August 01, 2017

GACKT、ベガスで賞金1000万円 詐欺も博打もポーカーフェイス https://www.dailyshincho.jp/article/2017/07310658/
>芸能週刊新潮 2017年7月27日号掲載
1707310658_1 ポーカーぐらいじゃ動じない https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2017/07/1707310658_1.jpg
>いっそ“プロ転向”してみてはどうだろうか。近頃は、本業のミュージシャンや俳優よりも、本物を見極められるかを競うバラエティ番組に出演し、“一流芸能人”としての活動がもっぱらのGACKT(44)。本場ラスベガスで行われたポーカー大会に出場し、なんと1000万円近くの賞金を獲得していたのだ。

何やらせても出来ちゃう、それもソツなくこなせるなんてレヴェルじゃなくプロ級…っていう素質の塊のような人って居るんだよな。もちろん本人なりに苦労とか努力はあるんだろうけども。天賦の才と書いて天才だが、ガッくんマジですげえ。日本のプロポーカープレイヤーの第一人者たる木原直哉さんをして「このペースで成長すると、トッププロと互角に戦える日もそう遠くないかも」と言わしめるのだから ━━ リップサーヴィスもあるにせよ ━━ それでもやっぱりすげえ。そしてこの人がかつて川口オートのイメージキャラクターだったって事実に、改めて驚かされる。オートレースクラスタはあんまりピンと来ない人の方が圧倒的に多いけど、先日亡くなった平尾昌晃さんもそうだが凄さをちゃんと解ってないよなと。ガッくんあの時はありがとう、ただただ感謝 m(__)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメントする

名前
URL
 
  絵文字