July 03, 2015

パチンコ産業が老人を元気にするのか? 老人の財布がパチンコ産業を元気にするのか? http://healthpress.jp/2015/07/post-1850.html
>2015.07.01
d1451014.jpg
福祉施設専用のレクリエーション機器として開発された「トレパチ!」(公式HPより) http://be-selfish.jp/torepachi/kinou/img/kinou_mainimage.jpg
>『レジャー白書』によると、2013年のパチンコ業界全体の売り上げは19兆円。国内市場だけで見れば、世界一の自動車企業トヨタを抜き去り、巨額の利益を稼ぎ出す産業であることがわかる。まさに、レジャーの王様という不動の地位に君臨し続けている。
>しかし、2003年に約30兆円の売り上げをたたき出して以降、パチンコ産業の売上は右肩下がり。顧客の高齢化、他のレジャーへの顧客離れ、さらには、貸金業法の改正で消費者金融から借りることができる金額の上限が決められたため、カネを借りてまでパチンコにのめり込むヘビーユーザーが減少したことなど、売上低迷の原因は多岐にわたることが想像できる。
>しかし、パチンコ業界も、この苦境に甘んじているわけではない。大手パチンコメーカーがひしめき合う愛知県名古屋市に本社を構える豊丸産業が、「福祉機器としてのパチンコ」を開発した。その名も「トレパチ!」。名前の由来は「Training-pachinko!」とのこと。5月21〜23日に名古屋市国際展示場で開催された「第18回・国際福祉健康産業展 ウェルフェア2015」に出品された。
>「トレパチ!」は、高齢者の身体機能のトレーニングや認知症予防に寄与するというコンセプトである。また、パチンコ玉の誤飲を防ぐためにパチンコ機の上皿にカバーを装着し、玉に触れない「循環式」にしたほか、静音化対策のために樹脂を使った専用玉を使うなど高齢者に配慮されている。介護施設などに1台当たり月額2万円でレンタルされる予定で、試験的に導入した施設からは「元気のなかった高齢者が元気にパチンコに出かけるようになった」「子供のお遊戯のようなリハビリに抵抗感のある高齢者が楽しく遊んでいる」という声も聞かれるそうだ。
>しかし、懸念もある。もし「トレパチ!」の目指すところが、かつてパチンコの顧客だった高齢者の引き戻しだとしたら......。つまり、「介護施設に入所するようになって遊べなくなったヘビーユーザーに、パチンコの面白さを再認識してもらい、また店舗に来て欲しい」ということだ。
>「トレパチ!」にはギャンブル性はないとはいえ、パチンコはあくまでもギャンブル。しかも、さまざまな研究から依存性があることがわかっている。老化により判断能力が低下している高齢者が近づくことで、本人の資産がなくなってしまう、介護する家族が経済的に疲弊するなど、社会的な問題に発展する可能性がある。
>どのような介護施設がリハビリのために「トレパチ!」を導入するのか明らかではないが、高齢者の心身の健康を考えたとき、ギャンブルから距離を置くのが正しい経営姿勢のように思う。病院などの療養施設にアルコールの自販機がないように、ギャンブル機器も置くことは不適切だという意見もあるだろう。
>(文=編集部)

 >もし「トレパチ!」の目指すところが、かつてパチンコの顧客だった
  高齢者の引き戻しだとしたら......

いやいやいやいやいや。介護施設に入所するような老人が「パチ行きたい」ってゴネまくったところで施設が外出許可出するかっつうの。ギャンブル=ケシカラン!という思想信条を持つのは自由だしそういう説を展開するのもまた自由かつ全く構わないけども、これは明らかに論理飛躍だし、単なる言い掛かりに過ぎないよ。認知症予防に各種ゲームが効果的だという話はたまさか見聞きするし、そういう施設の中には「頭脳を使うだけでなく、指先を動かす事も非常に効果的だ」つって麻雀を積極的に導入してるトコも有るほどだ。ギャンブルからゼニカネ要素を廃しても、それでもなお充分にスリリングなゲーム性であれば、それは脳活動の活性化に繋がるだろうよ。

 >「トレパチ!」にはギャンブル性はないとはいえ、パチンコは
  あくまでもギャンブル。しかも、さまざまな研究から依存性があることがわかっている



そう、パチンコはれっきとしたギャンブル。しかも、その中でもパチの依存性のなり易さは他ギャンブルとは一線を画すほどに高い。でも本件に限って言えば、パチの行く末に限界を感じたパチメーカーが異業種展開を果たしたと素直に評価してあげるべきなんじゃないかなあ( ´-`)y-~~~

トレーニング・イン(紙ジャケット仕様)
トレーニング・イン(紙ジャケット仕様)

アーティスト:ジョン・コルトレーン・ウィズ・レッド・ガーランド・トリオ
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006-06-21

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字