May 31, 2012

エアアジア、3路線で片道5円! http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp2-20120531-959993.html
>今年8月に就航する格安航空会社(LCC=ロー・コスト・キャリアー)のエアアジア・ジャパンは30日、都内で会見を開き、拠点となる成田空港と新千歳、福岡、那覇を結ぶ3路線で、1万席に限って片道運賃5円で販売することを発表した。今日31日から来月3日まで4日間、同社ホームページ上で受け付ける。通常の片道運賃は、成田〜新千歳が4580円〜1万8880円、福岡が5180円〜1万9580円、那覇が6680円〜2万3080円で、大幅な激安価格となる。同社は、全日空とマレーシア・エアアジアの合弁会社。岩片和行社長は「『ちょっと空まで』という感覚で利用してほしい。安心、安全に一切手を抜くつもりはない」と述べた。
>[2012年5月31日9時23分 紙面から]

5円っつう数字の拠り所を知りたい。出血大サーヴィスってんなら10円でも2円でも良かろうて。これは「ご縁(=5円)が有ります様に」的お賽銭ダジャレか?謎だ。
 でも

 >通常の片道運賃は、成田〜新千歳が4580円〜1万8880円、
  福岡が5180円〜1万9580円、那覇が6680円〜2万3080円

もちろん席数限定に決まってるにしろ、福岡5180円は魅力的だ。ウチからだと羽田・成田の所有時間差は、スカイライナー利用なら僅か5分(スカイライナーの運行本数の問題は有るが)、そのスカイライナーの特急料金込みでも余裕でペイする、鍵はフライトスケジュールだけだ。
エアアジア・ジャパン、国内3路線の時刻表・運賃を発表 | アジアトラベルノート http://www.asiatravelnote.com/2012/05/31/airasiajapan_take_off_august.php

日帰り出来ないのか(´・ω・`) 札幌競馬最初レース終わりで千歳直行ならギリ間に合うが、そんな慌ただしいのもねえ('A`)
 …と思いきや、一足先に日本進出してたジェットスター・ジャパンがだ。
時刻表 - フライトスケジュール | 就航都市情報 | Jetstar - ジェットスター http://www.jetstar.com/jp/ja/planning-and-booking/where-we-go/flight-schedules
JALとの合弁会社だけあって国内利用のみも考えられたフライトスケジュール、これなら旅打ち使える(・∀・)! いやマジで有りだぞ( ´-`)y-~~~

フライ・ウィズ・ザ・ウインド
フライ・ウィズ・ザ・ウインド

アーティスト:マッコイ・タイナー
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007-02-21
クチコミを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字