June 12, 2017

文春の報道から食べログの有名レビュアーの全レビュー削除へ至った件で、みなさんに理解してもらいたいこと https://news.yahoo.co.jp/byline/toryu/20170612-00071991/
>東龍 | ブッフェ評論家・グルメジャーナリスト
>6/12(月) 7:50
20170612-00071991-roupeiro-000-23-view
>週刊文春の記事が発端となり、食べログのレビュアーの記事が全て削除されました。それによって、ここ最近のグルメ業界では、食べログのレビュアーやレビューに対して懐疑的な視線が向けられています。
>こういった事象に対して人々がネガティブな反応を示すのは理解できます。しかし、ここで改めて、食べログや食の取材について、みなさんに理解してもらいたいことがあります。
>無料取材はごく普通に行われています。飲食店の発表会やパーティー、大小含めた試食会では、有料となることはほとんどありません。それ以外の通常の取材でも、媒体から経費が出る場合は支払いますが、そうでなければ無料で取材することが一般的です。しかし、無料で取材したからといっても、広告ではないので、編集権は編集部にあります。そのため、記事内容が取材先の思い通りになることはなく、それぞれの媒体の編集方針をもとにして記事が作成されます。
>こういった無料の取材は、食だけではなく、美容、文芸、映画などほとんどの業界で見られることではないでしょうか。美容業界であればサンプル品を使用できますし、文芸業界であれば献本は一般的ですし、映画業界であれば試写会が案内されます。
>ただ、食べログのレビューでは、適切な費用を支払った料理やサービスに対する評価を行うことを前提としているだけに、無料で享受した料理やサービスに対してレビューを行うことを許していません。そのため、こういった取材に対しては、「通常利用外」という項目にチェックして、明示する必要があります。
>今回の有名レビュアーの全レビュー削除の要因は、無料取材それ自体にはなく、それに伴って「通常利用外」のチェックがされていなかったこと、通常の取材を超えた優待があったことなのです。

なるほどねえ。無料取材≠広告だから編集権は編集部にある、だから我々のはセーフである…という理屈か。解るけど、通常言うところの「取材」とはニュアンスの違うものだからなあ。
 気心知れた間柄だからこそ「ここだけの話だぞ」と特ネタが入って来る事も少なくない、だから顔つなぎっていうのは周りが考えてるより大事で、表面的には単なる食事会にしか見えなくてもそれは取材であって、癒着とかタカリとは違う。これは政治でも野球でも競馬でも、番記者というものはみんなそうで、塩崎利雄の著書にも、東京スポーツ勤務時代、調教師や馬主とゴルフ三昧なのをやっかんだ内勤社員に嫌味を言われたので一喝した…というクダリがある。新聞社ですら無理解な人が居るんだよな('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 11, 2017

【ベルモントS】タップリットがV、エピカリスは無念の取消 http://race.sanspo.com/keiba/news/20170611/ove17061108280002-n1.html
>2017.6.11 08:28
>エピカリスは無念の出走取消。6月10日(土)=現地時間(日本時間は11日早朝)にアメリカ・ニューヨーク州のベルモントパーク競馬場行われた米3冠最終戦のベルモントSに出走を予定していたエピカリス(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)はレース当日の朝(日本時間は10日午後10時過ぎ)に右前肢跛行のため出走を取り消した。
>エピカリスはレース当日の朝に主催者獣医師の馬体検査により出走取消となった。萩原清調教師は「前脚の炎症は決して深刻な問題ではなく、ほぼ出走できる状態でしたが、時間が足りませんでした。出走に向けて厩舎チームはベストを尽くしてくれました。ファンの皆様には大変申し訳ございませんが、本日出走できないという事実に向き合わないといけません。厩舎スタッフや現地の獣医師など精一杯努力してくれたことに大変感謝しています。帰国後はできる限り早くファンの皆様に元気な姿を競馬場でお見せできればと思います」とコメントしている。

サラッと凄い事がかれてて、ギョッとさせられる。

 >レース当日の朝に主催者獣医師の馬体検査により出走取消となった

日米の違いがあるから単純に当て嵌めてはいけないが、馬券発売後の出走取消は返還=売上ダウンで施行者ダメージだから、出来る事なら避けたいものだ。それでも競走馬サイドからのスクラッチはあるし、放馬したとか輪乗りで発症したとかで客前でヤラカシて誰の目にも明らかな時は弾かざるを得ない、しかし半日前の段階で施行者側から撥ねるっていうのは、結構な体調不良でなければそうしない筈だ。

 >炎症は決して深刻な問題ではなく、ほぼ出走できる状態でした

大本営発表というか、会員(←エピカリスはクラブ馬)へのエクスキューズでしかないよなあ。でもって、追い切った後の不安発症でも競馬マスコミはみんな軽度のものと報じてて、でも実際はこう。まあ紙媒体じゃない、現地入りしてたライターなんかはヤバい状態だと発信してた…と、これは後で知った事だが。競馬マスコミも取材許否されたら商売上がったりだから読者より関係者の方を向く、ホースマンや施行者にとって都合の悪い事は忖度する…っていうのをケシカランとまでは言わないが、しかし今回見事に露呈しちゃったなと( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 10, 2017

喫煙者もギャンブル離れ? パチンコ未経験者が若者に急増中 https://sirabee.com/2017/06/10/20161150426/
>2017/06/10 05:00ライフ
>しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,342名に「パチンコについて」の調査を実施。
>「パチンコを一度もしたことがない」と答えたのは、全体で37.0%であった。
>若い世代で、パチンコ店に足を踏み入れたことさえない人が増えている。
sirabee_170610_pachimko1 https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/sirabee_170610_pachimko1.png
>パチンコをするにはお金がかかり、収入の少ない若い世代にはハードルが高い趣味のようだ。
>喫煙者では、6割もの人がパチンコをしたことがないと回答。
sirabee_170610_pachimko2-e1496903033303 https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/06/sirabee_170610_pachimko2-e1496903033303.png
>パチンコをしない喫煙者の中には、タバコが高すぎて他の娯楽に回せないと考える人もいる。
>「タバコも高いのに、それに加えてパチンコなんかするとお金がなくなる。タバコ吸いながら打ってる人は、高収入か金銭感覚が麻痺しているかのどちらかだと思う」(30代・男性)
>(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック)
>【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
>調査期間:2017年6月2日〜2017年6月5日
>対象:全国20代〜60代の男女1,342名 (有効回答数)

これ最初のアンケートにミスアンダスタンディングがあって、「人生に於いて一度も○○した事がない」ってなると人生経験の少ない若い世代ほどそう答えるのが当たり前。だからこの解だけで「今の若者のパチンコ離れ」っていう結論は出せない、した事ある40代以上の経験者に「何歳から初めましたか」って訊かないと。
 しかしとはいえ、喫煙者の方がパチ未経験者率が高いっていうのは驚きだった。ただしこれも、今の若い人が「煙草なんてカネ掛かる趣味やってるのにこの上ギャンブル(←パチも含まれる)やるなんてとてもとても」っていうのはもっともだが、30年前ともなれば煙草も高くなく、また「吸うのがオトナの証」という感覚だったから、にも拘らずパチに手を出さなかった人には何か別の理由がある筈なのだ。先のグラフだと、50代60代以上の5人に1人はこの歳にしてパチ未経験、この層はおそらくギャンブル(←パチも含まれる)そのものに否定的で、今後も手を出さない人だろう。さらに70代以上ともなると公営競技全盛期直撃世代、パチなんかより競馬や競輪、麻雀の方が面白い…っていう逆パターンまであるだろう。
 いやしかしまあ、いろいろと抜け穴だらけな分析だよな( ´,_ゝ`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 09, 2017

 外回り中に時間が出来たので東京駅のJR東海ツアーズの支店を覗いて、特にアテがある訳でもないのだがパンフレットを頂いて来た。で、見てみると、ぷらっとこだま&高速バスプラン
JR東海ツアーズ 電子パンフレット ぷらっとこだま&高速バスプラン http://ebook.jrtours.co.jp/book/html5/book.html?fileName=3314
が大幅にヴァージョンアップされてて驚いた。いつの間にΣ(゚д゚)!
 このぷらっとこだま&高速バスプラン、行きはぷらっとこだまで名古屋→帰りは夜行バスというものだったのだが、今回「往路バス復路こだま」もアリになった上、昼行バスも利用可になっている。さらに驚いたのが浜松・静岡も目的地に追加された事だ。しかもこの浜松・静岡、バスはJRグループだけでなく共同運行してる京王・しずてつ・遠州鉄道も利用可だ。
 で、静岡(=競輪)だったらバス往復でも充分なんだけど浜松はさすがに遠くて、朝イチのバスで着くのが11時44分。って事はオートレース場に着いた時には5レース買えるかどうかぐらいの時刻だ。対してぷらっとこだまだったら1R楽勝だ。帰りの東京行きバス最終は18時発、街場のうなぎ屋で堪能は無理だが駅でうなぎ弁当買うぐらいなら可能だ。でもって土日料金が10100円って事はぷらっとこだま+高速バスネット割よりも安い。いや本当こんなの出来たんだ、これは捗るわー(゚∀゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 08, 2017

道路にジェル状物質、スリップ事故相次ぐ 福井の国道8号 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017060790234256.html
>2017年6月7日 23時42分
>7日午前7時50分ごろから同9時50分ごろにかけて、福井県敦賀市と同県南越前町の国道8号で車のスリップ事故が相次いだ。同県警越前署などの調べで、現場付近の上り車線約19キロにわたって、ジェル状の白い物質が帯状に付着していることが判明。国土交通省福井河川国道事務所などは同10時10分ごろから、敦賀―越前両市間で上下線の一部を通行止めにした。復旧のめどは立っていない。
>同署などによると、ジェル状の物質はシャンプーなどの原材料で、車の積み荷から漏れたとみられる。
>この影響で、軽ワゴン車がスリップして、対向してきたトラックと正面衝突し、計4人が軽傷を負ったのをはじめ、他の車両もガードレールにぶつかるなどして、計7件の事故が起きた。
>(中日新聞)

真っ先に思い浮かんだのが、今は亡き花月園競輪でパンクに油のようなものが撒かれてるのが発見され開催中止になった事件。あれ犯人が捕まったって記憶がないんだけど、他の事件に埋もれちゃっただけで一応記事にはなったのかな。それともまだ捕まえられず迷宮入りコースか。イヤどっちにしろ潰れちゃってるから、今さら言ってもしょうがないんだけども(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 06, 2017

「これは家賃です」と渡されたお金を家賃として振り込むことは、限られた人間だけができる特殊能力です。 http://eraitencho.blogspot.jp/2017/06/blog-post_5.html

実にどうも、暗澹たる気持ちになって来る。ギャンブル好きだが依存症ではない ━━ 自覚がないだけかもしれないが、少なくとも他人に迷惑や負担は断じて掛けてない ━━ 俺からすると、このエントリタイトルはただ単にアタマ悪いヤツにしか思えなくて、だから本文読んで、本当の依存症ちゅうのはこんなに恐いものなのか…と。そう感じれるだけでもまだ俺は健全なんだろう。多分('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

June 05, 2017

 日付け変わってすぐ、これ。
Point Blur_20170607_201855
落札決まった瞬間シャウト&ガッツポーズ出た。ヤフオク初勝利。メーカー希望価格の1/7、ショップの実勢価格でも1/5で行けるとは思ってもみなかった。結構酒入ってたので締切間際のシヴィアな勝負なんか出来っこない、だから10分前に一単位だけ上げ入札して、後は誰も来ませんように…と祈るのみだったが ━━ これは安いなと目を付けてた商品でも、ラスト30分でトントントーンと跳ね上がって結局は適正相場に近い額になるものだ ━━ それでも入札締切時刻が0時過ぎという注目され難い時間帯だった(ほとんどは21→23時台)上に、まだ新興の、今のところ日本では人気化してないブランドだったので俺の他に3人・8入札しかなかったのはラッキーだった。
 当たり前だが1円でも安く買いたい、でもあまりに安価で落札されると出品者都合で出品取消なんて事をするタチの悪いのが居るから ━━ 一度ヤラレた。後で調べたら出品者評価に「悪い」を付けてる人が結構居たし、案の定その商品を後日シレッと再出品してた ━━ あまり欲の皮突っ張らせるのも得策ではない。1/7とか1/5とか言っといてアレだが、もっと安かったらまたそうなってたかもしれないと思うと、1円単位でシヴィアになるのは良くないのかもしれない。
 あくまでオークション、メルカリみたいな即決方式じゃないから厄介な一面はある。しかも、青果市場や魚市場、サラブレッドなんかの競りのように競合相手と一つ所に居て相手の本気度とかが判る訳じゃない、手の内が判らない相手と戦うやり難さはある。でも、だからこそ勝った喜びは格別だ。やれ嬉しや(゚∀゚)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote