達は、過去に出演していた『今夜もドル箱V』(テレビ東京)での収支が「6年間で800万円負け」であったことを告白した。

何で過去形なんだ?って思ったら番組リニューアルで降板してたのか、暫く視てなかったけどいつの間に。
ホリが「今夜もドル箱」新MCに決定、サンドウィッチマンからバトンタッチ - お笑いナタリー http://natalie.mu/owarai/news/202628
この手の番組(パチ番組に限らず、一般的なヴァラエティの中でバクチやるものもそうだ)って、実際視てると解るけど「通常の出演料とは別に番組予算から出すコレでプレイしてください」っていうのはハッキリそう解る形で渡すもので(例えばコレ『週刊バイクTV』#693「群馬県 北関東道の旅◆廖撻船丱謄豸式】 - YouTube)、でも全体としてはレアケース。普通は「ギャラはちゃんと出すけど番組内でのバクチ勝ち負け分に関しては我々制作陣はノータッチで」ってシステムで、だから負けてもギャラで損失補填してもらってはいる、とはいえ目減りするのも確かだし、ましてやギャラ以上負てしまったら赤字なんだから「結果なんて二の次ですよ楽しく収録出来れば」なんて姿勢で臨める筈もない。だからこそ「リーチが来たら『来た!』ってなる」と感情剥き出しにもなるし、この「キスマイレージ」で制作費で宝くじを買ってただけの二階堂を本気度が足りない!と伊達が斬って捨てたのにも説得力があるというものだ。
 パチで勝つと言っても、いわゆるパチプロだって連戦連勝って事はない、トータル8勝7敗とか9勝6敗に持ち込んで長いスパンでプラスを維持する…っていうのが基本的なスタンスだ。だから日にちも店も機種も選べない、指定された条件下での一発勝負となるとプロだってそうおいそれとは勝てないものだ。これはパチに限らず競馬番組とかだってそう、番組の「外」で、中継に入る前の早いレースを獲ってても「その腕を本番でも発揮してください」とピシャリとヤラレて終わりだ。そういうTVのそういうトコだけ視て「アイツ弱ぇじゃん」って素人に言われちゃうのが辛いところだしTVの罪作りなトコロだ、プロの実力ってそことは必ずしも関係ないのに(´・ω・`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 07, 2017

警察庁が風営法施行規則を改正。パチンコ業界「悪夢の倒産ラッシュ」で日本経済への悪影響とは? - レジャー - ニュース|週プレNEWS http://wpb.shueisha.co.jp/2017/09/05/91199/
>[2017年09月05日]
[画像:252a11e8.jpg] カジノ解禁に伴う出玉規制強化で、 市場規模はピーク時の半分以下に? http://cdn.wpb.shueisha.co.jp/img/sp/2017/09/659efb8056ef8c517ec65a35c92079f0_ca9964fa845f0094594fc8d6bd1d65da.jpg
>パチンコ業界が断末魔の叫びを上げている。7月11日、警察庁が風営法施行規則を改正し、パチンコの出玉を大幅に減らす方針を打ち出したのだ。
>* * *
>北関東の準大手チェーン店の店長もこう心配する。
>「今、ホールに通っているのは一攫千金(いっかくせんきん)が望める、いわゆる“爆裂機”目当てのヘビーユーザーが中心。しかし、新基準の台になると出玉が抑えられ、パチンコは小さな勝ち負けをダラダラと繰り返す退屈な遊びになってしまう。これでは一日で十数万円勝つことも珍しくない現行のパチンコシーンに慣れたヘビーユーザーが満足するはずがない。『パチンコはつまらなくなったからやめた』となりかねません」

まずポイントは

 >「一日で十数万円勝つことも珍しくない現行のパチンコシーンに
  慣れたヘビーユーザーが満足するはずがない」

ここだよな。10万どころか5万でもFXとか出来るけど、身近にやってる人が居ないとそうだとは知らないから、この程度でバクチを…となったらパチや3競オートしか出来ないと思い込んでしまう。そしてこのポジションだと、FXのようにコツコツ利益確定を積み重ねて行って…ってよりは、一発で数万あるいはそれ以上まとめて勝ちたいってなるもので、だから出玉数減少はモチヴェーション直滑降だ。「今の台は出入りが激し過ぎてワシら貧乏人には打てんわ」って1パチや0.1パチに疎開してた人達が戻って来る可能性もある、だからマトモに客が減る訳じゃないけど、まあどんだけ頑張ってもパチ屋に未来はないよなあ。
 そしてもう一つ、これぐらいの手持ち資金でバクチやる人がこれぐらいのリターンを目標値にしてるって事は、3競オートに於いてもそうだという事だ。「100円が3千円になりました。ディナー(゚д゚)ウマー 」はアリだけど「1万円が1万3千円になりました。一食浮いたー\(^o^)/」とはならない。だからひと昔前「売上減少は高配当の出る(しかしこれは的中頻度減少とトレードオフだ)賭式である三連単のせいだ!」という声が業界から出て、これ自体は全くの正論なんだけど、正論が勝つとは限らないのが現実というもの。ではとばかりに競艇&競輪で実験的に行われた三連単非発売開催はが目を覆わんばかりの壊滅的売上大惨敗を喫した。三連単の高配当の魅力をひとたび知ってしまった客がそんなものを受け入れる筈もない、顧客ニーズを無視した理想論なんて屁の突っ張りにもならない。赤っ恥掻いた三連単反対二連単復権派、その後も結構な長きに渡って未練がましくグチグチ言ってたけど、さすがにもうそんな声も聞かなくなったなと(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 12, 2017

 休日出勤自体は別に構わないが、案の定トラブル続出。仕事終わりでオートレースグランプリ@伊勢崎は無理でも、近場の大井競馬なら最悪何とか…というプランすら吹っ飛んだ。まあ、どうせそうなるだろうなと覚悟というか半ば諦めてた、その予想通りではあったんだけども( ´,_ゝ`)

【パチコンシェルジュ】夏はホールの「稼ぎ時」 - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/etc/news/20170811/pac17081105010002-n1.html
>2017.8.11 05:01
>一般的に「ゴールデンウイーク」「お盆」「年末年始」は三大回収期と呼ばれ、客が勝ちにくい時期といわれています。それは「一般的に学校や仕事を休む人が多く、客が増える時期」だからです。
>で、夏は何が危険かというと「お盆以外でも慢性的に客が増えやすい季節」だということ。つまりホールにとっての夏は、お盆以外の期間も十二分に「稼ぎ時」なんです。客が増えやすい理由は、冒頭でも触れたように冬に比べて外出する人が多い点や、学生パチンカーの夏休みが長い(一般的には丸2カ月ほど)点。お盆休みの日程が地域や会社によってまちまちな点。
>いろいろありますが、ホールとして全体の稼働率は上がっていてもその期間が絞りづらいため、ダラダラと回収し続ける店が少なくありません。今年の一般的なお盆休みは8月11日〜16日くらいですが、少なくともその前後1週間くらいはホール選びに慎重になるべきかもしれませんね。
>コーキー
>新進のパチンコライターで、主に「パチンコ必勝ガイド」の誌面や付録DVDに執筆・出演している。カラダを張る過酷な企画を多く任されるが、本人は穏やかな仕事を求めている。「のらりくらりと勝つ」が立ち回りのモットー。【twitter @kobako9874】
パチンコ「お盆は勝てない」はウソ!? 夏休みパチンコ&パチスロ攻略法! | 日刊大衆 https://taishu.jp/detail/28977/
>2017年08月11日 07時30分 公開
>お盆や年末年始の長期休暇は、パチンコホールはいわゆる“回収日”で絶対に出ない――。長年、パチンコやパチスロを打ってきた読者諸兄なら、一度は聞いたことのあるセオリーだ。しかし、最近のホールは事情が変わってきている。
>「2011年8月から実施された広告規制によって、パチンコホールはイベントが禁止されました。規制後は“7の日”や、“店長の一押し”といったキャッチコピーが使えなくなり、パチンコホールは集客する術を失った。純粋に出玉でファンにアピールすることしかできなくなったんです」(ホールコンサルタント会社関係者)
>こうした状況があるだけに、長期休暇は常連を獲得するため、ホールも必死になるという。「かつて、黙っていてもお客さんが集まった年末年始、GW、お盆の時期は、ホールにとって絶好の“収穫期”だったんですが、今は逆に“種蒔き期”。お客さんの多い時期にこそ出玉を還元し、“この店は、よく出る店だな”と思わせることが重要な営業戦略になっているんです」(同)
>そして、さらに今年のお盆は例年よりも勝てる要素があるというのだ。「7月10日、警察庁がギャンブル依存症対策として、来年2月からパチンコ及びパチスロの出玉を現行の3分の2程度に制限する方針を発表しました。この方針はホールにとっては死活問題。少しでも客離れを止めるべく、このお盆は必死に営業しないと後々に響きます」(同)

真逆。確か前にも同様の、ほとんど同時期にパチに関する180度異なる内容の記事が出た記憶があるが、一つの事象について両方の立場とか視点から物が言えてしまうのが現実というものだ。まあ「(どっちを)信じるか信じないかは貴方次第です」ってやっとけば済む話ではあるんだけども( ´,_ゝ`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 14, 2017

【パチざんまい】「絶対に勝てる」はない だからパチンコは面白い - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/etc/news/20170713/pac17071312000002-n1.html
>2017.7.13 12:00
pac17071312000002-p1 ワクワク!7月登場&予定機種 (※新機種のホール導入日は都道府県によって異なる場合がありますのでご注意ください) http://www.sanspo.com/etc/images/20170713/pac17071312000002-p1.jpg

そらそうだわ。ぐぅ正論。そしてパチに限らんよな。行くたび勝てるんだったらそれはもちろん嬉しいけども、でもそれはカネが手に入る喜びであって、勝つか負けるか判らないリスクを乗り越えて勝った…っていう達成感ではない。そしてそれこそがギャンブルの醍醐味だろうに。つか、やればやっただけ稼げるんだったら逆に仕事感が出て来ちゃう。「好きを仕事にする」という物言いは出来るとはいえ。リスクと対峙して「遊んで」、それで捩じ伏せてこそ征服の快感が得られるというものだ。登山家が己が生命を賭して難易度の高い山にチャレンジするのと一緒だ…と言ってはさすがに言い過ぎか、でも、少なくとも俺の気持ち的にはそうだ。「正解には絶対的な快楽がある」という故・ナンシー関の言葉は今なお胸に深く刻まれている(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 01, 2017

警察庁がパチンコ改正案を検討。出玉と景品の上限を引き下げる見通し https://hbol.jp/144522
>2017.7.1
asakusa-2086598_640 パチンコ業界がいよいよ大幅規制か https://hbol.jp/wp-content/uploads/2017/06/asakusa-2086598_640.jpg
>パチンコを主管する警察庁が、パチンコのギャンブル性低減に向けて具体的な動きを見せている。
>今回の警察庁の規則改正の背景には、カジノ実施法の礎とされる「ギャンブル等依存症対策法案」成立に向けた動きがあり、警察庁は政府が主導する、ギャンブル等依存症対策推進関係閣僚会議において、遊技機の出玉性能の見直し等を明示していた。
>警察庁が示している規則改正案を見てみると、まずは1回の大当たりで獲得できる出玉の上限を、現行の2400個から1500個程度に引き下げる。1玉4円で金額換算するならば、1回の大当たりで9600円程度の出玉を獲得できたのが、6000円程度にまで下がるということだ。
>これは、パチンコ依存とされる人たちの約7割が、月に5万円以上負けており、その人たちの遊技時間が大体4時間程度ということを鑑み、4時間遊技しても5万円以上は勝てないという仕様に変える。要は負け額を取り戻そうとするから、よりパチンコに嵌る訳であって、取り返せないと分かっていれば無駄にお金を使わないだろうという発想である。
>仮にこの規則改正案の内容が確定し、交付された場合は、概ね5か月後の施行を考えており、施行されれば、パチンコメーカーは、新たに出玉制限された遊技機しか作れなくなる。
><文・HBO編集部>

うーむ。大勝ち出来ない→一発逆転も出来ない、なら早目に見切り付けざるを得ない→のめり込み防止策になる…って理屈は解らなくもない。解らなくもないが、でもあんまり意味ないように感じる。そもそもの店の設定が変わらないんだったら、勝ち負けのボーダーの率もそのままなんだし。バクチ(「パチはギャンブルじゃない遊技だ!」っていう建前はともかく、実状バクチである事は間違いない)やるヤツはみんな「勝とう!」と思って来るのだから、「負け額が減るなら気ィ楽だ、肩の力抜いて出来るわ」とはならないだろうよ。
 普通の感覚だと、出ない=魅力減、だよなあ。だからパチの魅力がただスポイルされるだけのパチ締め付け策にしか映らない。まあそれでも遊技人口減→依存症者減とはなるのは間違いない。で、その方便として理屈を捏ね繰り回しただけだろ?とは思うけども('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 26, 2017

「0.1円パチンコ」は“時間のムダ”なのか? 愛好家、ホール関係者に聞く https://nikkan-spa.jp/1352327
>2017.6.26
>「0.1円パチンコ」という存在を知っているだろうか。通常は1球4円のパチンコを、40分の1の価格設定で遊ぶことができ、10年ほど前から急速に広がった“低玉貸し営業”の最終形ともいわれる。
>射幸性の高さをおさえる昨今のパチンコ事情を考えれば、この“超低玉貸し営業”は時代の流れともいえる。ホールコンサルタントのS井氏も「0.1円パチンコの導入で、ようやく“娯楽としてのパチンコ”の復権回帰ができたのでは?」とみる。
pixta_1590910_S 0.1円パチンコの登場は手打ち時代の娯楽性に回帰するのだろうか https://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2017/06/pixta_1590910_S.jpg
>「10年ほど前に“1円パチンコ”が導入され、まだ存在自体が珍しかった頃の理念は『薄利でもいいから稼働をあげたい』というものでした。が、どのホールでも1円パチンコの稼働が上がり、競合店も軒並み1円パチンコを導入するようになって『釘は極悪、1円あたりの利益は4円パチンコと同等』という本末転倒の事態になってしまいました。つまり、『安く長く遊びたい』という客の願望を裏切る形で推移してきたのです。0.1円までレートを下げれば、利益を出そうという考えにはなりません。客にしてみれば、安心して思う存分、遊べるわけで、“闇”なんてことはありませんよ」
>人の目を気にせず、身の丈にあったレートで遊ぶ――それが、娯楽としてのパチンコのあるべき姿なのかもしれない。
>〈取材・文/高田 克敏〉

小バクチですらない、微小いやピコバクチ…このレヴェルまで来ると、もはやバクチとは呼べまい(建前上、パチはバクチではなく遊技だ…といった話ではない)。しかしそれがいけない訳ではもちろんない、ギャンブルとしてのパチをやりたい人は1円なり4円のコーナーに行けば良いだけの話だ。店としては儲けにならない、辛いところだが、「アブク銭入った時ぐらい4円で打ってみたい」って人も居るだろう、そういう人をつなぎ止めるための撒き餌と考えれば一応の価値はある。…って、そう割り切るしかないわな。
 でもこれ、3競オートからすると「100円がウン万にもウン百万にも」っていうのはパチなんかよりよっぽど夢があるよな。バクチ打ちの民俗大移動まであるかも…って期待して良いんじゃないか(・∀・)!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 24, 2017

【天才】10歳の少年が「車内での熱中症を防ぐデバイス」を考案! 開発&商品化に向けてすでに始動中!! http://rocketnews24.com/2017/06/23/916994/
>Nekolas
device https://sociorocketnews.files.wordpress.com/2017/06/device.jpg
>最近、真夏日に近いほど気温が上がることもあり、この季節になると車内に残された子供が熱中症になって、命を落としてしまう痛ましいニュースを耳にすることが多くなる。
>そんな事故を未然に防ぎたいと、なんと10歳の少年が「車内での熱中症を防ぐデバイス」を考案! 天才的なアイディアを開発&商品化するために、クラウドファンディングで集金に奔走しているというのだ。
>参照元:Facebook、boredpanda、GoFundMe(英語)
>執筆:Nekolas

こりゃ良いアイディア。っつうかなぜ日本から生まれなかったのか。ひと昔前まではパチ屋の駐車場で子供の死亡事故が報じられるのは夏の風物詩だった、事態が深刻なればこそ…そりゃバカ親に同情の余地などないとはいえ、死んだ子に罪はないんだし。
乳児放置死で母親起訴 パチンコ店でスロット 山口地検 http://www.sankei.com/west/news/170602/wst1706020090-n1.html
今月になっても未だにこのザマだ。頼むぞ天才少年(`・ω・´)!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 21, 2017

元SMAP・森且行、パチンコ台リリース! 元ジャニーズ初の展開に業界内外から驚き http://www.cyzowoman.com/2017/06/post_143006_1.html
>2017.06.21
mori_kawaguchi 川口オートレース公式Facebookより http://www.cyzowoman.com/wp-content/uploads/2017/06/mori_kawaguchi.jpg
>元SMAPメンバーで、現在はオートレーサーである森且行の“パチンコ台”が発売される見込みだと判明し、業界内外から驚きの声が漏れている。過去には浜崎あゆみや氷川きよし、AKB48といった人気芸能人のパチンコ台がリリースされていたが、元ジャニーズタレントの機種だけに、発売後はさらなる反響を呼びそうだ。
>「パチンコやスロット遊技機の販売会社・株式会社ナルコのサイト上で、『最新検定通過情報』のページに『CRオートレーススピードスター森且行LLD』という型式名が掲載されています。検査通過日は6月14日で、パチンコメーカー・TAKAO(高尾)から、新台が発売されるようです。TAKAOのサイトにはまだこのパチンコ台に関する情報は載っていませんが、順調にいけば年内に全国のパチンコ店に並ぶのでは」(ジャニーズに詳しい記者)
>森のパチンコ台は、すでにネット上で話題になっており、「オートレーサー森且行選手をモチーフにしたパチンコ台が出るそう。早く打ってみたい!」「森くんがついにパチンコ台になる! 本人は(パチンコが)好きだから喜んでいるかな」「打ちながら写真も撮らないと……今から楽しみに待ちたい」と、期待の声が続出している。
>「オートレースオフィシャルサイトの選手名鑑で『オートレース界一番人気の有名レーサー』と紹介されるほど、根強い人気を保っています。トークショーを開けば多くのSMAPファンや、オートレーサーとしての森を支持するファンが殺到します。森のパチンコ台が正式に発売となった場合、パチンコになじみがないファンでも足を運ぶことになるでしょうね」(前出・ジャニーズに詳しい記者)

検定通過したっつうだけで、現時点では確率もゲーム性も何も判らない、今からどうこう言ってもしょうがないんだけど、楽しみは楽しみだ。このパチ化で潤うのはおそらく森クンだけでオートレース界に還元されるものはないんだけど、でも森クンがオート界の広告塔となって東奔西走してる事を思うと、オート打ちとしてケチ付けちゃイカンし当然の報酬だよな…と思う。さて実際店頭に並んでパチンカーの評価はいかに(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 10, 2017

喫煙者もギャンブル離れ? パチンコ未経験者が若者に急増中 https://sirabee.com/2017/06/10/20161150426/
>2017/06/10 05:00ライフ
>しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,342名に「パチンコについて」の調査を実施。
>「パチンコを一度もしたことがない」と答えたのは、全体で37.0%であった。
>若い世代で、パチンコ店に足を踏み入れたことさえない人が増えている。
sirabee_170610_pachimko1 https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/sirabee_170610_pachimko1.png
>パチンコをするにはお金がかかり、収入の少ない若い世代にはハードルが高い趣味のようだ。
>喫煙者では、6割もの人がパチンコをしたことがないと回答。
sirabee_170610_pachimko2-e1496903033303 https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/sirabee_170610_pachimko2-e1496903033303.png
>パチンコをしない喫煙者の中には、タバコが高すぎて他の娯楽に回せないと考える人もいる。
>「タバコも高いのに、それに加えてパチンコなんかするとお金がなくなる。タバコ吸いながら打ってる人は、高収入か金銭感覚が麻痺しているかのどちらかだと思う」(30代・男性)
>(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック)
>【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
>調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
>対象:全国20代〜60代の男女1,342名 (有効回答数)

これ最初のアンケートにミスアンダスタンディングがあって、「人生に於いて一度も○○した事がない」ってなると人生経験の少ない若い世代ほどそう答えるのが当たり前。だからこの解だけで「今の若者のパチンコ離れ」っていう結論は出せない、した事ある40代以上の経験者に「何歳から初めましたか」って訊かないと。
 しかしとはいえ、喫煙者の方がパチ未経験者率が高いっていうのは驚きだった。ただしこれも、今の若い人が「煙草なんてカネ掛かる趣味やってるのにこの上ギャンブル(←パチも含まれる)やるなんてとてもとても」っていうのはもっともだが、30年前ともなれば煙草も高くなく、また「吸うのがオトナの証」という感覚だったから、にも拘らずパチに手を出さなかった人には何か別の理由がある筈なのだ。先のグラフだと、50代60代以上の5人に1人はこの歳にしてパチ未経験、この層はおそらくギャンブル(←パチも含まれる)そのものに否定的で、今後も手を出さない人だろう。さらに70代以上ともなると公営競技全盛期直撃世代、パチなんかより競馬や競輪、麻雀の方が面白い…っていう逆パターンまであるだろう。
 いやしかしまあ、いろいろと抜け穴だらけな分析だよな( ´,_ゝ`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 03, 2017

パチンコで稼ぐ努力〜パチプロはなぜ毎日勝てるのか?【現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!】 | 日刊大衆 https://taishu.jp/detail/28026/
>2017年06月02日 07時30分 公開
1432620084447845 現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!! 第46回 パチプロの「誰にも言えない努力の裏側」 https://img.taishu.jp/images/contents/72/15672/1432620084447845.jpg
>「ホールの下見」はパチプロを廃業するまで休めない努力。何千回と通った店でも、状況は刻々と変化するものなので、実際ホールに足を運んで、どんな状況なのか自分の目で確認します。
>いわゆる“釘読み”も大事なんですが、1台1台の状況よりも、「店の傾向」を把握するのが一番の目的です。どんな基準で出すのか締めるのか。力を入れているのは新台か旧台か。お客にサービスするのは曜日なのか特定日なのか、あるいは月単位なのか。ネット情報では得られない告知が潜んではいないか。そんなあらゆるポイントから、前回下見したときと比較して、変化をチェックします。

なるほどねえ。「事件は現場で起きている」を地で行く話だが、確かにこの弁はもっとだ。
 3競オートであっても、やはり現場は強い。競馬は一日最大12ヶレース騎乗するがその騎乗ぶりから「今日は乗れてないな」とか、これはTVででも早いレースからチェックしてれば判る、とはいえTVで映してくれない部分だってある訳だし、やはり可能なら開催本場で観た方が有利であるのは間違いない。
 オートも「降りそうだな」「わー降って来た」「でもこの程度ならすぐ乾くぞ」なんてのは圧倒的に本場有利だ。ウム、やっぱり本場ならではの強みってバカにならないよな(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 02, 2017

【パチコンシェルジュ】ガッツリ打ちたい人に旅打ちのススメ - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/etc/news/20170601/pac17060105020001-n1.html
>2017.6.1 05:02
>先日、三重県に旅打ちへ行ってきました。
>関東では一日打ちっぱなしでも13〜14時間ほど。確変を取りこぼすリスクを考慮してヤメるとすれば、大体12時間くらいの実戦が限界でしょう。しかし今回僕が行った三重県は9時から24時まで営業! 日付が変わる瞬間までパチンコを打てます。都道府県によって条例が異なるので、営業時間にこういった地域差が生まれるんですね。
>ちなみに、通常営業で最も長いのは宮城県。8時から24時まで打てます。最大で16時間って…一日の3分の2をパチンコホールで過ごすことになりますね(笑)。
>ちなみに、三重県のホールでは大みそかから元日にかけて「伊勢神宮参拝客のためにトイレを提供する」という名目で“オールナイト”で営業が行われます。時間にして約36〜40時間! オレは寝ないで打ち続けられる!!と自信のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。以前、僕も自信満々で挑みましたが、結局2時間くらいハンドルを握ったまま寝ちゃったなあ(笑)。
>コーキー
>新進のパチンコライターで、主に「パチンコ必勝ガイド」の誌面や付録DVDに執筆・出演している。24歳という年齢からか、○○時間耐久や○○日連続実戦など、カラダを張る過酷な企画を多く任されるが、本人は穏やかな仕事を求めている。その性格通り「のらりくらりと勝つ」が立ち回りのモットー。【twitter @kobako9874】

言われてれば、パチは各都道府県の条例の下に管理されているため、営業時間も場所によりけりであってもおかしくないか。調べてみると唯一、大阪府の12時間45分というのが最短で ━━ 何でこんな刻むか ━━ 全体では13時間というのが一番多い。宮城県の16時間ってのは当たればデカいな。もちろん、出ればの話だけども。
 しかしまあ、あのパチ屋の椅子でよく腰傷めないもんだよな皆。あと痔もそうか。難聴も。目だって良い筈がな。いやもうご苦労様としか('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 29, 2017

3浪で日大医学部へ 「神の手」磨いたパチンコ通い 天野篤・順天堂大学医学部付属順天堂医院院長が語る(下) http://style.nikkei.com/article/DGXMZO16501050X10C17A5000000
>2017/5/29
image https://article-image-ix.nikkei.com/https%3A%2F%2Fimgix-proxy.n8s.jp%2Fcontent%2Fpic%2F20170529%2F96958A9F889DE3E4E7E2E3E2E7E2E3E5E2E7E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXMZO1655067018052017000001-PB1-14.jpg?auto=format%2Ccompress&ch=Width%2CDPR&ixlib=php-1.1.0&w=630&s=e02d102639fef5a8f471efa54ae80d76
>浪人中も麻雀から抜け出せず、それどころか、パチンコにもはまりました。多いときは、毎日のようにパチンコ通い。開店と同時に台の前に座って、調子のいいときは、誰よりも早く打ち止め。逆に、5時間ぐらい粘って打ち止めを達成することもありました。
>別に将来の仕事に役立つからとパチンコを始めたわけではありませんが、今思うと、結果的にパチンコは手術の腕を磨くのに役立ったと思います。
>レバー式のパチンコで打ち止めまで続けるには、手先の繊細なコントロールと、それをいかに続けることができるかがカギ。手術も一定の操作の繰り返しなので、手先の器用さと、毎回、いかに同じ動きを再現できるかが成功のカギとなります。ただ、もちろん、実際の手術の腕前は、医者になってからの訓練と実践を積み重ねた成果であることは言うまでもありませんが。
>(ライター 猪瀬聖)

天皇陛下の執刀医も一歩間違えればパチプロだったのかと思うと、人生っつうのはまことに判らんものだよなと。とはいえダイヤル式じゃなく手打ちなんだもんな、そりゃ確かにある種の修練になったろうが「打ち止め」なんて言葉超久々に目にしたわ。若い人には通じないんだろうなあ。今のパチンコは島ごとに球を管理してるけど昔はそんなのなくて一台ごと、だから台に内蔵されてる球が全部出ちゃったら自販機の売り切れみたくなる、それだ。…それだって言い切れちゃう辺りがなあ。俺も歳を取った(´・ω・`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 23, 2017

競馬場などの未成年者の入場制限 民進が法案原案 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170523/k10010991411000.html
>5月23日 4時29分
>ギャンブル依存症対策を検討している民進党の作業チームは、依存症の防止に向けて、国や自治体に対し、競馬場などに未成年者が入場できないようにする施策の実施などを求める法案の原案をまとめました。
>具体的には、競馬場などに未成年者が入場できないようにすることや、一定の期間に馬券の購入やパチンコなどに費やす金額を制限できるシステムの整備などに、特に配慮すべきだとしています。

呆れてものが言えないが、何も言わないと同意したなどと思われかねないため、ハッキリと反意を示しておく。
 今日び、東京どころか地方都市でも騒音問題から保育園建設反対!ってな報道を目にするが、東京では貴重な大空の下、芝や土や生き物に触れられる空間で誰気兼ねなく大声出してはしゃげる、そんな場所に週イチでも子供を連れてくなんて結構な情操教育だろう。
IMG_20170524_222437IMG_20170524_222631
その情操教育がこんなに…ってなデータがある訳ではないが、少なくともデメリットよりはメリットの方が大きかろうて。そもそもギャンブル依存症っていうのは、夫婦揃って似たもの同士…っていうのはたまさか聞くが親子ってパターンはレアだ、そもそも依存症になるぐらいレースにアツくなってるヤツは間違ってもレース場に子供なんか連れて来ない、子連れで競馬場に来てる人こそ依存症から最も遠いところに居るというものだ。「目ェ血走らせてるヤツが居るような場所に子供連れてくなんて虐待だ」?しかし実際児童虐待の報道見ると解るが、そういう毒親は例外なく子供を開放しない。たとえ競馬場であっても、一緒に出歩くってだけで健康的というものだ。「イヤそういう小さい子じゃない、見た目で大人っぽい子を取り締まろうと」それは依存症云々以前に非行の問題で、ここで取り上げるのは論理のすり替えだ。
 ギャンブル依存症対策なんて不要だ!と言うつもりはない。一部で言われる536万人というのが本当なら日本人の4%、大阪市の人口の倍だから実にとんでもない数だし国家的損失だ。しかしそのほとんどがパチによるものだという事も広く知られていて、であるならば、パチが業界上げて対策を取らなければならないのは当然だが、3競オートは個別の案件ごとに対応した方がより深くケア出来るし小回りが利きそうに思える。3競オート側で依存症対策が不要だと言ってるのではない…と重ねた上で、そのために未成年者排除なんてのは的外れもいいトコですよと( ´,_ゝ`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote