December 13, 2017

SMAP禁句の21年…森且行が解き放たれたジャニーズの呪縛|芸能|芸能|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/219382
>2017年12月12日
1b248cf7be2ae8eb14d09f9e4c1d30fc20171212132325944 実力でレーサーの地位を築いた(C)日刊ゲンダイ https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/219/382/1b248cf7be2ae8eb14d09f9e4c1d30fc20171212132325944.jpg
>芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。
>「森君は“ジャニーズの呪縛”が解けたのでしょう。事務所をほぼ追放される形で卒業しているだけに、今までは自分が物申すとSMAPの仲間に迷惑がかかると気にして何も言わなかったのです。彼がSMAPについて語ることで“負のイメージ”を払拭してくれている。森君は実力でレーサーの地位も築いていますから、彼のコメントは価値がある。元SMAPにとって森君の存在はプラスしかないでしょう」
>昨年大みそかに“木村拓哉ヌキ”で開催された「SMAP忘年会」の今年の予定を聞かれると「わかんないよ」と笑顔で答えた森。ジャニーズを離れて21年、やっと肩の荷が下りたようだ。

「呪縛」かあ。AbemaTVの「72時間ホンネテレビ」で一躍話題の的となったが、6人SMAP時代を知らない世代からすると一発屋芸人21年ぶりのリヴァィヴァルみたいに映ってるかもしれないな。ただそれとはハッキリ違って、マスコミやその情報を疑う事なく信じてた人達はともかく、往時をオンタイムで見て知ってたファンは離れる事なくずっと信じて着いて来てた。雌伏21年、満を持しての浮上とあっちゃそりゃ爆発もしようというものだ。しかも、言ってもオートレーサーである事が最優先だから、こうして記事になってもナマ森クン見たかったらオートレースそのものかそのイヴェントを見に行くしかない。すなわちTV番組に呼ばれて出まくって消耗させられて終わりって事もない。にゃんこスターなんかが早くも飽きられ気味なのを尻目に、そういうトコから最も遠い場所に居る。あとは選手としての実績、はよSG獲れや!って話なんだけどさ。とにかく頑張れ(`・ω・´)!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 12, 2017

 ウチは都内だがテレ玉が視れる。で、昔やってた関テレ「たかじん胸いっぱい」は、関東で放映するならフジだが実際にはそうせず、なもんで「フジさんやらないんだったらウチ買いますよ」とばかりにテレ玉が番組販売で買い取り放映してた(他にも「探偵!ナイトスクープ」「快傑えみちゃんねる」etc.近畿に限らず他地区の番組もあった)。で、その「胸いっぱい」の中で、最近(←O.A.当時)芸能人のパチンコ台が流行りだけど、例えば「CRやしきたかじん」みたいなのが出たとしたらじんちゃんの元にナンボぐらい入って来るの?って下世話な企画があったのをよく覚えている。
 実際には答えられないというメーカーばかりで、でもそれは「○○にそんなギャラ出すならもっと出る台作れや」とパチンカーに突っ込まれるのを防ぎたいというのが一つ。もう一つ、何とか解答してくれたところが言うには契約形態が人によりパチメーカーによりまちまちで、一概にこれぐらいとは言えないのだと。例えばたかじんだと

 ●たかじんの映像は全て実写か・似顔絵イラストありか→イラストを
  使ってる分だけたかじんの実入りが減る
 ●実写映像は撮り下ろしか・既存のものの流用か→アリモノ映像は
  その著作者にも権利があるため、たかじんの実入りが減る
 ●プレイ中に何曲・何秒流すのか→著作者にも印税が発生するため、
  作詞作曲が他人だとやはりたかじんの実入りが減る
 ●単純に一台売れるごとにナンボって契約なのか・ウン台売れたら
  さらにウン%上乗せ…みたいなオプション付きなのか
 ●そもそもタレントの格や台メーカーの体力は

といったモロモロでかなり上下するのだと。ただしそういう番組で推定値として出すのなら、1割でやればそこまで見当外れな数字にはならないと。さらには、1万台売れれば業界的にもヒット作と言えるのだ、とも。
 さて、昨日プレスリリースされた
CR オートレース〜スピードスター☆森且行!〜。このサイトによると
高尾「パチンコCR オートレース〜スピードスター☆森且行!〜」のPV&ウェブサイト&情報 - pachinko’s blog http://pachinko.hatenablog.jp/entry/2018/02/auto-race-speed-star-mori-katsuyuki
計画台数8000台というのは、昨今のパチ不況を思うとかなりのヒット作な筈、なかなか強気だ。で、本体価格約44万・盤面だけだと約40万円(←既にこのメーカーの台を導入してる店は、筐体をそのまま活かせるのでその分だけ安い)。パチンカー的には大手とは言えないメーカーだそうなので話半分で4000台捌けたとすると、44万×0.1×4000=1億7600万円が出演者に渡る事になる。出演レーサーと漫画家で配分するとはいえ、前面に森クンを打ち出してる以上は半分は森クンに行くだろう。でも、そもそもは初めに森ありきで動いた話だし、広報大使としての活躍っぷりを思えばこれでももらい過ぎとは決して思わない、いやあげ足りないぐらいだ。もっともっと売れると良いなあ( ´∀`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 10, 2017

こぶしファクトリー田口夏実が脱退、アイドルの写真流出なぜ起こる? - リアルライブ http://npn.co.jp/article/detail/84542906/
>2017年12月08日 12時21分
84542906 公式ブログより https://images.npn.co.jp/article/1/1/06/84542906.jpg
>ハロー!プロジェクトの人気アイドルグループ、こぶしファクトリーの田口夏実がグループ脱退を発表した。あわせて事務所との専属契約も解除されており、事実上の“クビ宣告”である。田口は先月に、恋人と見られる男性とのキス写真がネット上に流出しており、それを受けての厳しい処分となった。

これ、普通の芸能ニュースではただ脱退と契約解除としか報じられなかったから( ´,_ゝ`)フーン だったんだけど、そういう理由だったのか。コイツが居なかったらグルーフが成り立たない!ってほどの才能や人気だったら謝罪や謹慎はさせても一発レッドって事もないだろう、だからそうまでしても残したいメンバーじゃない…ってな事なのか。判らん。ぶっちゃけ、この画像6人の中の誰かすら知らないし。
 未成年者だし犯罪じゃないし、隠蔽だケシカラン!などと芸能マスコミを非難するつもりはない。っつうか、今後もずっと付き合う事になる事務所の意向を彼らが汲むのは至極当然だ。熱心なヲタさんなら事情は知っているが、だからって身内の恥をわざわざ言い回る必要もない。しかし事務所と付き合いのないメディアだってこのようにある訳で。まして今のネット社会では必ずどこかから漏れる。
 これ、別に芸能界に限らない。競輪オヤジが選手に「○○の女はどうした!」とか野次ってるのってありがちな光景だし(どこで聞いたのか?)、月刊誌・競馬最強の法則ではスポーツ紙や競馬週刊誌には載ってな(=書けない)裏話がゾロゾロ出て来る。まあ、人の口に戸は立てられないからねえ(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 09, 2017

 土曜の昼前だというのに池袋のはずれ、人気のショップとかラーメン店とかがあるようなトコじゃない素ビルの前に2〜30人か、行列が出来てて、それが歩行者の邪魔にならないようにひと固まりじゃなく一列になって、みんな黙々とスマホいじってる。で、ようやくポケモンGOか!と気が付いた。ゲーム界と無縁な俺からすると未だに?となってしまうが、リリースからこれだけ経ってもアクティヴユーザーが未だにこれだけ残ってるというのは、業界的にはその名の通りモンスター級ゲームであるそうな。先月の鳥取砂丘でのイヴェントは人が集まり過ぎてカオスだったというし。
鳥取砂丘ポケモンGOイベント、人が集まりすぎてJR西日本のダイヤまで乱れる : 市況かぶ全力2階建 http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65906839.html
鳥取砂丘のポケGOイベント、経済効果は18億円 交通渋滞、迷惑駐車など反省点も - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/171201/wst1712010020-n1.html
これだけの経済効果があるなら、公営競技場で出来ないだろうか?いや、「ウチもやりたいんですけど」って手ェ上げたら即OK、って任天堂が飲んでくれるもんじゃないだろうけど、何せその日だけ桁外れの人数が押し寄せる…なんて事の処理ノウハウは過去のビッグレース開催で蓄積されている、鳥取のような問題は起こり得ない。3競オートの中でスタンドが一番小規模なのはおそらく競艇だろうが、それでも駐車場まで入れればかなり敷地面積は広大だ、レアポケ出現箇所もある程度散らせる。まあ、場外発売もない日でないと不可能だから、彼らを競技のファンとして取り込む効果はないけど、広告宣伝効果だけ考えてもかなりなものだろうし、そもそも「レース場ってどこ?」みたいな人の方がまだ圧倒的に多いのだからして、一度やってみる価値はあると思うんだよな(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 08, 2017

通算600勝達成! 元SMAP「森且行」がオートレース業界全体から尊敬を集めるワケ | デイリー新潮 https://www.dailyshincho.jp/article/2017/12080701/
>芸能2017年12月8日掲載
1712011640_1 森且行 https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2017/12/1712011640_1.jpg
>11月17日、元SMAPの森且行(43)がオートレースで通算600勝を達成した。デビュー20年で、現役55人目という立派な“マイルストーン”だ。
>4日には「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(AbemaTV)で、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が、森が出場する浜松オートレース場を訪問。大きな話題となったことは記憶に新しい。
>そこで「女性セブン」(小学館・11月30日・12月7日号)が「森且行 来年中にも「CULEN」に所属か、芸能活動復帰も」と報道。だが「女性自身」(光文社)が森を直撃すると、本人は「ないないない」と否定。その一問一答を「森且行 香取、稲垣、草なぎの事務所に所属? 芸能界復帰説を直撃」(11月15日・電子版)で伝えた。
>このように「オートレーサー森」に久しぶりの注目が集まっている。だが、よく考えてみると、その実像を知る人は少数派だ。オートレースの世界で、森の実力はどれぐらいなのかという疑問が浮かぶ。そこで担当する記者に解説を依頼した。

結構な長文記事だが、よく調べて丁寧に書かれたものだ。ヘルニアになった話は知ってるが、2011年の報知や15年3月に東京新聞のインタヴューは俺は完全に見落としてて、だから素直に面白かったし感動した。森クンのファンという訳では特段ないが(一車券客、一オート好きとしては大いに感謝しているが)、まだSGを獲るチャンスはある、一度獲って欲しいもんだわさ( ´∀`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 07, 2017

東名で4か月間、1車線規制へ 沼津〜富士間は対面通行も予定 | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/79185
>2017.12.06 乗りものニュース編集部
>NEXCO中日本東京支社は2017年12月6日(水)、東名高速の裾野IC〜清水JCT間で、2018年1月から4月にかけて、昼夜連続の1車線規制・対面通行規制を実施すると発表しました。
171206_tomekoji_01 工事は東名高速の裾野IC〜清水JCT間で行われる(画像:NEXCO中日本)。 https://contents.trafficnews.jp/image/000/014/271/171206_tomekoji_01.jpg
>工事規制により、日によっては5〜10kmの渋滞が予測される日もあることから、NEXCO中日本は期間中、専用のウェブサイトなどで情報提供を行うとともに、新東名高速や中央道への迂回(うかい)利用の検討も呼び掛るとしています。
>【了】

なるほど新東名はこんな風に役立つのね…と感心しつつ、高速バスはどうなるのか。路線バスって基本、国交省に届け出た経路しか走れないが(台風などの際に例外的に走れる規定もある。俺も遭遇した【エトワールセト号 : 酒とワラwの日々】)、「いざという時はこっちの予備ルートで」ってやってるバス会社もあるそうだ。東京↔名古屋以西の路線なんかだと、既に新東名経由に変更してる路線も少なくないそうで、それは良いが、問題は昼行便の東名ハイウェイバスは途中の高速道バス停で乗降扱いをするからルート変更は不可能だし、東京から沼津や静岡、浜松といった便もある。調べてみたが、今のところそういう変更情報は出てなくて、って事は渋滞と判ってても突っ込んで行く訳だ。まあ行楽シーズンや帰省シーズンのそれからしたら10kmなんて可愛いものだけども、静岡競輪や浜松オートに遠征する時の要注意、と(´-`).。oO


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

December 06, 2017

アパホテルが満足度ランキングで1位と最下位、評価真っ二つの怪 日経デジタルマーケティング http://business.nikkeibp.co.jp/atcldmg/15/132287/112900416/
>2017年12月5日 火曜日 小林 直樹
>ビジネスホテルチェーン国内最大手のアパホテルの宿泊満足度をめぐって、ビジネス誌2誌のアンケート調査結果が真っ二つに割れる珍現象が起きた。「週刊ダイヤモンド」11月4日号の特集「1万人が選んだ ベストホテル&エアライン」では、同ホテルの満足度は20ホテル中トップ。その1週間前に発行された「日経ビジネス」10月23日号特集「ビジネスパーソンに聞く 後悔しない航空&ホテル 5000人満足度ランキング」では、同ホテルの満足度は35ホテル中最下位だった。
ph1 ビジネス誌2誌の調査で、アパホテルの満足度評価が真っ二つに割れた http://business.nikkeibp.co.jp/atcldmg/15/132287/112900416/ph1.jpg

マスコミ各社の世論調査だって質問によって答を誘導出来ると公然と言われてるのに、何を今さら。まあ、そういうのでない記事でも起きたから…っていうのは解るけど、何を評価軸にするかで順位は変わる…っていうのはバクチ打ちが毎レースごとに考え感じている事でもある。だから新聞各社・各紙の予想家ごとに買い目が違うのだしギャンブルも成立するのだし。重ね重ね、何を今さら( ´,_ゝ`)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote