February 23, 2017

 ゲームクラスタで株券だ暴落だ恐慌だといった声が上がってて何事かと思えば、なるほど大惨事だった。

全文表示 | 遊戯王カード「紙くずになる!」 新ルール発表でも売買停止のまま http://www.j-cast.com/2017/02/22291277.html?p=all
>2017/2/22 15:51
>コナミデジタルエンタテインメントがTCG(トレーディングカードゲーム)「遊戯王」の新ルールを2017年2月21日に正式発表した。
news_20170222151732-thumb-autox380-106245 新ルールを2月21日に発表した(写真はコナミデジタルエンタテインメントの公式HPから) http://www.j-cast.com/assets_c/2017/02/news_20170222151732-thumb-autox380-106245.jpg
>ファンの間では「遊戯王」のカードは「株式」と呼ばれていて、人気のカードは価格が高騰し、10万円以上の値が付くものも出ている。相手に勝つために強力なカードを集めようとプレミア価格が付いたカードを購入している人は多い。
>小遣い稼ぎに手持ちの人気カードをカードショップに売りに行く人も多いが、今回の新ルールにはネット掲示板などで、
>「新ルールでシンクロ勢がほとんど死亡」
>「もってるカード資産が紙束になる」
>など、高額のカードが使えなくなる、と嘆く書き込みが出ている。
>既に、ほとんどのカードショップは、カードの市場価格がどのように変動するのか分からない、とし、17年2月17日から全国一斉にカード買い取りを停止した。中には、これまで数千円で売っていた人気カードの買い取り価格を2円、などと表示する業者もいる。

株式云々については二日前の記事に詳しい。
全文表示 | 「遊戯王」デュエリストが悲鳴 ゲームルール変更情報で「カード買い取り」停止 http://www.j-cast.com/2017/02/20291085.html?p=all
カードゲームの中でも日本最大級のユーザーが居て、カード発行枚数でギネスブックに認定された事もあるほどの遊戯王だから、当然そのカードを全国のカードショップが我を争って仕入れる主力商品、それが今回のルール変更で全部不良在庫と化してしまった。当然カードショップの経営が傾く、それで済めば御の字で最悪閉店まであるから他のTCGプレイヤーまで巻き添え食らう事になりかねない、事は遊戯王だけの問題ではないのだと。
 話を遊戯王に絞るが、このルール改正までは、言葉は悪いが「金持ち勝つ」なマネーゲームで、だからそれにのめり込み大金投じて来た現役のヘヴィユーザーにとっちゃ頑張って集めた高額なカードが一気に紙クズになる訳で、そりゃ激怒もしよう。しかしそういうゲームバランスの悪さを嫌って撤退したプレイヤーにとっては復帰意欲も湧いて来るし、カードゲームの中でも最高難易度だった遊戯王が初心者にとって敷居が低くなる……と評価する声もあるようだ。とはいえ、今までのルール改正は基本的には幅を広げる方向で追加して来たが、今回のそれはインフレが止まらない今の環境を抜本的に抑制しようとしたものなのだと。だから「コナミ終わったな」的意見が圧してて、中立的立場からしても心配になって来るのだとか。
 しかしまあ、このルール改正の目的であるとか、一連のユーザーの阿鼻叫喚っぷりとかを見てると、どうしても2002年の競輪のそれを思い出しちゃうんだよな。あれは酷い目に会った(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字