ほしのあき

July 01, 2015

秋山莉奈も結婚、ボートレーサー狙いタレント急増中の訳 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150630-00015061-jprime-ent
>週刊女性PRIME 6月30日(火)18時0分配信
e6694654.jpg秋山莉奈も結婚、ボートレーサー狙いタレント急増中の訳 http://amd.c.yimg.jp/amd/20150630-00015061-jprime-000-1-view.jpg
>昨年、『週刊女性』で熱愛が報じられた“オシリーナ”秋山莉奈とイケメンボートレーサー後藤翔之が入籍したことを2人のブログ、フェイスブックで報告された。
>ボートレーサーはイケメン選手が多いこともあり、最近ハマる女性が急増中。業界も“ボレジョ”と名付け、ボートレース専門誌で特集を組むなど女性ファンが増えていることを全面にアピールしている。
>秋山莉奈が結婚したことで、公営ギャンブルをやらない層からも注目を集めているイケメンボートレーサーだが、実は元グラドルがレーサーと結婚したのは今回が初めてではない。
>「09年3月に、元グラドルの片岡未来と福岡支部の郷原章平選手が結婚。2013年4月には、元グラドルで現・大阪市議の佐々木りえは東京支部の中野次郎選手と結婚しています。後藤翔之選手に秋山莉奈を紹介したのも、この佐々木です」(ボートレースに詳しい記者)
>交際にまでは至らなかったが、元AKB48メンバーも一時イケメンボートレーサーを狙っていたという。
>「大島麻衣が一時ボートレースの仕事をしていたのですが、その時にイケメン選手が多いことを知り、“高収入でイケメンも多いなんて最高!”と一時レーサーを狙っていると周囲に公言していました。しかし大島が狙っていた福岡支部のイケメンレーサーが結婚すると、ボートレーサーには興味を失ったようですけどね」(芸能プロ関係者)
>何故、タレントを含めた若い女性の間でボートレーサーが人気になっているのだろうか?
>「高収入で、選手生命が長いことが一番の魅力ですね。今年引退しましたが、73歳まで現役で走っていた選手がいたほど、他の競技に比べて息が長い。そして収入ですが、平均年収が1600万円。秋山と結婚した後藤翔之選手と同じトップクラスのA1級であれば年収2000万円以上は手堅く、トップの選手になれば年収2億円は稼ぎます。そしてレース期間中はケータイを含む外部との接触が禁止になるなど、年の半分から3分の2ほどレース場に拘束される。そのため“亭主元気で留守がいい”タイプの女性にはピッタリの職業と言えます」(前出の記者)


 >「大島麻衣が一時ボートレースの仕事をしていた」

有ったねえ。スポーツボートレース6だったか、ホリプロのタレントが週変わりでスポーツ紙にコラム連載してたっけ。でも大島は今は競馬番組やってるし、騎手狙いだろうな…と下卑た想像をしてみる。
 高収入プロスポーツ選手と言えば野球選手がすぐ浮かぶが、生涯収入では1位競艇2位競輪3位オート!とは以前TBS『世界バリバリ☆バリュー』で取り上げられてたっけ(←森クンが地上波に超久々に出演!とファンやオート打ちの間で話題になった回だ)。しかし世間一般となると3競オートのイメージは低いままだった訳で、名の有るタレントと結婚するってのは選手にとっちゃステータスアップだわな。そしてタレントにとっても決して悪い話じゃない、一寸先は闇な芸能界だからねえ。
 まあ三浦皇成とほしのあきの時も思ったが、グラドルだったら体重管理も仕事のうちだから、競馬競艇オートの選手だったら相応しい相手だとも言えるだろう。しかし去年のうちから有った話だったとは、全然知らんかったわ。末長くお幸せに(´∀`)

ラヴ、グルーム、キャッシュ、ラヴ
ラヴ、グルーム、キャッシュ、ラヴ

アーティスト:ハービー・ニコルス・トリオ
販売元:Solid/bethlehem
発売日:2012-12-18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 14, 2012

 何じゃこりゃ('A`)?
c9ee09aa.jpg
「SMART!JRA」〜AKBのガチ馬〜がスタート http://www.jra.go.jp/news/201204/041201.html
>2012/4/12
>JRAでは、「SMART!JRA」をキャンペーンワードに、競馬をもっと楽しんでいただける参加登録型の様々なイベントをご用意いたします。
>春のGIシーズンは、AKB48の20歳以上のメンバー28名が競馬部を結成し、秋のCM出演を目指して予想対決をする「AKBのガチ馬」でお楽しみください。
>参加登録の受付は、4月13日(金)にスタート!「SMART!JRA」にどうぞご期待ください!
>※ 本キャンペーンへの参加は20歳以上の方に限らせていただきます。
SMART! JRA 「ガチ馬開始」篇 15秒「マジですか!?」ver. - YouTube
SMART! JRA 「ガチ馬開始」篇 15秒「馬でピン!」ver. - YouTube
SMART! JRA 「ガチ馬開始」篇 30秒 - YouTube

( ´,_ゝ`)フーン ネットの反応は案の定だが賛否両論。既存の競馬ファンのうち年輩層は全く無関心か、逆に「まあキレイドコロなら別に良いんじゃね」と結構鷹揚構えてる、または鼻の下伸ばしてるのに対し、若い世代ほど「かえってドン引きされるだけじゃね」と冷ややかに構えたり「お前らにどんな予想出来んだ、競馬ナメんな寄生すんなカーッペッペッペッ」と頑なだったり。片やAKBヲタも、競馬外野層は総じて興味を持ってくれてるが、既に競馬も嗜む両立組は「どうせメンバーに真っ当な予想なんか出来っこない、要らん事して競馬ファンにアンチAKB増やしさなきゃ良いが」と懸念してる。
 広告論的には「購買力・購買層を拡げるにはファン拡大が不可欠、だから既存のファンに媚びへつらいおもねる必要は全くない」となるのは当然で、しかし既存ファンとしては「自分までこんなニワカと一緒くたに『競馬ファンってこんななのか』って外野に思われたら叶わんわ」っつう気持ちになるのもまた道理。何せ彼らはかつて、競馬を覚えようと真面目に取り組んでた若槻千夏やほしのあきですら叩いたという実例が有るのだから。どちらの言い分も俺は解るが、でもやっぱりちょっと筋悪に映る。
 まあそれは良い。俺的に興味あるのは誰が勝つか、だ。

 >AKB48の20歳以上のメンバー28名が競馬部を結成し、秋の
  CM出演を目指して予想対決をする

優勝者一人だけがピンでCM出られると。で、そこで知名度低い「…誰?」って子が優勝しちゃったらどうするのかと。いやぶっ千切りトップだったら「AKBにまだこんな逸材が隠れていた!脅威のアイドル馬券師○○!」とかやれば良いんだけど、誰でも知ってるクラスのメンバーに僅か10ポイント差で競り勝ったなんてなったら「テメ空気読め」だよなあ。でも公約反古には出来んし。いっそ「空気読まずに私が勝ちました!AKBはガチですが競馬もガチ、八百長はありません!」とか開き直るぐらいか。…やー、楽しみだなも(´∀`)

Lucky Strikes
Lucky Strikes

アーティスト:Lucky Thompson
販売元:Ojc
発売日:1987-01-01
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

February 01, 2011

山岸舞彩キャスター NHK「サンデースポーツ」に抜てき http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/02/01/kiji/K20110201000164050.html
>NHKの平成23年度新キャスター発表会見が1日、東京・神南のNHKで行われ、サタデースポーツ、サンデースポーツの山岸舞彩キャスター(23)らが登場した。
>これまでBS1の「Jリーグタイム」などサッカー番組のキャスターを中心に務めていた山岸キャスターは、新年度から松尾剛アナ(43)、小宮山晃義アナ(27)とともにサタデースポーツ、サンデースポーツを担当する。
>「ワールドカップや先日のアジア杯のように、見知らぬ人とここまで感動を分かち合えるのはスポーツ以外にはないと思います。そんなスポーツの素晴らしさを伝えていきたいと思います」と抱負を語った。
>[ 2011年2月1日 16:21 ]

『抜擢』という言葉が使われてる様に、サッカー番組視ん人からしたら「誰?」だろう。一方、山岸を知る人の意見はっつうと、各種掲示板を見ると「肩さん(=山岸を指すネットスラング)大出世」「肩さんオメ」等、総じて好評を以て迎えられている。学生時代スポーツやってたとはいえサッカーは当然素人、でも真面目に取り組んだため短期間で知識を吸収、サッカーファンにストレス感じさせない、認めさせた人だ。多分スポーツ全般でもいけるだろう、これはNHK良い人選(´∀`)
 社会経験ちょっと積めば、その人が真面目に取り組んでるか・上辺だけ取り繕ってるのかっつうのは簡単に見抜ける様になる。3競オートにも中継MCやらアシスタントやらレポーターやら場のマスコットガールやら居るが、この中にもその競技をちゃんと好きになってくれたコも居れば、好きは好きだがそこ止まり・馬券車券を語るトコまでは行けてなかったり、あくまで『仕事』ってスタンスだったり、様々だ。まあその人の趣味嗜好と合う合わないってのも有るから必ずしも努力不足って訳じゃないのだが、好きでもないコを視させられるこっちは良い面の皮だ(好きだけど稚拙な人と、好きじゃないけど見事にこなす人の番組どちらが良いか?っつう問題はまた別の話)。
 フジ『みんなのKEIBA』で、ほしのあきが命名したハシッテホシーノが勝った際番組で大ハシャギ、番組私物化と競馬ファンがネットで叩いたのは記憶に新しい。でも見方を変えると、競馬に全く感心無かった人間がここまでエキサイトするまでにのめり込む様になったのだから競馬の大勝利・ほしのあき良い人ってな風にも取れる訳で。その降板後の優木まおみは完全にこなし仕事ってスタンス、しかも大して上手い訳でなし、他のヴァラエティで視る分には何の問題も無いのだが『みんなのKEIBA』視るたび好感度が下がる。…まあそれぞれだわさ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 27, 2010

 仕事終わりで川口オートに直行。普段は川口駅からウォーキングだが川口はもう冬時間、時間を惜しんで西川口から無料バス…って2、3年振りじゃないか。だから国際興業のバスが、古いツーステップのを想像してたらワンステップの新車が来て驚いた。いつの間に!9レースの締切間際に到着。10、11Rと手を出すも車券は良いトコなし。最終はケン→夕練ちょっと見て正門のクリスマスツリー点灯式、の前に毎年恒例アカペラグループのライヴ。
e5a6f100.jpg
ゲストも楽器もなしで45分のステージったらまず保たないが、みんな和声で唱うんでなく曲によってスキャットでバック務めたり、右から二人目のバリトンさんが口ベースしたりで、一本調子にならない様工夫してこなしてた。さらに欲を言えば、MCで笑い取れればもっと膨らむんだが。
 そいでツリー点灯式
8b7a65f9.jpg
…の前に時間が空いたのでMCトヤコが、櫻崎嬢(←堅っ苦しいが、何か愛称ないんか?)が非常にレアなスカート姿である事を暴露し「寒くないの?」「寒いです!」スカート目視出来なかったって事はコートの丈よりミニスカな訳で、でも女の子なんだからそれで良し。ほしのあき(今日のゲスト。今節は週刊実話杯の冠だが、
87f258d2.jpg
初回の山本梓やアンカツを筆頭に毎回結構なイヴェント組んでくれる)より若いんだから。その流れで選手インタヴューに、裕二が「(明日の優勝戦の対戦メンバーに)邪魔な人が一人居るんで」と暴言で笑いを取り、ご指名(してないがターゲットなのは明らか)の浦田も正面から受け止め笑いを取る。
3f7ffab0.jpg
顔が白飛びしてるが俺のせいです。一度フリーズしたんで一回バッテリー抜いてリセットして、とかやってるうち撮影モードもヘッタクレもなくなって(´・ω・`) まあとにかく、浦田が川口の一般戦に来るのは12年振りだとか。義広は巻き返しを誓い、森は浦田に再度懇願したところで市長・岡村ちゃんとほしのあき登場。
390e7768.jpg
fffb4f54.jpg
まあとにかく楽しんで、いつもの喜多方ラーメン食って川口駅
7e6b51cb.jpg
から帰宅。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 11, 2010

ほしのあき結婚!交際2年の三浦皇成と来春ゴール http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101111-OHT1T00122.htm
>タレントのほしのあき(33)が交際中の騎手・三浦皇成(20)と来年3月に結婚することが10日、本紙の取材で分かった。08年10月、ほしのが名付け親の競走馬・ハシッテホシーノ(牝4歳)のデビュー戦に三浦が騎乗したのを機に出会い、09年春ごろから交際に発展。13歳の年齢差をはねのけ、交際期間約2年でゴールインする。ほしのは妊娠しておらず、今後も仕事を続けていくという。
>複数の関係者によると、三浦は先月、親しい騎手仲間に来春の結婚を報告し、祝福を受けたという。3月14日はほしのの34歳のバースデーで、ホワイトデーでもある。この日が最も有力だ。
>結婚への準備は整った。事あるごとに、「すぐにウエディングドレスを着たい」と願望を語っていたほしのだったが、昨年6月、三浦との熱愛が明らかになってからは言及を避けてきた。年上のほしのは三浦の仕事面での影響を気づかい、関係については肯定も否定もしてこなかった。
>しかし、今月3日のイベントで「交際は順調ですか」と聞かれ、「いい恋はしています。順調です」とはっきりと宣言。対応を一転させ、報道陣の前で初めて交際を認めた裏には、結婚への環境が整ったことが大きいようだ。
>出会ったのは08年10月。ほしのが名付けた競走馬・ハシッテホシーノ(牝4歳)のデビュー戦に三浦が騎乗したことだった。当初手綱を執る予定だった松岡正海騎手(26)が騎乗停止になったため、三浦に出番が回ってきた。この偶然が、2人の運命的な出会いにつながった。
>その後、複数の仲間で食事をするなどして親交を深め、09年春ごろから交際に発展。ほしのは、時間を見つけて競馬場に応援に向かい、騎手仲間との食事会にもたびたび参加。最近も、一部報道で北海道旅行に行ったことが報じられるなど、順調に愛を育んできた。13歳の年齢差を感じさせない仲むつまじい様子を、騎手仲間やタレント仲間も温かく見守ってきた。
>さらに、三浦との出会いのきっかけを作ったフジ系「みんなのウマ倶楽部」(08年)で共演した木下優樹菜(22)が「FUJIWARA」の藤本敏史(39)と8月に結婚、親友の夏川純(30)が一般男性(29)と婚約したことも後押しした。
>三浦は「G1を初制覇して結婚」の青写真を描いているという。最高の結末を迎えられるか―。人気者同士の2人のさらなる活躍が期待される。
>(2010年11月11日12時00分 スポーツ報知)

これを受けてのウチの社の反応は
「皇成揉みながらインタヴュー」
「いや両肩に乗せて」
「バカップルw」
「口取り撮影にほしの必ず現れる、林家パー子みたく」
「うはははは」
ロクでもない会社だ。もちろん俺もその一員('A`)
 真面目な話、第一報の時ネタにした当時と考えは変わらない、「一回り以上年下の男を職権乱用してたぶらかして」とほしのを叩く声が多いが、皇成本人が納得してるのならエエやないのと。勝負師の妻にあの明るさは大いにプラスだし、長年のグラヴィア仕事で体重管理に長けてるのも良い。遅咲きの、売れるまで苦労して来てるから、金銭感覚もしっかりしてるだろう。結構良い組み合わせだと思う。オープンにした事で、皇成にも励みになるだろうし。…まあ、まだ籍入れた訳じゃないから早いかもしれんけど、お幸せに(´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 09, 2010

 NHKマイルカップだが、勝ったダノンシャンティは化け物の様な強さだ。外差しの効かない東京コースで一頭だけ大外ブン回して(←他馬から不利受けたくない、という安全策は、裏を返すと余程自信が無いと出来ない)アタマまで突き抜け日本レコードって!そして引くに引けぬ形になって好位追走し、先行勢壊滅な中唯一小差4着に流れ込んだサンライズプリンスも桁違いに強い(そういう馬ですら馬券に絡めない事が有るのが、展開というものだ)。
 にしてもシャンティ、チバ『中央競馬ワイド中継』でMCの長岡さんや日刊競馬・柏木集保も語ってたが速過ぎる、斬れ過ぎる。鞍上アンカツは、NHKマイルC→ダービーとブッコ抜いたキングカメハメハ(←管理厩舎はシャンティと同じ松田国師)を引き合いに出し「キンカメはダービーは自信有ったがマイルは正直不安だった。シャンティはダービーはともかくマイルのここはキンカメの時より自信有る(←前述の安全策の裏付けだ)」と語ってて、イコール二四ドンと来い体勢ではない。でもって最終レースのサブタイトルともなった第1回マイルCの勝ち馬・タイキフォーチュンは、やはり当時衝撃的な勝ち時計を記録したが、それで燃え尽きたのか以後一勝も出来なかった。シャンティも反動が懸念される。
 まあそれはさておき、気が付いた事が有って。フジ『みんなのKEIBA』を注視してたのだがやはり今回もそうだった、レース直後カメラがブースに帰って来て川合俊一が「いやー凄かったですね(井崎)先生」とか振って井崎脩五郎や細江純子が一言コメントし福原アナが「ではVTRです」てなって、福原アナがポイントポイントを挙げて先生らに振る、V終わりでカメラがブースに戻る、ここまでの間優木まおみは一言も喋らんなと。番組起用時、優木まおみは競馬ド素人で、でもまあ「頑張ります」的な事は言ってた。それから数ヶ月、競馬についてちゃんと勉強してたら、競馬好きになってたらそろそろ何かしら言いたくなってる筈で、でもそんな素振りは微塵も見せない。

 ●半可通な事を口にしてイタいと思われたら悔しいから黙ってる
 ●自分は進行に徹するだけ、競馬に詳しくならなくても特段構わない

常識的には後者っぽいよな('A`)
 オートレースにはマスコット嬢を置いてる場が有って、彼女達は芸能人つっても優木まおみ基準だと限りなく無名の存在で、でもせっかく物にした仕事だから頑張ろうと本人なりに勉強し、本当にオートを好きになってくれたから、総じてオートファンの受けも良い。これはオートファンがオネーチャンに甘いっつう事では決してなく、CSのアシ嬢やテレ玉『バッハプラザ』のレポーターで「ナメとんのかオートを」と叩かれた人も居た。で、競馬だが、ほしのあきや若槻千夏は多くの競馬ファンから叩かれた。確かに純粋に競馬番組として見た場合ウザい場面も少なからず有ったが、でもこの2人は本当にズブの素人からスタートしたが本当に競馬を好きになってくれて、あと中継番組ではないが安田美沙子とか今井りかとか、こういう姿勢はオートも打つ競馬ファンとしては好感持てるし「何も競馬ファンそこまで叩かんでも」っつう気になる。で、優木まおみのこのスタンスは競馬ファン目線ではどうなのか?

 ●その競技を本当に好きだけど、あんまり上手くない(or喧しい、
  ウザい)人
 ●番組は完璧にこなすがその競技(ヘタすりゃギャンブルそれ自体)
  を好きでも何でもない人

どっちが好ましいか、は上手くなさや競技バカにしてる度合い次第、結局程度問題で一概には言えなかろう。でもほしのあきや若槻千夏が一方的に叩かれてるのには釈然としないんだよな( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 15, 2010

山田雅人、野球や競馬を語る!独演会のPR来社 http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/201004/15/ente218834.html
>タレントの山田雅人(49)が14日、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れ、5月4日に開く独演会「かたり第8弾」をPRした。豊富な知識と人脈を生かした取材をもとに、野球や競馬の名勝負を60分にまとめ語る企画で、今回は“江川対掛布”。元阪神の掛布雅之氏(54)といえば自宅競売が報じられたが、「今こそミスタータイガースの功績を伝え、つらい状況の彼を応援したい」と涙ぐみ、「岡田、真弓ときたら次は掛布監督が見たい」と熱望した。当日は掛布氏もゲストで登場する。大阪・なんばのワッハ上方で上演。
>[ 2010年4月15日付 ]

この語り芸自体の評価はさて置き、問題は、説明文中に「競馬」の2文字が有る様に、一般的にマスコミには競馬側の人と見なされている事。実際のトコロ、競馬ファンはこの人を「半可通」と毛嫌いする例が非常に多い(少ない信者も居るには居る)、Wikipediaも荒らし多発を理由に編集禁止状態になっている

 山田雅人 - Wikipedia

し、MCを務める東海TV制作の『競馬beat』も同様に、非常に評判がよろしくない。マスコミ、いや正確にはその中のオヤジ層が「競馬?ああ山田雅人ってのが詳しいんだろ?」と取り敢えず貼られたレッテルだけで判断してしまうんだよな('A`)
 実際のトコロ、俺は東海圏で生活した事が無いので、幸か不幸かこの番組のウザさを体感した事は無い。中部以西の人にもフジの競馬番組でのほしのあきの悪評が伝わってた様なもので。とはいえ、リアルで見聞きしてない以上、この人のバッシングに便乗するのは俺は止す。やっぱ自分の目で判断したいし( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

November 05, 2009

広報のおしごと 優木まおみさんが『みんなのKEIBA』MCに!! http://blog.fujitv.co.jp/koho/E20091104002.html
>2009/11/04
>『みんなのケイバ』が来年1月10日(日)の放送から、『みんなのKEIBA』 (午後3時〜4時)としてリニューアルします。
>MCは『みんなのケイバ』から引き続き、川合俊一さん、そして、ほしのあきさんが番組を卒業され、新たにMCとして優木まおみさん が参加します。
>そして、フジテレビで一番の競馬通の福原直英アナウンサーが戻ってきて、3人のMCで競馬の魅力を生放送でお伝えします。
>優木まおみさんは知的なスマイルで、新たな競馬ファンを発掘してくれそうですね。
>僕は缶コーヒーのCMでOL役を演じている優木さんの癒しの笑顔にノックアウトされています。
>また、『みんなのウマ倶楽部』は来年1月9日(土)の放送から、『うまプロ!』 (毎週土曜深夜25時5分〜30分)に。
>この番組は競馬場名物のフードやグッズ、競馬好きのアイドル“ウマドル”など競馬の発展に繋がるあらゆるものをプロデュースしていきます。
>MCはおぎやはぎとAKB48の篠田麻里子さん。
>アシスタントには壱岐尾彩花さんが参加します。
>来年1月からフレッシュな顔ぶれが加入し、生まれ変わるフジテレビの競馬番組にご期待下さい。
>投稿:でいこ | 10:55 | でいこ

いや期待出来んわ('A`) 特に『うまプロ!』の方。
 まず『みんなのKEIBA』だが、優木まおみについては前書いたので繰り返さない。一方、福原アナなら安心だ、大プラスポイント。何たって過去『うまなりくん』で、さとう珠緒と爆笑問題の2人を相手に自分の真っ当な予想を披露してたのだから。自称じゃない、紛う事なきCX一の競馬通だ。しかし番組開始時『芸能界でも有名な競馬通』って触れ込みだった川合があのテイタラク、そこが手付かずなままじゃねぇ( ´,_ゝ`)
 でもって『うまプロ!』だ。この番組内容だと、スポ紙6社の記者予想ガチ対決は継承されなさそう。これ使えるコーナーだったんだけどなあ。でもって番組前半のオチャラケ企画も、ほしのあきに木下優樹奈にアンタッチャブル&おぎやはぎ(1週起き)と来ればもう外し様が無い人選、競馬に何の興味も無い人にも観賞に耐えるヴァラエティとして成立してたし、それは新たな競馬ファンの開拓にもなったろう。しかるにこれは、ねぇ…。まあ、まんま『みんなのウマ倶楽部』に篠田いきなり放り込んだら完全空気だから変えざるを得ない、てのは解るけども。非常に不吉な予感がするんだが…( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 31, 2009

三浦皇成がフリー http://hochi.yomiuri.co.jp/horserace/news/20091030-OHT1T00263.htm
>JRAは30日、三浦皇成騎手(19)=美浦・河野厩舎=が31日付でフリーになると発表した。
>同騎手は、昨年3月にデビュー。その素質にほれ込む河野調教師が強力にバックアップし、武豊の持つ新人年間最多勝(69勝)を大きく更新する91勝をマークした。
>三浦騎手「師匠である河野先生と話し合った結果、今後の騎手人生をフリーとしてひとり立ちさせていただくことになりました。デビュー以来、師として指導して下さった河野先生、厩舎スタッフの皆さんには言葉に表せないくらい感謝しております。今後は騎手としてより精進し、良い騎乗をしていくことが一番の恩返しと考えております」
>(2009年10月31日06時01分 スポーツ報知)
三浦皇成、フリー転身後初勝利 今季70勝目 - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/keiba/news/091031/kba0910311451015-n1.htm
>2009.10.31 14:49
>31日の東京7R(サラ3歳以上500万下、芝2000メートル)は、2番人気のイケドラゴン(牡4歳、美浦・石毛善彦厩舎)が1着となり、鞍上の三浦皇成騎手は美浦・河野厩舎からフリーに転身後、初勝利となった。
>デビュー2年目の三浦騎手は30日、自身のオフィシャルブログで「今後の騎手人生をフリーとしてひとり立ちさせていただくことになりました」と発表。師匠である河野通文調教師は「皇成はフリーになることになりました。相変わらずの応援、よろしくお願いします」とコメントしていた。
>三浦騎手はこの勝利で今季JRA70勝目。デビュー年の昨年は新人で91勝を挙げたが、あと約2カ月で昨年の成績を上回ることができるか注目される。

どんな『話し合い』だったのかねぇ?胸ぐら掴み合い怒鳴り合うのだって、対外的には話し合いとするのがオトナの世界というものだ。河野師は

 >「皇成はフリーになることになりました。相変わらずの応援、よろしくお願いします」

としているが、文面に顔の表情は現れない。ちょっと寂しさを秘めた笑顔なのか、苦虫噛み潰した様なのかを窺い知る事は出来ない。「師匠の俺とほしのあきのどっちを取るんだ!」と腕組み仁王立ち上から目線の河野師の前に正座する皇成、という図式だって充分に考えられる訳で。そして、それならほしのあきのフジ競馬二番組同時降板も辻褄が合う。まあ皇成が本気なのは良く解った( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 25, 2009

 ラジオNIKKEIのメルマガには(´・∀・`)ヘー と思った↓
>去年の菊花賞当日、第5レースに組まれていたのがあの「伝説の新馬戦(芝1800m)」でした。アンライバルドが勝ち、2着がリーチザクラウン、3着がブエナビスタという豪華な顔ぶれ。
>それからちょうど1年経ち、アンライバルド、リーチザクラウン、そして4着だったスリーロールスが菊花賞に出走します。ちなみに、もし菊花賞をスリーロールスかリーチザクラウンが勝てば、あの新馬戦は史上初めて「出走馬から3頭のクラシック勝ち馬が出た新馬戦」となります(2頭は2007年のキャプテントゥーレ・トールポピー、1996年のマチカネフクキタル・キョウエイマーチなど)。

正にそうなった。凄し。しかしそれ以前に、レースそのものが素晴らしかった。チバテレで開設の柏木集保が力説してた内容に完全同意、明日のnetkeiba.comのコラムで触れてくれるだろうからここでは書かないが、これでこそ菊を三千でやる意義が有る、有った、そう思わせる胸の空くものだった。

 競馬コラム netkeiba.com | 柏木集保 重賞レース回顧 http://www.netkeiba.com/news/?pid=column_view&no=13315

1.2着馬の父ダンスインザダークも菊花賞馬、血は水よりも濃し…と言いたいトコロだが、実はこの時は超スローのヨーイドン、実質マイル競馬だったのよね。でも全姉ダンスパートナーを思えばマイラーな訳もなく、やはり血のなせる業か。
 で。

ほしのあきフジの競馬2番組を年内で降板 http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20091025-559164.html
>タレントほしのあき(32)が司会を務めるフジテレビ系競馬番組の「みんなのケイバ」(日曜午後3時)と「みんなのウマ倶楽部」(土曜深夜1時5分)を年内いっぱいで降板することが24日、分かった。後任は実況番組「みんなのケイバ」に優木まおみ(29)、予想番組「みんなのウマ倶楽部」にAKB48の篠田麻里子(23)が起用される。
>フジテレビ関係者によると「有馬記念でのほしのさんの引退は既定路線です」と話している。今夏には三浦皇成騎手との交際が明らかになったが「それは関係ない」と説明している。
>[2009年10月25日6時12分]

先々週の東スポのスクープでは篠田が『みんなのケイバ』ってなってたから半分当たり。で、ほしのの降板自体は別に構わない。ただ後任人事には「?」が付く。
 まず優木まおみ。ヨゴレも厭わないヴァラエティタレントだが各キー局で女子アナ最終選考まで進んだ才媛として知られ、つまりどんな状況でもソツ無くこなせる生番組向きな反面、滞り無い進行のためには思ってない事も平気で口に出来るタイプの人で、だから本業のヴァラエティでは過去の発言の矛盾を突かれて腹黒キャラ認定されたりしちゃう。こういう人が競馬を好きになってくれるだろうか?いや、既に競馬好きなら良いんだけど、今までそんな情報無いしさあ。
 ほしのは就任時全くのドシロートだったが実際競馬にのめり込み、自分の馬券が当たった応援してる馬が来たと番組忘れて大ハシャギ、それはウザいとか視聴者無視とか非難もされたが、心の底から競馬を好きになってくれたのは間違い無い(果ては騎手とゴニョゴニョ、てのはまた別の問題)。で、本当に好きな人が作る拙い番組と、特に好きじゃない人の作るちゃんとした番組、どちらが良いか?これは人それぞれだし、拙さや好きでなさのレヴェルにもよるだろうが、少なくともこの番組の一番のガン川合俊一が居座ってる限り今より『上』には行かんだろうなあと('A`)
 さらに問題なのは篠田麻里子の方。色々調べてみたがヴァラエティ出演は自分らの番組がほとんどで、他のにゲスト出演する時はAKBのメンバー複数で出る、いきなりピンで完全アウェイってのはかなり厳しい条件だ。でもって木下優樹奈とキャラが一部被り、アンタッチャブルとおぎやはぎっつう芸風の全く異なる二組が一週置きに出て来るのに対応しなければならない、これは過酷とすら言える。MC、つってもほしのの様にメインで回すのではなくコーナー進行の振りだけで様子見なんだろうけど、でもハシッテホシーノが勝ったら来週のこの番組で水着に…なんてのも望めないよなあ。競馬番組って繰くり無視して単なる深夜ヴァラエティとしても成立してた『みんなのウマ倶楽部』のカラーは、大幅に変わると思われ。
 …まあ、何れにせよ年明けてからの話、今からそんな懸念してもしょうがないんだけどさ( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

August 26, 2009

松岡正海騎手、杉浦美帆と来年2月結婚へ http://www.sanspo.com/keiba/news/090826/kba0908260507015-n1.htm
>2009.8.26 05:07
>中央競馬の人気ジョッキー、松岡正海(25)が、タレントの杉浦美帆(25)と来年2月に挙式することが25日、分かった。グループで食事をするうちに親密さを増し、昨年1月に交際がスタート。今年4月にはプロポーズを済ませ、指輪も贈っていた。夏の新潟リーディングを快走する松岡は「これからも本業を頑張っていきます」と、さらに上のステージを目指す覚悟だ。

結構ツッコミ所の有る記事だが、幸せの絶頂に有る二人にわざわざ外野が水差す事もない。末長くお幸せに。
 ところで
>グループで食事をするうちに

これ当然、三浦皇成とほしのあきも同席してたろうと考えるのが自然な訳で。二人の報道の時もこのフレーズは出て来てたし。で、皇成の所属する河野調教師は二人の交際報道に激昂し交際は沈静化したが、水面下ではまだ続いてるとの説も根強い。…何か一つ外堀が埋まった感が。まあアレだ、同じ乗るなら馬よりオ(ry って超古典的オッサンギャグで締めとっか( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

July 10, 2009

安田美沙子が競走馬を命名!7月デビューも http://www.sanspo.com/keiba/news/090617/kba0906170506012-n1.htm
>2009.6.17 05:05
>タレントの安田美沙子(27)が命名した2歳牝馬「ハンナリト」が、早ければ7月中にも中央競馬でデビューすることが16日、分かった。父は2冠馬ネオユニヴァース、伯母にGI3勝のテイエムオーシャンがいる良血馬。最近ではグラビアアイドル、ほしのあき(32)が命名した「ハシッテホシーノ」がオークスに出走して話題になったが、安田も“愛馬”のデビューを心待ちにしている。
>安田が名付けたのは、中央競馬会(JRA)所属の2歳牝馬で、名前は「ハンナリト」。16日付の自身のブログでは、出身地の京都の言葉で「上品で明るく華やかなさま」を意味する「はんなり」が由来で愛犬の「はんな」(犬種・ビションフリーゼ)に掛けたと説明している。
>今年は、ほしのあきが命名したハシッテホシーノがGIオークスに挑戦(8着)するなど話題を呼んだが、ハンナリトも互角以上の活躍が見込める。父は03年皐月賞&ダービーの2冠馬ネオユニヴァース。母イシノアパトゥーラ(父ウォーニング)は1勝馬だが、曾祖母が85年桜花賞馬エルプス、伯母に01年桜花賞&秋華賞などGI3勝のテイエムオーシャンと血統は一級品だ。
>管理する美浦・小桧山悟調教師(55)は「見た目のいい馬だし、前向きな気性でいい点数があげらる」と期待十分。現在は札幌競馬場に入厩しており、早ければ7月中にも札幌でデビューする見込みだ。
>オーナーは放送作家の村上卓史さん(42)で、JRAで所有するのは初めて。安田が出演していたフジテレビの競馬バラエティー番組「うまなで」を通じて競馬仲間になった縁で、命名の機会を与えたという。
>レースで着用する勝負服のデザイン(申請中)は、「うまなで」のナレーションを務めていたお笑いコンビ麒麟の川島明(30)が担当だ。
>村上さんは「ほしのあきさんや草野仁さん(ブエナビスタの1/40オーナー)のように、タレントさんのパワーをもらう例もあるので、そのオーラをうまくいただければ…」と“安田パワー”に期待する。
>安田は20日、イベント出演のため札幌競馬場に登場予定。“愛馬”との対面も果たせそうだ。

『うまなで』の作家か。しかし馬名はともかく、勝負服ぐらい自分でデザインしなさいよ。これ一頭でやめる訳じゃないんでしょ('A`)

「ハンナリト」勝負服デザインは麒麟・川島 http://www.sanspo.com/keiba/news/090710/kba0907100506009-n1.htm
>2009.7.10 05:05
>タレントの安田美沙子(27)が名付け親となったハンナリト(牝)が、11日の札幌新馬戦でデビューする。「はんなり」は、安田の出身地・京都府で「上品で明るく華やかなさま」を意味する言葉。
>ハンナリトを所有する村上さんの勝負服をデザインしたのは、お笑いコンビ・麒麟の川島明(30)。魅惑の低音でフジテレビ「うまなで」で、うまなでさん(馬のぬいぐるみ)の声を担当していたのがきっかけ。黄に茶格子、袖茶一本輪の色使いは、まさにキリンだ。

茶格子と言わず玉散らしの方がもっとキリンらしく思えるけど。でも実は、馬名より勝負服の登録の方が『既存』として跳ねられ易い、その結果かもしれん。まあ、精々頑張ってください( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 19, 2009

 ほしのあきと熱愛報道された三浦皇成、の所属する河野通師はブログで激高し(当該エントリは削除済)火曜のフラッシュは年内にも入籍の様に書き昨日の週刊文春は皇成の熟女好きを暴露し、しかし今日のフライデーでほしのはメシ友である事を認めつつもそこまで深まってはいないと。どうなってんのよ実際。まあ河野師のあまりの剣幕に、突っ走っても強制的に別れさせられるだろうし出来婚はタレント仕事に(たとえ一時的にせよ)影響する、表向きだけでも取り繕っときましょうって事だとは思うが。で、皇成本人が良いのなら、案外良い組み合わせに思える。グラドルって体重管理が仕事だから騎手の妻にも向いてそうだし、あの明るさは(いつもいつも勝てる訳ではない)勝負師の心の支えになるだろう。騎乗数を増やすための『営業』だって、ねえ(・∀・)ニヤニヤ
 っつう訳で、シモをもう一つ。

info3= http://www.condor-s.com/info3.txt
平成21年6月19日
>引退されて解説者としてもS・S班を目指されてる超有名な方と朝から談笑。その中でひょんな事から「あいつはでかい」に成り、風呂場で湯を流したら下の方で急に「熱い」と悲鳴を挙げる程立派なのが今回は3人。容姿端麗・実績癸韻凌聖獲紺賚困謀靴錬科だけでなく5物を与えたとの事。負けてないのが岡部芳幸・広川貞治。実際に見た訳でなく、あくまでも噂でも直接本人に聞いた処、満更の笑顔で否定しなかったのは事実と思いました。羨ましい限りですが、悩みもあるそうで、全員が全員受け入れるかと成れば難しいのは想像出来るもの。並が1番、これが我々が出した結論。無いものねだりの妬みと言われそうですが、そう思わないとやってられないのが凡人です。

面と向かって訊いたのかコンドル!しかしこういうの決して嫌いじゃない。や、俺がシモ大好き(*゚∀゚)=3ムハー って事ばっかじゃなく、ただ予想記事ばっかだったら何つったら良いか、浅いだろと。そんな駄文書くスペース有るなら成績欄充実させるなり大きな活字にするなりしろやっつうのが一般的には正論なのだろうが、競輪は選手の性格が結果に大きく影響する競技、そして中央競馬と違ってマイナー競技、選手の人となりがこちら側に伝わって来る機会はほとんど無い。ブログやってる選手もまだ少ないし。車券を離れたところで選手のファンとなった人にも、そういう情報が全く無いってのはどんなもんかと。2ちゃんねる等ネットに多く流布するソース無し情報の真贋はこっちにゃ判らんし、それがこういう、ちゃんとしたソース元が書いてくれるというのはファンサーヴィスにもなる。まあ、それを履き違えて『とにかく選手のプライヴァシー暴いたれ精神で根掘り葉掘りすりゃ良いんだろ』ってなっちゃイカン訳で、そこはコンドルにも気を付けて欲しいトコではあるけども( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 13, 2009

ほしのあき&三浦皇成 13歳差ホット熱愛 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20090613044.html
5dbaf412.JPG
1面トップかよ。すげーなスポニチ、と思いつつ目当ての記事はこれではない。
e392c7c5.JPG
 スポーツ紙の危機、なる記事が先週の週刊プレイボーイに出てて、まあ中身は大した事書いてなかったが、TVに雑誌に一般紙も大幅減なのだからスポ紙も当然ヤラレてるだろう、というのは容易に想像が付く。顔見知りのキオスクオバに聞いても、部数減らしても追い付かんで毎日返品が大変だと。で、雑誌は合併号等の機会に『特価』という形で高価格のを出し、徐々に浸透させ、なし崩しに値上げしてる(どの雑誌も気付くとずいぶん高くなっている)が、新聞はその手が使えない。しかし売上低下してる以上はコストダウンせざるを得ず、具体的に何してるかというと立て呂慮詐だ。昔は28呂標準だった日刊サンスポは平日24蓮▲好櫂縫舛覆鵑20呂靴無い(首都圏版)。それで芸能2面、社会2面、エロ1面、野球サッカー中央競馬釣りラテ碁将棋合わせて…とやってくと、皺寄せは競輪競艇オートに行く。これらは活字サイズを他面より小さいものにし字数を稼いでるが焼け石に水、段組をさらに二つに割って無理カラ詰め込むから情報量は出走表以下、予想印付いてなかったら便所紙だ。前述の通りスポニチは特にレイアウトが苦しく、下手するとGI単独開催でも半分柱だったりする(だから船橋川口伊勢崎でスポニチ持ってる人を探すのは至難の技)。それが今日は三場開催、とはいえ川口オート名匠戦はスポニチ杯の冠付き。まして土曜は中央競馬開催日とあって録瑤眤燭ぁ果たして…と。
c348ab11.JPG
738c198c.JPG
やる気ねー。他紙がやってるから仕方無くお付き合い、な姿勢がミエミエ。西日本版じゃ充実してる(大晦日のスーパースターを唯一1面に持って来たそうな。首都圏版で1面に持って来たのはサンスポのみ)ってのに、本当に同じ会社なのか。信じられん('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

May 20, 2009

 同僚が古いヴィデオ(←HDDではない)見返してたら懐かしのフジ『スーパー競馬』が出て来て、司会が梅津アナだったそうな。有ったねえそんな時代(´・∀・`)ナツカシス
 遡り出すとキリが無いが、俺が見出した時のMCはさとう玉緒だった。まだ「プンプン!」を持ちネタにしてなかった頃、だから割と生真面目にやってたし、何でアナでない人が的違和感こそ有ったものの、まあまあこなしてはいた。降板時は土曜夜の福原アナ・爆笑問題との展望番組『うまなりくん』、あと土曜昼のTBS『王様のブランチ』と三本一遍に降りたため「芸能界の見えざる力が云々」などと噂されたものだ。
 まあとにかく『スーパー』はアヤパンが担当する事に。この人は掛け値無しに巧かった、とにかく勘が良い。周りはエイト吉田とかTVに出るのが本業でないけどエラい人な訳で、そういうのとの接し方とか、生放送故毎回行き当たりばったりな進行への対処とか。好きな女子アナではないが、この番組では本当に完璧だった。しかしフジのエースをこんなトコで使うのはもったいない!と『めざましテレビ』に移動となりサヨナラ。
 かくて梅津登板。アナだからこなせて当たり前だが、突如出来婚しちゃって産休降板。ここで何をトチ狂ったか、フジが持って来たのは若槻千夏!いや、大好きですよヴァラエティタレントとしては。面白いし、アメブロで殿堂入りした様に良い感性してるし。でも、どんなに競馬好きであっても、面白い事しちゃいけない番組しかも生ってのは相当な負担かつ重圧だった筈、何よりまだ若過ぎた、視ててその一杯一杯振りに可哀想になったものだ。案の定体調を崩し(これも裏では色々言われたが)、リタイア。
 後釜はまた局アナに戻って長野。梅津以上アヤパン未満だが、まあ『ちゃんとした』競馬番組ではあった。ただこの人、いかんせん地味。オッサン週刊紙や写真誌の女子アナランキングとかには間違っても名前が上がらない人で、しかも梅津→長野ならまだしも間に若槻一枚挟んじゃったから余計長野の暗さが目立つし、フジの迷走振りも際立つ。競馬自体の売上も下降線を辿ってるのと相まって、視聴率はジリ貧の一途。
 ならばと一念発起、もう真面目に競馬番組作ってもしゃあないヴァラエティ色前面に打ち出せ!てんで『みんなのケイバ』にリニューアルと相成る訳だ。読み通りに視聴率は盛り返し、しかしあまりのヴァラエティ志向故、競馬ファンの評判は大変宜しくない。ただ、その責をほしのあき一人に押し付けるのはいがなものか。番組開始時に競馬の事など何一つ知らなかった(プレゼンターで来た事は有ったが、その時は所詮その場限りだ)ほしのが、自身の命名した馬が勝ち上がる、ばかりかクラシックでもそこそこやれそうとなれば狂喜乱舞するのも無理はない。俺だって一口出資してた馬が勝ち負けになるとなればワクテカしたものだ、ましてやほしのの競馬キャリアを持ってすれば、番組MCの立場を忘れ前後不覚に陥るのはむしろ微笑ましく映る。てか、ほしの自ら企画とかプロデュースな番組ならA級戦犯呼ばわりも納得だが、単にキャスティングされてるだけだ。そしてほしのはその狙い通りに完璧にこなしている。この番組をウザいと感じたとしても、批判すべきはほしのをキャスティングしたフジの方だろう。ほしのをヒステリックに叩いてる人って物事の上っ面しか見えてない(あるいはわざと見ない)人だなと。
 さらに言うなら、現状に不満が有るとして、アヤパン強奪犯にも、生中出ししてテメーの番組放っぽらかした梅津にも、力不足だった若槻にも、その若槻を選んだ奴にも、華が無くて視聴者引っ張れんかった長野にも責任の一旦は有る筈だ。そもそも競馬の人気を落としたJRAのオペレーション振りにだって。…オマイラそんなに嫌いかほしのあき?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote