September 17, 2017

 オートレースは、当回レースの選手紹介がありコースを周回し、その3周目に全回で走る。そのタイムを5で割って、100m当たり何秒で走りました…ってのが試走だか、マシンをかなり酷使するため状態が日々変わる。良い方にも悪い方にも一変する事も珍しくなく、だから競馬でパドックを見ずに馬券を買う競輪で地乗りを見ずに車券買う競艇で展示見ずに舟券買うという人はそれほど珍しくないだろうが、オートで試走見ずに車券を買うのはほとんど自殺行為だ(それでも事前に予想を出さないといけない記者や関係者は大変だな、とつくづく思う)。
 さてそれで、ゴールデンウィークでもきっちり5連休って事はあまりなく、だからオートの記念5日間開催はどこかで平日に掛かる事になる。今はスマホがあるからいつでもどこでも試走をチェック出来るが ━━ もちろん仕考中の人間はそんなホイホイ投票出来ないが ━━ ガラケーの時代はそんなもの不可能で(試走タイムだけは知る事が出来たが)、だから例えば今週のような月曜祝日の3連休を絡めた開催は、月曜を最終日にした日程の方がもちろん盛り上がるが、土曜初日にして、場にお客さんが居て試走をこの目で見て車券買える環境下で、いわゆる「負け戦」をやらない方が売上面を考えればベターなんじゃないか、平日でも準決勝や優勝戦ぐらいならトイレ行く振りして電投ポチしてくれる人も居るだろうし…という考え方もあった。今節のプレミアムカップ@飯塚は別にそういう考えからじゃなく、単に共同通信杯競輪@武雄との日程競合を避けるためだったんだろうけども。

>新オートレースめるま号外【9/17 飯塚プレミアムカップ(2日目)・開催中止・順延】
>■■■■■ 様
>9/17(日) 飯塚オート 特別G汽廛譽潺▲爛ップ
>中止・順延のお知らせ
>現在飯塚オートにて開催しております特別G偽ζ営命社杯プレミアムカップは、現在接近しております台風の影響により、明日(9/17【日】)の開催を中止し、9月21日(木)まで1日順延することとなりましたのでお知らせ致します。
>なお、9月21日(木)は伊勢崎オートレース場での発売はございません。
>ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご了承のほどよろしくお願い致します。
>Copyright 2017 公益財団法人JKAオートレース

順延で今日の日曜分が水曜に置き換わると共に、最終日となる21日は伊勢崎で場外発売が出来ないから売上ダウンは不可避。とはいえ武雄の方は、明日18日が最終日の予定だったから、単に日曜→平日って置き換わりだけじゃなく「決勝選は満員のお客さんの前で盛り上がるぞー」って目論みが台無し、
152809b842ef370d9ddad06e8b6149a3
ただもうご愁傷さまとしか。飯塚はまだ傷が浅くて済んだ、不幸中の幸いとするべきなのかなと(´-`).。oO
ストーミー・ウェザー
リナ・ホーン
BMG JAPAN
2007-09-26



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 16, 2017

TBSラジオが野球中継撤退へ 「世界の松下」も落胆│NEWSポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20170916_613615.html
>2017.09.16 07:00
>長らくプロ野球中継を牽引してきたTBSラジオが、“今季限りで撤退する”という内部情報を入手した。TBSラジオは東京放送ホールディングスの連結子会社で、個人聴取率調査では2001年から現在まで16年連続首位を維持する日本を代表するラジオ局だ。
>なぜTBSラジオはプロ野球中継から撤退しようとしているのか。TBS社員が声をひそめる。
>「近年の野球中継の聴取率低下で広告収入が激減したことが大きな理由です。各球場のラジオ用ブースの使用契約料もバカにはならず、採算が厳しくなっています」
>※週刊ポスト2017年9月29日号

TVでも、キー局は既にプロ野球中継はほとんど絶滅している、それがついにラジオでも…いやラジオだからこそシヴィアにならざるを得ない。ラジオを取り巻く昨今の環境を考えると、TVにはないニッチ路線に進むのが普通に考えればセオリーで、でも16年間もずっとトップであれば、野球より取れるものがあるという判断なのだろう。
みんなが聴いてるラジオ番組は? - 聴取率16年トップのTBSラジオに聞いてみた | エンタメ | マイナビニュース http://news.mynavi.jp/articles/2017/08/21/radio/
003l http://n.mynv.jp/articles/2017/08/21/radio/images/003l.jpg
004l http://n.mynv.jp/articles/2017/08/21/radio/images/004l.jpg
ラジオ日本ってこんなに低いんだ!…ラジオ日本の競馬中継、
AM1422kHz ラジオ日本 - 土曜・日曜競馬実況中継 http://www.jorf.co.jp/?program=keiba
大丈夫なんだろうか?いやもちろんニッポン放送にもあるけど、
日曜競馬ニッポン|毎週日曜 14:30〜16:00|ラジオFM93+AM1242 ニッポン放送 http://www.1242.com/radio/keiba/
日曜だけ3特別競走だけのニッホン放送と違って土曜の1レースから中継してくれるラジオ日本の存在はかなり大きいんだよな。まあ一応、ラジオNIKKEIもあるんだけど(´-`).。oO
7テレビジョン・コマーシャルズ [DVD]
レディオヘッド
EMIミュージック・ジャパン
2003-11-27



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 15, 2017

中央競馬の売上はピーク時の3分の2に。今後の施策は? 停滞する公営ギャンブルの中では大健闘 | 投信1 | 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門 http://www.toushin-1.jp/articles/-/4095
>2017.09.14 06:05投信1編集部
img_6f80c9e6ccb29cd34809fad430f50e04293187 TK Kurikawa / Shutterstock.com
>中央競馬は公営競技(「公営ギャンブル」と称されます)の中では最大規模を誇ります。具体的に売上規模を見ると、中央競馬が2兆5,834億円、地方競馬が4,310億円、競艇が1兆422億円、競輪が6,159億円、オートレースが678億円です(いずれも2015年実績)。
>オリンピック種目になっている競輪よりも競艇の方が断然に大きいことや、人気アイドルグループSMAPの元メンバーが選手として活躍しているオートレースが非常に小さい規模であることなど、いくつか意外なこともあります。その中で、中央競馬が圧倒的な規模であることが改めて分かります。
>投信1編集部

この記事自体は凄く浅いんだけど、改めて数字を見てオートレースに危機感を持ったり、「そうかギャンブルやらない人はこういう感覚なのか」とか、いろいろ考えさせられた。首都圏で生活してれば競艇>競輪とはちょっと信じられないだろうし、オートが一番マイナーである事は想像付くけどこれほどまでとは思ってなかった…とか。やらない人にはこう映っている、という事をちゃんと踏まえてないと考えも一人よがりになりかねないからなあ。自戒('A`)
マイナー・ムーヴ
ティナ・ブルックス
EMIミュージック・ジャパン



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 14, 2017

木幡育也騎手、ドーピング違反で30日間騎乗停止に : スポーツ報知 http://www.hochi.co.jp/horserace/20170914-OHT1T50138.html
>2017年9月14日14時11分 スポーツ報知
20170914-OHT1I50087-L 木幡育也 http://www.hochi.co.jp/photo/20170914/20170914-OHT1I50087-L.jpg
>JRAは14日、木幡育也騎手(18)=美浦・藤沢和雄厩舎=の30日間の騎乗停止処分を発表した。
>先週9月10日の中山競馬のレースで騎乗した後に受けたドーピング検査(薬物使用に関する検査)により、同騎手の検体から対象薬物として指定されている利尿剤「フロセミド」が検出されたことが判明。日本中央競馬会競馬施行規程第147条第20号に該当することにより、9月14日から10月13日まで30日間の騎乗停止となった。
>木幡育は以前、落馬の影響で出たむくみを取るため、利尿剤を服用した際には事前に申告していた。しかし今回は、木幡自身が医師から処方された薬物ではなく、母親が用意したものを服用し、事前の申告も怠っていた。

この報への最初の感想は「そんなに減量苦だったのか?」だった。他紙の報道だとただドーピングとしか出てなかったからネットでは騎手としての能力ブースト系と勘違いしてる人も見受けられたが、もちろん利尿剤にそんなに効能がある筈もない。禁止薬物に指定されているのはそれらブースト系の薬物を検出され難くする効用があるためだ。
 とはいえ禁止薬物摂取である事は間違いなく、木幡(末っ子)が処分を受けるの当然だ。ただ、それで済めば良いけど、名門・藤沢和雄厩舎の看板に泥を塗ったっていう風に捉えられたら厄介だし、さすがに気の毒だ。基本的にはウッカリ話でしかないんだし、ねえ(´-`).。oO
エルビン!
エルビン・ジョーンズ
ビクターエンタテインメント
2007-01-24



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 13, 2017

シルバーフェリー宮古〜室蘭新航路、所要「10時間」の意味 川崎近海汽船の展望とは | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/78501
>2017.09.12 乗りものニュース編集部
>八戸〜苫小牧間の「シルバーフェリー」を運航する川崎近海汽船が、新たに岩手県の宮古〜室蘭航路を2018年6月に開設します。
>宮古〜室蘭航路には、現在八戸〜苫小牧航路に就航中の「シルバークィーン」が用いられます。ダイヤは、宮古8時00分発→室蘭18時00分着、室蘭20時00分発→宮古翌6時00分着です。
170908_miyakomuroran_03 宮古〜室蘭と八戸〜苫小牧のおおまかな航路(国土地理院の地図を加工)。 https://contents.trafficnews.jp/post_image/000/006/964/170908_miyakomuroran_03.jpg
>【了】

前ネタにした宮古島ではなくて : 酒とワラwの日々エントリで引用したこの記事の予想は見事に180度違った大外れ、でもそれは責められる謂われはないしこっちも責めてはいけない。普通に考えればそうなるのが道理なのだからして。しかしこうなると青春18きっぷ渡道作戦もヘッタクレもなくなってしまった訳で、さてどうしたものか。…いや北海道の人にとっての内地上陸プラン爆誕!と前向きに捉えるべきなんだろうなと( ´∀`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 11, 2017

“魔の静岡・広島”…他 続「18きっぷあるある」8選 | マネーポストWEB https://www.moneypost.jp/197495
>2017年9月10日 12:30
18kippu_image 18きっぷ利用者なら納得(?)の「18きっぷあるある」 https://www.moneypost.jp/wp-content/uploads/2017/09/18kippu_image.jpg

この記事が18キッパーでない、っていうか旅慣れてすらない人を対象にしてるんだろうからケチ付けてもしょうがないけど、でもこの人、

 >「18きっぷ」をこれまで100回以上利用し、北海道から九州まで
  日本全国のJR線をほぼ乗り尽くした鉄道旅行マニアの男性(40代)

発想が子供過ぎる。何なら、居るのか?って気すらして来る。若いライターがネット検索で18あるあるを拾って適当なマニアでっち上げて書いただけのような気配がプンプンするんだが。いや、本当に実在するんだったごめんなさいだけども。

 >【長時間停車に唖然】

情けない。時刻表読めば(≠見れば)それぐらい判るだろうに。一部の駅を除いて発車時刻しか載ってないが、それでも一駅間でヤケに時間が掛かってたり前後列車と所要時間が違ってたら、特急や貨物列車の通過待ちなり単線区間の対向列車と行き違い待ちがあるんだろう…って推測出来るものだ。乗り換えアプリだったら判らなくてもしょうがないけど、18キッパーだったら紙の時刻表ぐらい読めるだろうに。そして以下の項目についても突っ込みどころパンパンだ。
 で、実のところ、18きっぷは確かにお得だけども、普段から普通列車に慣れ親んでおけばそれほど気追う事もない。都内から宇都宮や前橋競輪に遠征するとなったら普通の人は新幹線だろうが、俺は普通列車で行く。単純に貧乏旅行、特急料金節約で浮いた分を車券代に…ってのもあるが、せっかく新幹線に乗るのにたった45分とかで降りちゃうなんてもったいないし、何より旅感がない。普通列車で倍の2時間近く掛けて行くからこそ、旅打ちというにはちょっとスケールが小さいが、少なくとも「遠征してるぞ」って気にもなろうというものだ。通勤車輌のロングシートじゃ旅情もヘッタクレもないし、駅弁もビールも口にするのも憚られるが、それでも非日常感には浸る事が出来る。目的が目的だからあんまり威張れたものではないけど、これでもれっきとした旅だ(`・ω・´)! 
トリップ・トゥ・ジ・オリエント
ロニー・マシューズ
ユニバーサル ミュージック
2015-02-04



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

September 10, 2017

浅田次郎×内田恭子 知られざるホースオーナーの世界(1)「愛馬は、一緒に戦う同志のような存在です」 | 文春オンライン http://bunshun.jp/articles/-/4002
>「文春オンライン」編集部2017/09/07PR
img_fb34a2e3d361571f2826be905e760269353621 愛馬シベリウスの勝利を祝う浅田氏(中央) http://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/f/b/-/img_fb34a2e3d361571f2826be905e760269353621.jpg
>提供:日本中央競馬会

文春読者のメイン層である(よな?)中高年男に支持の高いであろう小説家・浅田次郎&女子アナ・内田恭子という、パブ記事に最高の人選によるインタヴューというか対談というか。それについてケチを付ける気は一切ない、さすがJRA、と舌を巻くほどだ。それは良い、良いがしかし、記事内に繰り返し出て来る「ホースオーナー」という言葉の響きにどうしても引っ掛かりを覚えると同時に背筋がむず痒くなってしまう。「馬主」じゃイカンのか!?耳当たりの良い言葉に言い換えるってのも営業や販売のテクニックではあるけど、それは解るけど既競馬経験者としてはどうしても引っ掛かる。まあそういう言葉に対する拘りこそが年寄りの証拠だと言わればそれまでだが(´・ω・`)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote