January 02, 2010

 川口に着いたのは1レースの試走直後。
5d47dc97.JPG
63d2e490.JPG
したらテレ玉『バッハプラザ』でお馴染み櫻崎嬢の声が場内響き渡り、何事かと思えば選手一同ご挨拶だと。てんで走路に行くと4コーナー側・ホーム側・1コーナー側と三方に選手達が。正門から入ったんで1コーナー側に居た俺の前には森クンら。
a3bad024.JPG
千葉県知事よりアツい川口市長・岡村ちゃんと牛澤支部長の挨拶の後はネックウォーマーの投げ込みが、ワラワラ人が蠢く。
 イヴェントとか何も調べず行ったのだが、7R発売中にはトークショーが有るっつうんでホール居ずっ張り。
75d542e6.JPG
左から櫻崎嬢、副支部長・増田、石井、深谷、山達、間中。緊張してるって事は無いと思うが石井、山達、間中の喋りは至って普通、対して増田がこんなに雄弁だとは知らなんだ。ギャグは滑り気味だったがこんな人トナリだったのか、好感。あと深谷も、今年の抱負「深酒をしない」って何だよw ライヴァルを聞かれ「石井さんには負けたくありません」って即答して笑い取ったのもそうだが、こんな良いキャラだったのか(´∀`) 選手同士だとそれなりに馬鹿話もしてるだろうに、こういう場でも「頑張りますんで応援してください」とか通り一遍なコメントばっかじゃつまらんしあまりに芸が無い、バクチの対象でもあるだけにフザケてる様に思われるのもアレだってのは解るけど、でも自分を売り込むって点でウケを取るのもプロとしちゃ大事な訳で。若井とか、競輪ならヤマコウこと山口幸二を俺が好きなのはそこだし。
 車券はヒドかった。2、3レースはソッポも軽くジャブだから良い、しかし勝負の4Rが痛恨の1〜2着裏。しかも買えない目でないという。以下ケンケン裏、抜けケンケン裏とタコで終了。やー見えてね。昨日の川崎の浮きの倍、つっても8kだが、溶かしたその額は良い、でも負け方が悪いよな。まあ、新年早々天狗んなるなっつうこってしょう。一歩一歩(`・ω・´)!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

January 01, 2010

 出掛けにTV点けたら海原かなた師匠とオードリー春日のキスシーン、なんつうレアなものを見れた。こりゃ新年早々縁起が良いわいと喜びつつ初詣。神谷町の西久保八幡、初めてお参りした年の秋に例のマイルチャンピオンシップ十万馬券を獲れて以来、もう16年のお付き合いだ。おみくじは吉。
4874d8a3.jpg
 その勢いで正月川崎競馬に突撃。
5f6c7015.JPG
着いてすぐ、ミステイクに気付く。川崎は経費削減のため使い捨て鉛筆を廃止しちゃってるんだった。
14aa8d6d.JPG
案内所に借りに行くのに一々スタンド一番端まで何往復するのもメンドイんで、グッズショップで100円ボールペン購入。にしても日刊競馬の印入り馬柱(=要は当日の紙面)をまんまプリントしちゃったTシャツ(帝王賞と東京大賞典ヴァージョン有り)は、かなりクるよなぁ(´∀`)
 馬券は4Rをガミでスタート。どうも見えて来ずケン多し、合間に手を出すも抜けを二本。それでも俺なりに自信の一鞍は併売名古屋10R新春杯、転入緒戦ディスパーロで行けると踏んだ。
4ab3e248.JPG
『上がりたかったら一翻落とせ』で馬連流しで余裕で見てられる大楽勝、「これ付くぞー」と期待してたら単勝270円の1番人気って?馬連も2270円って何よ。この印だよ?
ad3225bc.jpg
隣のトッツァンの日刊競馬覗き見しても似た様なもん。地元紙エースじゃグリグリだったのかねえ?
 何か萎えて以後はケン続きで終了。セミナイターとかプチトゥインクルとか何語だ?とか憤りつつ、メインは照明無しでやれてたのに一気に暗くなるあたりが冬だわな( ´-`)y-~~~
f4eac8b8.JPG
4k浮きだが結構な消化不良感、なもんで帰りは遠回りして東京駅ナカの駅弁屋に寄り『鯵と鯖のよくばり寿司』
8126d111.JPG
買って帰宅。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 31, 2009

 去年のスーパースター王座決定戦は確か23000人ぐらい入ったと記憶している。今年のスーパースターフェスタは船橋で開催される事となったが、ここは2月の全日本選抜が9000人で窓口捌けず発走15分遅れ(←落車とか審議で長引いた訳じゃない)だわ、売店の食い物全て売り切れるわ、こんなトコでSSやって大丈夫か15000とか18000とか入ったらどうなるのよ、伝説の名古屋JBC2005も裸足で逃げ出す大惨事ちゃうか、と思うのが常識的思考というものだ。なもんで引きこもり、ウチでCS視ながら電投。したら中継中「今日は13000人を越えるたくさんのお客様が」あらヽ( ン、)ノ 考える事は皆一緒だったのね。まあそれでも結局15分遅れだったんだけど。
 トップスター優勝戦は

 1 前田  淳 0 3.31
 2 浜野  淳 0 3.32
 3 高橋 義弘 0 3.31
 4 浅香  潤 0 3.30
 5 篠原  睦 0 3.29
 6 岩田 行雄 0 3.30
 7 佐藤 貴也 0 3.27
 8 久門  徹 0 3.32

スタート枠なりなら義弘アタマで行けると勝負も裏orz 自己ベストとはいえS決めた前田にもっと速い(前田も持時計更新)タイム出されたら、これはもうしゃあない。まだ伸びシロは有る筈だし川口を背負って立つ男だ、ガン(`・ω・´)ガレ!
結果

 そして2009年の締めくくり総決算(まだ大井競馬やってるとか言ってはいけない)、スーパースター王座決定戦!

 1 永井 大介 0 3.26
 2 田中  茂 0 3.29
 3 高橋  貢 0 3.28
 4 池田 政和 0 3.27
 5 荒尾  聡 0 3.31
 6 岡部  聡 0 3.28
 7 平田 雅崇 0 3.31
 8 有吉 辰也 0 3.30

S決めて永井が押し切る1→24→2346で2009年最後の勝負!

結果

orz 上がり3.319出されたら手も足も出んわな('A`) 予選三日間、特に初日のS見たら誰だって貢割り引いちゃう、まさかここで決めて来るとは。さすがは絶対王者、か('A`)
オートレース|SG第24回スーパースター王座決定戦 http://autorace.jp/archives/kaiko/2009/1231_superstar.html
高橋貢が王座決定戦制す http://www.nikkansports.com/race/kka/auto/star/2009/news/f-rc-tp1-20091231-581419.html
2着永井大介「貢さんはすごい」 http://www.nikkansports.com/race/kka/auto/star/2009/news/f-rc-tp1-20091231-581423.html
3着田中茂「タイヤも滑り気味」 http://www.nikkansports.com/race/kka/auto/star/2009/news/f-rc-tp1-20091231-581431.html
7着池田政和は不利に悔しがる http://www.nikkansports.com/race/kka/auto/star/2009/news/f-rc-tp1-20091231-581424.html

これにて2009年終了。しかし明日も明後日もレースは有る(オートは全休日だが)、一歩一歩だ( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 30, 2009

 京王閣に着いたのは2R真っ最中。何はさて置き、安福洋一ラストラン応援車券
8ee63e9c.JPG
とグランプリの前売りを買ってしまう。
 井上茂徳が引退を事前に公表したのが問題視された(←ライン競技である競輪の特性から他選手が空気呼んでシゲさん勝たそうとするんじゃないかとか、実際それが無くとも車券客の邪推を招くとか)事から公式には引退表明はしないしマスコミも報じない(スポニチの吉岡稔真引退スクープも、本人は最後まで否定し続けた)が、ネットでは安福引退はダダ流れの公然の秘密。だから4Rは地乗りの段階から至るところで安福に声援が飛ぶ。他競技と比べると競輪は客層が高くネット普及率も著しく低いとされているが、そんなん嘘やん!と言いたくもなる。そりゃ2ちゃんねるにも競輪板有る訳だ。
 そのレースは逃げ態勢に入った安福ラインを別線の自力・小泉俊也がインをしゃくって分断っつう外道振り。安福は最後の意地でバックから自力で踏むも、前に進まず終了。レース後は安福への声援と同時に小泉に罵詈雑言の嵐。
結果
そりゃ安福の地元じゃない(最初の選手登録は東京だったが)し、ラインはともかく別線が空気読む必要は無いが、にしてもせめて外から叩けよと。グランプリのポスターのコピーが『競輪道を極めよ』つってるのに強烈な皮肉だ。まあそれを言うなら初日特選の志村太賀なんかもっとヒドいか('A`)
結果
 その後は真面目に予想…つっても何とかなりそうなのは6Rのみ、それも逃げの番手→別線の捲りっつう教科書通りの買い方したら番手番手、それも買えない車券じゃない悔いの残るもの。
結果
これにて終戦、フロイド軍団と合流し、以後は席取り見張り番に徹する。
 そいでGPだ。どうせ真面目に考えても当たらんからケントク買いだが、しかし買った以上、こうなるためにはどんな展開の時か…と逆からシミュレーションを一応して取ら皮算用してた。それも慎平がS取った瞬間崩壊orz 慎平が「俺のために駆けろ」でなく「自分が勝つレースしろ」と親心見せるとはねえ。そして逃げ態勢の平原に山崎が突っ張る姿勢を見せたのには「シメタ!」と思ったろう。そして刹那、絶望的な8番手に置かれる事となる。山崎はもっと早く出て行ったら・あるいは突っ張り切ってたら、武田は車間切ってたら、神山はちゃんと武田に付いて行けてたら、伏見はワンテンポ早く・あるいは遅く仕掛けてたら。可能性は無限に有った。しかし結果はただ一通りしか無い。

結果
KEIRINグランプリ09 http://www.nikkan-pro.co.jp/special/2009/1228_keiokakuGP/gp_final/index.html
海老根恵太がGP制覇「夢みたい」 http://www.nikkansports.com/race/kka/news/f-rc-tp1-20091230-581097.html
2着武田豊樹「完全に負けていた」 http://www.nikkansports.com/race/kka/news/f-rc-tp1-20091230-581142.html

競輪そのものの魅力が薄れてる様に感じてるし特段思い入れの有る選手が出てる訳でなし、一人だったら京王閣わざわざ来てないよね、っつう話はスタンドでしてたが実際グランプリ見てみるとやはり凄い、アツいレースで、やっぱ来て良かったよね、と。後は調布の笑笑でお疲れさん。車券の出来やら輪界の将来やら個々の周辺やらあれやこれや語らい、飲み、再開を期して散開。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 29, 2009

 東京大賞典見に大井に行く気はもちろん有ったが風邪っぽく、明日の事も有るので自重。ウチでCS216ch(スーパースター王座決定戦)と120ch(大井)の二本立て態勢で電投。
 オートは最大の見処、最終予選。高橋貢に池田政和、永井大介は完走当確、優勝戦は三日間のポイント順に枠番選択だから全くのヤラズは無いにせよF覚悟でS張り込む事は絶対無い。つまり獲り頃の好配当が期待出来るという訳だ…が、どうにも見えて来ず、結果手ェ出さんで正解。読みが良いのか悪いのか。
 大井はゴールデンチケット流しで負け。2コーナーで追っ付けハナに並び掛けるの見てルメールそら無いやろと頭抱えたが、後でラップ見たらフリオーソの逃げは超スロー、勝ちに行くならあれしか無いか。今回も大崩れはしてないが、本格化はまだこれからっつう事だろう。そして南関を制し中央移籍、そこでも武豊を負かしてリーディングを制した内田博幸の凱旋騎乗は、先に抜け出した豊を目標にキッチリ差し切る完璧なもの。馬の力も有るからこの一戦を以て豊時代の終焉・ウチパク時代の幕開けとか言っちゃいかんが、でも象徴的だよなぁ( ´-`)y-~~~
 あと、地味に競馬ニュース多し。
有馬10着バルク、アイルランド移籍! http://www.sanspo.com/keiba/news/091228/kba0912280505003-n1.htm
5重勝式勝馬投票券の発売開始について http://www.banei-keiba.or.jp/topics/post-259.html
高松 邦男調教師が勇退 http://www.jra.go.jp/news/200912/122804.html
JRAの馬房貸付システム、大幅に変更へ http://www.sanspo.com/keiba/news/091229/kba0912290502003-n1.htm

わけても高松師優退、ってもう十年以上重賞勝ってなかったのか。高松師と来れば所属騎手だった柴田政人も調教師になってもう結構経つ、やっぱ時代の移り変わり、一つの時代の終わりといったものを強く意識させられる。俺も歳取る訳だ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 28, 2009

黒田容疑者、暴行認める「自分が先に手を出した」 http://www.sanspo.com/geino/news/091228/gnd1228003-n1.htm
>2009.12.28 13:33
>大阪・ミナミのガールズバーで男性店長が殴られ重傷を負った事件で、傷害容疑で逮捕された吉本興業所属の漫才コンビ「メッセンジャー」の黒田有(たもつ)容疑者(39)=大阪府東大阪市=が「(一緒にいた知人よりも)先に手を出した」と容疑を認める供述を始めたことが28日、南署への取材で分かった。
>黒田容疑者は26日午前0時ごろ、大阪市中央区宗右衛門町のガールズバーで、知人の会社役員、樋口勝紀容疑者(40)と、男性店長(23)を殴るなどして顔の骨を折る重傷を負わせた疑いが持たれている。
 南署によると、黒田容疑者は「(樋口容疑者より)自分が先に手を出し、髪の毛をつかんだ。けったような気もする」と供述しているという。
>2人はほかの知人とこの店で酒を飲み、退店しようとした際に料金約25万円を請求されてトラブルになった。黒田容疑者はこれまで「料金が高く文句は言ったが、殴っていない」と容疑を否認していた。

この事件に言及し難く、かつモヤモヤしてるのは、メッセンジャー黒田のポジションが判らないから。アホかと笑われそうだが、普通に東京住んでてお笑い好きだけどライヴ行くとかはしない、TV視るだけ、な俺には漠然としか判ってない。東京のTVだと「この番組は12月6日に収録されたものです」のテロップ処理で話題となった『人志松本のすべらない話』とか『アメトーーク!』とか『やりすぎコージー』とか、出る番組が極めて限られてる上にあくまでパネラーとしての出演、ネタ芸人としてのメッセンジャーを知らないのだ。説明無しにそういう番組に呼ばれて普通に喋れるだけのキャリアであるのは解るが、でも正味どんぐらいの人?と。その点、今日の『ミヤネ屋』で、ちょっとだけでも掴めたのは収穫だったが、同じ事は矢野・兵動やライセンスや野生爆弾や2丁拳銃や、他の多くの大阪芸人にも言える事だ。吉本興業が花月の舞台をまんまCSで流すって番組を一時期チバテレが買い取り放映してて、そこでロザンがネタしてるのを一度だけ見た事が有るが、『平成教育委員会』に宇治原が初めて出て来た時は(゚д゚)ポカーン だったし。
 『爆笑レッドカーペット』にNON STYLEやサバンナやCOW COWが出てる。「芸人使い捨ての番組、出ても消費されるだけ」「1分やそこらで何が出来る」的批判はしばしば見聞きするが、彼らの様な東京進出組にとっては、出る事で非・大阪(東京に限らない)の視聴者に「自分らこういうモンです」と名刺撒きする役割は確かに果たしてる。もちろん彼らだってアメとかで黒田の様に立ち振る舞う腕やキャリアも有るだろうが、敢えてレッカペや『エンタの神様』出る事で「誰宇治原?」状態になるのを回避しつつ、自身のポジションを解り易く提示してる。ネタ作るのシンドイしもうネタやる歳でもないし…ってのは解るけど、TVのフォーマットの中で生き残るには、一見遠回りに見えてもレッカペ組の方が正解に思える(芸人としてどうか、はまた別かもしれんが)。
 そいでこのブログ的にどうかだが、『大阪芸人の正味のポジション判らん現象』は、3競オートでいうところの『他地区からの転入緒戦』『短期免許騎手』『外国人選手』『乗り変わり・乗り戻り』みたいなモンだっつう事で一つ…かなり苦しいな('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 27, 2009

 天皇賞(秋)の上位5頭にジャパンカップの上位4頭が居ないショボメンだろうがレヴェルがどうだろうが、ダービーと有馬記念だけは血沸き立ち肉踊るのが競馬者というものだ。しかし今の俺は競馬専業ではない、絞れんし、思い入れの有る一頭が居る訳でもない。人気のブエナビスタを信頼出来れば楽だが3歳牝馬の有馬制覇はン十年振り、有馬がテン乗りとなる馬の成績も芳しくなく、何よりその横山典はブエナをどうエスコートするのか。この枠順活かして前目に付けるのは今までした事無いぶっつけ本番、賭けだ。といって直線短い中山でいつもの競馬をするのもまた賭けだ。そもそもブエナはトリッキーな中山コース未経験。勝ったレース負けたレースの全てでブエナは並々ならぬ能力を見せて来たが、それでも今回ブエナを買うのは、こっちもブエナの未知の魅力に賭ける事を意味する、何とも悩ましい('A`) なもんでウチでスーパースター王座決定戦のCS中継と両睨み。
 その有馬記念は激闘だった。ブエナは好枠から前々のレース、3角捲りのマツリダゴッホを先に行かせ仕掛けをワンテンポ遅らせて、それでも結果早かった、といってあれ以上遅らせたら被されて行き場を失う。ベストのレースをしたが運が無かった、それだけだ。上位4頭中3頭、エア、ドリジャニ、フォゲと、前半ケツからっつう典型的な追い込み競馬なのだから「破れてなお強し」だ。でも同じレース内容でもアンカツだったらまた叩かれたんじゃないか?
 一方、流れが差し向き(数字の上では)と解っててもケツ一気は度胸が居る、池添がドリジャニを信頼して完全に自信を持って乗ってたとはいえ、完璧な騎乗だった。

馬券売り上げ、12年連続減=JRA http://sportsnavi.yahoo.co.jp/headlines/20091227-00000059-jij-spo.html
>日本中央競馬会(JRA)は27日、今年の全レースの馬券売り上げが2兆5900億7350万円だったと発表した。前年比94.2%で、1998年から12年続けて前年実績を割った。入場人員は731万6360人で同99.0%だった。
>同日の有馬記念の馬券売り上げは404億4410万2200円で前年比94.3%、入場者数は11万5327人、同98.5%でともに前年に及ばなかった。
>[ 時事通信 2009年12月27日 19:19 ]

今のご時世考えれば、これでも健闘の部類だろう。
 スーパースターの方は、高橋貢は1着もS遅れ、浦田の反妨のお陰で浮上し永井の垂れに乗じてのもの。ポイント稼げたのはデカいが前途多難、好仕上がりを見せる池田とは対照的だ。さてどうなるやら( ´-`)y-~~~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote