April 14, 2017

弥彦競輪場が8月からミッドナイト競輪開催 http://www.nikkansports.com/public_race/news/1806898.html
>[2017年4月13日9時27分 紙面から]
>新潟・弥彦競輪場は12日、今年8月からミッドナイト競輪を開催すると発表した。
>既存ファンの来場促進や新規ファンの開拓を目的として開催が決まった。全国11場目の実施で上半期(4〜9月)は4節行われる。

え?(つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚)ポカーン
 新規ファンの開拓を目的として…ってのは解る。ミッドナイトも開催場や日数が増えて、もういい加減飽和状態に近付きつつあるが、それでも他競技ファンにしてみれば機会拡大である事は間違いない。だからそれは良い。問題は

 >既存ファンの来場促進

これだ。ナイターで来場促進なら解るけど、ミッドナイトはそもそも無観客開催だから集客増と矛盾する、客にとっては来場機会減少に他ならない。どういう理屈なんだ?
 弥彦は冬期休催の場だからシーズン最初と最後の開催は元々盛り上がるもので、じゃあ集客開催を敢えて減らす事でもっと客の飢餓感を煽ろう…って意図なの?であるならば、数少ない集客開催は、せめてちゃんと来場し易い日程でやってくれるんだろうね?間違ってもオール平日の昼開催なんて事はないよねえ?…いや、俺はミッドナイト自体に不満なのではなくて、ミッドナイトで既存ファンの来場促進っつうのが繋がらないだろ?と思ってるからタラタラ述べてるだけなんだけどさ。謎だ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字