October 19, 2010

>最新投票照会結果
>受付番号:01
>受付日付:10/10/19
>受付時刻:16:01
>合計購入金額:\3,000
>vVy3giZ_wcfL626z
>▽Bottomへ
>熊本 10/19 G3(4)
>11R 3連単
>BOX
>127
>各\500
>計\3,000
>△Topへ

 レース競走結果|KEIRIN.JP

うへへへへ(・∀・) 大した配当じゃないから威張れんが何せ年に一、二度しかやらんS級戦、獲れただけで良しとせにゃ。菅原ベタ流しに武田イン粘りの形になった時は焦ったが、西川のイン斬りが良い仕事。でも武田2着の7→1→2なら55倍有ったのか、もう1万チョイ増えたのに…や、贅沢は言うまい。

 オッズ|KEIRIN.JP

でも今日一番のネタはこれだわな。

来年度から東京大賞典が国際GIに http://www.sanspo.com/keiba/news/101019/kba1010190501003-n1.htm
>2010.10.19 05:00
>TCK特別区競馬組合は18日、12月29日に行われている東京大賞典(大井、交流GI、ダ2000メートル)が2011年度から国際競走となり、国際GIの格付けを取得したことを発表した。地方競馬での国際競走の実施は初めてとなる。東京大賞典は日本のダート路線のシーズン総決算的レースで、今年の1着賞金は8000万円。
>同レースに出走する海外馬は地方競馬教養センター(栃木県那須塩原市)の検疫厩舎を利用。大井競馬場内にも滞在厩舎を新設して対応する。

国際グレード認定と実際外国馬が出走するかどうかは関係無い、だから売名つったらアレだけど、とにかく国際GIってのは確実にウリになる。JRAにしてみりゃ「めっちゃ経費掛けてアゴアシ付きで外国馬招待したのダシに使いよってからに、大井セコっ!」と内心穏やかでないかもしれないが、外国馬にしたって、わざわざ極東の小国まで来るんだったらジャパンカッブダートとその前哨戦しか使えないよか、もう一戦チャンス有った方がありがたいに決まってる、JRAにもメリットが無い訳ではない。まあ七三か八二で大井の方にメリットだけど。
 とはいえ、大井にとっても良い事ばかりではない。国際グレード格付けは出走全馬のレーティングで決まる、だから現行の
●外国馬枠の過半数
●JRA馬の出走枠はフルゲート頭数の3分の1(端数切り上げ)
●残りが地方枠
●剰余(外国馬が枠に満たなかった場合)枠は地方(南関東)で充当
とした場合、地方馬の低いレーティングに引っ張られレースレートが下がる→グレード格下げ、てな事態に発展しかねない。あ、あるいはこれを期に中央枠拡大を目論んでるのか?…んー( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字