April 01, 2020

 大井競馬が左回りコースを新設するとの報には驚かされたがどこのマスコミも通り一遍の事しか書いてなくて、実態はどんななのよとイライラさせられた。結果的にはそのマスコミ人の個人ブログでおおよそのトコロが判明したのだが。

大井競馬70周年アニバーサリーで左回りレース導入! | 中川明美の南関あらうんど https://ameblo.jp/booklog-nankan-nakagawa/entry-12586126267.html
>2020-03-31 15:39:33
>大井競馬場は右回りコースですが、2020年度の新たなチャレンジとして、ダート競馬が盛んなアメリカの主要G1をはじめ、JRAのダートG気覆病燭のレースで採用されている左回りでのレースを導入。ひとつの競馬場で右回り、左回り両方の新しい競馬を楽しむことが可能になります。
IMG_20200402_033655 https://stat.ameba.jp/user_images/20200331/15/booklog-nankan-nakagawa/63/5b/j/o2016151214736605270.jpg?caw=1125
>大井コースがシンメトリーな造りをしていることを生かして、右回り、左回りでは別のゴール板を設置して実施。図を見てもらうとわかるのですが、4コーナーからゴールまでの距離はほぼ同じです。2021年の1月〜3月までにまずは1650mでスタート予定。今のところ開催日の最終レースに左回りとする方向です。

逆に言うと、スパイラルカーヴを採用してない競馬場だったら、左右非対称であっても簡単に両回り制を導入出来るって事だ。新潟競馬場はかつて右回りだったが、直線1000メートルコースを導入するに際し今の直線スタート地点方向にしか土地を買収出来なかったため、周回コースも巻き添えを食う形で左回りになった。でも周回コースは右回りのまま・直線競馬は逆方向、とする手はあったろう。観る側からすると、むしろそっちの方が面白そうに思えるが、ゴール板を間違えて追うのを止める→他馬に差される→騒擾事件やヤオ呼ばわり…っていうのをJRAは恐れたのかもしれない。よりによってジャパンカップで1番人気馬がそれをヤラカシたのが1993年。新潟の改装お披露目は2001年と、10年も経っておらず皆の記憶に新しかったというのもあるだろう。しかしもう2020年、さすがに良いでしょ、と。ウン、面白そうじゃないのさ( ´∀`)
オフランプ
パット・メセニー・グループ
ユニバーサル ミュージック
2016-10-26



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字