January 23, 2018

普通機「CRAコスモアタック7」の改良版が発売開始 | 『遊技日本』 https://yugi-nippon.com/pachinko-news/post-16907/
>投稿日:2018年1月22日
>螳Υ遏幣林慶子代表取締役社長)は、オール10仕様の普通機「CRAコスモアタック7 A04」を発表した。
>最短納期は3月18日で、販売台数は300台を予定。価格は90,000円(税別)と、非液晶普通機ならではの低価格を実現している。
dl_kyotai https://yugi-nippon.com/wp-content/uploads/2018/01/dl_kyotai.jpg

見るからに安っぽい筐体だが9万なら納得、普通のパチ台の1/4以下だものな。ってか何かの間違いだと思ったもの最初。液晶もギミックも何もないから単純な構造だし、版権使用料もないとこんなに安くなるのか。

 >販売台数は300台を予定

超控え目、ニッチな需要しかないって読みなんだな。でも導入ホールにしてみれば初期投資が劇的に少なく済むから締めずに営業出来る、1パチだ0.5パチだなんていうよりよほど健全だし、客からしても気軽に遊べるだろう。まあ演出もヘッタクレもない、ただひたすら球を打つだけだから単調だ、飽きる…って人はそりゃ居るに決まってる。でも目が疲れるとか難聴にする気かとか、今のパチ台やホールに辟易としてる ━━ あるいはそれで足が遠退いてしまった ━━ 人だって、同様に少なくないだろう。この台、意外なヒットとなる可能性を秘めているように思える。再来月の導入が楽しまみだなもし( ´∀`)
無機質オレンジ
松永貴志NYトリオ
EMIミュージック・ジャパン
2006-01-12



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
 
  絵文字