April 19, 2017

パンクしない自転車タイヤ、ブリヂストンが開発 2019年に実用化目指す http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1704/17/news104.html
>2017年04月17日 17時47分 更新
>[ITmedia]
>ブリヂストンとブリヂストンサイクルは4月17日、空気が入っておらず、パンクの心配がない自転車用タイヤを開発したと発表した。
l_sk_bridgestone_01 http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1704/17/l_sk_bridgestone_01.jpg
>ブリヂストンが2013年に発表した、空気を詰める必要がないタイヤを作る「エアフリーコンセプト」の技術を応用。タイヤ側面に張り巡ぐらせたスポークに、強度と柔軟性を両立した樹脂を採用し、荷重を支えるという。
l_sk_bridgestone_02 http://image.itmedia.co.jp/business/articles/1704/17/l_sk_bridgestone_02.jpg
>新型タイヤを搭載する自転車は、イベント「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」(4月30日に福岡県久留米市、6月4日に横浜市で開催)で試乗できるという。試乗したユーザーの意見を取り入れ、実用化に向けた検討を進めるとしている。

タイヤをソリッドにする事で空気の持つクッション性はなくなる=乗り心地激悪じゃ意味がない、そこをホイール内の赤いパーツが適度にたわむ事で置換出来る…って事のように読めるが、じゃあもう乗った瞬間沈み込む感じでないとクッション性もヘッタクレもない。であるならば、当然重量制限ありそうだし、それ以上に、ある程度速度出すと危なそうに思える。こういう記事見ると咄嗟に「これは競輪オートに使えるか」と考えてしまうのが習性なのだが、これは当分なさそうだな…っつう結論に。ちょっと残念なような、そうでもないような(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 18, 2017

五輪会場でボートレース!大会後黒字運営へ公営ギャンブル変身検討 http://www.hochi.co.jp/topics/20170417-OHT1T50228.html
>2017年4月18日5時0分 スポーツ報知
20170417-OHT1I50145-L 東京五輪のボート・カヌー会場となる海の森水上競技場のイメージ(都提供) http://www.hochi.co.jp/photo/20170417/20170417-OHT1I50145-L.jpg
>2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場となる海の森水上競技場(東京・江東区青海先)が大会後に、公営ギャンブルのボートレース場とする案が検討されていることが17日、複数のボートレース関係者への取材で分かった。同競技場は五輪後に年間約1・6億円の赤字が見込まれている。年間収支の改善や施設稼働率を上げる案として期待する声がある。
>複数のボートレース関係者によると、五輪後に海の森でのボートレース開催を目指し、関係者と協議を始めた。会場周辺は公園で住宅地などがなく、騒音問題もクリアできるという。
>海の森では、ボートレース開催の条件も整っている。コースは直線で2000メートル、8レーンで、ほかに約2000席の観客席、宿泊施設や飲食店なども整備される。海の森は海水だが、ボートレース大村(長崎・大村市)なども海水で開催されており、支障はないという。

これ、五輪関係者はまだ何も言ってはいない、あくまで競艇サイドが勝手に構想を吹いているだけだ。とはいえ、ボートやカヌーはかなりのマイナースポーツであるから五輪後の施設維持管理だけでも大赤字必至、だったらいっそ競艇に使ってもらえれば…ってなる可能性は確かになくはない。
 それは良いが、実際なったらどうなる?どこの場もスタンド改修に合わせて規模縮小するのが昨今のトレンドだが、それでも東京で(隅っこの方とはいえ)2000席ってのはさすがに小さ過ぎる。じゃあいっそ無観客で…てのは一つの手だが、さすがにもったいない、最小限のスタンド増設はするべきだろう。
 カニバリゼイションはどうか。公共交通機関としては原状ゆりかもめしかない(もうちょっと行けば、りんかい線の東京テレポート駅があるが)、足回りが良いとはお世辞にも言えないトコロで、江戸川にも平和島に微妙に行き辛い、なら影響はない…とは、両者の中間に位置するから影響ゼロとは言えないだろう。周辺環境からするとナイターも可能で、そうなると直接的な食い合いはない。首都圏っつうか東京の3場プラス戸田は昼開催のみで、ただしこれらの場の客は他場のナイターの場外発売を売っていた、それが青海で開催してるとなれば本場行ってみるか…ってなる可能性が出て来る。いずれにせよ、客の財布の中身は一緒なのだから、どこかヤられる場は出る。他競技から奪って来れるのなら話は別だが。
 もう一歩踏み込んで、前述の過小なスタンドとナイター可能な周辺環境からすると、開き直って無観客のミッドナイト開催を行うという手があって、競艇関係者の理想はこれかもしれない。であるなら、ミッドナイトでウハウハの競輪オートは顔面蒼白となるが…ってまだ何も決まってないんだけどさ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 17, 2017

読者は全盛期を知らない?『ViVi』が「浜崎あゆみ増刊号」発売 http://sirabee.com/2017/04/16/20161093687/
>2017/04/16 11:30エンタメ
sgirabee20170415ayu01 (画像はインスタグラムのスクリーンショット) https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/04/16083430/sgirabee20170415ayu01.jpg
>「ViVi」6月号(講談社)で、歌手の浜崎あゆみが表紙を飾る増刊号が刊行されることが決定し、話題になっている。
>浜崎あゆみの連載「Ayuのデジデジ日記」が前号で最終回を迎えたことを記念し、撮り下ろしカットやインタビューが掲載されるとのこと。
>浜崎あゆみの私服スナップやプライベートの顔をメッセージつきで紹介する「Ayuのデジデジ日記」は、2000年に「Ayuのポラポラ日記」という名でスタートし、17年間続いた。
>連載開始当時はギャルのカリスマと呼ばれ絶大な人気を誇った浜崎だが、ネット民の反応はクールなものが多いようだ。

 >・連載終了したし、viviはいままでお疲れ様でしたという意味で表紙に使ってあげたのかねえ ・読者の若い子達は全盛期とか知らないんじゃないの? ・38歳でViViの表紙… ・20歳前後が38歳に憧れるかね

>と、読者の年齢層との乖離に違和感を覚える意見が多数見受けられた。
>(文/しらべぇ編集部・星子)


相変わらずネタ提供に余念がない人だ…って、これはあゆ本人の意図ではないけども。アンチではないが特にファンという訳でもない俺も何度かネタにさせてもらった、しかしこの記事一番の驚きは、その連載が17年も前から、それもつい先日まで続いてたという事。38ったらオッサンでも知ってる蛯原友里押切もえの1ヶ上、でもって2人は実年齢に合わせて掲載雑誌も高年齢誌にシフトして行ってるが、あゆはモデルとして出てた訳じゃないし「ギャルのカリスマ」である事に表現者としての拘りがあったのだろう、一世代上の雑誌に転身する訳には行かなかった、行けなかった…と。それは解るけど、純粋にファッション誌として普通に読んでた読者にとっちゃ、ちょっと困ったろうに。

 30、40代ショック!新入社員にとって「ドーハの悲劇」は生まれる前 https://www.buzzfeed.com/tatsunoritokushige/30-dai-bi-kku-ri-do-ha-no-higeki-mo-zard-make-na-i-de-mo

この手の記事もそうだが、ヒトって自分が思ってるよりずっと早く歳を取るものだ。
 この罠だが、競馬やってれば、割と陥らずに済むものだ。重賞過去10年の表とかを毎週のように目にしてるし、「オグリキャップの時代って三連単なかったんですねえ」「馬連だってなかったよ」「えええええΣ(゚д゚)!」とか、もうジェネレーションギャップっつうもんを嫌というほど思い知らされる、己が歳と向き合わざわるを得なくなる。悲しい事だけども('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 16, 2017

「1円も払ってないのに服が届く」ZOZOTOWN「ツケ払い」滞納する若者たち https://www.buzzfeed.com/seiichirokuchiki/zozo-tsukebarai
>2017/04/15 11:01
>Seiichiro Kuchiki
>朽木誠一郎 BuzzFeed News Reporter, Japan
>人気ファッション通販サイトZOZOTOWNは通常、クレジットカードや代引き交換、コンビニ決済を用いるが、「ツケ払い」では購入商品の支払いを最長2カ月遅らせる「ツケ」が可能で、入金前に商品が手元に届く。
>年齢制限や親の同意の有無を確認するシステムはないために、クレジットカードを持たない若い世代に一気に広まった。その結果、「ツケ」の支払いで「瀕死」「破産しそう」などの声がSNSで溢れ、話題になった。
>なぜ彼らは滞納してしまうのか。そこに潜む問題点とは。BuzzFeed Newsは2人の「ツケ払い」滞納経験者に話を聞いた。
>「ツケ払いをしていることを忘れてしまって。その間に飲食代などに使い、必要な額が貯まらなかったんです」
>「利用規約なんて誰も読まないですよ。長くて、文字が多いし。重要なことはでっかく書いてほしいです」

「これだからゆとりはw 」みたいなマウンティングは俺あんまり好きじゃないけど、これはあまりに酷い、レヴェルが低過ぎる。年齢認証がザルだったというZOZOTOWN側の落ち度は確かに責められるべき点だが、遥かそれ以前にこれは追い込まれた側が圧倒的に悪い、つうかただの甘っタレだ。バイトとはいえ労働賃金を得てる、カネを稼ぐという事を認識してる立場であるにも拘らず「忘れて飲み代に使ってしまう」って、それで滞納って、計画的行動が出来ないのか?それか、そもそも我慢とか自制とかいう事を知らんのか?小中学生ならまだしも大学生だろ。九九も出来ない大学生が本当に居るとは聞いてたけども、それにしたってねえ。
大学入ったらクレカ作れとの助言に「不必要、借金ダメ」との反論…でも「クレジットカードで月々支払った」履歴自体が信用だ(クレヒス)という話 - Togetterまとめ https://togetter.com/li/1099402
今週バズったこれ↑なんか、大人の側からしたら至って真っ当な助言なのだが、当の学生側から異論続出で「?」だったんだけど、ゼニカネに関する意識がこんな程度なのなら納得だ。つうか、ただ単にだらしないだけじゃねえか。前提として、ゼニカネに関しての教育がなされてないから基礎知識も備わってないというのはある。とはいえ規約を読まないなんてのは論外、契約社会を何だと思ってるのか。挙げ句に逆ギレ責任転嫁って、もうクレーマーの思考回路だ。
 前にも書いたけど、ゼニカネゼニカネ口にするのは下品とされてて、それは認めるけど、一方で、TVの「セレブに密着一週間」みたいの喜んで視てるという側面もあって。小学生時分から親と一緒に株式投資して経済学んでます…なんてとても良い事だと俺は思うが、一般的にはなぜか「子供の頃からそんなカネの亡者に育てるようなのはいかがなものか」って意見が圧倒的だ。つくづく日本人のマネー感覚ってオカシイよなと。命の次に大切なものなんだから、それに対する知識はないよりあった方が良いに決まってる、しょうもない投資詐欺に引っ掛かる事もなくなる。3競オートは未成年者は出来ないからしょうがないが、株や先物、FXなんかを早いうちからやらせてきちんとした知識を身に付けさせるのが子供に対する親の愛情でしょうよ(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 14, 2017

デルタ航空がオーバーブッキングで乗れない人数を最小に、しかもコストも少なく済ませている仕組み http://developer.cybozu.co.jp/akky/2017/04/how-delta-minimize-involuntary-passengers/

実にどうも、コロンブスの卵というか何というか。言われてみれば簡単な話だけど、発明した人はアタマ良いわ。

飛行機のオーバーブッキング発生率を調べてみた。JALよりANAが確率高く、アメリカ系はさらに高い http://tabiris.com/archives/overbooking/

しかしそれにしても、オーバーブッキング自体、また、その折りには搭乗拒否する事が正統な権利として航空会社には認められている…という事を今回の件で初めて知った。でもってそれが、日本では「フレックストラベラー制度」と呼ばれている事も初めて知った。飛行機予約する時「何だコレ」っていつも訝ってたんだけど、そういう事だったのか。でもって日本でも、会社により路線により違いはあれどオーバーブッキングは普通にあって、10万人に5人ぐらいが本人の意志に関係なく搭乗拒否(=後の便、もしくは翌日の便に強制振り替え)されるとは。
 俺はそういう経験はまだないし、そういう現場に遭遇した事もないが、こうなると、旅打ちでそうなった時のシミュレーションをしておいた方が良さそうだ。つっても朝イチで行って最終便で帰京するのがほとんど、往路はその後の予定に皺寄せが行くから到底受け入れられない。では復路だったら?俺の仕事は9時5時じゃないし羽田から30分チョイだから、翌日朝便が羽田9時半着なら、ギリとはいえ一応差し支えない。んで航空ダイヤを見渡すと、朝イチ便に乗れるのなら四国九州のどこでも大丈夫だ、受け入れても良い。ただし山口宇部空港。俺はクレジットカード作ったほどのスターフライヤー党で、でも山口宇部からのスタフラの一番は出発時刻が遅過ぎて仕事に間に合わない。だから山陽オートや防府競輪に行く時は、復路だけでもスタフラでなくANAやJALにして保険掛けとくか、それか今まで通り北九州空港から帰る事にしないと…って事だな。覚え書き、と(´-`).。oO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 13, 2017

弥彦競輪場が8月からミッドナイト競輪開催 http://www.nikkansports.com/public_race/news/1806898.html
>[2017年4月13日9時27分 紙面から]
>新潟・弥彦競輪場は12日、今年8月からミッドナイト競輪を開催すると発表した。
>既存ファンの来場促進や新規ファンの開拓を目的として開催が決まった。全国11場目の実施で上半期(4〜9月)は4節行われる。

え?(つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ ( ゚д゚)ポカーン
 新規ファンの開拓を目的として…ってのは解る。ミッドナイトも開催場や日数が増えて、もういい加減飽和状態に近付きつつあるが、それでも他競技ファンにしてみれば機会拡大である事は間違いない。だからそれは良い。問題は

 >既存ファンの来場促進

これだ。ナイターで来場促進なら解るけど、ミッドナイトはそもそも無観客開催だから集客増とは相反する、客にとっては来場機会減少に他ならない。どういう理屈なんだ?弥彦は冬期休催の場だからシーズン最初と最後の開催は元々盛り上がるもので、じゃあ集客開催を敢えて減らす事でもっと客の飢餓感を煽ろう…って意図なの?であるならば、数少ない集客開催は、せめてちゃんと来場し易い日程でやってくれるんだろうね?間違ってもオール平日の昼開催なんて事はないよねえ?…いや、俺はミッドナイト自体に不満なのではなくて、ミッドナイトで既存ファンの来場促進っつうのが繋がらないだろ?と思ってるからタラタラ述べてるだけなんだけどさ。謎だ('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

April 12, 2017

競走馬に「ドナルド・トランプ」と名付けたらNGに。今度は「フェイク・ニュース」に? https://www.buzzfeed.com/bfjapannews/donald-the-horse
>2017/04/11 11:01
>BF Japan News
>BuzzFeed Staff
>Jane Lytvynenko
>BuzzFeed News Reporter
>南アフリカの競走馬、ドナルド・トランプ。
>その態度の悪さで有名になり、競走馬としての仕事にあまりにも集中しないため、去勢された。
>去勢後、態度の問題はなくなった。しかし今、ドナルド・トランプはアイデンティティの危機に対処している。「レーシング・ポスト」によれば、南アフリカの競馬機構は、この馬の名前に「問題がある」とし、厩舎に変更するよう求めたと報じている。
>BuzzFeed Newsはスネイス・レーシングおよび南アフリカの競馬機構に問い合わせ、コメントを求めたが、まだ返信はない。

うーむ。馬名申請時には在野の一般人、著名人に過ぎないから、受理しない方が不自然か。しかしそうやって、一度は受理した馬名を主催者都合で変更要請(命令?)するってのは、ちょっと筋悪に映る。彼がアメリカ大統領に就任した事で外交上の問題が諸国に生じてはいるが、しかしまだどこぞの国と戦争おっ始めたという訳でもないし、ましてや現時点では戦争犯罪人でもなんでもない。
 JRAだって、昔は【マルマンガスライタ】なんつうとんでもない馬名(9文字上限のため「…ライター」には出来なかった)があったそうだし、【アーサマーラ】なんてシモ系馬も改名を迫られるという事はなかった(「既存不適格」という言葉がある。法や制度が変わって、今の基準ではアウトだけど当時はセーフだったものについてまで遡及的に処罰される事はない、という概念)。まあ宗教的側面もあるから外野が軽々しく語っちゃいけないって側面もあるとはいえ、ねえ…('A`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote