July 13, 2013

競輪場外車券売り場:金沢・鞍月地区に 開設計画で住民説明会 /石川 http://mainichi.jp/area/ishikawa/news/20130712ddlk17040441000c.html
>毎日新聞 2013年07月12日 地方版
>金沢市自転車スポーツ振興会(小嶋敬二会長)が、同市近岡町に名古屋競輪の場外車券売り場開設を計画していることが分かった。同会は10日夜、予定地が含まれる鞍月地区の地元住民への説明会を開いた。小嶋会長は「自転車を身近に感じてもらい、地域の経済を発展させたい」と、計画への理解を求めた。
>同会によると、予定地は同町内の旧大型浴場の空き店舗。地元から職員を雇用し、1日約350人の利用を見込んでいる。開設時期は未定。
>同日の説明会は鞍月公民会(同市直江町)であり、住民約60人が参加。参加者からは「人のにぎわいが生まれるならいいのではないか」との意見が出る一方「なぜ、この場所に開設するのか」「ギャンブル施設は児童に悪影響」などと不安視する声も相次いだ。同会側は、県警と協議の上で警備員を配置したり、防犯カメラを設置するなどの対策を挙げて「安全を約束する」とした。
>金沢市内での場外車券売り場誘致を巡っては、このほか同市松村1(大徳地区)での開設計画もあったが、住民の反発で断念。昨年、関係者や市出身で現役競輪選手の小嶋氏が加わって同会を発足させ、計画を検討してきた。【大原一城】

北陸最大の都市・金沢はビジネスを興すに際し単純に魅力的に映るし、両隣県である富山と福井には競輪場が有り、全く縁の無い土地柄ではない。小嶋敬二はホームバンクこそ富山だが練習地は内灘、金沢に土地勘も有る。…とまあ、成功して欲しい事案ではあるのだが、何で管理施行者を名古屋にするんだろうか。富山か福井、どっちか片方に決めるともう片方の顔が立たないから?それか単に、富山も福井も希望しなかったから?知ってどうなるってもんでもないけど、素朴な疑問( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL