March 30, 2017

最強の靴職人 アディダスとの専属契約解消で青学大が激震 http://www.news-postseven.com/archives/20170327_504561.html
>2017.03.27 11:00
mimura 【「最強の靴職人」三村仁司氏】 https://parts.news-postseven.com/picture/2016/10/mimura.jpg
>箱根駅伝3連覇を果たした青学大の“足下”を揺るがす事態が起きている。「最強の靴職人」三村仁司氏(68)が、青学大のスポンサーであるアディダスジャパンとの専属契約を3月末で解消するのだ。
>三村氏は1966年、オニツカ(現・アシックス)に入社。1974年から40年以上にわたり、競技者向けのオーダーメイドシューズを製作してきた。高橋尚子や野口みずきも三村氏の靴で五輪の金メダル(マラソン)を獲得している。
>独立した10年に靴工房「ミムラボ」を設立してアディダス専属になり、2012年にアディダスが青学大とパートナー契約を結ぶと部員の靴も担当。三村氏は選手の足型をとってフォームの癖などを見抜き、それを補う靴を作る“名工”だ。三村氏の靴が使われるようになってから、青学大では故障が減り、選手層に厚みが増した。三村氏の“離脱”は、一大事なのだ。
>※週刊ポスト2017年4月7日号

Qちゃんの靴という記述で「もしやこの本の人?」と検索掛けたらやっぱりそうだった。それで今度この人の名前で検索掛けたらもう、いや出るわ出るわ。
第31回 三村仁司(靴職人)×二宮清純「日本人が勝つための新兵器」 | SPORTS COMMUNICATIONS http://www.ninomiyasports.com/archives/55099
ランナーにとってマジで神様のような人なんだなあ。その時だけ速く走れるっていうんじゃない、故障を減らす靴って凄いわな。
 で、これ競馬で言うところの、蹄鉄の削り方で脚元不安を消すって事だもんな。そしてズバリ、そういう人は居る。
福永守 - Wikipedia
この人もまた、現代の名工だ。いや職人技ってのはつくづく凄いΣ(゚Д゚)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字