October 13, 2017

遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記の追記有り) https://anond.hatelabo.jp/20171011173917

…何たるちゃ('A`) 自分に限っては絶対大丈夫!って思ってても、いざそうなってみるとやっぱりなっちゃうんだろうか。ただ、一つ言えるのは、馬券舟券車券でウン億獲っても ━━ くじ系のそれを除けば ━━ 遺産なり宝くじなりといった「棚から牡丹餅」とは違って、それはれっきとした頭脳労働の報酬であるという点だ。だから純粋なアブク銭じゃないってのはあって、多少たりとも浮かれずに済むんじゃないかとも思える。…いや、でも帯(=100万円、を越える配当の意)の経験すらない身でこんな事言っても説得力なんかないよな(´・ω・`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 12, 2017

ジャンポケ斉藤が万馬券獲得「人生で2番目に高い金額」にマツコ&有吉驚き - お笑いナタリー http://natalie.mu/owarai/news/252272
>2017年10月11日 16:00
>本日10月11日(水)放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(テレビ朝日・ABC系)にて、ジャングルポケット斉藤が競馬の万馬券を獲得する。
news_large_1011_jun_003 「マツコ&有吉 かりそめ天国」で万馬券を獲得する、ジャングルポケット斉藤。(c)テレビ朝日 http://cdn2.natalie.mu/media/owarai/2017-10/1009/extra/news_large_1011_jun_003.jpg
>「万馬券を当てるところが見てみたい」という“欲望”を叶えるため、斉藤は名古屋競馬場を訪れた。競馬番組のMCも務めるほどの競馬好き・斉藤は、スタート前から「当てないで帰るわけにはいかない。皆さんの度肝を抜いてやりますよ」と自信を見せる。
>やがて万馬券を狙うために名古屋のレースではなく浦和のレースに目を付け、捨て身の作戦に。そして目論見通りに万馬券を獲得する。斉藤が「人生で2番目に高い獲得金額」と興奮気味に話し、マツコと有吉も驚くその獲得金額とは。

最近は見掛けなくなったが、ひと昔前のTVで「どこそこさんチのワンちゃんはこんな特技があるんです」なんて触れ込みで、でも取材に行くと見掛ない撮影クルーに犬が警戒とか緊張とかで今日はちょっと…みたいのが結構あったものだ。ペットじゃなく人だって、情報番組やヴァラエティでいざ披露となると上がっちゃったり緊張したり。「○○をやってください」って言う方は楽だが、やる方はそう簡単じゃない。で、「万馬券的中を見たい」。三連単のお陰で出現頻度は飛躍的に増えたとはいえ、TVの前でズバリ的中!となるとやはり簡単ではない。
 これO.A.日と編集スケジュール、名古屋と浦和(と門別と金沢)が同日開催してるって事でアタリを付けたら簡単に特定出来た。
レース成績表
単勝百円台2頭のコケ待ちで4番人気の馬から総流しマルチ。21万6790円といっても168点買いだからそんなに大儲け!って訳でもない。でもこの場合、当たった事に価値がある。そもそもが、競馬好きである事と万馬券を当てる事の間に関係はない。本命党だから万馬券的中はむしろ苦手だ、なんて人すら居るだろう(ジャンポケ斉藤は違うが)。
 現実問題として、自分だったらどうするか?企画冒頭、斉藤が地元のオトーサンに「名古屋は荒れますか」と訊くや「固い!」と瞬殺されてたが、南関以外の地方競馬は賞金が安く、オープン馬でも賞金より出走手当目的で中1週使いも当たり前、そうなるとどこかで出走メンバーが直接対決してるので馬券客も力関係を把握し易い→固い決着になり易い…のは道理だし、斉藤が併売の浦和(=南関東)に切り換えたのも理に叶ってる。とはいえ馬券代は当然自前だし、二つ目のレースでハマってくれたから良いけど、延々やられてた可能性も少なからずあった。…いや斉藤「持って」るわ。何だかんだ言っても大したもんだわさ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 07, 2017

オート森且行が大井競馬場でトークショー&プレゼンターで登場 : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/horserace/20171005-OHT1T50211.html
>2017年10月5日21時58分 スポーツ報知
>森は「20歳の頃から大井に通っています。宅配で専門誌を取っているんですよ。最近はネット投票も利用しています」という、筋金入りの南関ファン。
>この日のメインレース、レディスプレリュード・交流G2の予想を聞かれると、「南関の馬に勝ってほしいいんですけど…」と言いながらも、当てにいくと宣言。アンジュデジールを本命として馬連などの予想を披露したが、3着に敗れ、残念ながら的中とはならなかった。

他はどうだか知らないが、少なくとも都心部では競馬専門紙も宅配してくれる。翌日の朝刊と一緒に届くのだが別途料金が掛かって、だからコンビニプリントの方がずっと安上がりだが、でもタワマンの上層階だからクルマ出すほどの距離じゃないトコにちょっとした買い物って方がかえって億劫だとか、近所にコンビニないとかかもしれない(森クンどんなとこに住んでるか知らずに勝手言ってるが)。それに「降ってるのか外行くのタリー」なんてやってるうちにサボり癖が付いちゃうのが人間というもの、宅配してもらう事で自分にムチ入れるって効果もあるだろうしな。
 ところで、この手のイヴェントに来る人ってその競技が好きだから決まるってものではない、スケジュールもそうだが「呼び屋」とのコネとかもあるから「今日初めてなんですけど」なんて人も珍しくない。一応予習はして来たけど ━━ それすらしない人も少なからず居るが ━━ その予習にしたって限度がある、だから薄っぺらなのがアッサリ露呈しちゃうケースも少なからずある。まあこれが芸能人だったら一周して「知ったかキャラ」になれるとはいえ、
「スポーツ観戦は苦手」なのに大相撲、NBA……元AKB48・秋元才加が“いっちょかみ”で2代目・佐藤藍子に!? | 日刊サイゾー http://www.cyzo.com/2017/04/post_32433_entry.html
3競オートの選手が他競技からお呼ばれするとなるとそうやって開き直る訳にも行かない、つうか自分達もそんな風に軽んじられるのは嫌だし、それは全競技お互い様、だから他競技のイヴェントって絶対にちゃんと知ってる人限定となる。…競輪でも競艇でも何でもござれな森クン、あんたどんだけだよ。っつうかその努力を本ぎゲフンゲフン(||´Д`)o=3=3=3


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 06, 2017

“訳ありシート”で200円引き!? JAMJAMライナーの3列独立シートで大阪→東京へ! 車内の様子や乗り心地は? | 高速バス・夜行バスの旅行・観光メディア [バスとりっぷ] https://www.bushikaku.net/article/39026/?title_id=128
>2017.10.05青葉みお
>3列独立トイレ付シートのプレミアム仕様車両に乗るのですが、今回は車両中1席しかない“訳ありシート”を選択。一体、どんな訳ありなのか…? 気になります。
>乗車時、告げられた座席番号は「1B」。座席番号は網棚の脇にテープで貼られています。
>1Bは最前列の中央席。休憩場所ではできるだけ降りて手足を伸ばしたい筆者にとっては、乗り降りしやすく便利な席。むしろうれしい場所です。なぜここが訳あり席?
original-3 最前列中央の宿命、フットレストは固定 https://cms-images.ttk.cc/images/19508/original.JPG?1505814785
original-2 コンセントが1口 https://cms-images.ttk.cc/images/19505/original.JPG?1505814728
originalドリンクホルダー付きテーブル https://cms-images.ttk.cc/images/19506/original.JPG?1505814729
original-4 運転席との間を仕切るカーテン https://cms-images.ttk.cc/images/19511/original.JPG?1505814789
>22時30分の消灯後、前方には運転席とこちらの座席を仕切るカーテンが敷かれました。
>さらに筆者も座席両脇のカーテンを引くと、個室のような状態に。

わはははははははは。ネットスラングで言うところの人柱。ご苦労様でした!俺も最前列中央の経験はあるけど、フットレストもこんなだったけど、でもこんな辛い仕打ちはなかったぞ。車種や車内仕様が違うとはいえ。でもまあ確かにそういう理由があるなられっきとした事故物件、じゃなかったえーと…とにかく安くするだけの理由もあるわな。でも、それでも実際割り引くなんて供給者側としては出来る事ならやりたくないもので、それをちゃんとやるとは良心的なバス会社だなと感心もする。多分最初はこういうのなくて、利用客の感想をリサーチして反映させた結果なんだろうけど、でもそれが出来るだけでもちゃんとした運営がなされている、少なくともこの会社ブラックじゃないなと思わせるもの。やるじゃんJAMJAMライナー。これは好感持てるし、夜行バス旅打ちの際に料金一緒ならこれにしてみたいって動機付けにもなる。…って、その機会が実はそんなにないっていう悲しい現実が待ち構えてるんだけどもorz


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 04, 2017

【南関散歩道】ライアン・クアトロ、日本で充実の日々 - サンスポZBAT!競馬 http://race.sanspo.com/nationalracing/news/20171004/nranws17100404550004-n1.html
>2017.10.4 04:55
>毎日、気さくに「ハイ!」と声をかけてくるライアン・クアトロ騎手(25)=大井・藤田輝。来日から1カ月近くが経過し、その表情にも落ち着きと余裕が出てきた印象だ。
>今の心境を聞くと、「ルールの違いに戸惑うことはあるけど、すごく楽しんでいる。いい馬にも乗せてもらって感謝しているよ」と笑顔。プライベートも充実しているようで、「当初はベースボールを観戦したいとも話したけど、今はとにかく競馬。この前は中山や、阪神にも行ってきた。あとは、やっぱり食べ物がおいしい。寿司はおいしかったし、あと、日本のカレーがあんなにおいしいとは思わなかった」と、ジャパニーズライフを満喫している様子だ。(大貫)

世界一の美食国家・日本。お陰で肥えちゃって騎乗に差し支える外国人騎手も居て(もちろんオフィシャルな情報ではないが、めっきり日本と疎遠になったあの人はそれが理由だともっぱらだ)、そこだけは気ィ遣ってくれよ、と。上手いのは確かなんだから…('A`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 02, 2017

マネー誌の「推し銘柄」で大損 “年収550万円”投資ビギナーの末路 - SankeiBiz(サンケイビズ) http://www.sankeibiz.jp/econome/news/171001/ecc1710011300001-n1.htm
>2017.10.1 13:00
ecc1710011300001-p1 http://www.sankeibiz.jp/econome/images/171001/ecc1710011300001-p1.jpg
>会社員のNさん(45)は4年前、会社の同僚や上司から「老後のために投資をやったほうがいい」と促されて始めたそうです。「個別株や投資信託のアクティブファンド推し」というマネー情報誌の記事を鵜呑みにして投資を始めたのですが、よくわからないうちに評価額がどんどん下がって含み損を抱えてしまったため、不安になってすべて売ってしまいました。結果、70万円ほど損をしてしまったのです。
>貯蓄よりも投資のほうがお金は増える−−。確かにそういう側面もありますが、安易な気持ちで投資を始めると痛い目にあいます。
>(家計再生コンサルタント、マイエフピー代表取締役、ファイナンシャルプランナー 横山 光昭)(PRESIDENT Online)

「情弱」って言葉あんまり好きじゃないけど、こればっかりはNさんに対する他の形容が思い浮かばない。そもそもの株式売買の仕組みを解ってないだろう。自分が買えたのは誰かが売ってくれたから、じゃあその人はどうして売ってしまったのか?どうしても現金が必要な事情があったのならともかく、もっと上がると思ってなかったから売ったのかもしれない。そして自分が買った株が首尾よく上がってくれたとして、しかしそれも誰かに買ってもらえないとこちらは利益を得られない。ごく単純に、これだけでも理解してないでやってるとしか思えないんだよなあ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

October 01, 2017

転売目的!? 池袋でレアアニメグッズを買い取る“偽オタク問題”「このオッサンは明らかに作品を見てない」 ≪ 日刊SPA! https://nikkan-spa.jp/1401325
>2017.10.1
ikebukuroossan1 Twitterでは人気アニメグッズの「譲ります」投稿をすぐに見つけられる https://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2017/09/ikebukuroossan1.jpg
ikebukuroossan2 アニメグッズの交換が行われている”野生のアニメイト”こと仲池袋公園 https://nikkan-spa.jp/wp-content/uploads/2017/09/ikebukuroossan2.jpg
>Twitter歴2年のアニメ・乙女ゲームファン、高畑千冬さん(仮名・20歳・女性)。彼女は週末池袋東口のアニメイトに行くついでに、すぐ近くの中池袋公園、通称「野生アニメイト」でTwitterで知り合ったオタク女子と予定を合わせて余ったグッズを定価で譲ったり、譲ってもらっている。
>「レアものでも定価で譲るのが一般的です。私もレアものを何度も定価で譲ってもらっているので、野生のアニメイトではギブアンドテイクのような関係が成立していますね。交換するグッズは乙女ゲームやBLアニメのグッズがメイン。なので、ほとんどの方が女性なのですが、最近は待ち合わせ場所に男性がいることがチラホラあるんです……」
>男性にも乙女ゲームのファンが増えてきたのかと思いきや、事態はそう簡単でもないらしい。
><取材・文/日刊SPA!取材班>

なるほどねえ。この記事に出て来る中池袋公園って、数年前までヤマダ電機の特売品を入手した転売ヤー達の待ち合わせ場所としても有名なトコで、彼らは儲かるものなら何にでも手を出すから…って成れの果てなんだろうなと。何せ転売ヤー、生活が掛かったてるから悪く言えば無遠慮、良く言えばしたたかだ。「本気度」がヲタとは別の意味で極上なのだから、もうしょうがない。ネトオクではプレミア付いてるけどそこは同志!お互い様だから定価で…なんてのはヲタの間では確かに美談だけど、世の中ゼニやゼニ!で血マナコになってる手合いからしたら単なる甘ちゃん、カモネギでしかない。まあ転売ヤーを「お金ヲタ」という言い方も出来るけども( ´,_ゝ`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote