April 25, 2020

2020年4月24日 12時06分 日本選手権競輪が中止 エンジョイニュース記事詳細| 当たる競輪(けいりん・KEIRIN)予想はエンジョイ|日刊プロスポーツ新聞社 https://yen-joy.net/news/daily/detail?ymd=20200424&no=7121&ctg=0
>2020年4月24日 12時06分
20200424-12991 開催が予定されていた静岡競輪場バンク内の様子 https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/yenjoy/images/gene/DAILY-NEWS/2020/04/20200424-12991.jpg
>5月5日(火・祝)から10日(日)の6日間にかけて、静岡競輪場で開催を予定していた「第74回日本選手権競輪」の中止が24日に発表された。
>開催中止の理由としては新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためと、静岡市の田辺信宏市長が定例会見で明らかにした。
>(静岡市長コメント)
>「第74回日本選手権競輪」については、断腸の思いではありますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止することを決定いたしました。
>これまで、競輪ファンの皆さんに楽しんでいただきたいという思いで、無観客による開催を模索してまいりましたが、無観客であっても、開催にあたっては、どうしても参加選手や関係者の移動を伴うことから、この先の感染拡大を左右する重要なこの局面において、苦渋の決断をしたところです。
>本吉慶司 記者

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 平塚→西武園と開催中止していた開設記念競輪だったが、つい先日、武雄が再開したばかり。
ここまでしてでも「開催するぞ!」という施行者の態度からは覚悟というより悲壮感すら漂って来る。「このまま行くといつまで経っても開催出来なくなるぞ」という危機感、そこまで言うとオーヴァーかもしれないが、でも「せめてダービーまでには目鼻付けときたい」っていう九州男児の心意気はあったろう。然るに現実は。
 しかしとはいえ、これを以て静岡市長根性ナシ!と批判するのも酷というものだろう。たとえ無観客であっても選手やマスコミの間で発症する可能性はゼロではない、そしてそうなった場合、全ての責を施行者が負う…という条況下で、中央競馬と違って施行者=地方自治体である競技でホイホイ引き受ける首長の方がむしろ異状だ。もちろん中止はとてもとても残念で、ましてや選手の気持ちたるや!と思いつつもしょうがないかなと(´・ω・`)
So Why Not?
Buddy Montgomery
Landmark
1992-02-12



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字