December 25, 2017

マルセイユ「お笑い王決定戦」優勝、津田が涙「やめるつもりやった」(コメントあり) - お笑いナタリー https://natalie.mu/owarai/news/262544
>2017年12月24日 23:24
>マルセイユが「にちようチャップリン」(テレビ東京系)内で開催されたコンテスト「お笑い王決定戦2017」で優勝した。
DSC_4110_fixw_640_hq マルセイユ。左から別府、津田。 https://cdnx.natalie.mu/media/news/owarai/2017/1224/DSC_4110_fixw_640_hq.jpg
A009866_262_fixw_640_hq
マルセイユ (c)テレビ東京 https://cdnx.natalie.mu/media/news/owarai/2017/1224/A009866_262_fixw_640_hq.jpg
これ視てたけど、でなかった人は、この画像のおかしさに気が付かないかもしれない。

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

優勝賞金300万つっといてこの束はない、でもよく見ると千円札だというのが真相。ハリセンボン春菜の「札束三つじゃ格好付かないんで千円札にしてもらいました」には笑ってしまったが、先に行われた「M-1グランプリ」や「THE_W」の賞金1000万に遠く及ばないとはいえ、それらが小切手の賞金ボードしか番組内で渡さないけどこっちはキャッシュを映し渡すから画的に見劣りしないぞ!というテレ東なりの意地だ。
 札束で驚かされたと言えば、別冊宝島の「競輪打鐘(ジャン)読本―バンクの"鬼"たちが叫びまくる! 」だ。
競輪打鐘(ジャン)読本―バンクの"鬼"たちが叫びまくる! (別冊宝島 (343))

開催最終日の選手宿舎には賞金が必ず現金で用意されてて、だからKEIRINグランブリだと少なくとも優勝賞金の1億円は立川(←当時のグランプリは立川開催で固定されていた)にあって、そこから適当に二つ三つ掴んで「あとは振り込んどいてください」だと事もなげに言う吉岡稔真と、それを受けて「達成感があって良いよね、競艇は全額振込だから賞金王決定戦(←やはり優勝賞金1億)獲っても明細一枚渡されて終わり」と嘆く植木通彦の会話には参ったものだ。現ナマだけが持つモチヴェーションって、決して無視出来ないものがあるよな(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
URL
 
  絵文字